「あっ!私この人と結婚するかも…。」

なんて人に出会った時に感じる直感を知りたいと思いませんか?

結婚している多くの女性が、結婚する人と出会った時に直感で感じるものがあるようです。

結婚する人と出会った時に感じる直感って、案外当たることがあるものです。

結婚する人と出会った時に感じる直感は、あながち当たっていることもあります。

多くの女性は、大恋愛をした末に結婚を決意したり、また直感で結婚を決める人もいます。

しかし、出会った瞬間結婚を意識する人に出会えることなんてなかなかありませんよね。

しかし、不思議と結婚する人と出会った時に感じる直感は見逃せないものがあります。

これまでのあなたの経験などをもとに、結婚しそうな人だと感じることがあります。

結婚願望のある女子なら特に、自分が結婚する相手を直感で知りたいと思いませんか?

結婚する人と出会うときは何かを感じる?

これまでお付き合いをしてきた人とは違い、結婚する人と出会った時に、何かを感じることがありそうです。

巷で言う「運命の人」「ビビッときた!」など、様々な言い方や感じ方があります。

しかし、こちらで紹介していく内容はあなたが結婚する人と出会うときに感じる感覚や、実際に結婚する人と出会った時に感じた感触などを事細かにお伝えしていきます。

もしあなたが結婚する人と出会ったと感じた時、何を感じ、どのような気持ちになるか気になりますよね?

結婚をする人と出会うときにどのような感覚になるのか知っておくことで、結婚する人と出会えた時にも見逃すことがないよう感覚を覚えておきたいものです。

普通の人とは違う感覚

これまで出会ってきた人の感覚とは少し違い、何か特別なものを感じることもあります。

それは、特別相手のことを素敵だと思えることでもなく、直感的にはっきりとわかる感覚でもありません。

ただ、なんとなく「この人と結婚すれば幸せになるんだろうな…。」などと淡い考えから「この人と結婚する気がする…。」などなんとなくゆるい直感だったりする場合があります。

しかし、月日を重ねていくうちにそれが現実化していき、また結婚の話などが現実味を帯びてくることがあります。

普通の人とは違う感覚になるだけでなく、結婚する人とは運命の赤い糸で結ばれていると強く感じることもありそうです。

直感的に結婚すると分かる?

直感的に結婚するかどうかわかってしまうこともあります。

結婚する人は、お付き合いをする人とはまた違い特別な感覚に見舞われます。

直感的に「この人と結婚するかも?」などとわかることで、自然と交際がスタートしていたり、交際をスタートしてからまもなく結婚の話が出てくる場合もあります。

直感的に結婚するとわかってしまうほとんどの女性が、「なんとなく感じた」などと言う意見を言われています。

このように、これまでお付き合いをしてきた男性とは少し違う感覚になり、結婚するまでも案外すんなりいくケースがほとんどだと言えるでしょう。

また、直感的に結婚するとわかる相手に対して、不思議と結婚に向かう状況に不安を感じることもなく、「このまま、流れに身を任せてみよう」なんて思うこともありそうです。

雰囲気などが変わる

結婚する相手と出会ったときに、これまで付き合ってきた人やタイプとは違い一気に雰囲気が変わることがあります。

これまでお付き合いしてきたタイプの人とは全く違う人を選ぶことで、周りに驚かれることもあります。

しかし、ごくごくお互いにとっては結婚が決まっていくことが当たり前になっている感覚にもなりますので、周りから驚かれることがかえって不思議に感じることもありそうです。

さらに、これまでお付き合いしてきていたタイプや、自分の理想のタイプとはかけ離れている人を選ぶところもありますので、結婚をする人が自分の理想的な異性や、自分のタイプの異性だとは限りません。

むしろ、自分の理想やタイプとかけ離れた異性と結婚しているケースも多く、様々なパターンが考えられるのです。

結婚する人とは運命的な出会いをする?

ここで気になるのは、結婚する人とは運命的な出会いを果たすことができるのか?ということが気になりますよね。

ここからは、そんな結婚する人とは運命的な出会いをするのかについて詳しくご紹介していきます。

私の場合、出入りの激しい職場で勤務をしていた時に、たった3ヶ月だけ同じ職場にかぶった男性と結婚することになりました。

今となっては夫ですが、夫と初めて会った瞬間、夫の事は全く知りませんでしたが「こんな人と結婚できれば幸せになれるだろうな…。」などと感じることがありました。

それから2ヶ月ほどして、食事に誘ったことがきっかけで私たちは付き合うことになりました。

今の夫と出会ったときにはまだ前の彼氏とズルズル引きずっていたのですが、今の夫と出会ったことでなぜかすぐに断ち切ることができました。

なんとなく分かるという人も

上記のような、私のエピソードからも、なんとなく結婚する人がわかると言う場合もあります。

特に私の場合、他の人に比べて案外結婚する人だとはっきりとわかってしまうこともあり、お付き合いを始めて2年で結婚に至りました。

結婚に至るまでも様々なことがありましたが、2人で乗り越えることもできました。

このように、なんとなく今の夫のことを結婚する相手だと感じ取っただけでなく、その直感が現実のものになっていくことで、より自分の直感が正しかった事が、今となっては不思議です。

