皆さんの周りでゴルフ男子はいますか?

この記事では、ゴルフ男子についていろいろと見ていましょう。

最近増えてきた?!ゴルフ男子を分析しよう

ゴルフと言うと、お父さんの趣味という印象が非常に強いところがあります。

しかしゴルフ男子という言葉があるように、最近は男性でもゴルフを嗜む方が増えてきつつあると言われています。

ではゴルフ男子は、どのような人たちなのでしょうか?

ゴルフ男子の6個の特徴


ゴルフ男子には主に6個の特徴があります。

もちろんこの傾向にあてはまる人、当てはまらない人というのはいるかもしれませんが、ゴルフ男子の特徴を見て、大体のイメージがつかめたらと思います。

ではゴルフ男子の6個の特徴について見ていきましょう。

お洒落でスタイルが良い

ゴルフは基本的に歩く距離なども長く、運動量が多いことが特徴です。

ですのでスタイルが良くなりがちな傾向にありますが、それは人によりけりですし何とも言えません。

ゴルフ男子というような若い男性でしたら、スタイルも良くなる可能性が高いですが、新陳代謝が落ちてきたというような年齢の方でしたら、そこまでゴルフを嗜んでいるからといってスタイルが良いという特徴が、必ずしも当てはまるというわけではありません。

また色々なプロゴルファーの男性を見ていても思いますが、お洒落な人が多いですね。

ゴルフ男子の方も、そのような例に漏れずおしゃれな人も多いです。

経済的に豊かな男性が多い

あまりお金がかからなくなるなりつつあると言われていますが、どちらかと言うとゴルフはお金をかかる趣味と言われています。

このような趣味を引き合いに出すというのも大変微妙かもしれませんが、例えば塗り絵が趣味とか、ゲームが趣味という方に比べると明らかにお金がかかることは事実です。

例えばクラブ、ボール、グローブなど色々なものを身につけたり、持ったりすることがあることから、明らかにお金がかかるという所があるでしょう。

ですので経済的に豊かな人がゴルフをたしなむという傾向が高い一面があります。

やはり役職を持ち収入が増える辺りたしなむ人が増えている事から、経済的に豊かな人がたしなむような感じになってきていると言えるでしょう。

爽やかイケメンが多い


こちらもあくまで傾向ですので何とも言えませんが、傾向としてはさわやかなイケメンの人が多いです。

どちらかと言うと、顔はともかく、性格イケメンも多いのではないのでしょうか。

色々な人がいるのでこれまた一概には言えませんが、スタイルも良く爽やかな人が多いです。

先ほども触れたように、経済的に余裕がある男性が多いですので、そこそこに外見にかまうお金もありますし、ゴルフ場においては服装のスタイルのルールもあります。

ですのでゴルフの服装が爽やかに見える要因のひとつです。

努力家で熱心に練習をする

主人を見ていても思いますが、ゴルフは地道な練習が必要です。

そして基本的にゴルフは対戦であったり、チームプレイであったりしますので、練習をサボって下手な状態でゴルフをすると、周りに迷惑をかけるというところがあります。

だからこそ、ゴルフの練習は非常に熱心です。

役職ついていて比較的残業などもある主人ですが、土日はゴルフの練習は欠かせません。

打ちっ放しのゴルフに行って、だいたい2時間ぐらい練習しています。

そして家でも素振りの練習をしたり、YouTubeを見て、ゴルフの研究をするなど研究に余念がありません。

裏を返せば、それぐらい熱心にしないとゴルフ本番に戦っていけないところがあるのでしょう。

マナーが良くジェントルマンである

もちろんフェアプレイなどもあるので、比較するのは違うのかもしれませんが、ボクシングのような闘志を燃やして相手に殴りかかるような感じの戦いですので、必然的にボクシングをしている人はワイルドな感じの方が多いです。

しかし、ゴルフはボールを打ち早く超えることを勝負としています。

ですので必然的にマナーがよく、ジェントルマンである傾向が高いです。

そしていろいろなプロゴルファーのご家庭などを見ていても、マナーに関してはかなり厳しくしつけられたというような人もいました。

例えばクラブを叩きつけると、お父さんに叩かれたというようなこと言っている人もいましたね。

このようにゴルフはマナーを重視するスポーツであるところがあります。

確かに悔しいという気持ちがあっても、それを表面に出さず、表情が少々雲っても決してクラブを投げつけたりというようなことはしてはならないということなのです。

だからこそゴルフはマナーが良くジェントルマンな人が多いのでしょう。

休日はゴルフで忙しい

こちらも主人がゴルフを嗜んでいる人を見ているからこそ思いますが、やはり休日はゴルフで忙しい傾向にあります。

例えばゴルフの試合本番も大抵は土日のどちらかにありますし、そうではなくても打ちっ放しに行ったりするなどゴルフの練習に余念がないことから、休日は割とゴルフで忙しい一面があります。

