彼女のことが大好き過ぎて、ベタ惚れ状態。

彼女のことをいつも考えてしまうほど、強く想ってしまう。

彼女に少しでも他の男性が近づこうものなら嫉妬と不安でいっぱいになってしまうし、彼女が自分に笑顔を向けてくれると最高に幸せだと感じる。

彼女に夢中になっている状態のあなた、それは、彼女に「骨抜き」にされている状態だといえるでしょう。

「惚れた方が弱い。」なんて言葉をよく言いますが、彼女に夢中になってしまうと、多少のワガママも許せてしまうし、彼女にもっと好きになってもらうために尽くしてしまうという人も多いと思います。

余裕をもって接したいのに、彼女のことになると余裕が持てないと悩んでいる男性も多いのではないでしょうか?
今回は、彼女に「骨抜き」にされたエピソードについて。

彼女のことが好きすぎて不安になっているという男性、「骨抜き」にされているのはあなただけではありません。

彼女の魔性のテクニックに陥って、メロメロになっている男性は意外にも多いもの。

自分と重ね合わせつつ、是非読んでみてくださいね♪

また、彼氏にもっと好きになってもらいたい、彼の事を骨抜きにしたいという女性の方は、男性がどんな時に「骨抜き」にされるのかを知る事が大切。

「骨抜き」にされたエピソードを参考にして、大好きな彼をメロメロにさせてみてはいかがでしょうか?

まさか自分が彼女に骨抜きにされるなんて・・・。

多くの恋愛が、時間が経つにつれて、当初のときめきが薄れてしまうもの。

時間とともに、互いの関係に「慣れ」というものが出てきて、相手に対してドキドキしたり、キュンキュンしてしまうことは減っていくものです。

しかし、恋愛をしている男性の中には、時間が経つにつれて、どんどん彼女に魅了されてしまうという人もいます。

付き合った当初よりも、好きという気持ちが大きくなり、独占欲も強くなっている状態。

まさに彼女にメロメロになってしまっている男性も多くいるのではないでしょうか。

付き合った当初はもっと余裕があったのに、自分だけが彼女に対して「好き」という気持ちが大きくなっていってしまう。

そんな焦りからか、彼女にもっと好きになってもらおうと尽くしてしまうというという人も多くいると思います。

「彼女を絶対に話したくない。」という気持ちが日に日に強くなっており、そんな自分にびっくりしている人も多いのではないでしょうか?

彼氏を魅了してしまう女性というのは、非常に魅力的な女性であり、且つ、魔性のテクニックも自然とできる女性だといえます。

タイミングごとに、男性の心を鷲掴みするような言動や行動をするため、男性はときめきが抑えられなくなり、好きという気持ちが膨れ上がっていってしまうのです。

知れば知るほど、彼女のことが好きになってしまい、もう彼女への恋心を止められない。

まさに「骨抜き」されている状態に陥っていると言えるでしょう。

彼女に「骨抜きにされた…」と思ったエピソード28選

では、男性はどんな時に彼女に「骨抜き」にされていくのか。

現在、彼女に骨抜きにされている男性は知りたいと思う人は多いはず♪

また、女性も「モテる女性」になるために、男性が骨抜きにされる瞬間を知りたいと思う人が多いのではないでしょうか?

