CoCoSiA(ココシア)

最悪な1日を乗り越える9個の方法


人生がいやすぎてたまらない!どうしてこんなにも最悪なことが続くのだろう…なんて“最悪な日”に対して嫌気を感じてばかりいる人もいるのでないでしょうか?

少しでも今の状況をよくしていきたいと思っているけれども、何をしてもうまくいかない“停滞するような時期”ってあるものです。

そのような状況で、もう何もしたくないとか、生きているのさえも辛く感じることもあると思います。

でも、その最悪な時期に必ず終わりは来ます。

とはいっても、最悪な日をいつまでも過ごすのも嫌だし、いつまでもその状況から抜け出せないとめいってしまうはず。

そんな時は、あなたがご自身で“最悪な日を抜け出す”ことをしてしまうのもありです!ということで、この記事では最悪な日からすぐにでも抜け出す方法をいくつかご紹介しています!

それだけではなく、多くの人がどうして「最悪な日」と感じてしまうのかその理由などについても掘り下げていきます。

あなたはどうして最悪だと思っているのでしょうか?どうしてそのような状況になってしまい、いつまでも続いているのでしょうか?

もっと“生きやすい”毎日にしていきましょう。

人生の中で最悪な1日ってありますよね

あなたは、人生で最悪な日を経験したことはありますか?

この記事を読んでくれている方で今まさにそのような状況だという方もいると思います。

何をしてもダメ!変えようとしているのにいつまでも同じ!そんな自分がいや!周りの人もいや!心配する素振りもやめて!…なんてにっちもさっちもいかないような状況が続くとそんなことを考えてしまうものです。

人生は山あり谷あり…なんて言葉があるように、人生というのは良い時もあれば悪い時もあるもの。

いつでもどんなときでも”良い時期”があればいいのですが、そうもいかないんですよね。

悪い時があるからこそ、良いときに思いっきり幸せを感じたり、楽しむことができるんです。

とはいっても、あなたはどうして今とっても最悪な思いをしているのでしょうか?

楽しい日々だけではない

人生が毎日バラ色であれば、もっともっと楽しい日々を過ごすことができるのに…なんて誰もが一度だけでも考えたことがあるのではないでしょうか。

そりゃあ生きていれば「生きていてよかった!」と感じることのできるような日もありますよね。

でも逆にそのような楽しいことばかりが起こらないような日もやってくることもあるのです。

長い期間、最悪な出来事が続いている方だとすこしも楽しいことを感じられなくなってしまうこともあるでしょう。

楽しくない日々は、人の気持ちを落ち込ませ、そしてさらに悪い方向へと考えをめぐらせてしまうキッカケになることもあります。

すぐにでもこの状況から抜け出したいですよね。

あなたの今の最悪な状況は、あなたのベストな状況ではないんです。

あなたはもっともっと楽しい毎日を生きることができるはずなんです。

しかし、あなたはなぜ今楽しくない毎日を過ごしているのでしょうか?

その理由を考えるのだけでもいやかもしれませんが、その理由とすこし向き合ってみましょう。

以下は、多くの方が「最悪な毎日だ」とか「なんて最悪な日なんだ」と感じているときに抱えている原因になります。

あなたは原因不明で最悪な毎日が続いていると考えているかもしれませんが、おそらく何かしらに当てはまるはずです。

その原因を見ておきましょう。

苦になることがあった

人には得意なこともあれば、不得意だと感じることもあります。

しかし、人生のなかで完全に自分の好きなことだけをやって生きていくなんて難しいんですよね。

たしかにそのような生き方をしている人もいますが、人生の中でごく一部でしょう。

そのため、不得意なことだとか苦手意識を感じているもの、嫌いな人と一緒に行動をしなければいけないなど”やりたくないこと”をやらなくてはいけないことがあります。

それ以外にも、大切な人から裏切られたりすることで心に苦痛を感じることもあるでしょう。

そのように何かをしたり、他人に何かをされることによって”苦痛”を感じることで、「もうこの人生はおしまいだ」とか「人生は最悪だ」なんて感じてしまうんです。

最悪だと思う心の底には、何かに対して苦痛を感じているあなたが眠っているのではありませんか?

辛い

あなたは何かつらいことがあったのではありませんか?

何に対して“辛い”と感じるかは、人によってはまったく異なりますよね。

やるべきことがやりたくないことで向き合いたくない、家族関係が悪い、友達に裏切られた、恋人にふられた、好きな芸能人が結婚してしまった…などなどさまざまな理由があるかと思います。

もうその出来事に対して向き合う気持ちすらなくなり、向き合うことでつらい気持ちがどんどん増えてしまいます。

そして、辛いと感じるようなことが一つでもあると、周りに起きている最悪な事態から抜け出すことのできるヒントまでも見つけることができなくなってしまいます。

心が重くて仕方がないんです。

泣きたい


嫌なことがあったり、悲しいことがあると泣きたくなりますよね。

そのように泣きたくなる気持ちを起こさせるものが何度も起こったり、度重なるようにして起こることもあるでしょう。