それはお金がかかるというのはもちろんそうなのですが、このように休日がゴルフで忙しくなっていくことによって、家族の時間がなくなってくるからという部分もあったようです。

確かにこのような家族がいると、お子さんが小さければ小さいほど休日にゴルフに出かけて行くご主人を苦々しく見てしまうというところはあったのでしょう。

もちろんそれは既婚の方ばかりではなく、独身の方においても土日は彼女とのデートなどもあるだろうけれど、休日にゴルフの練習があったり、ゴルフの本番の試合があったりするなどで、デートを優先できなくなってしまう一面があります。

このようにゴルフを嗜んでいる人は休日はゴルフで忙しい一面があります。

ゴルフ男子が女性にモテる理由5個

このようにゴルフが好きな人は、休日はゴルフで埋め尽くされているような感じですが、ゴルフ男子が女性に非常にもてるところがあるのです。

ではゴルフ男子が、女性にモテる理由についていくつ見ていきましょう。

この特徴を見ていくと、確かにゴルフ男子は女性にモテて当然だなと思われるところがありますね。

立ち振る舞いがレディーファーストな人が多い

先ほどボクシングと比較しましたが、ボクシングは闘志をみなぎらせ殴り合いをするようなスポーツではありますが、ゴルフはボールを打ち早くゴールすることを勝負の内容としています。

