CoCoSiA(ココシア)

彼氏に会えなくて疲れた、不安。病む...(続き4)

4.もっと恋しくなる

彼氏のことを考えれば考えるほど、もっと恋しくなってしまいます。

彼氏のことが大好きで会いたい気持ちもいっぱいあるのに、なかなか会えない現状に不安や不満が募ります。

また、あなた自身も彼に対して「迷惑をかけたくない」と言う気持ちからなかなか連絡ができないことがあるかもしれません。

さらに、彼氏のことを考えれば考えるほど、好きな気持ちが増してしまいもっと彼氏のことを恋しくなってしまいます。

さらに、会いたい気持ちも増えていき、その結果会えない現状に落胆してしまいます。

そんなことを頭の中でぐるぐる考えていても何も始まりません。

まずは、心の整理をしていきましょう。

5.別れた方がいいんじゃないか

会えない期間が長く過ぎ去っていくと、「別れ」を意識しだすようになります。

特に、あなた自身には別れたい気持ちがないくせに、強がって別れを意識する時もあります。

彼氏のことを振り向かせたい気持ちから、また寂しい気持ちから別れを切り出そうとする場合もあります。

しかし、この気持ちが行ききってしまうと、今の彼氏は好きだけど状況が良くない。

もっと身近で会える彼氏のほうが楽なんじゃないか?などと言う考えに至る場合もあります。

こうなると、好きな気持ちより別れる気持ちの方が強くなってくる場合もあります。

別れた後に後悔しないよう、慎重な選択が大切です。

会えないからといってやってはいけないこと

ではここからは、彼氏に会えなくても、会えないからといってやってはいけない禁止事項をいくつかご紹介していきます。

もし、あなたが感情をコントロールできず勢いに任せて行動してしまうことで、彼氏とあなたとの関係にヒビが入ってしまうことがあります。

できるだけ、感情的にならず落ち着いた行動をとるようにしていきましょう。

彼氏を責める

まず、彼氏を責める事はやめておきましょう。

どんな理由であれ会えない理由が彼氏にあったとしても、彼氏を責めることで、彼氏はそんな自分は、彼女を幸せにすることができないと思うようになってしまいます。

特に男性は、責められることによりそのことを手放そうとしてしまいます。

女性は、相手を責めることによりこちらに振り向いて欲しい気持ちがありますが、なかなかそのようにはいきません。

男性と女性では考え方が全く違うのです。

女性のやり方で男性を振り向かせようとしてみても、悪循環になることが考えられます。

まずは、彼氏を責めるのではなく、あなたの素直な気持ちを伝えられるよう努力していきましょう。

会いたいと言い過ぎない

素直になりすぎて、彼氏に対し「会いたい」を連発しないようにしてください。

「会いたい」を言い過ぎることで、彼氏の負担になることも考えられます。

特に、会いたい気持ちを抑えることができず、彼氏に連絡を取るなり「会いたい」と言いすぎてしまうことで彼氏もそんなあなたのメッセージを開くたびに重たい気持ちになってしまいます。

会いたいと言いすぎるのではなく、他の言い方で伝えるようにしてみましょう。

例えば、「次のデートは楽しいものにしようね。」や「今度会えた時はおいしいもの食べようね。」などと言い方を少しずつ変えて伝えるのも1つのポイントです。

【会いたい気持ちを上手に伝えるには、こちらの記事もチェック!】

「仕事と私どっちが大切?」と聞く

特に、仕事で忙しい彼氏に対して「仕事と私とどっちが大切?」は禁句用語です。

彼氏は一生懸命仕事に打ち込んでいます。

仕事は男性にとって一生続けていくものだと考えていたり、自分のキャリアだと考える人も多いのです。

また、彼女は癒しのような存在であり、仕事と混同しないのが普通です。

仕事と彼女天秤にかけることすら考えてはいないでしょう。

仕事をきちんと頑張る男性だからこそ、あなたと会えたときにはあなたに癒されたいと思っているのかもしれません。

あなたも、「働く彼氏と働かない彼氏どっちが好きですか?」なんて聞かれれば、多くの女性はきっと後者を選ぶはずです。

彼氏の頭の中でも将来奥さんや家族を養っていくための仕事をきちんとしたいと考える気持ちから、また自分のために仕事がんばっているのです。

このように無駄に彼氏を困らせるのではなく、彼氏の気持ちを十分に理解した上で、会えなくて寂しい気持ちを何とかコントロールしていきましょう。

プレッシャーをかける

会いたい気持ちが強くなりすぎて、感情をコントロールできず彼氏に対してプレッシャーをかけるのはやめておきましょう。

例えば、強引に「来週の日曜日は絶対にあけといて!」と言ってみたり、「私の為なら、ちゃんと言うこと聞いてくれるよね?」などとプレッシャーをかけてしまうことで、約束を守れなかったショックが大きくなってしまいます。