また、お付き合いするだけなら今の夫とはおそらく付き合っていないかもしれません。

結婚を意識した気持ちからお付き合いを始めていますので、そのままゴールインすることができたのかもしれません。

共通点が多い

結婚を意識する相手と出会ったときに、その人と出会った瞬間共通点が多いことに気がつくことでしょう。

例えば、自分が片親に育てられた家庭の場合、相手も片親に育てられた家庭だったりすることもあります。

お互いに親のことを大事に思う気持ちから惹かれ合う部分もあり、また共通点が重なることもありそうです。

さらに共通点が多いことで自分と似ている感覚になるだけでなく、考え方や感じ方、捉え方が似ていることもあります。

共通点が多いことで、感覚が似ているだけでなくまた居心地がいい関係になることもあります。

好きな気持ちもさながら、居心地の良い相手とはいつまでも一緒にいたいと感じてしまうものです。

共通点が多いことで、無駄に相手に気を使ったり、相手も自分に気を使うことが少ないかもしれません。

しかし、気を使わないことで、お互いに安心できる関係になりやすく、また境遇や環境が似ていたことでより心の距離も縮まることでしょう。

考え方や感じ方

共通点が多いことで、考え方や感じ方感覚が似ていることで、居心地の良い関係になります。

居心地の良い関係になることで、結婚になりやすいケースもほとんどなのではないでしょうか?

考え方や感じ方が違うことで、お互いに「合わないな…。」なんて思うこともあり、考え方や感じ方が似ていることが、結婚後にも大きなポイントとなりそうです。

感じ方や考え方が似ていることで、楽しく協力して毎日を過ごすことができるのに対し、考え方や感じ方が違ってしまうことで、一緒に過ごすことが苦痛に感じてしまいます。

また、結婚後に価値観が合わなかったことで離婚に至るケースも少なくないようです。

結婚する人と出合ったときに感じる7個の直感!こんなことありませんでしたか?

それではここからは、結婚すると感じる人と出会った時に感じる直感や感覚についてご紹介していきます。

結婚する人がわかることで、自分が幸せになるかどうか見極めることができそうです。

また、直感で結婚すると分かったときにどのような感覚になるのか知りたいですよね?今回は、そんなこの人と結婚するかも?と感じた直感について詳しく紹介していきます。

また、あなたが似たような感覚をしているのであれば、結婚が近いのかもしれません。

ぜひ参考に読み進めていきましょう。

1.初めての感覚ではない


これまで出会った異性とは違い、結婚する相手と出会うときは初めての感覚になります。

特に、恋愛をする時のドキドキ感やワクワク感を感じられることも少なく、なんとなく落ち着いた雰囲気から相手のことを「この人と結婚するかも?」なんて思うこともありそうです。

これまでお付き合いをしてきた異性との出会いや感覚が異なることから、元は相手のことを本気で好きになれるか分からなくなることもあります。

しかし、初めての感覚ではない絶妙な感覚に、その時また変わった意識を持ち始めることもあります。

このように、いつもの恋愛やいつもの感覚と違うことから結婚する相手に対して特別な感覚を感じることがありそうです。

以前にも会ったことがある

どことなく、以前にも出会ったことがあるような感覚になることから、不思議な感覚に見舞われることでしょう。

また、以前にも会ったことがあるような懐かしさや、感覚は不思議と「運命」と感じることも少なくないようです。

このように、これまで出会った異性とは違い、不思議な感覚になる事から初対面の相手にもかかわらず、どことなく昔から知っているような感覚に思えたり、懐かしく感じたりすることもあるようです。

このようなことから、結婚を感じる相手に対して他の異性とはまた違った感覚になることも多く、なんとなく運命を感じてしまう気持ちも強くなるようです。

なんとなく相手のことを知っている気がする

なんとなく相手のことを知っている気がする感覚になることで、親しみを感じることができるだけでなく、どことなく相手のことを知っている気がすることで、どこかであったような感覚になることもあります。

