男性がキュンと来る言葉と行動を極めてみませんか?

男性は一人ひとり違うように見えます。ですが、実はだいたいの男性はある決まった言葉や行動にキュンとしてしまうようなんです

小悪魔女子たちはこの方法を上手く使っている人が多く、男性をすぐに魅了してしまいます。

皆さんも、こういった方法を知りたくありませんか(^^)?

この記事では、その方法を知って貰うために、以下のテーマをお届けします。

・男性がキュンと来てしまう女性の22個の言動
・キュンとしてもらいたい時の注意

キュンとさせたい男性がいる人は試してみてくださいね。

男性がキュンと来てしまう女性の22個の言動

好きになった男性をキュンとさせる方法はいろいろあります。

生まれながらにして身に付けている女性もいますが、年頃になって覚えた女性も多いはずです。

では、女性のどんな言動で男性がキュンとなるか早速ご紹介します。

1. 心の底から笑っている屈託のない笑顔


彼女や好きな女性の笑顔でキュンとしない男性はいないかもしれません。

しかし、何とも思っていない女性と話していて、何気なくその女性の屈託のない笑顔を見てしまった時にも、男性は思わずキュンとしてしまいます。

その笑顔が忘れられず、その日からその女性のことが気になってしまうということもあるかもしれません。

それぐらい女性の心の底から笑った屈託のない笑顔は可愛くて魅力的です。

また男性は、仕事や外では気が休まる時がないという人も多いです。

表面上は穏やかに見せているのですが、不安でストレスも溜まっているということもあるかもしれません。

こんな時に、女性の心底から笑っている屈託のない笑顔を見ると、癒されて胸がキュンとなる男性もかなり多いようです。

デートの時は笑顔を心がけて、楽しんでいることが伝わるようにすると彼も喜んでくれるでしょう。

2. 別れ際、姿が見えなくなるまで手を振ってくれる

別れ際に手を振るということは、今日がとても楽しくて有意義であったこと、また次回会えることを心待ちにしているという、感謝と期待を込めたメッセージです。

そこに加えて、姿が見えなくなるまで手を振ってくれていると、男性はその健気な姿にキュンと来てしまいます。

お互いに手を振ってすぐに帰ってしまうあっさりとした感じの女性もいるかもしれません。

もちろんそれも悪くはないのですが、最後までこちらを向いて手を振ってくれる女性と別れたあと、男性は「またすぐ会いたいな…」と、帰りの電車でもその姿を思い出してしまうでしょう。

手を振る時間が長いほど、愛は深くなっていくのかもしれません。

3. 「いつもありがとう」という何気ない感謝の言葉

恋人同士で「いつもありがとう」という女性からの感謝の言葉は、男性にとって自分の存在が彼女に希望を与えているように思えるので、胸キュンの言葉でもあります。

感謝を素直に伝えられる女性って素敵ですよね。

例え付き合っていなくても、「いつも◯◯さんには感謝してます。ありがとう。」と笑顔で言われたら、心から嬉しくてキュンとしてしまうでしょう。

お世話になっているバイトの先輩や、職場の上司、男友達、いつもデートに誘ってくれる男性に向けて、「いつもありがとう」と伝えてみてください。

言われた男性はキュンとすると同時に、その言葉によって励まされるかもしれません。

4. 何でも美味しそうに食べる姿

彼女と食事をした時に、笑顔で何でも美味しそうに食べる姿に男性はキュンキュンしてしまいます。

目の前で「美味しい~!!」と幸せそうな顔で笑う彼女を見て、自分も幸せな気持ちになれるんだそうです。

そのため、あまり食べない小食の女性よりも、たくさん食べて幸せそうにしている女性の方が男性には人気があるようですね。

そんな女性を目の前にすると、癒されて日頃の疲れも吹き飛んでしまいます。

食事に誘った側の男性も、美味しそうにいっぱい食べてくれる女性を見ると「誘ってよかった」「また一緒に食事したいな」と思うのかもしれません。

5. キスする時の少しはにかんだ顔

男性だって、好きな女性や彼女とキスをする時はドキドキしています。

そんな時に、彼女の少しはにかんだ顔を見てしまったらキュンとして、さらにドキドキがとまらなくなってしまうかもしれませんね。

いつもはふざけ合っていたり、大人な雰囲気の女性なのに、顔を近づけると照れて恥ずかしがる姿にギャップを感じてキュンと来ることもあるでしょう。

さらに顔を赤くして恥ずかしがったりしていたら、可愛くてたまらないんだとか。

6. 自分のことを「カッコいい!」と言ってくれる時

女性に時々さりげなく笑顔で「◯◯君ってカッコいいね!」とほめてくれる時は嬉しいもので、胸がキュンとなる男性も多いようです。

また、デートの時ファッションや髪型を「今日かっこいいね!」と褒められると、テンションが上がって一日中良い気分でいられます。

褒め上手な女性は男性を自然に褒めることができるので、男性のプライドを満たすことができます。

直接伝えるのは恥ずかしいという人は、LINEなどで「今日もかっこよかったよ!」と伝えるといいかもしれません。

7. 涙もろくすぐウルっとするところ

男性は女性に泣かれると、どうして泣くのか、どうしたら良いのかと驚いてしまいます。

しかし、いつも強がっている女性が孤立してしまいそっと泣いていたり、陽気な彼女が何か辛いことが起こってしまいそっと泣いていたりすると、守ってあげたいという気持ちが芽生えてキュンとするようです。

