CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

ボーリングデートを楽しむために気を付けるべき25個のこと!


大好きな人や恋人とボーリングデートの予定があるというそこのあなた!初めてボーリングデートをする方や過去にボーリングデートで嫌な思いをした方にとって、ボーリングデートは緊張するものがあるかもしれません。

どのような場合であれ、せっかくなら大好きな人とボーリングを楽しみたいですよね。

ということで、この記事ではボーリングデートについて特集しています!

私たちは、ボーリングデートを楽しむためにどのようなことに気を付ければいいのでしょうか?この記事を見て、大好きな人とボーリングをさらに楽しんでいきましょう!

この記事の目次

ボーリングデートを楽しむために気を付けるべき25個のこと!

これからボーリングデートを控えている人もいるかもしれません。

また、次のデートには好きな人や恋人をボーリングデートに誘おうかと悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。

ボーリングももちろん楽しみたい!でももっと好きな人との会話やデートなどを楽しみたい!…と思っていませんか。

その気持ちを大切にし、そしてあなたのボーリングデートを楽しむために気を付けるべきポイントを確認しておきましょう!

これだけ知っておき、あなたのボーリングデートを楽しんでいきましょう。

1.本気で高いスコアを狙わないようにする


ボーリング経験者や友達とよくボーリングで遊ぶ方にとって、ボーリングをやるとどうしても“スコアを極めたい”という気持ちになってしまうかもしれません。

しかし、デートの際にはいつものボーリングへの熱を燃やすのはやめましょう。

ボーリングが苦手な人やボーリング未経験者にとって、本気でスコアを狙っている人というのは“怖い”存在でしかありません。

相手は初心者だったとするとボーリングのルールさえ知らないこともあります。

しかし、そこでルールも熟知していてさらに自分ばっかり高いスコアを狙っている人がそばにいると、人によってはボーリングが嫌いになってしまうこともあります。

相手のプライドが傷ついてしまう可能性も

ボーリングが好きで本気でスコアを狙う人もいれば、好きな人の前だからこそ良いスコアを出してかっこいいとかすごいなんて思われたいと感じている人もいるでしょう。

しかし、相手も実は本気でスコアを狙っていてあなたにスコアが負けてしまうことによって、相手のプライドを傷つけてしまうこともあるのです。

あくまでも相手とのデートをしているのですから、ボーリングデートではボーリングを楽しみましょう。

2.服装は動きやすいパンツスタイルで


大好きな人とのデートですからボーリングとはいえ、相手によく思われるような素敵な服装をしていきたいと思っていませんか?たしかに相手に自分のことを惚れさせることのできるチャンスでもありますから、いつものデートのように可愛らしい服装をしていきたいかもしれません。

ですが、ボーリングデートの際は相手とのボーリングをする空間を楽しむために、パンツスタイルでいきましょう!

パンツスタイルでもあなたのことを可愛く映してくれるファッションはいくらでもありますよ♪

スカートなど甘めな服装はボーリングシューズに合わない可能性も

ボーリングも楽しみたい…でもスカートだけはやめられない!なんて考えている方もいらっしゃることでしょう。

たしかにあなたの魅力を最大限に生かしてくれるのは、スカートなどの甘めファッションなのかもしれません。

しかし、残念なことに通常デートではあなたの魅力を最大限に引き出してくれるスカートであっても、ボーリングシューズに似合わないこともあるんです。

せっかくいつもと違うあなたを相手に見せるチャンスでもありますから、今回はスカートを我慢してもいいのではないでしょうか。

男性は“ギャップ”が好きなものです。

必ず靴下を着用するようにする

夏にはサンダルでデートに行く方もいますね。

しかし、ボーリングデートをする際にはサンダルでもいいのですが、必ず靴下を持参するようにしましょう!

ボーリングをする際には必ずボーリングシューズを履くことになり、さらにそのボーリングシューズを履くためには靴下を着用しなければいけません。

後姿を意識したコーデが◎

ボーリングデートでは、後姿を相手に見せることが多くなります。

そのため、後姿を意識したコーデを作ってみるといいでしょう。

後ろ側のデザインがかわいらしい洋服、今ではセクシーに背中が開いているファッションもありますよね。

さらに髪の毛も“揺れる”ものにすれば、デート相手から惚れ直されること間違いないでしょう。

3.長時間のボーリングは避ける

長時間のボーリングがお手の物の人もいるかもしれません。

しかし、相手としてはもともと運動が苦手だとかボーリングが苦手だと感じている可能性もあります。

それにいつまでも屋内でデートするのではなく、屋外で行きたいと考えている場所もあることでしょう。

そのため、長時間のボーリングをするのは避けるようにしましょう。

「もっとやりたいな」くらいがちょうどいいと思います。

次のデートでもまたボーリングに行ける可能性も出てきますよ!

