CoCoSiA(ココシア)

彼氏に言われたいセリフ16選。電話...(続き3)

いつも俺のそばで笑っていて欲しい

あなたの笑顔が魅力的な場合、そんなあなたの姿を見てこんなセリフを言われそうですね。

「いつも俺のそばで笑っていて欲しい」なんて言う言葉を伝えられる事で、あなたの笑顔が彼の勇気や元気の源になっている場合があります。

また、彼のそばにいて欲しいと言う気持ちも、この言葉には込められています。

もし、まだお付き合いが始まっていないカップルにとっては、こちらの言葉は告白の言葉に聞こえることもありますね。

さらに、付き合っているカップルの場合、さりげないプロポーズの言葉に聞こえる場合もあります。

さらに、結婚している夫婦の場合、この言葉をもらうことで今の自分が幸せだと言うことを実感している言葉に聞こえませんか?

君のそういうところが好きだ

あなたが彼に対して何か意見をしたときや、あなたの自分らしい姿を彼に見せたときに、「君のそういうところが俺が好きだ」なんて言われた場合、あなたの良さや性格をよく知り尽くした上で、このような言葉をかけてくる可能性があります。

また、普段からあなたのことをよく見ており、あなたの性格や考え方がとても好きなことが伝わるセリフになります。

さらに、あなたのことが大好きなだけでなく、やり方や考え方や性格など、2人の重なるところが多いのかもしれません。

このことから考えて、あなたのことをちょっぴり尊敬する目で見ていることも考えられます。

このように、気になる彼から褒められた場合、普段からあなたの様子をよく見ている可能性がありますので、とても嬉しい気持ちになりますよね。

今日はどこに行きますか?お姫様

例えば、あなたのことをお姫様扱いをしてくる彼氏の場合、あなたのことを馬鹿にしてるわけではありません。

あなたのことをお姫様扱いすることで、あなたが「特別な存在」であることを表しています。

そのため、あなたのことをお姫様扱いすることにより、彼は「王子様」になりきっていることも考えられます。

このように、彼女のことや好きな女性に対してお姫様扱いする男性は、そのお姫様扱いする女性のことをとても大切に思い、ついついかわいい彼女の言うことなら何でもしたくなってしまうのかもしれません。

このように、こちらのセリフには男性の深い愛情感じるだけでなく、あなたのことをお姫様扱いすることでよりあなたの気持ちが良くなるだけでなく、お姫様扱いされることで、特別感を感じるセリフになります。

今日の夢に出てきてね

あなたのことをずっと思っているからこそ、彼の夢にも出てくるのかもしれません。

突然、「今日の夢にきみが出てきてね。」なんて言われれば、ドキドキしてしまいます。

また、どんな内容か聞いてみたくありませんか?

その内容により、あなたのことが好きなのかどうかが分かってしまうこともあります。

いつも大好きな彼女のことを考えているばかりに、夢の中にまで出てきてしまう様子は、言うまでもなくあなたのことが大好きなのでしょう。

「今日の夢に出てきてね」なんてさりげなく会話の中で言われることで、嬉しい気持ちと同時に胸キュンしてしまいますよね。

実際、胸キュンセリフを言う男子は少ない

しかし、現実は違います。

実際に胸キュンセリフを言える男子は少なく感じませんか?

女子は男子から、胸キュンセリフを言われたいこともあるのです。

胸キュンセリフを言われることで、彼からの愛を感じたり、気になる男子からの気持ちがわかる場合もあるのです。

しかし、姉貴のセリフを言う男子が少ない背景には、一体どのような考えや感じ方、捉え方があるのでしょうか?

こちらでは、そんな胸キュンセリフが言えない男子の心理や心の背景についてさらに詳しくリサーチしていきたいと思います。

なぜ、あなたの大好きな彼氏や気になる彼はあなたに対しても胸キュンセリフを言ってくれないのでしょうか?

恥ずかしいから

まずは、多くの男子が胸キュンセリフを言うことに恥ずかしい気持ちがあり、抵抗を感じるからだと言う答えがあります。

特に、日本人男子は自分の本音や気持ちを伝えることが恥ずかしいと思う人も多く、また言葉で伝えるより行動で表したいと言う男性も多いのではないでしょうか?

大好きな人だからこそ、言葉で伝えるのではなくきちんと行動で表したいと思っていたり、軽々しく言葉で伝えてしまうことで、嘘っぽく聞こえてしまうことを嫌う傾向にあるようです。

このように、胸キュンセリフを伝えることで、恥ずかしい気持ちになるばかりでなく、軽々しく好きな気持ちを言葉にして伝えるべきではないと思う気持ちもあるようです。

カッコつけだと思われたくないから

特に、胸キュンセリフを言える男性はナルシストの傾向が強い場合もあります。

特に、かっこつけてる姿を見られるのが恥ずかしいと思っていたり、かっこつける人だと思われることを嫌がる傾向にあります。

かっこつけてると思われていることで、男らしいと思われなくなってしまったり、ナルシストだと思われてしまうことに、不安を感じているようです。

特に、胸キュンセリフを言うことができなくても、彼女のことを満足させられると思う、強気な男性も中には居ます。

女性の場合好きな気持ちを言葉で伝えられたい時もあります。

しかし、好きな気持ちを素直に伝えるのは恥ずかしく、またカッコつけた言葉や臭いセリフなどを言うことすら、逆に格好悪いと思っているところもあるようです。

所詮ドラマの真似だと思われたくないから

胸キュンセリフは、胸キュンセリフであり自分の言葉ではないと感じるところもあるようです。

そのため、所詮ドラマの真似だと思われたくない気持ちも強いため、自分の言葉にこだわるところもあるようです。

また、胸キュンセリフを言うことで恥ずかしい気持ちやカッコ付けてる…なんて、思われたくない気持ちもあり、自分の言葉で、好きな人に対する気持ちをきちんと伝えたいと思うところが強いようですね。