CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

「天性の才能」とはどういう意味?天性の才能を発掘する25個の方法


時間をかけたくないけど天性の才能がほしい!…そんなことを考えていませんか?でも天性の才能を持っているのってごくわずか一部の人であると思っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、そうではないんです!人は誰しもなんらかの天性の才能を持っているものです。

しかし、その天性の才能がどこにあるのかに気づいていないだけなのです。

この記事では、あなたに眠っている可能性のある天性の才能をいくつかご紹介します。

この記事の目次

天性の才能とは

天性の才能とは、生まれながらにして持っている才能のことをいいます。

つまり、生まれてから努力して得た才能やスキルということではなく、自然とできてしまうもの…といったほうがいいでしょう。

しかし、多くの人は「自分には天性の才能なんてないに違いない」と感じているかもしれません。

それは間違いであり、誰しも必ず他の人には劣らないような才能を持っているものです。

そこに気づくかどうかで運命が変わってしまうんですよね。知らないままに過ごしていたらあなたの持っている天性の才能が開花されないままになってしまうかもしれません。

あなたも才能を開花させてみませんか?

天性の才能を発掘する方法25個!意外な才能が見つかるかも!?


天性の才能を発掘したい!もっと自分のできることが知りたい!そのように考えているのではありませんか?

その才能を知り、さらにあなた自身が努力を積み重ねることによって、何か大きなことを成し遂げることができるかもしれません。

ということで、あなたが持っている天性の才能を知るために、ここでは才能を発掘するための方法をご紹介します。

すぐに結果は出なくても継続して行うことによって、必ずあなたの天性の才能を見つけ出すことができるでしょう。

1.1時間以上話せる事柄を見つける

あなたは、夢中になって話すことができる話題はありますか?

そのように周りの目線を気にせず、さらに好きなことで1時間以上話すことができるというのは、あなたの好きなことであることは間違いないでしょう。

人は、自分の好きなことになるとのめり込むことができます。

そしてその過程で才能を開花させられるのです。

そのため、まずは1時間以上苦痛なく話すことのできる話題を見つけてみましょう。

2.過去の自分の実績を振り返る

あなたのこれまでの人生を振り返ってみましょう。

嫌なこともあったかもしれませんが、その中にあなたじゃなければ成し遂げることのできなかったことはありませんか。

そのようなことをピックアップしてみてください。

そしてあなたが過去に成し遂げてきた実績をみると、共通している項目があるかもしれません。

そこにあなたの才能が眠っている可能性があります。

3.得意なことは何か考える


あなたは得意なことはありますか?スポーツでもコンピュータいじりでも、好きな芸能人についての知識を話すこと…でもなんでもいいです。

それらにはあなたの才能が眠っている可能性があります。

得意なことをピックアップすると、極めたいと思っている項目に出会えるでしょう。

その極めたい気持ちの先にあなたの天性の才能が埋まっています。

4.苦手なことは何か考える

あなたには、何か苦手なものはありますか?人は苦手意識を持っているものには近づかず、さらにその問題を奥深く追及することがないものです。

英語が嫌いと決めつけて、英語にかかわらない人生をしてきたのではありませんか?

しかし、まだやってもいないのに嫌いだとか苦手だと思っていて、それが自分の才能分野ではないと諦めるのは早いです。

苦手なものを追求してみたとき「あれ?これは楽しいぞ」と思えるものがあるもの。

そこにも才能が眠っています。

5.成功体験を思い出す

あなたがこれまでに成功してきたことを思い出してみてください。

おそらくそれらの成功体験にも共通して、何か同じことをしてきたということがあるでしょう。

それらに関連するものにあなたの才能が眠っていることがあります。

6.失敗体験を思い出す

逆に失敗してきた体験を思い出してみてください。

その失敗してきた中にも共通して“同じところで失敗している”ことがあるはずです。

それらには、あなたの苦手意識があるため成功するはずのものでも成功しなくなっています。

つまり、そのポイントのみを突き詰めれば「これは楽しいものだった」と気づける可能性もあるんです。

まずは、自分の苦手な部分を洗い出してみるといいでしょう。

7.夢中になれることは何か考える

あなたは好きなことや誰にも負けないくらいに好きなものはありますか?それらを考えてみてください。

あることに関して考えていたら、気づいたら何時間も経っていた…なんてこともあるのではないでしょうか。

何かに夢中になれるのも才能ですし、そのようにあなたに夢中にさせる何かを持っているものこそあなたの中に眠っている才能が秘められている可能性があります。

なぜ夢中になれるのかも考える

また、夢中になれる理由も考えてみましょう。

オシャレやメイクをするのが好きでいつも何時間もかけて準備してしまうのであれば、もしかしたら「着飾ることで違う自分に変身できるのが楽しい」「楽しくなれば人生そのものが明るくなる」なんて理由があるかもしれません。

