世の中の男子諸君、女性という生き物をちゃんと理解できていますか?!

完全に個人的な意見ではありますが、近頃の男子は自分好きが多く、女子を理解する努力が足りない気がします。

俺ってモテない…と嘆いているのなら、それはあなたが女子の事を知らなすぎるからかもしれません!!

今回は女子について知っておくべき心得18箇条を一挙にご紹介します^^

さらに、女子の事をある程度知った上で、そこから一歩進んで女子にモテるための秘策まで教えちゃいたいと思います!!

これを読んで、脱非モテ男になりましょう!そしてこれから出会う女子をどんどんあなたの虜にしちゃいましょう♪

女子について知っておくべきことたくさんありますよ

まず最初に女子の事を知るには、覚悟が必要です。

生半可な気持ちでは女子の心を制覇することなど到底出来ません!

なぜなら女子について知っておくべきは、片手なんかじゃ全く足りないくらい山ほど存在するからです。

そして乙女心は無数に存在し、またコロコロと変化するのですから…

でも、安心して下さい。

たくさんあるけれど、どれも難しい話ではありません。

むしろこんな単純な事なんだ!と驚くかもしれません。

ですが、それを知ってるのと知らないのでは雲泥の差があるんです。

だから、少々長いですが女子について真剣に知りたいと思っているのならぜひ、最後までお付き合いください☆

男子が女子について知っておくべきこと18のこと

女子についてどんなことを知っていますか?”大抵の女子は甘いものが好き”とか”前髪切ったら一言コメントを…”

なんてことを知っていても実はあまり意味がないのです!

本当に知っておくべき女子についての18個のことをこれから紹介しますので、これを読んで今まで至らなかった点を反省してください。笑

そして、ここから新たに女子のことを学び直しイケてる男子に生まれ変わりましょう^^!

①女性は繊細な合図を送り続けることが好き

女性はもともと繊細な思考を持っているのが男性とは違う部分ですが、女性の場合は行為を伝えるにも繊細な合図を送り続けることがあります。

男性のようにストレートに好きな事が態度に現れないので、その気持ちを読み取るのに少々手間取ることもありますが、それも女性ならではといえるでしょう。

友人関係だと思っている女性の中に、もしかしたら好意を抱いている人か存在するかもしれないのです。

友人同士でも、女性が1人の男性に気持ちを合図として送っている事に逸早く気が付けるようになれるだけで気の利くイイ男になれちゃうんです!!

②浮気=肉体関係ではない

浮気は男子も女子も許せないことですが、特に女子は体の浮気より心の浮気の方が許せません。

許せないと言うよりショックの方が大きいはずです。

体の浮気は正直、男性なら大半が経験していることだと薄々女性側も感じていますし、

ある程度の経験豊富な女性なら浮気する、される両方の経験はあるのではないでしょうか?

そこへ来て、気持だけが他を向く事はある意味真剣さの表れでもあるのです。

女性は勘が良いので心が他を見ている事にはすぐに気が付くでしょう。

自分の傍にいる相手が他を見てる「心ここにあらず」の状態は苦しさと辛さを味わうのです。

③大事なのは男らしさ

男子にはやっぱり男らししくいて欲しいと思うのが女性の本心です。

なにか大切な事を決めるときいつまでも「どうする~?」「任せるよ~」なんて言われると内心イラッとしてしまう女性が多いはずです。

亭主関白までいくとやり過ぎですが、男性には決断力も持っていて欲しいのが本音なのです!