女性の中には、彼氏が淡泊で自分のことを本当に好きなのか分からないと悩んでいる人も多くいると思います。

やはり女性は彼氏から尽くされたいと強く思うもの。

だからこそ、彼氏を骨抜きにするテクニックというのは身に着けるべきだといえるでしょう。

骨抜きにされる瞬間というのは、ケースごとに色々とあります。

男性が「この女性を離したくない。」と感じる瞬間を知っておけば、自然と彼はあなたにメロメロになってくれるはずです。

男性の心を掴んで離さないためにはどうしたらいいか。

具体的に、男性が彼女に「骨抜きにされた…」と思ったエピソードをご紹介していきたいと思います。

1.骨抜きにされた出会い


出会った瞬間骨抜きにされた経験をしたという男性は意外に多いもの。

ひとめぼれに近い感覚だとも言えますが、彼女ひと目見た瞬間に「この子と仲良くなりたい。」と感じてしまったという人は意外に多いものです。

出会った瞬間に魅力を感じることが出来る女性というのは、外見が魅力的なケースがほとんど。

しかし、必ずしも美人が魅力的に映るというわけではなく、女性らしい所作やファッション、髪型をしており、モテ女の雰囲気をまとっている女性が多いと言えるでしょう。

モテ女の雰囲気をまとえる女性というのは、いつでも異性を意識しています。

大概の女性が、好きな人が出来てから急に身だしなみを意識するようになるもの。

しかし、それでは恋愛のチャンスを多く逃してしまっています。

また異性を意識し過ぎているがゆえに、露出が多くなってしまったり、メイクが濃くなってしまうのは厳禁。

「軽い女」認定をされてしまい、本命として扱われなくなってしまいます。

モテ女になるためには、ナチュラルで女性らしい服装とメイク、髪型を意識することが大切でしょう。

2.連絡先を聞くまでの骨抜き

気になる女性と出会ったら、仲良くなりたいと思うのが男性の性。

しかし、実際に話してみたら印象と違ったというケースも多く、仲が進展しなかったということもあります。

男性が話をしてみていいなと思う女性というのは、相槌などもきちんとしてくれて、笑顔で話を聞くことが出来る女性だと言われています。

また、質問もきちんとしてくれて、コミュニケーションがきちんととれる女性に対して、男性は興味を抱きやすいと言えるでしょう。

「この子と話していると楽しいな。」と思うと、男性の恋心は一気に高まる事。

そして、楽しいなと思う瞬間というのは、話を楽しそうに聞いてくれたり、きちんと興味を持ってくれている時。

笑顔で話を聞いてくれる女性に対しては安心感を覚えますし、好意も抱くようになります。

逆に見た目がいくら綺麗であっても、会話が出来ない女性に対しては魅力を感じないし、仲を深めようと思わないケースがほとんど。

男性を骨抜きにさせるためには「会話力」が重要だといえるでしょう。

3.骨抜きにされた連絡先を聞くテクニック

この女性ともっと仲良くなりたいと思ったら、連絡先を聞く男性は多いと思います。

連絡先を聞かれたときに、男性を骨抜きにできる女性というのは、他の女性とは違うことをしています。

それは、自分から最初に連絡をするということ。

スタンプでも良いですし、簡単なメッセージでも良いですが、必ず自分からアクションをしています。

このことにより、「もしかして、自分のことを良いと思っているのかな?」と男性が感じ、恋心が一気に加速していくのです。

大概の女性が、連絡先を聞かれてもそのまま放置をしているケースが多く、男性からアプローチをしてくるだろうと受身の姿勢でいます。

しかし、男性を骨抜きにできる女性というのは、自分からアクションをすることで、男性がアピールできるような隙を演出しているといえるでしょう。

結果、男性が一生懸命アピールするようになるのです。

4.デートでの骨抜き


気になった女性といざデート。

気になる女性とのデートに男性の心は舞い上がっている状態だと思います。

しかし、女性がデート中につまらなそうな態度を取ったり、会話がうまく噛み合わないと一気にテンションが下がってしまうものです。

モテる女性というのは、デートの時に男性に対して感謝の気持ちを忘れていません。

お店を予約してくれたことや、デートの段取りを考えてくれたことを当たり前と思わず、きちんと「ありがとう。」と伝えることができます。

また、女性側も男性を楽しませたいと思う気持ちは忘れていません。

笑顔で接したり、彼が準備してくれたデートプランに喜んで、彼を満足させることに徹しています。

そもそも、男性は自分が考えたデートプランに喜んでくれるか不安を抱いているもの。

だからこそ、女性が喜んでくれたり、嬉しそうにしてくれると安心するし、また連れてきたい、もっと一緒にいたいと感じるものなのです。

喜んでくれる女性に対しては、もっと喜ばせたいと思うのが男性の性。

結果、彼女を喜ばせるために、尽くす男性となっていくのです。

5.骨抜き告白

いざ告白…、男性はドキドキしながら自分の想いを伝えているはずです。

この時に、骨抜きにするテクニックとしては男性によって千差万別だと言えます。

モテる男性であれば、すぐにOKを出すのではなく、少し焦らすことも大切。

「ありがとう。」と好意を抱いていることを伝えると共に、「勢いだけではなくきちんと考えたいから、今度会う時まで時間をくれる?」と、次のデートの時まで男性のドキドキ感を引っ張ることで、夢中にさせることが骨抜きにするテクニックだといえるでしょう。