このように、男性がキュンとなる涙は、次の様なシーンに分かれるようです。

それは

①必死で辛いことに耐えて自然に出る涙

よく知っている人が不幸に合ったことを知り、目を真っ赤にしてこぼれる涙を拭おうともせずに茫然としているとき。

②人目につかないところで隠れて泣く涙

人前では気丈に堪えていたが、我慢できなくなってその場を離れて人目につかないところで肩を震わせて泣いているとき。

③喜びのあまり泣く涙

誕生日に、欲しがっていたプレゼントを不意に手渡されて、予期せぬことだったので喜びのあまり涙ぐんでしまったとき。

こんなシーンで涙もろくてウルッと泣く姿は、男性にとってはキュンと来てしまうポイントです。

8. 人のために何かを頑張っている姿

自分だけではなくて、誰か人のために何かを頑張っている姿は、男性にとってはキュンとするポイントです。

人のために頑張っている姿は、実は男性はよく見ているのです。

何かテクニックを使って頑張っているふりをしても、男性にはすぐに見抜かれてしまうでしょう。

人のために何かを頑張っている姿は、意外にも周りの人は認識しています。

自分は関係ないことなのに、誰かのために頑張れる女性は素敵ですよね。

職場でもサークルでも、みんなに慕われている人は、きっと人のために頑張っている人なのでしょう。

仕事がよくできるからだとか、美人で気が利くからという訳だけでもないようです。

9. 「詳しいね!」と知識を褒められた時

自分が認めてくれていると感じると、相手を愛しく感じるものです。

好きな人から簡単なことでも褒められると嬉しくなります。

ちょっと難しい話になった時に、ひと言「詳しいね!」と知識を褒められると、自分も役に立ったのかな?と男性は嬉しくなってキュンとなります。

彼の得意な分野について質問してみるといいかもしれませんね。

10. 失敗しても一生懸命料理を作っている姿

例え失敗したとしても、好きな男性のために、美味しいものを作ってあげようという気持ちが嬉しいのです。

そもそも、女性は年頃になると、休日も家でゆっくりと過ごすことは少なくなってきます。

友人や職場の同僚や同級生などと、どこかに集まって過ごしたりサークル活動で忙しかったりするので、ゆっくり料理を覚える時間があまりありません。

そんな時に、大好きな彼氏ができると、美味しい手料理を食べさせて彼を満足させたいと思います。

この時期なると、急に料理教室に通い出したり気持ちは焦るのですが、彼を部屋に招いて手料理を用意するという時に、なかなかうまくいかないんですよね。

とっておきの珍しい料理となると、途中でレシピを見直したり、悪戦苦闘の状態です。

それでも、時々味見をしながら失敗しても一生懸命料理を作っている姿を見て、男性は胸がキュンとなります。

美味しい完璧な料理よりも、彼女が失敗しながらも一生懸命作ってくれた料理に感動するのが男性です。

11. 待ち合わせ時間よりも前に来て待っていること

デートの時に約束の時間よりもずっと前に来て待っている彼女を見つけると、驚きと感動で胸がキュンとなってしまうのです。

単に、時間に早いということよりも、自分との約束を重く受け止めていてくれたことに感動するのかもしれません。

スマホを見て待っているより、彼をきょろきょろ探している姿にキュンとする男性が多いようなので、待ち姿にも気を付けましょう。

【待ち合わせについては、こちらの記事もチェック!】

12. 内緒の話をしてくれる

自分だけに内緒の話をしてくれると、二人だけの秘密を共有している気がしてドキドキしてしまいます。

また、「◯◯君だけにしか言ってないんだけど…」と言われるとキュンと来てしまうんだそうです。

この子にとって自分は特別な存在なんだと確信するという男性も多いようですね。

あまり重すぎる話しや誰かの噂話だと印象が良くないので、内緒の話しをするときはライトな内容にしましょう。

13. 「好きになっちゃうかも?!」と言われた時

女性に「好きになっちゃうかも」と言われてドキドキしない男性はいませんよね。

意識してなかった女性だったとしても気になってしまいます。

また、二人っきりで話しているときに、突然笑顔でこんなことを言われたらキュンとしてしまう男性も多いようです。

彼を目の前にすると恥ずかしくて言えない女性も多いかもしれませんが、思い切って伝えてみると女性として意識させることができるかもしれません。