4.リアクションを大きくする

ボーリングに行くとついつい熱くなってしまい、相手のボーリングに対して何も反応することができないという人もいるのではないでしょうか?

友達同士のボーリングであればそれでもいいですが、彼氏とのデートでは必ず相手のボーリングに反応するようにしましょう。

どうすればいいのかというと、ずばりリアクションを大きめにするだけです。

相手がストライクを出したら、「すごい!!天才!」などと相手を褒めるようにしましょう。

あなただって嬉しい時に共感してくれる人に対しては、どこか心を許してしまったり、さらに好きになってしまうことがあるのではないでしょうか。

5.とにかく褒める

ボーリングデートでは、必ず相手のことを褒めるようにしましょう。

ボールを投げるまでの姿勢だとか、ボールの投げ方、さらにはスコアなどあらゆる点を褒めてみましょう。

そうすることで、相手は気分がよくなります。

あなたも、誰かに褒められたらとてもうれしい気持ちになってしまうのではありませんか。

それに褒めてくれる人に対して、良い印象を持つものです。

それに褒めてくれる=自分を認めてくれていると認識することもできるために、あなたのことをさらに好きになってくれる可能性もあります。

6.教えてもらう姿勢でいる

すでにボーリング経験者にとっては、ボーリングができずにたじたじになっている男性を見るだけでイラついてしまうこともあるでしょう。

しかし、今回はあくまでも“デート”ですから、あなたの中に眠っているボーリングへの熱意を封印しましょう。

そして、常に相手に“ボーリングを教わる”姿勢でいることを心がけましょう。

しかし、相手がボーリング初心者である場合には優しめにあなたがレクチャーするようにしましょう。

初心者はできなくて当たり前です。

あなたのボーリング理論をボーリング初心者にぶつけるなどしないように気を付けましょう。

7.スマホはできるだけ見ないようにする

相手がボーリング球を投げているとき、スマホをいじってしまいたくなるかもしれません。

相手の写真を撮ったり、SNSに近況を投稿したくなってしまう人もいるでしょう。

しかし、せっかくデートに来ているのにボーリングをしている間に一緒にボーリングに来た相手がスマホばかり見ていたらどのように感じますか?

おそらく「見ていてくれなかったんだ」とか「一緒にいてつまらないのかな」なんて思うのではありませんか。

相手の気持ちを不快にさせるだけではなく、あなたがスマホばかりいじることによってそのデート自体が台無しになってしまうこともあります。

スマホを見るのはデートの後にするとして、ボーリングデートに集中するようにしましょう。

8.爪を切っておく

女性としてはネイルをするために爪を伸ばしている人もいるのではないでしょうか。

しかし、ボーリングデートをすると決まったのであれば、できる限り短めに爪を切るようにしましょう。

付け爪をしている方も取れてしまう可能性があるため、あらかじめ外しておくといいでしょう。

ネイルをしているとはがれるなどの怪我をしてしまう可能性も

ネイルアートをすることによって、自分のかわいらしさを相手男性にアピールしたいと考えている方もいるかもしれません。

しかし、ボーリングデートの際にもネイルをしていると、逆に「空気が読めていない」「TPOもわきまえられないのか」と相手からの評価を下げるきっかけとなってしまうこともあります。

それにあなた自身の爪に怪我をするリスクもありますので、必ずネイルはシンプルなものにし付け爪は外しておきましょう。

ボールをうまく持つことができない

ボーリング球は、指を差し込んで持つようになっています。

しかし、そこで長い爪のままであったり、ネイルアートをしていたりすると“デザインが壊れるのではないか”と思いっきりボーリングを楽しむことができません。

相手の男性もあくまでもボーリングデートで来ているとはいえ、少なからずボーリングを楽しみたい気持ちもあります。

そのため、まじめにボーリングをしないあなたの姿を見て、あなたに幻滅する可能性だってあるんです。

ぜひボールをうまく持つために、相手男性とのデートを楽しむためだと思って爪はカットしておきましょう。

9.軽いボールを選ぶ

ボーリングは、重さでボールを選ぶことができます。

気合が入っていると重いボールを選んでしまいがちです。

しかし、なるべく軽めのボールを選ぶようにしましょう。

そうしておくとボールをコントロールしやすくなるので、あなた自身もいつも以上にボーリングを楽しむことができると思います。

また、ボーリング初心者である場合は、一緒に行く男性に「どのボールを選べばいいのかわからない」と伝え、相手に選んでもらうとより親密関係が築けるでしょう。

そこで手が触れることによってドキドキしちゃうことも!?

