これまで、ずるずると都合の良い関係が続いてきたカップルにとって、そろそろこんな都合の良い関係を終わらせたいと感じていませんか?

今回は、都合の良い関係のカップルの別れ方や、終わらせ方についていくつかご紹介していきます。

このまま、ズルズルと相手の都合の良い関係を続けていても、あなたが幸せになれる事はありません。

あなた自身の幸せを考え、今の相手とはすっぱりと終わらせ、これからはあなた自身のことを考えた幸せを追求しましょう。

そして、都合の良い関係からさよならをし、あなただけを愛してくれる素敵な恋を始めてみてはいかがでしょうか?

都合のいい関係を終わらせたい

これまで、相手の言いなりになってしまい都合の良い関係をずるずると続けてきてしまった人もいると思います。

そろそろ周りも結婚し始め落ち着きを見せる姿を見て、自分自身が惨めで寂しい思いをしていたり、悲しくなったりしていませんか?

そんな相手の都合の良いように振り回され、あなたの大切な時間や出会いを無駄にしてはいけません。

これ以上、都合の良い関係を続けていてもあなたが幸せになることが難しいと感じるのであれば、都合の良い関係を終わらせてあなた自身が幸せになる方法を選んでいきましょう。

これ以上仲を深めてはいけない?

今都合の良い関係を続けている人とは、これ以上何かを深めないほうがいいかもしれません。

特に、相手があなたに対し都合の良いように誘導していることも考えられます。

これ以上そんな相手と仲を深めたところで、あなたを幸せにできる器もありません。

都合の良い関係になっていることを理解しお付き合いしていることが、苦しく辛く感じませんか?

あなたは相手に対して好きな気持ちがあっても、相手からあなたに対して好きな気持ちが感じられない場合、ただの都合のいい関係になっていることが考えられます。

好きな気持ちがあるからこそ相手に対して弱くなってしまいます。

しかし相手はそのあなたの弱みにつけ込んで都合の良い関係を続けているのです。

相手に都合のいいように使われている

相手に都合の良いように使われてしまうことで、最終的に傷つくのはあなた自身になります。

また、都合のいい相手とお付き合いしている間はどれだけ良い出会いがあっても、それらに気がつくこともできません。

それだけ、都合のいい相手に支配されているだけでなく、あなたの大切な時間までそんな都合のいい相手に奪われているのです。

都合のいい相手に振り回されるだけでなく、相手の都合の良いようにあなたの時間も心も奪われてしまうことで、いくら素敵な出会いがあってもそちらに傾くことができません。

恋人になる気がない

都合のいい相手はあなたに対して恋人になる気がないのかもしれません。

いつまでたっても付き合ってくれることすらしてくれないにもかかわらず、体の関係を続けているのであれば、あなたの体が目的なのかもしれません。

また、いくらお付き合いを促しても、相手から帰ってくる返事が軽い場合や、いつも流されてしまうのであれば、相手はそもそもあなたと恋人になる気もないのかもしれません。

そんな相手に時間も心も奪われていては、あなたの心はいつしか疲れ果ててしまうことでしょう。

恋人ができないことで寂しい気持ちになるばかりでなく、好きな相手から都合のいい相手にされていては何を信じていいのかわからなくなってしまいそうです。

不倫などに繋がる可能性

相手に家庭がある場合、不倫などにつながる可能性が高いと言えるでしょう。

特に、妻子持ちの男性に声をかけられ、体の関係となり不倫になってしまったところで、家族がいる事を打ち明けられることもあります。

そして、相手にバレて慰謝料などを請求されてしまった場合、「知らなかった」では済まされないケースもあります。

相手が都合の良いように操作しているだけでなく、不倫などにつながることで、あなた自身も社会から白い目で見られてしまうことがあります。

このように、相手が都合の良いようにあなたが動いてしまうことで、知らず知らずのうちに不倫につながっていることもあります。

また不倫をしてしまうことで不倫をする気が無いにもかかわらず、訴えられてしまうケースもありますので気をつけたいところです。

お互いに何のメリットもない

都合の良い関係を持ってしまうことで、お互いに何のメリットもありません。

ただ、体の関係でつながっていたり、快楽だけで体の目的でつながっているのであれば、その後に得られるものもありません。

特に女性の場合、都合の良い関係になってしまうことで、最終的に心が傷ついてしまいます。

体を重ねるたびに、相手から愛情のない気持ちを感じながらズルズルと関係を続けていくのも惨めで悲しい気持ちになってしまいます。

ふと隣を見れば、友達が幸せそうなお付き合いをしていたり、結婚していたりする姿を見ると、羨ましく感じてしまい、自分が情けなく見えてしまうこともありますよね。

都合がいい関係の終わらせ方!7個のパターンと対応方法とは?