ですので闘志をみなぎらせ殴ったりして戦うというスポーツではないことから、立ち振る舞いが非常にジェントルマンになる傾向にあります。

その結果レディーファーストなども出来たりするというところがあります。

このようなスマートさはゴルフを嗜んでいる男性の特徴なのでしょう。

先ほども触れたように、プロゴルファーになるにあたっては厳しいとマナーについて言われたりもしますので、ゴルフにおいてはこのスタイルこそがスタンダードなのでしょう。

大人になってから始めた人でも、残念そうにする人はいても、クラブを投げつける人というのはそんなに多くはないのでしょう。

お洒落で雰囲気が良いので、一緒に居て嬉しくなる

ゴルフ男子は基本的におしゃれな人が多いです。

特に女性はおしゃれが好きだったり、雰囲気の良さというのは非常に重視します。

女性はそのような感性が研ぎ澄まされている人が多いので、その雰囲気の良さというものを直感的に大切にするのです。

たとえイケメンでもちょっと暴力的な雰囲気があるとなると、少々不審を感じられるところがあるでしょう。

このように雰囲気の良いゴルフ男子は、女性の人気の的になっているのです。

このようなことで一緒にいて楽しいと思うことが増え、さらに一緒にいたいと思うことから、だんだんとゴルフ男子のことが好きになってくるのです。

やはり雰囲気が暗い人よりかはお洒落で雰囲気が良い人と一緒にいたいと思うのは人情なのでしょうね。

健康的な食生活をしているので、見ていて安心する

主人を見ていても思いますが、ゴルフ場は比較的のどかなところにあるケースが多く、住んでいる所によっては、かなり早くから出かけていくところがあります。

ですので早朝4時に起き6時には出かけていくというような場面もよく見ています。

ですので早寝早起きという習慣は自然についてくるところがあります。

さらには食生活も健康的になることから、結果的に非常に健康的になり見ていて安心するところがあります。

お付き合いをしている時は、あまり見えないところがありますが、やはり結婚生活をしていくにあたって食生活においても、長く健康的に生きて欲しいと思うものです。

やはりせっかく結婚したのですから、二人で協力し合い健康的に仲良く暮らしたいと思うでしょう。

このような気持ちがあることから、まだ結婚はしていない段階においても健康的な食生活をしている部分を見て安心するところがあります。

お金持ちでいろいろと奢ってくれる

ゴルフを嗜んでいる人は、基本的に生活がカツカツでお金をかけることができないという人が趣味を続けることは非常に難しいです。

ゴルフはそんなにお金をかけなくてもできるようになってきていると言われていますが、やはりある程度はお金がかかります。

だからこそゴルフをしているということであれば、そこそこに趣味にお金をかける生活の余裕があるということです。

ですのでお金持ちな人が増える傾向にあります。

だからこそ女性にお金を出させることなく、自分で奢ってお金を出すことができるということはそのゴルフ男子の特徴です。

おごってくれるから好きというわけではありませんが、どうしても女性は男性に経済的なところを見てしまうところがあります。

もちろん女性も働いていけば、男性も収入が低くても一緒に暮らしていけるという一面もあります。

しかし子供を産んで収入が下がった時に、どうするかということを考える必要なのがある女性は、子供を望むとついついその辺をシビアになってしまうところはあります。

しかしゴルフ男子は、このような特徴を軽々とクリアできるというところがあるのです。

マイカーを持っているので迎えに来てくれる

ゴルフを嗜んでいるということは、必然的に車の免許を持っている、車を所有していることが多いです。

その理由としては、ゴルフ場は基本的にのどかなところにあり、そこにアクセスするためには交通機関で行くのは難しいところがあるのです。

もちろんタクシーを使えば話は別なのかもしれませんが、そうでなければ基本的に車を所有していることが基本です。

だからこそマイカーを使って迎えに来てくれるところがあります。

車の運手にスムーズなところが若い女性にとっては、ゴルフ男子に心惹かれる要因になるのかもしれません。

ただ先ほども触れたように、もしかしたらその都度タクシーで移動している可能性もあり、ゴルフ男子だからといって必ずしもマイカーを持っているとは限りません。

しかし裏を返せば、タクシーを使う余裕があるということで、非常にお金持ちなのかもしれません。

それはそれでまた経済力の豊かさを証明しますね。

ゴルフ男子が女性に対して注意すべきこと

こんな風に女性に人気が出てきているゴルフ男子ですが、やはり女性に対する扱いは気を付けるべき点があります。

そうでないとゴルフが原因で喧嘩の要因になってしまうこともあります。

この気を付けるべき点は、どちらかと言うと男性ならではといったところでしょう。

ではゴルフ男子が女性に対して注意するべきことについて見ていきましょう。

休日をゴルフ三昧にしない

もちろん女性がゴルフ好きで、一緒にゴルフにたしなみ、根っからのゴルフ好きということであれば、二人でゴルフ三昧というようなデートもいいでしょう。

しかし女性の方があまりゴルフを知らないとか、ゴルフをやらないタイプの人であれば注意が必要です。

先ほども触れたように、ゴルフは基本的に地道な練習が必要で、よほど好きな人でないと続かないところがあります。

このようなことから、ゴルフを嗜まない人にとってはゴルフをするということは考えられないところがあり、さらには自分よりゴルフを優先することによって女性はだんだんと心の距離を感じてしまう可能性があります。

ですのでゴルフが好きなのは大変よくわかりますが、くれぐれもゴルフ三昧にしないように気をつけましょう。

特にゴルフにはまっていればはまっているほどに、ついつい無意識にゴルフを優先させてしまうことがありますので気をつけましょう。

ちゃんとデートの時間を作ろう

そこで大切にするべきは、ちゃんとデートをする時間を作ることです。

ゴルフを楽しむというのは休日に多いことから、ついついゴルフ三昧になってしまうかもしれませんが、できれば女性が喜ぶようなデートコースを選んでデートの時間を作りましょう。

例えばスイーツ大好きな彼女であれば甘いものを一緒に食べてもいいですし、映画を見てもいいでしょう。

確かに趣味に理解があるというような彼女もいるのかもしれませんが、あまりにもその趣味の方にウェイトがかかりすぎていると、段々と「自分は彼にとって何なんだろう?」と自分の存在意義がわからなくなってしまうところもあります。