10.足の臭いのケアをしておく

ボーリング場では必ずボーリングシューズに履き替えることになります。

そのため、足の臭いで男性にドン引きされてしまうこともあります。

「いつも可愛い彼女の足が臭い」なんて思われなくないですよね!そのためにも、足の臭いケアはしておきましょう。

特にタイツを履いていたり、さらに夏場ですと足が蒸れて臭いが思っている以上にキツくなりがちです。

足スプレーなども販売していますし、足の角質ケアをするだけでも変わってきます。

11.長い髪などは結んでスッキリさせる

長い髪の毛をいつもおろしている女性は、ボーリングの際だけでもひとつに束ねるようにしましょう。

「私は髪の毛で顔の形をカバーしてるからそんなことできない!」と思っている方もいるかもしれません。

しかし、ボーリング場だけでも髪の毛をひとつに結ぶことによって、相手男性にいつもと違う印象を与えることができます。

それに“うなじ”を見せることで、男性の気持ちをあなたにさらに向けさせることも可能です。

男性はいつも見えないところが見えたとき、ドキドキしてしまうものなのです。

そのチャンスを逃さないようにしましょう。

12.声掛けだけではなくハイタッチやボディタッチもするようにする

ボーリング場でボーリングをしているとついつい声掛けばかりしてしまう…なんてことはありませんか?

しかし、声掛けだけではなくハイタッチやボディタッチもするようにしましょう!

男性ってふとした瞬間にボディタッチされることで、キュンキュンしてしまうものなのです。

いつもはあまりボディタッチする機会がないという方でも、ボーリング場であればハイスコアが出るたびにハイタッチを自然に行うことができます。

そのように“ボーリング場だからこそ”できることをどんどん実践していきましょう。

13.飲み物を用意するなど相手を気遣うことを忘れない

ボーリング場に入ると、すぐにボーリングを始めてしまう男性もいますね。

そんな男性には「飲み物買っておくよ!」なんて、相手を気遣うようにしてみましょう。

飲み物なんて誰しも購入できる当たり前のものではありますが、当たり前だからこそ忘れているときに用意してくれる相手にはさらに好意を持ってしまうものなんです。

あなただって忘れているときに、必要なものを快く用意してくれている男性がいたら「なんて素敵な人なの!」なんてドキドキしてしまうのではないでしょうか。

男性も同じことです。

汗をかいているならタオルを渡すなどでも、相手を気遣う方法はいろいろありますよね!いつもは強がって相手に気遣うことができない女性でも、ボーリング場だからこそできる気遣いを行なってみましょう。