また、なよなよしている出で立ちより、ビシッと決まった姿にきゅんとするのも事実です。

女性は外見でも内見でも頼りになる男性を求めているのです。

④女友達とも仲良くなってほしい

男性は自分の友達にばかり彼女を紹介しますが、女性からすれば自分の友達とも仲良くしてほしいと思っています。

男女の差がなく誰とでも仲良くなってくれる男性の方が人気ですし、彼女の友人からも評価が高くなり、女性としても嬉しいのです。

女子の集まりが苦手という男性は少ないないでしょうが、彼女にどんな友人がいてどんな話をしているのか知るいい機会です。

嫌がらずに参加することで自分の株が上がりますし、普段見れない彼女の新たな一面を見れるチャンスですのでどんどん仲良くなっていきましょう♪

⑤質問が増えると好きという証拠

知りたいと言う欲求を満たすためには、素直に質問をするのが1番ですが、そもそも知りたいと思う事自体、相手に好意を抱いているからですよね^^

好きな人や気になる相手の好きな食べ物や好きな音楽、趣味や趣向を知ることで価値感を共有できる相手か知ることが出来ます。

同じような話で盛り上がれる人は、一緒にいても居心地がいいですし、もっと相手に好意を寄せるきっかけになります。

真逆で、好意の無い相手には女性は自ら質問をしたり話を広げる事をしないので、とても分かりやすいアピールの方法でしょう。

⑥女性に嘘を突き通すのは不可能

嘘を付いたことをバレていないと思っている男性の大半は実際は女性にバレていることに気が付いていないだけです。

嘘を見抜いていても追求しない女性もいるので、実質、女性に嘘を付き通すのは不可能に近いと言えます。

女性の第六感を侮ってはいけません!何か不自然さを感じたり、つじつまが合わなかったりする行動を女性は見落としません。

その後、どういう手段に出るかはその女性次第ですが、怪しいと感じたら確証を得るのは時間の問題と言えるでしょう。

男性が女性に嘘を付くのなら、それなりの覚悟を持って付くことをオススメします。笑

⑦悩みは聞いてほしい

女性が悩みを打ち明けてきたとき、もちろんしっかり耳を傾ける事は当然ではありますが、きちんとアドバイスしたのになぜか不機嫌になったなんて経験はありませんか?

的確なアドバイスが出来たはずなのに、腑に落ちないような顔をされたり、あまり納得してもらえなかった…

と首をかしげる事があるかもしれませんが、それが男性と女性の違いになります。

女性はアドバイスが欲しいわけではありません。

とにかく、自分が悩んでいる事・ショックを受けたことなどを聞いて欲しいのです。

話をしてそれに同情してもらったり、共感して貰う事が嬉しく仲間意識が強まるのです。

ですから、女性から悩み事を聞かされたときは「そっか…」「大変だったね…」「分かるよ!」と共感するコメントをするのがベストでしょう。

⑧細かいことでも覚えていてほしい

彼女や気になっている人の、好きな色を知っていますか?

この質問に答えられたあなたは、なかなか細かい事を記憶している男子でしょう!

彼女や好意を寄せる女性を喜ばせたいのなら、些細な事でも覚えておくことです。

例えば彼女が好きと言った花の名前や美味しいと言っていたコンビニスイーツなどです。

そんな細かいことまで覚えていて何か為になるのか?と疑問になってしまう男性はまだまだ女子について知らなすぎますね!

好きと言った花を彼女の誕生日にプレゼントしたり、家に遊びに行くときにコンビニに寄って好きなスイーツを買って持って行ったりするだけで、女子はとても感動するものなのです。

高価なプレゼントもイイですが、そういった日常の些細な事でも自分の事を覚えていてくれると、とても嬉しいですし安心感を相手に抱くのが女子なのです!

