CoCoSiA(ココシア)

ふざけてくる男性心理とは?25個の隠れた本音を解説


理想の男性は、かっこよくて、スマートな人と答える女性は多いのではないでしょうか。

しかし男性は照れくさくなってしまい、ついついふざけてしまうことがあります。

女性からしてみると、真面目な話をしているのにふざけられたり、かっこいい振る舞いができない男性に、げんなりしてしまうものです。

今回は、ふざける男性の隠れた本音をご紹介していきます。

大事なところでふざけてしまう男性は一体何を考えているのか、何を思ってそんな行動に出てしまうのでしょうか。

ふざけてしまう男子の本音に迫っていきたいと思います。

いつもふざける男性は何を考えてるの?

いつもふざけている男性を見ていると、「この人は何を考えているのだろう。」と疑問を抱く女性は多いでしょう。

たまにふざけるのは良いとしても、終始ふざけている男性を見ていると、真面目な対応ができない人だと感じてしまうこともあると思います。

男性とはかっこよくいるものと考える女性にとっては、ふざけている男性に対して、良い印象を受けません。

ふざける男子の25個の隠れた本音


ふざけてしまう男子というのは、何も考えずにその行動をしているわけではありません。

彼らは彼らなりに考えて、ふざけた行動をしています。

しかし、その真意が分からず、女性としては戸惑ってしまうことも多いはず。

ふざけた対応をしているのは、ぞんざいな扱いを受けているからなのではないかと不安になってしまう女性も少なくありません。

彼らはなぜふざけてしまうのか。

彼らの隠れた本音についてお伝えしていきましょう。

1.好意があることを隠したい

素直になれない男子は、ついつい好きな人の前では「好きバレ」しないようにふざけてしまうことがあります。

好きな女の子を目の前にして、心が躍っているものの、浮足立った姿は見せたくないと、ついついふざけてしまうものです。

2.反応を見て楽しみたい

ふざけることで、周りの反応を見て楽しんでいる男性もいます。

ふざけて、周囲を驚かせたり、笑わせたりすると、気分が良くなる男性は多いもの。

ふざけることで、注目されたいのです。

3.笑顔にさせたい

笑顔を見るために、ふざけている男性も多くいます。

特に好きな女性の笑顔というのは、男性にとっては格別です。

笑顔にさせるために、ついついふざけてしまうという男性は多いものです。

4.強がっている


ふざけることで、自分の弱さを周りに見せないようにしている男性も多くいます。

本当は気にしているのに、気になってないような素振りをするために、あえてふざけている男性は意外にも多いものです。

自分の弱さを、周囲に気付かれないために、あえておどけて見せることがあります。

5.優しさに甘えている

いつもふざけている男性というのは、ふざけていることを受け入れてくるからこそ、その優しさについつい甘えてしまっています。

だからこそ、真面目な対応を避け、終始ふざけがちになっています。

からかっても受け入れてくれると思っている

ふざけがちな男性というのは、ついついからかってしまいがちです。

それは、からかっても受け入れてくれる相手だと思っているからです。

からかわれたことに対して、1度でも怒れば、からかうのをやめ、様子をうかがうようになります。

6.意識して欲しい

ふざけることで、自分の印象を相手に植え付けたい。

意識してほしい相手の前であればあるほど、ふざけるようになります。

子どもっぽい考えではありますが、好きな人に意識してもらうために、ふざけてちょっかいを出しているのです。

7.かっこつけている

ふざけることで、自分の本心を隠している男性も少なくありません。

ありのままの自分をさらけ出すのが怖いからこそ、ついついふざけてしまう。

ふざけることで、カッコつけている男性です。

真剣な対応をして失敗したところを見られたくないという気持ちから、ついついおちゃらけてしまう場面も多くなります。

そのため、周囲からみると、いつもふざけている人と思われています。