14.賭け事などはやりすぎない

大好きな人とのデートとはいえ、ボーリングというゲームだからこそ相手と賭け事をしたくなってしまうこともあるでしょう。

男性によっては、賭け事をするためにあなたをボーリングデートに誘ってきているなんてこともあります。

しかし、できる限り賭け事などはしないようにしましょう。

その賭け事のために一生懸命になるあまり、相手からドン引きされてしまうこともあります。

賭け事をするのであれば、あくまでも“通常生活でも普通に行っていること”をテーマとしてください。

特に金銭の授受やモノのおごり…などは、男女の間では行わないようにしましょう。

それに好きな人に対してそもそもそのような要求をするものではありません。

相手との関係を長続きさせたいのであれば、いきすぎた賭け事を行わないことです。

たった1回の賭け事でも相手との関係が悪くなってしまったカップルも多くいます。

15.何気ない会話を忘れない

ボーリング場には、あなたたち以外にもカップルで来ていたり、友達グループで来たり、練習するためにプロのボーリング選手が来ていることもあります。

そのような状況に圧倒されたり、ボーリングに集中してしまうとどうしても会話を忘れてしまいがちです。

友達グループでボーリングに行くのであれば、誰かがボーリング球を投げている間におしゃべりし放題でもありますが、2人きりで行くとなると会話が途絶えてしまいがちです。

なぜならば、1人がボールを投げたらすぐに次の人の順番がやってきてしまうので、落ち着いて会話をする気持ちになれない人もいるからです。

特にあなたやあなたの恋人がせっかちであると、「会話をするよりもどんどん次の球を打つ!」スタンスになってしまい、会話ができないこともあります。

それだとつまらないデートになってしまうかもしれません。

そのため、何気ない会話でもちょっとした会話でも、たとえボーリングに全く関係のない会話でも話すようにしましょう。

お互いにムスッとした表情でボーリングをしている風景を思い浮かべてみてください。

まったく楽しそうでもありませんし、もう二度とその相手とはボーリングに来たいなんて思うこともないのではないでしょうか。

そうならないよう、あなたたちのデートスタイルの中に“ボーリング”が常に入ってもいいくらいに楽しんでいきましょう。

16.ネガティブな言葉を言わない

ボーリング初心者の方やボーリングでなかなか良いスコアが出ないと、どうしてもネガティブな発言をしてしまいがちです。

例えば「こんなのむり!」「できない」「やりたくない」「疲れた」「もう二度とボーリングなんてやらない」などです。

あなたは、過去にこのような発言をしたことはありませんか?たしかに本当に心の中では「やりたくない」気持ちでいっぱいなのかもしれません。

しかし、そのようなネガティブな言葉を言われた側はどのような気持ちになるでしょうか。

ボーリングに誘ってしまったのがよくなかったのかな、一人だけ楽しんでしまって申し訳ないななんて相手にも嫌な思いをさせる可能性もあります。

それにデートをしているのですから、少しでも不満を言われてしまうと一緒にいるのが嫌になってしまうものです。

それによって今後のデートそのものに誘ってくれなくなる可能性だってあります。

ネガティブな言葉はポジティブな言葉に切り替えましょう。

「できない」のではなく「できるにはどうしたらいいのか」を相手にアドバイスもらったり、2人でネット検索をしてやり方を調べてみるのもいいですよね!

17.怪我の防止に努める

ボーリングは安全に遊んでいれば、怪我などをすることもありません。

しかし、人によってはボーリングのルールを守らない(レール上に乗っかる、ボールをいけない投げ方で投げる)ことによって、怪我をすることもあります。

自分自身で怪我を被るのであればいいのですが、人によっては隣のレーンの全く関係のない人に怪我を負わせてしまうことになります。

それでは、楽しいはずのデートが思い出したくない悲惨なデートになってしまいますよね。

そうしないためにも、安全だけは守りボーリングをするようにしましょう。

相手の男性がルールを守らなかったり、危険な行為をする際には注意をする勇気も必要になります。

18.怪我をしてしまったら正直に話す

ボーリング中に予期せぬ怪我をあなた自身がしてしまうこともあるでしょう。

しかし、そのような状態を話したらその空気がシラけるからと怪我をしたことを黙っている人もいます。

それではあなたは、怪我の痛みのせいでボーリングを楽しむこともできません。

最終的に2人の空気が悪くなってしまうこともあるのです。

そうならないように、万が一怪我をしてしまった場合には必ず話すようにしましょう。

そこで心配せずに怒ってくる人は、それまでの相手であることも見抜けます。

19.スコアが悪かったときも励まし合う

いつものように、なかなか良いスコアが出ないなんてこともあるでしょう。

そのような場合には、お互いを責めるのではなく、自分自身を責めるのもやめましょう。

スコアが悪かった時にはお互いに励ましあいましょう。

「こんな結果だったけど次はよくなるよ!」「楽しかったから結果オーライだよね!」なんて話してみましょう。

もしも、スコアが悪くて落ち込んでいるときに「それしかいかないのかよ」なんて、デート相手にバカにされたらどのように感じますか?