そうすると、誰かをきれいにして楽しい人生を歩めるように背中を押す才能があるということにもなります。

8.自分が全力でやり切ったことは何か考える

過去に全力でやり切ったことはありますか?そのような全力でやり切ったことを考えてみると、あなたの才能が見え隠れしていることがあります。

なぜならば、人は本当に向いていないもの(才能ではないもの)だと、どんなに向き合っても向き合いきれない場合が多いからです。

つまり、やる切ることが難しくなってしまいます。

そのため、あなたが全力でやり切ってきたことは、あなたの才能の一部である可能性があります。

9.自分にしかできないことは何か考える

あなたは、周りの人と同じことをするのではなく、逆に全く違うことをしたことはありませんか?もしかしたら、周りの人と違うことをすることによって後ろ指をさされ、いやな思いをした経験があるかもしれません。

そのように“人とは違うこと”ができるのは、天性の才能になります。

なぜならば、人とは違う着眼点を持っているからです。

ぜひそのポイントを追求していきましょう。

10.今現在自分ができることを確認する

今のあなたには何ができるでしょうか?時間もお金もあるのであれば、世界旅行をすることができるかもしれないですね。

しかし、お金も時間もない…そんな状況下にいる方もいるでしょう。

そのようなその時々の自分の状況によって最大限にできるものを行っていくことにより、自分の才能と出会えることがあります。

なぜならば、今持っている切り札でしか戦うことができないからです。

11.飽きないことは何か考える

人は誰しも飽きが来る生き物です。

しかし、そんな飽きが来る生き物であっても、継続して興味を持ち続けているものはありませんか?あるスポーツには熱中してしまうとか、何歳になってもフィギュア集めは好きだとかあるでしょう。

そのように飽きが来ない分野にもあなたの才能が眠っています。

スポーツが好きならばスポーツに関する知識があなたを変えてくれるでしょう。

12.物事を多面的に見てみる

時には物事を多面的に見てみましょう。

この世には事実や真実はひとつしかないと言われていますが、その物事を見る人の見方によってはその物事が変わって見えてしまうものです。

渋谷のハチ公を思い浮かべてみてください。

ハチ公を前から見る人であればハチ公の顔がわかりますが、後ろからハチ公を見ている人はその顔がわからず、ただの後ろ姿しかわからないですよね。

このように一つの事象であっても見る人の立場によっては、違うものに見えるのです。

ですから、あなたも多面的に物事を見ることによって、これまでに見えなかった世界が見えるようになり、新しい観点から才能が開花する可能性があります。

13.他人に意見を聞く

人は一人では生きていけないだけではなく、他人とかかわる中で人として成長することができる生き物です。

そのため、自分ひとりで才能について悩むのではなく、周りの人に意見を聞いてみるのもいいでしょう。

そうすることによって、他人だからこそわかるあなたの“できること”を知ることができます。

自分では気づけない自分の一面に気づくことも

あなたは自分のことを100%理解しているつもりでも理解できていないことがあります。

そんなとき、周りの人が自分では気づいていない自分の一面を教えてくれることがあるんです。

このようにして才能を開花させ大きな事業を成し遂げた偉人は多くいます。

14.全く新しい環境に自分を置いてみる

同じ環境にいても新しい刺激を受けることができず、成長することは難しいかもしれません。

また、いつまでも同じ思考回路を繰り返すことになるので、才能に出会うことも難しくなります。

だからこそ、全く新しい環境に自分を置いてみることによってそこでしかない刺激を受け、才能を開花させることができることもあります。

15.何かをするときに自分がどう思って行動しているのかを常に意識する

あなたはいつも何気なく行動していませんか?これからはその時々の自分の気持ちに注目してみましょう。

そうすることによって、自分の感情が読みやすくなり「これが好き」「これは苦手」と自分のことがよくわかるようになります。

そうすれば、あなたが何に向いているのか、そして何に対して食わず嫌いになっているのかを知ることができ、才能を探すきっかけになりえます。

16.話したことがなかった人と話してみる

いつも話すのを避けていた人や会話したかったけれど、なかなか話す機会がなかった人などいませんか?