また、なんとなく相手のことを知っている気がすることにより、運命を感じるだけでなく「この人と結婚するかな?」なんて思う気持ちにさせられることがありそうです。

なんとなく初めて会った相手でもあったことがある気がする相手に対して、不思議な感覚になりますよね。

初対面のはずなのに、どこかで出会った異なる感覚になることで、運命を感じてしまうこともありそうです。

2.意思疎通ができる


意思疎通ができていることで、お互いに気をつかう煩わしさもありません。

また、意思疎通ができていることで何も言わなくても相手に気持ちや感情を伝えることができます。

さらに、意思疎通ができていることで長年連れ添った選手のように親しい気持ちになることもあるでしょう。

このように、自然と意思疎通ができるだけでなく、感覚が似ていることからお互いに難しい話をしなくても理解し合えるところがあります。

感覚が似ている事は、感じる気持ちや考え方も似ているところがあり一緒にいて楽に感じることも少なくないようです。

「この人と結婚するかも?」と思う相手に対し、意思疎通できる相手も多いのではないでしょうか?

考えていることなどが理解できる

意思疎通が出来ている事で、お互いに考えている事が理解し合うこともできます。

感じていることや考えていることが意思疎通することができることにより、お互いに理解することができます。

そのため、黙っていてもなんとなく相手の考えてることがわかってしまったり、大切に思う相手だからこそより相手を理解したい気持ちが強まります。

「この人と結婚するかも」と思える相手には不思議と考えていることなどが理解することができるケースもあります。

たとえ、自分に感覚がない考え方でも、相手のために理解したい気持ちもあり、自然と相手のことを理解することができることもあるようです。

何も言わなくてもわかってくれている

意思疎通ができているだけでなく、相手に対して何も言わなくてもわかってくれているような姿は、やはり心強い姿に見るだけでなく、また安心感につながることでしょう。

さらに、何も言わなくても相手がわかってくれていることで、きちんと意思疎通が取れているだけでなく、お互い感じかと言う考え方が似ていることで、無駄に話をしなくてもお互いそんな人理解することができるのかもしれません。

このように、相手に何も言わなくてもあなたの気持ちや心を察知しているだけでなく、あなたに対して何も言わなくてもわかってくれている様子が、安心感や信頼感につながることでしょう。

何も言わなくてもわかってくれている相手に対して、「結婚する相手かも」なんて思うことがありそうです。

さらに、こんな相手と結婚すると、結婚生活も楽しそうだななんて想像することができそうです。

3.波長が合う

お互いの波長が合うことで、「こんな人と結婚することができれば、楽しいだろうな…。」なんて思うこともありそうです。

お互いの波長が合うことで居心地が良く感じるだけでなく、また波長が合うことで感覚が似ているところもあります。

さらに、感覚や波長の合う人は珍しく、同じところで共感したり、笑いのツボが同じだったり…。

そんな偶然が重なることで、結婚を意識したい気持ちになりますよね。

もし、自然と波長の合う相手に巡り会えた時、お互いに知らず知らずのうちにお互いのことを「結婚する人かも?」なんて思うこともありそうです。

一緒にいて苦にならない

波長が合うことで、一緒にいてもくにならないことがあります。

波長が合わないことで、いつもお互いにイライラしていたり、ささいなことでも理解できないことがあります。

しかし、波長が合うことで、一緒にいてくにならないだけでなく、相手の意見や考え方に賛同したり、相手を理解することができます。

このように、お互いに意思疎通できる関係や、波長が合う関係になることで、お互いに違うことを感じ取るだけでなく、一緒にいて心地よくくにならないことがポイントになります。

一緒にいてくにならないところは、やはり居心地良く感じるだけでなく、また相手のことを理解しやすくなることもあります。

ずっと一緒にいたくなる

波長が合い、一緒にいても苦にならない相手なら、当然のことずっと一緒にいたくなりますよね。

またずっと一緒にいても心地よく感じられる相手であれば、当然癒されることでしょう。

一緒にいて落ち着く相手やリラックスできる相手に対して、安心感を覚えるだけでなくまた、こんなに自分がリラックスしていられる相手なら、結婚しても幸せな家庭生活を築いていくことができそうだ…。