ですのでちゃんとデートの時間も作り、彼女との時間を大切にしましょう。

お金をゴルフばかりにつぎ込まない

ゴルフを嗜む余裕があるということは、そもそも経済的に比較的豊かな状態にあるという状態なのでしょう。

独身の方であれば、ついついその趣味にお金をつぎ込みすぎてしまう傾向にあります。

しかしゴルフにばかりお金を使わないように気をつけましょう。

お金は色々な場面で役立ちますので、貯金をするのはもちろんのことですが、時には彼女と遊ぶお金などの交際費もしっかりと枠を取っておくようにしましょう。

もちろん遊びに行く時なども割り勘にするのはいいですが、お金がなさすぎて彼女に奢ってもらうということはないようにしましょう。

交友関係を広げすぎない

ゴルフをしていると交友関係が広がるところがあります。

確かに趣味を通じて交友関係が広がっていくことにより、仲間ができて楽しいです。

だからこそ仲間はたくさん作りたいという気持ちになってくるのも納得がいきます。

しかしあまりにも交友関係を広げすぎると、人間関係の維持が大変になってきます。

さらには女性との付き合いというのがあると、女性に友達ばかりと付き合っていて自分のことはおざなりにされているというふうに思われてしまう可能性があります。

そうすると、せっかくうまくいっていたにもかかわらず、だんだんと心の距離ができてしまう可能性がありますので、ゴルフ関連の交友関係を持つのは楽しいところですが、あまりにも広げすぎて彼女にまで手が回らないというような状態になるのを避けるようにしましょう。

ゴルフで女性の人脈を広げすぎないこと

そして特に女性の人脈を広げすぎないように気をつけるべきです。

もちろん趣味の友達で男女の関係なんてないし、やましいことなんてないと思われるでしょうけれど、彼女が知らないところの人間関係ということになると、ともすればと疑いの目を向けられる可能性があります。

ただの趣味友だからと高をくくらずに、なるべく女性の知り合いを作りすぎないようにしましょう。

できれば男性の知り合いにのみピックアップするような感じにし、基本的に女性の交友関係を広げないようにしましょう。

あまりストイックになりすぎない

やるからには上手くなりたいとか、一番になりたいという気持ちになるという一面もあると思います。

しかしあまりにもストイックになりすぎると、ゴルフ以外には何も見えないという状態になってしまいます。

特に男性の場合は「これだ!」と思ったものに、すごく高い集中力を発揮するところがあります。

よく聞く話では、受験などでも女の子より男の子の方が「これだ!」と決めた時の集中力はものすごく、成績も下から数えた方が早かったにもかかわらず、急に成績が上位になったというような話もよく聞かれます。

このように男性が本気というのはすごいものがあります。

しかし、このように本気になるというのは、一つのことに打ち込むことができるからということがありますが、その一方で彼女の女性の変化に細やかに気づけなくなってしまう可能性があります。

特に女性は自分の変化にも気づいて欲しいと思っています。

誕生日は言われなくても祝って欲しいと思っていたりと気にかけて欲しいと思っている部分があります。

そこでストイックになりすぎて、女性に目がいかなくなってしまうと、そこから距離ができてしまう可能性があります。

若い世代のゴルフ人口が減っている

その一方で若い世代のゴルフ人口は、比較的減ってきています。

30代後半とか40代などそこそこに年齢を重ねた人はゴルフを嗜んでいることが多いです。

昨今はやはり給与の問題ということもあり、なかなか若い方がお金を使って趣味を嗜んでいくというのが難しいのかもしれません。

ゴルフをするメリット

ゴルフをする人は、とことんするというのは、それなりにゴルフにメリットがあるからです。

ではゴルフにはどんなメリットがあるのでしょうか。

ゴルフのメリットについて見ていきましょう。

人脈が広がる

基本的にゴルフをしていると、人脈が広がります。

対戦などもしますし、会社の付き合いなどでチームプレーをしたりするということもあるでしょう。

そこで、色々と付き合いが出てくる可能性があります。

やはり人脈は宝ですので、このように趣味繋がりで色々な人と繋がっていくというのも良いでしょう。

なかなか会社と家との往復では、築けなかったような人間関係もできる可能性があります。

そしてゴルフはどちらかと言うと、お金がかかるという点から経済的に余裕のある人が多く、引いては精神的に余裕のある人が多いです。

やはりお金が全てというわけではありませんが、経済的にカツカツな状態だとどんなに人格が素晴らしい人であっても、多くの人は精神的にささぐれてしまいます。

よく「貧すれば鈍する」という言葉がありますが、それほどに経済的なことというのは精神的な影響は出てくるのです。

経済力余裕があるから絶対に性格が良いいうわけではありませんが、このような精神的な余裕がある人は多いことから、より良質な人脈ができる可能性があります。

心身が健康になる

基本的にゴルフ場で試合をするには、早朝に起き車でゴルフ場に向かう必要があります。

そして歩数が多いことから、歩くことが多く必然的に健康的な生活になっています。

朝が早いので必然的に夜には眠くなってきますので、夜更かしをするということもありませんし、さらには食生活においても早朝に起きることにより、お腹が空いて朝ごはんを食べるなどで健康的な生活ができるようになります。