⑨ちょっとでも嫉妬してほしい

好きだからこそその気持ちが嫉妬やヤキモチに変化しますよね。

ヤキモチや嫉妬なんて男として恥ずかしいと思いその気持ちを一生懸命隠したりする男性がいるかもしれませんが、

世の中の女性はまったくヤキモチを焼かれないより多少はヤキモチを焼いて貰える事が喜びになることを知っておきましょう。

恥ずかしがらずに、素直に嫉妬した気持ちを伝えることは女子のキュンキュン度をアップさせるので実践してみましょう。

ただしあまり重く言わないように注意してください!ヤキモチや嫉妬は度を超すと相手を縛ることにもなります。

可愛い程度にとどめて、女性の母性をくすぐってしまいましょう^^

⑩子供と幸せそうにしてほしい

近年子育てに意欲的に参加する男性が急増していますよね♪女性としてとても嬉しいことだと感じています。

でも、その一方でまだまだ子育てに参加しきれない男性かいるのが確かです。

育児にどんどん参加する男性がいるからこそ、逆に目立ってきてしまう不参加親父の存在は子を持つ母として、とてもさみしいモノがあります。

また、子供とのコミュニケーションを上手に取ることが出来づに、いつも説教ばかりになってしまうパパはいませんか?

子供はママとパパがいるからこそ存在する、大切な宝物です。

パパと子供が楽しそうに遊んでいる姿はママからするととても癒される光景なのです。

毎日家事・育児・仕事と頑張るママには、子供と幸せに過ごしている所を見せることを意識してみましょう☆

⑪大金を貢いでほしいとも思っていない

3高って聞いたことがありますか?これを知っている人は年齢がばれるので心の中で頷いてください。

笑 3高とは高学歴・高身長・高収入という意味でひと昔前は理想の男性としてよく使われていた流行語なのですが、今では古い考えになっています。

たしかに3高揃ている男性で独身ならそれは嬉しいことですが、現代の若者はそこまでハングリーな人が少なく、

それより自分と気の合う人・波長が合う人を重視してパートナーを選んでいる傾向が強いように感じます。

その中で、収入面にも相手に求めるハードルが下がっているのがわかります。

今は女性も結婚後に仕事を続ける人が多いですし、共働きで一緒に歩んでいく男女平等な社会になっているからとも言えるでしょう。

男として、家庭を支える為に頑張るのはとても良いことですが、一人で抱え込み過ぎないようにしましょう!

⑫香水が似合う男になってほしい

女性はフェロモン漂う男性に弱く、香水の香りは何だか色っぽくドキドキしてしまうのです。

香水を品よく身にまとえる人は女性でも少ないのですが、男性が去り際にフワッと香水の香りを残していくと、大人の色気を感じずにはいられません。

女性は嗅覚で男性を見極めるって知っていますか?本能で自分の遺伝子を残す相手をかぎ分けていると言われるほど女性は嗅覚が優れているのです。

香りで恋に落ちるかもしれない女性にとって香水が似合う男性は、自分のパートナーとして受け入れるか判断する材料にもなるのです。

⑬何よりも安心感を求める

ピーターパンの様な少年の心を持った男性と一緒にいるのはとても楽しいことですが、結婚など真剣に考えるとちょっと無しな部類に入ってしまいます。

女性はハラハラドキドキするのも良いけれど、やっぱり安心できる男性が何だかんだ幸せになれる事を実は分かっているのです。

安心感と一言で言ってもどんなことが安心感に繋がるのきちんと理解しておく必要があります。

女性が安心できる男子と感じるのは、まずは落ち着いている人の事。

中身も外外見も派手ではなく芯の強さを感じるタイプです。

そして器の大きさが重要になってきます。

何もしても受け止めてくれるくらい大きな器の持ち主には自然と安心感や包容力がオーラになって表れます。

ドンと構え足が地に付いている男性になってみましょう☆

⑭女性は愛されたい生き物

世の中の男性諸君に告げます、女性に対して愛されるより愛してください。

女性は愛されることでキレイになっていく生き物です。

男性に振り回されるタイプの女性は、どんなに頑張ってキレイに見せても中身が荒んでいるのは隠し切れません。

そんな女性より、男性に愛され大切にされている女性は中身まで美しいのです。

自分の彼女をキレイにしたいのなら、精一杯愛してみましょう。

女性はいつでも愛されている事で、どんどん自信を付け美しくなっていくものです。

そして、男も浮気ばかりするような人より1人の女性を大切にしている男性の方が、かっこよくなっていきます!

1人の女性を大事に出来る男性は女子から見てもかなり素敵に映ります^^