CoCoSiA(ココシア)

AB型男性の性格や恋愛の特徴(続き2)

この最強の三拍子が揃えば、あなたも天邪鬼二面性見られてしまうかもしれません。

4.自由奔放

何においても、自由奔放主義であります。

誰が何と言おうと、そのスタイルは貫きます。

そういう生き方が似合うのも、またAB型の男性の特徴でしょう。

悪気もなく、誰に甘えるのでもありませんが、とにかく自由をこよなく愛しているのです。

しかし、身勝手な自由奔放ではなく、オトナになるにつれ、一本芯の通った自由奔放になる可能性はあります。

それは、自分の働き方であったり、やり方だったり、とにかく枠に縛られて生活するのが苦手なのです。

やはり、お付き合いする女性ならある程度その辺りの性格を理解し、自由にさせてくれる方のが上手くお付き合いができるのかもしれません。

5.行動力がある

そして、どこからともなくやってくるその行動力には、皆が感心する事でしょう。

有言実行かはわかりませんが、とにか「〇〇へいきたい!」などと、数ヶ月前に言っていた事を、実行している。

など、周囲を驚かせることもしばしばあるのではないでしょうか。

とにかく、怖い者知らずなのか、石橋をたたいて歩かないのかは、わかりませんがとにかく行動力は、ずば抜けていいのだと思います。

自分がいいと思った事は、しんじて突き進んでいく姿に周りは圧倒される事でしょう。

しかし、それがAB型の男性の特徴でもあるのです。

6.努力は嫌い

行動力はあるのに、長続きしない。

努力は嫌いな一面もあるAB型の男性は、なかなか一つのことを長続きさせる事は難しいです。

だからと言って、転々と転職するわけではなく、自営の自由業などで、短スパンで終了できる仕事なんかに向いているのかもしれません。

例えば、一概には言えませんが、自分の得意とする分野のセミナーだったり、イラストなどが得意ならグラフィックデザインのお仕事なんかも似合いそうですよね。

間違いなく、力仕事や営業、同じ作業の繰り返しには向いていないのかもしれません。

変化の多い仕事や、新しいことを覚えていく仕事に向いているのかもしれません。

7.争いごとも嫌い

また、争いや喧嘩は大の苦手。

もし、彼女が口うるさく何でも言ってくるモノなら、その場から逃げ出してしまうのもAB型の男性かもしれません。

悪気はないのですが、トラブルなどは非常に苦手なため、トラブル回避能力にも優れているかもしれません。

「あ、これマズイ状況だな・・・」と、判断した場合するりとその場から立ち去っていたり、言い訳も上手く場合出来ませんので問い詰めても、ちゃんとした答えを答えられない場合もあるかもしれません。

何においても、トラブルや争い事には敏感で大嫌いなAB型の男性です。

8.純粋

またAB型の男性は純粋な人が多いのも特徴です。

意外に思われるかもしれませんが、純粋な一面に出会えるまでは結構な時間がかかるかもしれません。

しかし、話の端々や行動から純粋さがバレてしまうのも、AB型の男性らしさです。

また、純粋に物事を楽しんだり、また大きな夢を抱いている姿はまさに純粋な少年のような姿に映るかもしれません。

そんな純粋な少年のような姿に、女性はキュンっときてしまうことも。

そんな、AB型の男性からは目が離せないですよね。

また、案外そんな姿に好意を寄せている女性も少なくないはず。

裏でこっそりモテている何て事もあります。

9.頑固

頑固なのはAB型の男性は多いです。

自分の意見が正しいと思っているところがあるようです。

その割に、ちゃんと他の人の話も聞いてはいるのですが、最後まで自分の意見を曲げないのもAB型の男性の特徴かもしれません。

また、頑固と言われる理由にはもう一つ、素直じゃないところにも関係しているようです。

あまり、自分の感情を表に出しにくい性格なので、冗談は言えても、本音の話がなかなか出来ないところが「頑固」と勘違いをされる場合があります。

何て答えていいのか分からなく、黙ってしまっている姿が、怒っているように見られたり、素直に話が出来ない姿が頑なな姿に見えたり・・・。

感情を表現する事も苦手なのかもしれません。

10.秘密は守る

また、人の秘密は絶対に守り通しますので、案外相談なんかしてみても、大丈夫なのかもしれません。

しかし、ちゃんと「秘密にしといてね。」なんて釘を刺しておかないと、あとでとんでもない事になりかねませんので、注意したいところです。

しかし、本人には悪気は全くありませんので、そこはこちらがきちんとしておくべきでしょう。