さて、そんな都合が良い関係を終わらせるために、いくつかのパターンと方法をご紹介していきます。

これ以上、あなたの心と体を傷つけないためにも、都合が良い関係を終わらせあなた自身の幸せを考え突き進むようにしていってください。

これまで辛い思いをしてきた分、あなたは幸せになるべき人なのです。

優しい心や弱い心があるからこそ相手の都合のいいよう振り回されてしまうのです。

優しい心や弱い心は、ときには悪い人に悪用されてしまうことがあります。

もっと心を強く持ち、相手に流されない気持ちを作っておくことも大切です。

1.連絡手段を切る


都合の良い関係を終わらせるための手っ取り早い手段は、連絡手段を切ることです。

連絡手段を切ることで、相手からの連絡ややりとりを拒むことができます。

これ以上、相手から傷つけられたり無駄な時間を共有させられないためにも、ここは相手との連絡を断ち切り、あなただけの幸せを考えるようにしてください。

連絡手段を断ち切るだけでも、相手から連絡がかかってこないと一安心することもあります。

まずは、連絡手段を切る事から始め、相手と関わらないよう心を強く持っていきましょう。

電話番号からSNSまで全て拒否

相手の電話番号からSNSまで全てを拒否するようにしてください。

電話番号からSNSまですべて相手からも閲覧することができないようにすることで、あなたからのやりとりや連絡を断ち切ることができます。

また、相手との連絡ができなくなることに不安に思う必要はありません。

まずは一刻も早く都合の良い関係を続けてくる相手から断ち切らなければあなた自身が幸せになれることもありません。

都合の良い関係を続けている事は恋人のような感覚になることもあり一瞬幸せだと錯覚してしまうこともあります。

しかし、相手はあなたが望むような幸せを与えてくれる相手ではありません。

早く目を覚まし、相手から連絡ができないように、すべての手段を断ち切ってください。

必要以上に連絡を交換しないことも重要

これから先、必要以上に連絡先や電話番号、LINEID等の交換をしないことも必要です。

これまで、あまり深く考えず相手の言われるままに連絡先を交換していたり、LINEIDの交換をしてきた人もいると思います。

そんなことをしていて、悪い人に捕まってしまい、都合の良い関係を持たされることもあります。

必要以上に連絡先を交換したり、あなたのプライベートな情報をさらけ出す必要はありません。

相手はあなたのその一つ一つを調べ上げ、あなたと言う人がどのような人なのか?観察していることもあります。

また、空きがあれば都合の良い関係に持ち込み相手は楽しみたいと思っています。

そんな相手に振り回され無駄な時間や気持ちをすり減らさないように、ここで断ち切っていきましょう。

相手からのコンタクトができないようにする

相手からあなたに対して連絡を取れないようにしていきましょう。

一つ一つ丁寧に連絡手段を切り離していくことで、相手からの連絡ができないようにしておきます。

これ以上、あなたの心や時間を悪い相手の都合の良いために自由にさせておく事はやめておきましょう。

あなたが、今後本気で幸せになりたい気持ちがあるのであれば、これを機に相手との連絡手段を断ち切らなければなりません。

相手との連絡手段を断ち切ることで、ようやく元の状態に戻ることができます。

相手にズルズル心も体も時間も引きずられているようでは、まだまだ相手の手の内です。

これ以上、相手に傷つけられることがないよう一つ一つ手を切っていかなければなりません。

2.関わらない

相手と関わる時間がなくなることで、寂しい気持ちになることがあるかもしれません。

しかし、これ以上関わりを続けてしまうことで、あなたの心と時間を無駄に過ごしてしまいます。

別れた当初や、相手から連絡がなくなったことで寂しい気持ちや、悲しい気持ちに見舞われることがあります。

ですが、今後の幸せを考えると小さな出来事なのかもしれません。

これから未来にかけて素敵な出会いを夢見て、あなたを不幸にするような人と関わらないことが大切です。