14. 「会いたい」というLINEや電話

男性は愛が燃え上がると、四六時中彼女のことが頭から離れません。

ただの友達関係から発展して、恋人同士の関係まで登りつめると、いつまでも離れたくないという気持ちが湧き上がります。

しかし、それぞれの生活があるので、結婚して一緒に暮らすまでは離れ離れの生活です。

デートしてから別れて家路につく頃から、寂しくて不安になってまた直ぐに会いたくなるのです。

家に帰る途中から、今日の出来事や写真など、楽しかった思い出をLINEで交換します。

そしてそんな中で、「さっき会ったのに、もう会いたいよ~」と彼女から可愛いLINEが届くと、男性は嬉しくでキュンとしてしまうようです。

いつもは「会いたい」と言わない彼女が、突然会いたいと言ってくるほど男性はキュンとしてしまいます。

15. 上目遣いで見られた時

男性の心を引きつけるのには、瞳が最も重要です。

女優やモデルさんも、目を魅力的に見せるためにずいぶん努力をしています。

顔の中で、目と唇はとても大切にしています。

澄んだ瞳で見つめられると、男性は誰でもドキドキするものかもしれません。

この瞳をうまく利用する女性と、自然に活用している女性がいますが、ここという時に男性の心をギュッと掴むには強力な武器になります。

では、どのように使うかと言うと、誰もが簡単にできることは「上目遣い」のテクニックです。

小さな子供は、パパやママになにかお願いをする時には、自然に上目遣いで訴えます。

子供は小さいので、パパやママに話をする時は自然に上目遣いになってしまいます。

恋愛中の男女でも、男性に何かをおねだりしたり、言うことを聞いてほしい時には、女性は得意な上目遣いを活用している人もいるかもしれません。

女性の方が小柄ならば、立ったままでも上目遣いは可能ですが、座った時とか同じ高さの目線の時はどうするのでしょうか?

それは簡単で、女性がうつ向いて顔を伏せてから、瞳を開いて上目遣いをすれば男性はキュンとしてしまうでしょう。

この上目遣いを自然にできる女性と、意識して行う女性がいますが、どちらも効果があるようです。

さらに、手を握ったり指を絡ませたり、ひざをくっつけたりと接触をすれば、効果抜群です。

ただし、彼がOKを出すまでは、目を反らさずにジッと見つめるのを忘れずに。

にらめっこ状態で、笑ってしまったりすると、貴方の狙いがばれてしまい、まったくの逆効果になりますからご注意ください。

16. 髪を縛る姿

普段は長い髪をなびかせて歩く姿が綺麗な女性も、運動をして汗をかいたり、食事をするときに、長い髪の毛が邪魔になる時があります。

そんな時に、さりげなく髪を縛る姿がとても魅力的でキュンとなる男性が多いようです。

夏場に半袖シャツ1枚の姿で、両腕を上げて真剣に髪を縛っているシルエットを横から見ていると、胸がキュンとなってますます好きになってしまうかもしれません。

ポニーテールに結ぶ時にキレイなうなじが見えるので、ついうなじを追いかけて見てしまいます。

そして、髪ゴムを何回かに分けて結ぶところや、結び目を上げてうなじを強調する時は、キュンを通り越してゾクゾクしてしまう男性もいます。

それだけ男性にとっては魅力的な仕草のようですね。

17. 服装や髪の乱れを直してくれる時

デートの最中は、自分達がどう見られているか分からないものです。

ところが、交差点の赤信号で止まった時とか、2人で座っている時に男性が席を立った時とかに、男性の服装や髪型が乱れていることに気付く時があります。

男性の上着の肩に糸くずがついていたり、髪が乱れていたりと、自分では分からないところに異常があると、女性がさりげなく直してあげます。

声を出して、「ほら、こんなところに変なものが付いてる!」と声高に告げるのも良いのですが、何も言わずにさりげなく、あたり前のように行う方が良いかもしれません。

それに気付いた男性は胸がキュンとなって、女性が愛しくなるようですね。

18. 寒がっている姿

女性の寒がっている姿を見てキュンとする男性も多いようです。

寒い冬の日に屋外に出かけた時や寒空の下で電車やバスを待っている時などに、女性が両手を口元に当てて息を吹きかけて温めている姿を見ると、その女性らしい可愛い仕草にキュンとするんだとか。

