CoCoSiA(ココシア)

ボーリングデートを楽しむために気を付けるべき25個のこと!


大好きな人や恋人とボーリングデートの予定があるというそこのあなた!初めてボーリングデートをする方や過去にボーリングデートで嫌な思いをした方にとって、ボーリングデートは緊張するものがあるかもしれません。

どのような場合であれ、せっかくなら大好きな人とボーリングを楽しみたいですよね。

ということで、この記事ではボーリングデートについて特集しています!

私たちは、ボーリングデートを楽しむためにどのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

この記事を見て、大好きな人とボーリングをさらに楽しんでいきましょう!

ボーリングデートを楽しむために気を付けるべき25個のこと!

これからボーリングデートを控えている人もいるかもしれません。

また、次のデートには好きな人や恋人をボーリングデートに誘おうかと悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。

ボーリングももちろん楽しみたい!でももっと好きな人との会話やデートなどを楽しみたい!…と思っていませんか。

その気持ちを大切にし、そしてあなたのボーリングデートを楽しむために気を付けるべきポイントを確認しておきましょう!

これだけ知っておき、あなたのボーリングデートを楽しんでいきましょう。

1.本気で高いスコアを狙わないようにする


ボーリング経験者や友達とよくボーリングで遊ぶ方にとって、ボーリングをやるとどうしても“スコアを極めたい”という気持ちになってしまうかもしれません。

しかし、デートの際にはいつものボーリングへの熱を燃やすのはやめましょう。

ボーリングが苦手な人やボーリング未経験者にとって、本気でスコアを狙っている人というのは“怖い”存在でしかありません。

相手は初心者だったとするとボーリングのルールさえ知らないこともあります。

しかし、そこでルールも熟知していてさらに自分ばっかり高いスコアを狙っている人がそばにいると、人によってはボーリングが嫌いになってしまうこともあります。

相手のプライドが傷ついてしまう可能性も

ボーリングが好きで本気でスコアを狙う人もいれば、好きな人の前だからこそ良いスコアを出してかっこいいとかすごいなんて思われたいと感じている人もいるでしょう。

しかし、相手も実は本気でスコアを狙っていてあなたにスコアが負けてしまうことによって、相手のプライドを傷つけてしまうこともあるのです。

あくまでも相手とのデートをしているのですから、ボーリングデートではボーリングを楽しみましょう。

2.服装は動きやすいパンツスタイルで


大好きな人とのデートですからボーリングとはいえ、相手によく思われるような素敵な服装をしていきたいと思っていませんか?

たしかに相手に自分のことを惚れさせることのできるチャンスでもありますから、いつものデートのように可愛らしい服装をしていきたいかもしれません。

ですが、ボーリングデートの際は相手とのボーリングをする空間を楽しむために、パンツスタイルでいきましょう!

パンツスタイルでもあなたのことを可愛く映してくれるファッションはいくらでもありますよ♪

スカートなど甘めな服装はボーリングシューズに合わない可能性も

ボーリングも楽しみたい…でもスカートだけはやめられない!なんて考えている方もいらっしゃることでしょう。

たしかにあなたの魅力を最大限に生かしてくれるのは、スカートなどの甘めファッションなのかもしれません。

しかし、残念なことに通常デートではあなたの魅力を最大限に引き出してくれるスカートであっても、ボーリングシューズに似合わないこともあるんです。

せっかくいつもと違うあなたを相手に見せるチャンスでもありますから、今回はスカートを我慢してもいいのではないでしょうか。

男性は“ギャップ”が好きなものです。

必ず靴下を着用するようにする

夏にはサンダルでデートに行く方もいますね。

しかし、ボーリングデートをする際にはサンダルでもいいのですが、必ず靴下を持参するようにしましょう!

ボーリングをする際には必ずボーリングシューズを履くことになり、さらにそのボーリングシューズを履くためには靴下を着用しなければいけません。

後姿を意識したコーデが◎

ボーリングデートでは、後姿を相手に見せることが多くなります。

そのため、後姿を意識したコーデを作ってみるといいでしょう。

後ろ側のデザインがかわいらしい洋服、今ではセクシーに背中が開いているファッションもありますよね。

さらに髪の毛も“揺れる”ものにすれば、デート相手から惚れ直されること間違いないでしょう。

3.長時間のボーリングは避ける

長時間のボーリングがお手の物の人もいるかもしれません。

しかし、相手としてはもともと運動が苦手だとかボーリングが苦手だと感じている可能性もあります。

それにいつまでも屋内でデートするのではなく、屋外で行きたいと考えている場所もあることでしょう。

そのため、長時間のボーリングをするのは避けるようにしましょう。

「もっとやりたいな」くらいがちょうどいいと思います。

次のデートでもまたボーリングに行ける可能性も出てきますよ!

4.リアクションを大きくする