あなたのことを不幸にしてしまうような人と関わってしまうことで、あなた自身が傷つけられるだけでなく無駄な時間を過ごしてしまうことになります。

さらに、都合の良いように使われることで時間やお金、あなたの心をすり減らし相手に合わせる必要もありません。

自然消滅という方法

すべての連絡方法を断ち切ることで、自然消滅と言う考え方もあります。

自然消滅にすることで、徐々にあなたは相手から気持ちを話していき、相手から連絡が来なくなった時点で終了となります。

しかし、相手が頻繁に連絡してくるようなことがあれば、なかなか相手のことを断ち切ったり関わらないようにしておくことが難しいこともあります。

そんな場合、相手からの連絡を無視するのも1つの方法です。

無視を繰り返すことにより、相手はあなたと連絡を取ることをあきらめるようになるかもしれません。

また、はっきりと別れる方法をとるのが怖いと言う方には、自然消滅が1番有効手段なのかもしれません。

どんどん連絡を取る頻度を少なくする

徐々に連絡を取る頻度を少なくしていくことで、最終的には連絡を取らない状態まで持っていくようにしてください。

どんどん連絡を取る頻度を少なくしていくことで、相手は勘付くかもしれません。

徐々にあなたとのやりとりが減っていくことで、相手も都合の良い関係の終わりを感じるかもしれません。

相手があなたに対して何を言ってこようとも、心を動かされてはいけません。

すべては、都合の良い関係を続けたいための相手の罠なのです。

これ以上あなたが悲しむ悪循環から抜け出すことができなければ、いつまでも都合の良い関係を続けさせられることでしょう。

距離を置くことも大切

都合の良い関係を続けてくる相手に対して距離をおくことも大切です。

これまで、頻繁に連絡してきたり、あなたが寂しい気持ちから相手に頻繁に連絡をしているのであれば、これを機に距離を置くことを考えていきましょう。

距離をおくことで、お互いに頻繁に連絡をとっていた頃に比べ寂しい気持ちになることがあります。

しかし、その時期を乗り越えると特に寂しい気持ちになることもありません。

また、その頃にはあなたも素敵な人と出会っている可能性がありますので、自然に別れることができるでしょう。

このように、相手に徐々に距離をおくように連絡頻度を少なくしてみたり、相手との関わりを減らしていくだけで、案外簡単に都合の良い関係を終わらせることができるのかもしれません。

3.直接相手に言う


ここは思い切って、直接相手に都合の良い関係を終わらせたいと伝えてみるのもいいですね。

これまでズルズルと関係を続けてきてなかなか切れなかった相手に対して、あなたの気持ちをズバリ相手に伝えるだけでなく、直接相手に伝えることで、相手もあなたの気持ちを受け止めてくれるかもしれません。

さらに、都合の良い関係をこれ以上進展させることができないと分かった場合、はっきりと相手に対して別れる意思表示をすることで、自分にも相手にもけじめをつけることができます。

相手のことを好きな気持ちから相手に都合のいいように振り回されてしまった結果、最終的に傷つくのあなたです。

これ以上相手に振り回されないよう自分自身が一つ一つ問題を解決し決めていかなければなりません。

関係を終わらせようと言うと相手も理解する

あなたが都合の良い関係を終わらせたいと伝えることで、相手が理解することもあります。

相手もあなたに対して本気でお付き合いしたい気持ちがあるなら、関係を終わらせると伝えたときに相手が本当の気持ちを伝えてくるケースもあります。

しかし、都合の良い関係が長ければ長いほど、相手はあなたと付き合う気がありません。

それにもかかわらず、相手があなたに対して「本気だった」なんてことを口走っても、絶対に信用しないようにしてください。

相手はあなたと都合の良い関係を続けたい口実にしか過ぎません。

もし、本気で相手があなたと都合の良い関係を終わらせ本気の関係を続けていきたい気持ちがあるなら、あなたの言う通りに動いてくれることでしょう。