CoCoSiA(ココシア)

昔好きだった人に会いたい…5つの注意点と再会する方法をご紹介!


「昔好きだった人、今どこで何をしてるかな」と無性に会いたくなる時ってありますよね。

好きだった気持ちは良い思い出として自分の中にしまっていても、たまにふと思い出してしまう。

そんな瞬間は誰にでもあると思います。

しかし、昔好きだった人に会いたいからと先走って暴走してしまうと、「再会なんてしなきゃ良かった」と後悔してしまう可能性もあります。

そこでこの記事では、昔好きだった人に会いたい時の5個の注意点と再会する方法をご紹介します。

昔のこととは言え、一度は大好きだった人。

再会した瞬間気持ちが再燃する可能性も十分あります。

注意点をきちんと確認し、落ち着いた状態で再会に向けて動き出してみましょう。

好きだった人に会いたいけど勇気がでない

好きだった人に会いたい気持ちがあっても、なかなか勇気が出ないことってありますよね?しかし、そんな勇気をふりしぼりこれまで伝えられなかった気持ちを伝えてみたい感情が強くなっているのかもしれません。

また、好きだった人に会うことで、今の自分と相手がどのように変わっているのか、確かめたい気持ちになっていることもありそうです。

さらに、好きだった人に再会することで、あなた自身の気持ちを確かめたい場合もあります。

このように、好きだった人に会いたい気持ちはあるけれど、なかなか勇気が出ない場合、また再会したときにどのような振る舞いをするのがベストなのか?とても気になるところです。

では具体的にどのようなことに気をつけなければならないのかご紹介していきます。

今はもう付き合っている人がいる?

あなたが好きだった人にはすでに付き合っている人がいるかもしれません。

あの当時はお互いに学生だったと言うこともあり、社会人としての厳しさや苦労する事はありませんでした。

学生の頃に好きだった人は、当時は付き合っていた人もおらず、それ以降相手にお付き合いしている人ができたのかは不明な場合、今はもうすでにお付き合いしていることも考えられます。

あの頃と今とでは状況も環境もすっかり変わり、自分が少しでもチャンスがあるなら付き合いたいと思う淡い気持ちはすぐに打ちのめされるかもしれません。

結婚をしている可能性も?

また、当時から何年か経過していることもあり好きな人と結婚している可能性も考えられます。

もし、相手にお付き合いしている人がいたり、結婚をしている人がしてもそれはそれで仕方がなく受け入れられる気持ちになる事は確かです。

それでも、同時に好きだった気持ちが蘇り、相手がどのように過ごしているのかちょっぴり知りたい気持ちになることもあります。

今やSNS等が普及したとえ連絡を取り合うことができなくても相手の番号さえ知っていればSNSで相手のことを知ることができるかもしれません。

しかし、そんな手段も使えない状況であれば、相手がお付き合いしている人がいるのか、結婚しているのかわかりませんよね。

お付き合いしている人や結婚しているならそんな情報も知りたいと思う気持ちにさせられることがあるのかもしれません。

会いたい気持ちがある

とにかく、どのような状況でも会いたい気持ちが高まりでも相手に会えるなら会ってみたいと思う気持ちになっているのではないでしょうか?

ただ、相手に告白してみたいとか付き合いたいとか、あわよくば気が合えば結婚してみたいとかそんな気持ちでいる自分もどこかにいるかもしれません。

そんな中で、もし相手に素敵な人がいたり結婚していても、それでも会いたい気持ちがある、また自分の中でも多少覚悟はできているときに会いたい気持ちになるようです。

好きだった相手のことがふとした瞬間にいつも思い出し会いたいけど勇気を出せなかった自分と決別するためにも、今回好きだった相手と会いたい気持ちになっていることも、心のどこかにあるようです。

もし、人目でも昔好きだった人に会うことができれば、それだけで満足なのかもしれません。

友達としてでも会ってみたい!

たとえ、相手がどのような状況であっても「友達として」でも会いたい気持ちが変わらないのであれば、昔に好きだった人に会ってみるのもいいですね。

このように、友達として好きだった人に会うことで、これまで好きだった人に会いたかったモヤモヤや切なかった片思いの気持ちなどぶつけることができるかもしれません。

思い切って再会することができればあなたの心の中のモヤモヤや後悔が一気に解き放たれるかもしれません。

過去の自分と決別するためにも好きだった人に会いたい気持ちがあるのかもしれません。

昔好きだった人と会うことで、またあなたのあなたの青春の1ページが降るかもしれません。

好きだった人に会う前の注意点

さてここからは、好きだった人に会う前に、必ず注意しておかなければならないことをご紹介していきます。

これを知らずして好きだった人に再会してしまうことで、「失敗した!」なんて後悔してしまうことがあるかもしれません。

せっかく青春の思い出だった相手に再会できるチャンスに失敗はしたくありません。

好きだった人に会ってから後悔するのではなく会う前に後悔しそうな盲点をクリアにしておかなければなりません。

それらのことをクリアにして再会することで、より素敵な再会を果たすことができるでしょう。

1.友達経由で状況を知る


まずは、友達を使い、相手の状況を調べるようにしてください。

相手がお付き合いしているのか?はたまた結婚しているのか?友達を通して案外簡単に知ることができる場合もあります。

あなた自身が、直接SNSなどで相手の状況を知ることができれば別ですが、特に番号も知らず相手がどのような状況にいるのか全くわからない場合、友達を通して調べていくことがベストだと言えるでしょう。

さらに、友達経由で状況を把握することによりさりげなくあなたが気にしていたことを相手に伝えてくれることもありそうです。