などと想像してしまいそうです。

このようなことからも、ずっと一緒にいたくなる気持ちが強まるだけでなく、そんな相手に運命を感じてしまうことがあるようです。

また、運命を感じることで直感的に「この人と結婚するかも?」などと感じることもあるようです。

4.一目惚れ

一目惚れをしてしまうことで、「この人と結婚するかも!?」なんて思うことがあります。

まさに、運命の出会いだと感じるところがありそうです。

また、一目惚れをすることで、運命を感じるだけでなく、電撃的な気持ちにドキドキしてしまうことでしょう。

また、一目惚れでもナンパに思われてしまうことでそのチャンスがつぶれてしまうこともあります。

一目惚れの場合、できるだけナンパっぽく軽いノリで相手の異性を誘うのではなく、静かに落ち着いた感じで相手を誘うようにするといいですね。

このように、一目惚れをすることで、「この人と結婚するかも?」と感じる場合、運命的な出会いを果たすこともありそうです。

一目惚れをするというパターンも

一目惚れをしてしまうことで、結婚を意識する場合、運命的な出会いを予感させてしまいます。

また、これまでのタイプの異性や、付き合ってきたタイプの異性とは違い、また新たに素敵だと感じる異性に出会えた時に一目惚れをしてしまうことがあります。

また、一目惚れをすることで、これまでの付き合い方とはちょっぴり違う感覚に陥ることでしょう。

一目惚れで出会った頃はうまくいかないこともありますが、あなたの思いや気持ちを伝え続けることで、いずれ相手もあなたに対して心を開くようになることでしょう。

あなたの一目ぼれで出会った異性は、あなたのやり方次第でお付き合いに至ることができそうです。

また、チャライ感じに見えてしまうことで、お付き合いを断られてしまうこともあります。

できるだけ一目惚れの場合誠実な対応を心がけていくよう注意しておかなければなりません。

この人だ…という運命的な出会い

一目惚れをした相手に対して、「この人だ…!」と運命的な出会いを感じてしまうことがありそうです。

また、運命的な出会いを感じることで、結婚を意識するようになるでしょう。

その場で、連絡先の交換をすることができれば良いのですが、なかなか連絡先の交換をすることができなければ、出会いが流れてしまうこともあります。

これまで何度もお伝えしてきましたように、チャライ対応や、軽いノリで対応してしまうことで、相手から「ナンパ?」なんて思われてしまうことがあります。

くれぐれも、軽いノリやチャライ対応に思われないよう誠実さを心がけていきましょう。

5.同じような思考

同じような考え方や同じような思考の人は、一緒にいて心地良い存在となります。

そのため、同じような思考になる人と一緒にいることで、考え方が似ていることから自然と話が合うだけでなく、会話も心地ものになるでしょう。

些細なことでイライラしたり、相手の発言が気になるようであれば、2人の思考が合っているとは言えません。

結婚を意識する異性の場合、特に思考が同じような感覚になることで、同じようなタイプの人間だと感じることでしょう。

また、同じような思考になることで考え方による大きな違いや、ズレも起こることがありません。

このように、細かなことで考え方の違いや感じ方の違いによる喧嘩やトラブルもなく一緒にいて心地良い感覚になることでしょう。

考え方が同じ

考え方が似ていたり、思考回路が同じになることで、居心地が良く感じるだけでなく、考え方が似ていることでお互いに理解できるところが多くなるのではないでしょうか?

考え方が似ていたり感覚が同じの人とは心地よく感じるだけでなく、同じ空間に居ても気を使ったり、相手の様子を伺う気遣いなど必要ありません。

そのため、一緒にいても疲れることや喧嘩になりイライラすることもありません。

このように、思考回路が似ていたり考え方が同じなことですれ違いや喧嘩が少なくなるだけでなく考え方が同じなことで、意見の合うところに心地よさを感じてしまいます。

共通して理解できることが多い

考え方が似ていることから、共通して理解できることが多くなります。

共通して理解できることが多くなるにつれ、お互いの信頼感や安心感につながることでしょう。

また、共通して理解できることが多くなることで、喧嘩やすれ違いがなくなるだけでなく、事細かに話をしなくても心が通じ合えるところもあります。

このように、同じような思考をしていることでお互いに共感できることも多くまた共通して理解できることも多くなることから、自然と一緒にいることが心地よく感じてしまうことでしょう。

そんな相手とは、自然と「結婚を意識する人」になるだけでなく、お付き合いがスタートしてもすぐに結婚の話をすることができそうな相手となりそうです。

悩みや不安なども同じ

不安や悩みなども同じになることから、悩んだり凹んだりするところが見えてくることもあります。

そのため、暗い気持ちになる時は2人で暗い気持ちになりやすく、またテンションが上がるときには2人でテンションが高くなるところもあります。

しかし、悩みや腕などが同じになることで、そんな気持ちを共有することができます。

不安や悩みが違いすぎることで、相手を理解することができない場合もあります。

このように、悩みや不安などが同じになることで、相手がどのような悩みや不安を抱えているのか分かるだけでなく、またその不安や悩みを一緒に理解し解決していける方法を見つけ出すことができるかもしれません。