勇気を出してそのような人たちに声をかけてみましょう。

相手はびっくりするかもしれませんが、これまでにかかわったことのない人とコミュニケーションをとることによって、新しい刺激をもらうことができます。

そして自分では気づくことのできなかった物の見方を学ぶこともできるのです。

17.挑戦したことがないことに挑戦してみる

これまでに挑戦したことのなかったものにチャレンジしてみましょう!最初はどうやればいいのかも分からないし、どうせ失敗するに違いないと考えているかもしれません。

しかし、これまでに見たことのなかった世界やモノの見方を見ることになりますので、刺激を受ける良い機会になります。

そして、才能を開花させることができ、初めて挑戦するのにスイスイ物事が進むなんてこともあります。

18.自分のモチベーションは何なのか追求する

あなたは、いつも何をモチベーションにして生きていますか?また行動しているのでしょうか?

そのような自分の心のモチベーションとなっているものを追求してみましょう。

例えば、家族のために働いている人もいるでしょうし、自分の夢のために頑張っている人もいるはずです。

そのモチベーションとなっているものの中心となる事柄に関連することに、なんらかの才能が眠っている可能性があるんです。

19.才能を発揮している人の話を聞く

才能を発揮している人は、あなたのように昔は悩んでいたこともあったと思います。

それでも自分自身で才能を開花させ、現在活躍しています。

そのような人たちの生い立ちや考え方、そしてものの見方について話を聞いてみましょう。

そうすることによって、あなたも才能を開花させた人たちの考えを学ぶことができます。

20.才能を発揮している人の真似をしてみる

才能を発揮している人は、才能を発揮するために他の人とは違う行動をしてきているでしょう。

また、ちょっと人とは違う…とあなたもどこかで感じたことがあるはずです。

それらをマネしてみましょう!そうすると、あなたの中に眠っている才能を見つけ出すことができますし、「これだ!」というものに気づけるチャンスが増えます。

21.才能を発揮している人と自分とを比較する

才能を発揮している人とあなたとでは、何が違うのでしょうか?もしかしたら人間性が異なるのかもしれないですし、モノの見方そのものが異なっているのかもしれません。

しかし、何かを見て考え行動できるという点では同じなんですよね。

その共通点を大事にして、あなたにないものを持っている才能を発揮している人の“特別な何か”をあなたの中に取り入れていきましょう。

22.自分がイライラするのはどんなときか考える

あなたはどんなときにイライラしてしますか?イライラというのは、自分の思い通りに物事を進めることができないときに感じやすい感情です。

「本当はこんなはずじゃなかった」なんて感じたことがあると思います。

そのようにイライラすることをピックアップしてみてください。

イライラする対象にこそあなたの才能が眠っている可能性があります。

なぜならば「こうしたい」というビジョンがすでに浮かんでいるからなんですよね。

あとは、あなたがイライラしないように行動していくかがカギになります。

23.人目を気にせず行動してみる

人目を気にして行動してしまうと、本来の力を発揮することができません。

だからこそ、人目を気にせずに行動してみましょう。

最初は難しいかもしれませんが、だんだん慣れていくと思います。

人目を気にすることさえなければ、自分の気持ちに正直に行動できるため自分の本当の気持ちを知ることができます。

自分の気持ちさえわかれば、才能について知るきっかけを増やせるんです。

24.無意識にしていることを思い出す

あなたは無意識に何かをしてしまっているということはありませんか?例えば、必ず新作のコスメをチェックしにデパートコスメ売り場に行っている…などなど。

そのように無意識にやってしまっていることには、あなたの才能が眠っている可能性があります。

あなたの潜在意識がそれらを呼び寄せているからなんですよね。

さきほどの例であれば、コスメや美容に関することに関して才能があるのでしょう。

25.楽しいことをもっと楽しむにはどうしたらいいのか考える

楽しいと感じることをさらに楽しむためにはどうしたらよいのかを考えてみましょう。

そうすることによって、あなたを楽しませてくれることがあなたの才能を開花させてくれるからです。

苦痛なことに才能が眠っていることもありますが、楽しいことに才能が眠っていることが多いです。

楽しみながら才能を開花できたら幸せではありませんか?

天性の才能を発掘できるかも!?

今回は、天性の才能を開花するにはどのようにしたらいいのかをお伝えしてきました。

あなたにも必ず眠っている、いまだあなたが気づいていない天性の才能が眠っています。

しかし、その才能に気づくためにあなたは何かしらのアクションを取らなければいけないのです。

天性の才能を見つけるために、受け身の人生でいるのはもう終わりにしましょう。

ぜひ今回ご紹介した方法を参考にして天性の才能を見つけ出してくださいね。

ページトップ