CoCoSiA(ココシア)

風呂上がりの彼女にやめてほしい18個の行動。もしかしたら自然にやってるかも…!


男性がお風呂上がりの彼女に本気でやめてほしいと思っている行動があるようです。

そこで、今回はお風呂上がりの彼女にやめてほしい行動をまとめてみました。

もしかしたら男性の前で、自然にやっている女性もいるかもしれません。

愛する彼を幻滅させるようなことがないように、是非参考にしてみてください。

風呂上がりは油断してしまう人が多い!?

お風呂上がりは油断してしまう人が多いものです。

でも彼は言葉に出して言わないだけで、あなたの行動を見て、「そんなことしてほしくないな」と思っているかもしれません。

いつまでも可愛く愛される女性でいたいですよね。

そうすることで彼とあなたとの良好な関係がずっと続くことになるのです。

女性にとって恥じらいや上品さというのはとても大切です。

男性は自分にないものを女性に求めるのです。

あなたが男性化してしまったら彼は他でもっと素敵で愛らしい女性を見つようとしてしまうかもしれませんよ。

風呂上がりの彼女にやめてほしい18個の行動


それでは具体的に男性が彼女にやめてほしい行動をご紹介していきます。

1.裸や下着姿で家の中を歩き回る

裸や下着姿で家の中を歩き回るなんてことは絶対しないようにしましょう。

男性は隠されているものにこそ女性に対し色気を感じます。

完全な裸よりも下着姿の方に色気を感じるというのはそういう理由からです。

すべてなんの障害もなく見られる状態のものには興味をそそられないのが男性です。

覗き見や見えそうで見えないものにエロティシズムを感じてしまうのです。

2.身体をすぐに拭かない

意外にも男性はお風呂上がりに体をすぐに拭いているのか拭いていないのか、そういうところまでちゃんとチェックしているのです。

もしお泊りデートの時に、たとえ神経質な男性でなくても濡れた体で自分の部屋の中をうろうろする女性を見て、人の家に来ていったいどういう神経をしているのだろうかと、デリカシーを疑われてしまうかもしれません。

いつまでたっても体を拭かないそのだらしのなさで彼を幻滅させないようにしましょう。

彼の家であれ、自分の家であれ、水滴が床にポトポト落ちても平気でいられるというのは女性としていかがなものなのでしょうか?

男女の間柄でなくても、家族でも女性の友人同士でも、男性の友人同士でもマナー違反な行動ですよ。

3.色気のないジャージ&メガネでうろつく

お風呂上がりに何をまといますか?お風呂に入るということは大体が夜ですよね。

もちろん朝出かける前にシャワーを浴びるということもあるかもしれませんが、夜お風呂上がりにジャージや眼鏡姿でうろつくという行動も色気を感じさせないということで男性はあまり好みません。

部屋着にTシャツやジャージを着ている女性も多いのではないでしょうか。

普段はコンタクトでも家の中は眼鏡という人も多いと思います。

でも彼の前では色気のないジャージ姿に眼鏡なんていうのはやめましょう。

ジャージなどのスポーツウェアは男性が好んで着るもののため、女性がお風呂上がりに着るということには抵抗がある人もいます。

抵抗があるというより、色気を感じないのでしょう。

男性はやはり女性らしさを求めがちです。

彼とあなたが夫婦でない限り、あなたは男性から獲得したいと思われる存在でなければいけません。

自分と同じ種類のものに対してはそそられないのが男性です。

男性はお風呂上がりの女性に対して自分が着ることができないもの、少し柔らかくて女性にしか似合わないような、そういったウエアを望んでいます。

4.裸でヨガやストレッチを始める

お風呂上りに彼女が裸でストレッチを始めてしまい、見ていた彼はすっかり彼女への興味や情熱が冷めてしまったという人がいます。

ストレッチといえば足を広げたり伸びをしたり、洋服を着ていてもかなり大胆な姿ですよね。

それを裸でしてしまうのですから、開いた口が塞がらなかったという男性もいます。

いくら仲が良くても、お風呂上がりに裸でヨガやストレッチなどはしないようにしましょう。

5.濡れた髪のままうろうろする

ちょっとした振る舞いのせいでお目当ての彼や愛する彼に幻滅されるのだけは避けたいですよね。

普段通りの姿を見せてしまうのは墓穴を掘るようなものです。

もちろん頑張りすぎるのも疲れてしまいます。

「ああ、僕のためにこんなに努力してくれているんだ、健気だな」ぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

手抜きや女を捨てた態度だけはしないようにしましょう。