また、ニットの袖で手先まで隠すような萌え袖をする姿にドキッとしてしまうこともあります。

ふわふわのマフラーに顔をうずめている女性を可愛いと思う男性も少なくないようです。

このように女性が寒がっている姿はキュンポイントがたくさんあるんですね。

また、こんな状態では風邪を引くと思うと、自分が早く暖めてあげようと思う男性も多いようです。

19. 化粧をしなくてもナチュラルでキレイなところ

化粧をしないと人前に出たくない女性も多いと思います

化粧をするのはもちろん、少しでもキレイに見せたいからです。

しかし男性は、濃いメイクを嫌がる傾向があり、化粧をしていないすっぴんの方が安心できるとの意見もあるようです。

「メイクを落とすと、年齢よりも若く見えるし、子供っぽくてキュンとした 」という男性もいます。

メイクをした時としないナチュラルな時とのギャップがあるのです。

いつもメイクをしている彼女が旅行などに行った際、すっぴんで現れた時に、思った以上に素顔がキレイだと嬉しくなるんだそうです。

そして、「俺の彼女すっぴんでもキレイだな~」と、もっと彼女のことを好きになってしまうんだそうですよ。

メイク上手な女性も良いですが、すっぴんを磨くことで彼をキュンとさせることができるかもしれません。

20. ちょっと天然なところ

可愛い言い間違いをしたりして、それを指摘されて耳まで真っ赤になって恥ずかしそうにしている姿は、可愛くてキュンと来てしまいます。

天然の状態にもよりますが、実害の無い範囲のちょっと天然ぐらいであればつい笑ってしまい場が和みます。

ちょっと天然な女性は素直なところもあるので、男性から好かれるようですね。

21. 何もない所でつまずいて恥ずかしそうにするところ

普段の行動がお茶目なところも、男性に好かれるポイントでもあります。

いつもピリピリと神経を尖らせて行動する女性よりも、どこか抜けている女性の方が、自分が面倒を見てやろうという気持ちにもなって感心を持ってしまいます。

真面目に2人で歩いている時に、足が何かにつまずいて転びそうになったりすると、「キャッ!」と叫んで腕にしがみつきます。

本人は何かが突き出ていると思って道路を見つめますが、真っ平らで異常はありません。

そんな彼女が恥ずかしそうにしてつまずいたことをごまかそうとしている姿を見て、男性はキュンとしてしまうんだそうです。

22. ふいに抱きつかれた時

サッカーや野球の応援に出かけて、味方のチームが劇的に得点を入れたとか、何かのキッカケがあった時にふいに抱きつかれると男性はキュンと来てしまいます。

また、大きな雷におびえて急に腕に抱きつかれたり、お化け屋敷で怖がって抱きついてきたりすると、心の準備ができていない男性はいつも以上にドキドキしてしまいます。

そんな女性を見て守ってあげたいと思う男性も多く、また自分が頼りにされているようで嬉しくなるみたいですね。

さらに、普段はしっかり者の女性が怖がって抱きついてきた時には、そのギャップにキュンと来てしまうようです。

キュンとしてもらいたい時の注意

男性がキュンとする時は、驚きと感動が重なった時です。

いつもは何も思わず意識が無かったのですが、ふとしたことで改めて観察すると「おおっ!」と感じるのです。

その瞬間に、自分の中に違う意識が目覚めるのです。

まあ別の表現をしますと、再認識したようなものですね。

その対象が、少し好意を持っていた女性であって、それまでは友達の延長であった相手が、その瞬間から「友達以上恋人未満」にランクアップされたようなものです。

真の恋人の一歩手前ですね。

そういう風にキュンとしてもらうためには、少し気を付けておくことがあります。

自然な言動でなければ興醒めされる

相手の男性に、貴方のその思惑と行為がバレてしまっていては逆効果になります。

「狙いが見え見えだ!」と見破られてしまえば、あまり効果がありません。

下手な演技ではわざとらしさが出てしまいます。

あくまでも自然にでる言動でなければ興醒めされてしまう可能性があります。

頻繁にすると飽きられる

芸人が、同じギャグを繰り返し繰り返し披露していると、「またか!」と飽きてしまいます。

恋愛同じで、頻繁にしていると飽きられてしまいかねません。

「愛している!」と連発するのがお決まりの国もありますが、そのシーンにもって行くまでには絶えずシチュエーションを変えて工夫しているのです。

キュンとさせるには工夫が大切です。

言葉や行動で彼をキュンとさせてみて!

恋に落ちてしまうと、毎日相手のことを考えているものですね。

その恋に落ちる瞬間が、キュンとする瞬間なのです。

キュンが重なってくると、本当の恋に落ちるのです。

いつでもそこでも、キュンとするシーンは必ずあるのです。

離れていても側にいても、チャンスはどこにでもあります。

その条件のひとつは、相手のことが本当に心の中から好きであることと、絶えず気になって観察していることです。

毎日の挨拶でも、何かを連絡する時でも、一緒に歩いていても、食事をしていても、キュンとする「ふとした瞬間」が生まれます。

普段からの言葉や行動で彼をキュンとさせてみてくださいね。