男性も次に会うまでの間、OKをもらえるかどうかで頭の中がいっぱいになり、恋愛感情が高まっている状態になっていると言えます。

逆に、恋愛に慣れていない男性であった場合、焦らすことは禁物。

焦らすことで、自信を無くしてしまい恋心を抑えようとしてしまいます。

恋愛に慣れていない男性であれば、「ありがとう。私も同じ気持ちだった。」と相手と同じ気持ちでいるということを伝え、安心感を与えることが、骨抜きにするテクニックだといえるでしょう。

6.付き合ってからの骨抜き

いざ付き合ってみると、色々と問題が出てきます。

仕事が忙しくて会えなかったり、価値観の違いが発覚したりと、付き合ってから上手くいかずに別れてしまうカップルというのは多くいます。

付き合いがうまくいくカップルというのは、お互いの価値観を共有することができることは、それぞれの時間も楽しむことができることなどが大切になってきます。

男性は仕事の忙しさを理解してくれる女性に対しては好意が増すもの。

忙しい時に「頑張ってね。」と応援できる素直な女性に対して、「仕事が落ち着いたら真っ先に会いに行こう。」と思うものです。

くれぐれも会えないことを咎めたり、会いたいと駄々をこねるような行為はしないこと。

仕事に理解を示すことができない女性に対しては、恋心も一気に冷めてしまうものです。

また、価値観が異なるときは、真向から否定しないことが大切。

とはいえ、男性に合わせてばかりでは都合のいい女性になってしまいます。

彼の意見をきちんと聞いたうえで、自分はこう思うので、2人で解決策を見出したいということを伝えましょう。

お互いの価値観を理解しあい、共有しあい、2人で解決策を見出すことで、より絆を強くしていくことができ、唯一無二存在へとなっていくのです。

7.彼女の服装でやられた

服装というのは、男性が好きな淡い色合いを身に付けたり、女性らしさがアピールできるものを身に着けることが大切ですが、それと共にギャップを演出することも大切。

出会った当初は、1回目のデートは女性らしい服装をしていた彼女が、次に会ったときは、Tシャツにパンツ姿とラフな格好をしていて、そのギャップにキュンときたという男性も多くいます。

また、お家デートの時の彼女の家でのラフな格好にドキッとしたという人も多くいるのではないでしょうか。

もちろん服装ですからTPOをわきまえることも大切。

レストランや高級なお店に行く時は、ラフな格好は避ける必要がありますし、最初のデートは女性らしい服装を心掛けたいところです。

しかし、映画館デートや遊園地、お家デートなどは、いつもと違うラフな格好をすることで、違った一面を見せることも大切です。

8.骨抜き彼女の食事の食べ方とは

男性は意外にもよく食べる女性が好き。

そして、美味しそうに食べる女性に対しては、骨抜きにされてしまう傾向にあります。

女性は小食な方がモテるのではと勘違いしている人も多いですが、男性は自分と一緒に食事を楽しんでくれる女性の方が好みます。

小食な女性であると食事の内容も気にしてしまいますし、一緒にご飯を食べることもできなくなってしまいますので、よく食べる女性の方が好む男性が多いと言えるでしょう。

また、男性側がお店を予約するケースの方が多く、その場合に「美味しい。」とたくさん食べてくれる女性ほど連れてきてよかったと感じるものです。

ましてや、男性側が奢ってくれるならなおさら褒めることが大切だといえるでしょう。

とはいえ、食べ過ぎて太ってしまうのは厳禁(笑)

きちんと運動をして筋肉をつけて基礎代謝をあげたり、外食の時以外は口にするものを気を付けるなどして、体型を維持する事が大切だと言えるでしょう。

9.骨抜き彼女の表情は?

男性はやっぱり女性の笑顔が大好き。

いつも笑顔でいる女性がモテるのは、男性が女性の笑顔が好きだという証だとも言えます。

彼女の笑顔を見たくて、尽くしているという男性も多くいるはずです。

だからこそ、彼には満面の笑みを見せられることが大切です。

また、骨抜き彼女は表情もコロコロ変わります。

むすっとしていることはなく、嬉しいときは嬉しそうにしたり、照れて恥ずかしそうにしたり、ぷくっと怒ったり…そんな表情豊かな彼女を見ていると心が満たされて、満足するという男性は多くいるはずです。