きっと、そんな人への愛の気持ちなんてすぐに冷めてしまうのではないでしょうか。

スコアが悪くてもお互いに卑下するのではなく、味方となり次につなげましょう。

恋愛は2人でなにかを成し遂げることができた時こそ、絆が深まるのです。

20.目を合わせて会話するようにする

ボーリングをしているとどうしても、レーンに視線が集中しがちです。

それでは、せっかくのデートなの2人の気持ちを確かめ合うこともできません。

そのため、ボールを1回投げるごとに必ず相手の顔を見るようにしてください。

そこで「やった!」「悔しい」なんて気持ちを伝えることによって、相手には「可愛い彼女」として瞳に映ることになるからです。

どんなシーンでもあなたを“よくみせるもの”へ利用していきましょう。

21.相手の話をよく聞く

一緒にデートをする相手がボーリングについて詳しい場合、あなたにあれこれアドバイスをしてくれるでしょう。

しかし、人によってはそんなのを聞き入れるのは敗北宣言になる気持ちがしてしまうこともあるかもしれません。

そんなときでも、相手の話はよく聞くように心がけてください。

相手の話を聞くことによって、相手は「自分の話をしっかり聞いてくれる子なんだな」と思うようになります。

そしてあなたのことをさらに「大切にしたい」と思えるのです。

しかし、反対に「そんなの知らない!」「うるさい黙ってて!」なんて強気な態度で突き放してしまうと、「せっかくアドバイスしてるのにどうしてそんな言い方なんだよ」と100年の恋も冷めてしまうことがあります。

22.笑顔を忘れない

ボーリングで競い始めると、笑顔を作ることさえも忘れてしまうこともあるでしょう。

せっかくのデートだというのに、怒ったような表情の人と一緒にいるとどのような気持ちになるでしょうか?一緒にいて楽しくないし、もう二度とそんな人と一緒にデートなんてしたくないと感じてしまうのではないでしょうか。

メイクがへたくそでも、どんなにTPOに合っていないファッションであっても、笑顔が輝いているだけでマイナス面はなくなってしまうものなのです。

欠点ばかりを気にして自分のことを隠していませんか?その気持ちこそが相手があなたから離れてしまう理由になりかねません。

思うようなスコアがでなくてもいらいらするのではなく、笑顔でいましょう。

相手もスコアが悪く落ち込んでいるかもしれません。

そんなときにあなたの素敵な笑顔を見ることで癒され、良いムードのデートになることでしょう。

23.声をあまり大きく出しすぎない

ボーリング場は、わちゃわちゃしていて騒音がすごいですよね。

そのため、ちょっとした会話をするにしても大きな声を出さなくてはいけないなんてよくあることです。

相手に言葉や気持ちを伝えるために声を大きく出しすぎてしまうと、あなたの喉が痛くなる可能性もあります。

それに、相手にとってはそこまで大きな声で話さなくてもいいのに…と感じていることもあるのです。

不要に大きな声を出すことによって、「怒っているのかな」なんて相手に気を使わせてしまうこともあります。

そして、さらにあまりにも大きな声ではしゃいでいることによって、周りのレーンでボーリングをしている人たちから注目されてしまうかもしれません。

恥ずかしい思いをするのは、あなただけではなくあなたと一緒にいる彼なのです。

相手の気持ちや第3者から見た自分たちをイメージし、声の大きさには気を付けるようにしましょう。

24.ボーリングの感想や感謝を言うことを忘れない

ボーリングに行けたことに対して、あなたはどこか「当たり前」のことだと感じていませんか。

しかし、ボーリングに来れたのでは必然でもなんでもなく、相手がその場所に連れてきてくれたからなんです。

その感謝の気持ちを相手にしっかりと伝えるのも忘れないようにしましょう。

特に女性の中には、ボーリングに一緒に来ている男性にボーリング費用を払ってもらっている方もいると思います。

そのように、あなたにお金を払ってくれるのは当たり前のことではありません。

一緒にボーリングを楽しんでくれたこと、これまでに経験したことのないようなボーリング経験をさせてくれたこと、その費用を支払ってくれたこと…それらに感謝の気持ちを伝えましょう。

直接言うのを忘れてしまった場合には、デート後にLINEなどで伝えておくといいでしょう。

25.ボーリングの後の予定を考えておく

ボーリングデートとはいっても、ボーリングするだけでデートが終わることはないと思います。

そのため、ボーリングした後には何をするのか考えておくといいでしょう。

ボーリングをすることによって、体を程よく動かし疲れていることもあるのでカフェでお茶をするのもいいですね。

お腹を空かせているのであれば、一緒にもんじゃ焼きや鉄板焼きを作れるお店に行くのもいいですよね!2人で何をするのかを考えておきましょう。

気をつけるべきことをしっかり把握してボーリングデートを楽しもう!

今回は、ボーリングデートをする際に気を付けるべき点をご紹介してきました。

ボーリングを楽しみつつも、“デート”であることを忘れないようにするのがポイントです。

また、今回ご紹介してきた気を付けるべき点を念頭に置き、ボーリングデートに臨んでみてくださいね。

ページトップ