心の健康は体の健康からです。

心が健康であろうとしても、体に痛みがあると、どうしても精神的な翳りは出てきてしまいます。

しかし体が健やかになれば、心が健やかになります。

よくうつの方に対して、7分間のウォーキングなどの運動を勧めているサイトなどもよく見かけます。

それは運動することで心が晴れやかになるということを指しています。

ゴルフにおいても、このような傾向があり早くに起きて、運動をするということから心身が健康になってくるところがあります。

自然からパワーを得られる

ゴルフ場はのどかなところが多く、森林の緑が豊かなところで行われることが多いです。

だからこそ緑に囲まれ運動するということから、自然からパワーが得られるところがあります。

ゴルフとは少し違いますが、精神的に少し病んでいる方であっても、農作業をすることによって、だんだんと症状が良くなるというようなことも言われています。

それはなぜかと言うと、自然からエネルギーを得ることによって、心の充足を図ることができるからだと言われています。

このように自然には人の精神に与える良い影響があります。

農作業やゴルフとまではいかなくても、パワースポットと言って森林の豊かな所に行ったりすることがありますよね。

それは本能的に、自然からパワーを得られるということを知っているからです。

特に暑い時に、滝から水が流れているような森林のような所に行くと、涼しいし心が晴れやかになりますよね。

このように自然からパワーを得られるということによって、ゴルフは心の健康にも繋がっていくところがあるのです。

もしゴルフを楽しむということであれば、自然からパワーを得ることも楽しんでみてはいかがでしょうか。

年齢を問わず楽しめる

複雑なルールがあるので、ある程度の根気は要りますが、年齢を問わずに楽しめるところがあります。

その根拠は小さなお子さんでも、親御さんの熱心な指導によってゴルフを嗜んでいるお子さんがいますよね。

よくスポーツ番組などを見ても、自宅の一室をゴルフ練習に改造したりするというような場面もよく見ます。

このように小さなお子さんでも、その気になったらゴルフを楽しむことができるのです。

ゴルフのデメリットとは?

もちろんこのような楽しいというメリットはあるものの、その一方でやはり何事においてもデメリットはあります。

ではゴルフのデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

お金がかかる

まずゴルフにはお金がかかるというのが最大のデメリットです。

先ほどの「お子さんもゴルフが楽しめる」という話をしましたが、基本的に経済的に余裕のあるご家庭の方が多いです。

自宅の一室をゴルフ練習をするための部屋に改造したり、横峯さくら選手のお父さんのように、ともすればゴルフの練習をするために山を切り開くぐらいに経済的な余裕のあるご家庭が多いです。

このようにゴルフをたしなむには、どのような年齢層の人にせよ、家庭は経済的に余裕のある所であったり、ご自身の収入が高い方であったりというところがあります。

生活でカツカツな人というのは、なかなかゴルフをしようという精神的な余裕は持てないところもありますし、経済的にも難しいところがあります。

難しくてなかなか上達しない

ゴルフが上達するには時間がかかります。

なかなかうまくいかなかったり、そもそも好きになれなかったりすると、上達は難しいところがあるでしょう。

難しいゴルフを攻略して楽しみたいと思っている方にとってはゴルフは魅力的ですが、根気がなかったり、「別にやらなくてもいいじゃん」と思っている人にとっては、ゴルフの旨味に気づく前にゴルフから足を洗ってしまう可能性も高いです。

まとめ

ゴルフ男子についていかがでしたでしょうか?

基本的にゴルフ男子は爽やかなイケメンが多く、女性の人気の的であるところがあります。

しかしその一方で、休日はゴルフの事に関して色々と忙しいところもあり、ともすればゴルフに夢中な男性でしたら、女性を置き去りにしてしまう可能性もあります。

そうするとうまくいかなくなってしまうような確率もありますので、ゴルフ比率は極力下げて、彼女を優先するようにしましょう。

そしてゴルフは確かにお金がかかるところもありますが、もう一方で良質な人脈を築くことができる可能性もありますし、何より楽しくできる可能性もあります。

ゴルフに興味があるという方は、是非ともこのゴルフの世界を覗いてみてはいかがでしょうか。