CoCoSiA(ココシア)

オタク女子の種類10選


一言にオタクと言ってもたくさんの種類があります。

よく聞くのはアニメオタクなどではないでしょうか。

そして男子だけではなく女子にもオタクがいます。

この記事では、そんなオタク女子の種類を紹介していきたいと思います。

【男女差別については、こちらの記事もチェック!】

この記事の目次

女子もオタクが増えている

最近は女子にもオタクが増えている傾向があります。

オタクというと男性をイメージしてしまいがちかもしれません。

しかし、男性だけではなく女性でもオタクは多数存在していることをご存知でしょうか?
アイドルが好き、アイドルの追っかけをやっている、アイドルのコンサートには必ず行くという人もオタクといえます。

女性でもアイドルを好きだったり、追っかけをしている人はいますよね?

あのような女性も見え方は違いますが、オタクといえるのではないでしょうか?

女性が追っかけるアイドルといえば、ジャニーズ系のアイドルや韓流スターなんかもそうですね。

熱狂的なファンでコンサート会場なんかも埋め尽くされているはずです。

このように客観的に見ると、オタクの文化は男性のものだけではないですし、男性と同じくらいの数の女性のオタクも日本には存在します。

オタクの定義

いったいオタクの定義とは何なのでしょうか?

オタクというと、言葉の意味的には1つのことにひどく執着し、異常なほど好きになるといったような意味になります。

オタクに対する世間の目

オタクに対しての世間の目というのは、思っている以上に厳しいものがあるかもしれません。

「気持ち悪い」「ニート」「でぶ」などなどオタクを連想すると、ネガティブな答えが多いかもしれませんね。

また、自分の好きなものに没頭する為に、他の有意義な時間を捨てたり、他人から見れば価値のないものに莫大なお金を使っているなど、どうしてもオタクを下に見るような人も少なからずいます。

こういったことは、やはりオタクの一部ではありますが、アイドルオタクなどがそういったイメージを植え付けているのかもしれません。

オタク女子の種類10選

ここからは、オタク女子にはどのような種類があるのかをご紹介します。

1. アニメ・漫画オタク女子

アニメオタクや漫画オタクというのは、オタク女子に一番多いかもしれません。

自分の好きなアニメや漫画に浸透してしまい、どんどん気持ちがその物語に入っていってしまうパターンですね。

もちろんオタク男子にも多いのですが、それと同じくらいオタク女子も多いのが、アニメ・漫画オタク女子になります。

腐女子

腐女子は漫画の中でも、男性同士のボーイズラブの内容を好きなオタク女子のことをいいます。

一般的にはオタク女子全般に対しても腐女子と言われる事は多いようです。

声優オタク

声優オタク女子は、そのままの声優が好き、声優の声が好きといった声優に特化したオタク女子の事を指します。

今ではどんなアニメのキャラがどの声優なのかもオタク女子の間では気になるところです。

アニメキャラオタク

アニメのキャラがとことん好きなのが、アニメキャラオタク女子です。

この好き具合といえば度を超えてしまっているかもしれません。

むしろ好きを通り越して、愛してしまっている可能性もあります。

もちろん、この世には存在しないアニメキャラですが、実在するような表現や話し方、妄想をします。

よく〇〇様なんて呼び方をしますよね。

コスプレオタク

何かのアニメのキャラやゲームのキャラになりきるのに快感を覚えるのがこのタイプです。

友達同士でコスプレをし合ったり、コスプレパーティーで自慢のコスプレを見せ合うのが趣味となっています。

質はぴんからきりまであり、質の高いコスプレを見ると、素人から見ても感動するレベルのコスプレはあります。