もし、あなたが運命的な出会いを感じた相手が、同じ思考の持ち主だった場合、結婚する時にも案外スムーズに話が進んでいくことでしょう。

6.一緒にいることで一番リラックスできる

一緒にいることで、1番リラックスすることのできる相手は、あなたの結婚に近い相手なのかもしれません。

また、自然と「ああ、この人と結婚するのかな…?」なんて、何となく感じることで、一緒にいることが気楽に感じるだけでなく、このままずっと一緒にいたいと思う気持ちにさせてくれることがありそうです。

さらに、一緒にいることで1番リラックスできる相手なら、ずっと一緒にいても飽きたり、イライラしたり喧嘩になったり、不安になることもありません。

2人で一緒にまったりしたり、楽しいひとときを過ごしたり、会話を楽しんだり…。

そんなささいなことが幸せに感じることでしょう。

他の人ではなくこの人だけという感じ方

一緒にいて1番リラックスできる相手は、他の人ではそんな気持ちにさせてくれる事はありません。

「他の人ではない、この人だけ」などと言う気持ちを強く感じるだけでなく、他の人ではできない心地よさや、他の人では作り出すことのできない空間などを自然と作り上げてくれている事でしょう。

他人の人ではなくこの人にしかできないと感じたときに、相手に対し運命を感じる瞬間になるのかもしれません。

他の人ではなく、一緒に居るだけでリラックスできる相手が「この人だけ!」と、感じる相手にだけ運命を感じます。

そんな相手には、結婚をしそうだと感じる事でしょう。

お互いがその様に思う

あなただけが、リラックスできると思っていても、相手があなたと一緒に居る事で気を使っているのであれば、全く意味がありません。

お互いに、リラックスできる状態でなければ、運命の人と言う事はありません。

相手があなたと一緒にいることでリラックスしていたり、あなたも相手と一緒にいることで開くする関係こそが、お互いにリラックスして心地よく感じているだけでなく、「この人と結婚するんだろうな…。」などと運命を感じるところもありそうです。

このように、お互いがお互いにリラックスできる状況を作り出すことができているだけでなく、それらは自然体に生きていることで、より運命を感じることでしょう。

7.ふとその相手のことを考える

ふと、「運命の人」について考えたことがありますか?

ふと運命の相手について考えることで、色々とどのような出会い方をするのか気になるところがありますよね。

ただ、結婚する相手を直感で感じるだけでなく、出会った時に結婚を直感した相手こそ、運命の人なのかもしれません。

このように、ふと直感で結婚する相手のことが頭をよぎるったり、ふとその相手のことを考える瞬間、無意識のうちに相手と結婚することを意識しているのかもしれません。

もし、あなたの頭の中に運命の人だと感じる人が現れるだけでなく、ふと結婚する相手のことを考えたときに、どのような状況になるのか?

よく考えてみてくださいね。

急に心配になる

ふと、結婚相手について考えたときに急に心配になることがありませんか?

もし、あなたが結婚に対して不安を感じていたり、結婚相手のことを考えていると急に心配になる場合、まだまだ結婚相手に会える事はなさそうです。

しかし、何も考えずに夫と出会った相手に「この人と結婚するかも?」なんて感じることがあるが、無意識のうちに結婚相手を選んでいるのかもしれません。

このように、ふと急に結婚相手のことが気になったり心配になったり、不安になってしまうことで、結婚相手がちょっと先の未来に現れてくれるのかもしれません。

心にゆったりと余裕を持ち、未来の素敵な結婚相手のために英気を養っておくのもいいですね。

これを感じたら結婚する可能性が高い!

いかがでしたか?

直感的に「この人と結婚するかも?」などと感じたときに、結婚する可能性が高いと言うでしょう。

これまであなたの経験や、培ってきた感覚などから直感的に結婚する相手のことがわかるのかもしれません。

また、直感を感じる相手に出会えたことで、よりあなたの結婚が早まることもあります。

また、結婚相手を探している間は、なかなか見つけられることがそうです。

しかしふと気を許したときに出会えた相手など、何気なく「この人と結婚するかも?」などと思った人に出会えた瞬間、あなたの結婚相手なのかもしれません。

人は、無意識のうちに運命を感じていたり、直感で何かを感じ取ることもあります。

見えないものだからこそ神秘的に感じることもあり、また直感でビビッときた相手に対し運命を感じているなら、それが運命の相手なのかもしれません。