彼氏が好きっていう女性は多い…というより、好きじゃなきゃ付き合っていないですよね。

ただ、この好きって思いが強すぎる女性は、ちょっと注意が必要なんですよね。

大好きなのはいいことなんだけど、物事にはなんでも程度ってものがあるんです。

『恋は盲目』という言葉があるように、好きって気持ちも度を越すと、周りも自分も見えなくなって、理性や常識を失ってしまいます。

その時の行動は、冷静さを欠いたイタ~イ女になってしまいがち。

それが結果、大好きな彼氏を失うことにもなりかねません。

今や女性には、自立が求められています。

お互いにとってちょうどいい距離感を保ててこそ、大好きな彼と長く付き合っていけというものです。

彼氏大好き!な女性は多いのでは?

盲目になってしまうほどに彼氏が大好き!そんな女性って多いですよね。

筆者も、特に若いころの恋愛では、盲目になってしまったこともあったように思います。

今思い返してみれば、ちょっと恥ずかしいほどの行動もしちゃってたな~って。

やっぱりその時は、理性や常識なんて頭になかったのだと思います。

そうなってしまうと、もちろん「重たい」なんて思われて、彼氏が離れていってしまう原因にもなるし、何より自分が苦しかったりもするんですよね。

自分の気持ちは増すばかりなのに、一向に彼の気持ちは追いついてこないような気がして、焦りや不安を勝手に感じてしまったり。

それで、やたらと連絡をしたり逢いに行ったりと、彼の自由を奪うような行動をしてしまうんですよね。

大好きなのは良い事だけど


「彼だってきっと、愛されれば愛されるだけ嬉しいだろう」って…彼しか見えなくなると、自分の全ての愛情を彼に捧げ、さらに同じだけの愛情を返して欲しいって思ってしまうもの。

恋人同士なんだから当然だろうって…ね。

それだけ大好きなことは悪いことではないかもしれません。

でも、それって実際は、独りよがりなんですよね。

相手の気持ちを考えてあげることが出来ていない、身勝手な考え方なんです。

特に日本の男性は、愛情表現が下手だったりします。

また、女性には自分の弱い部分を見せたくないという思いが強い人も多い。

だから男性には、一人になれる時間が必要なんです。

それに、彼氏には彼氏の人付き合いもある!もちろん、彼女である女性側にだって、自分の大切な人付き合いがあるはずです。

女性は彼氏が出来ると、途端に友達との付き合いが悪くなったりする人が多いけど、男性は彼女と友人、どっちかを取れって言われても選べません。

どっちも大事にしたいんです。

だから本当は、彼女にも同じように「友達を大切にして欲しい」し、「それぞれの人付き合いの時間を尊重したい」と思っているんですよね。

だって、お互いの時間や人付き合いを尊重することが、好きじゃないってことにはなりませんから。

むしろ好きだからこそ、相手の大切にするものを尊重してあげられる。

それが、健全な恋人同士なんです。

彼氏大好き女性の特徴

今、彼氏のことだけしか見えなくなっていませんか?
それは彼氏と長く付き合って行きたいと思うのなら、危険な兆候でもあります。

今一度冷静になって、自分を見つめ直してみたほうがいいかもしれませんよ?

というわけでここからは、彼氏大好き女性に見られる特徴をまとめてみました。

この特徴には、破局に向かいかねない危険なサインが表われています。

きっと周りが見えなくなりつつある自分では、気付かないことばかりでしょう。

当てはまる数が多いほど、あなたが盲目になっている証拠ですよ。

恋に盲目になれば、知らぬ間に破局なんてことにもなってしまいます。

今の彼氏と長く付き合っていきたいのなら、理性を取り戻し、常識のある自分を取り戻していきましょう!

挨拶メールを必ず送る


彼氏大好き女性にはまず、挨拶メールを欠かさないという特徴があります。

「おはよう」「おやすみ」「いってきます」等々…一日の中の、節目節目の挨拶を必ず送っている。

そんな女性は多いのでは?
筆者も挨拶メールは送るのですが、今は「おやすみ」だけ。

しかもたまに忘れちゃいます(笑)

一日に一度は彼氏と繋がりたいって思う女性は多いだろうし、出来れば日に何度も連絡を取り合いたいって思っている女性も多いでしょう。

挨拶メールは、受け取る男性側によっても感じるところは違うかもしれません。

彼からも挨拶メールがくることがあったりするのなら、彼も挨拶メールをしたいという気持ちがあると言えるのでしょう。

でも、毎日毎回一方的に送っているだけだったりしたら、彼にとって挨拶メールは重要ではないという認識である可能性が高いですよね。

また、逐一自分の状況を知らせることを嫌がっている可能性もあります。

女性に束縛されることを嫌う男性は、自分の一日の行動を知らせるようなメールを避けたいと思う傾向があるものです。

1日中、彼氏の事で頭がいっぱい

彼からの返信が来ないのにも関わらず、挨拶メールを送っては返事を待ってしまったりしていませんか?また、自分は送っているのに「なんで挨拶してくれないの?」なんて、挨拶メールを義務付けようとしたりしていませんか?
こうなっているのなら要注意!

彼氏からしてみれば、恋人同士のやり取りが義務化されるほど、苦痛なものはないでしょう。

強要されるほど苦手意識は強くなるし、逃げ出したくもなるものです。

それに、本当は彼から自主的にくるメールのほうが、嬉しいはずですよね?
義務付けて送ってもらったメールで、満足出来るのでしょうか?最初は満足出来たとしても、そのうち「気持ちが込められていない」と不満が出てくるはずです。

それもこれも、自分が招いた状況なんですよね。

因みに筆者も比較的「おやすみ」メールは欠かさないようにしているのですが、返事が返ってくるのは10回に1回程度です(笑)どう考えても、ウザイと思われている状況なのですが、彼が「朝起きて、〇〇(筆者)からのメールが入っていると嬉しい」って言うんですよ。

そう思うなら朝、何かしらの反応を返してくれたらいいと思うのですが…メールを見て満足して、「おはよう!」って思うだけで返信したつもりなんだそう。

中にはこういう人もいるので、彼がどう思っているのかって一概には言えません。

彼はいつもどんな反応?彼の望んでいることは何?と、彼の気持ちを察してあげましょう。

彼氏のことで頭がいっぱいなわりに、彼の気持ちが見えていない人って多いですから。

待ち受けが彼氏の写真

待ち受けが彼氏の写真になっている人も、彼氏大好きすぎる人の特徴ですよね。

ふたりで映った写真とか、彼だけの写真とか…アイドルの写真を持ち歩く心理と似たような感じなのでしょうか。

彼氏が大好きすぎると、他のものは目に入らなくなるので、彼氏といつも一緒にいられれば幸せって思うんですよね。

きっと。

筆者は、彼氏の写真を待ち受けにしたことなんてないので、いまいちこの心理はわかりません。

筆者だったら、露骨すぎて恥ずかしいっていう思いの方が、先に立ってしまいますね。

アイドルの写真ならまだしも、彼氏は待ち受けにして眺めて目の保養になるっていう存在とは違いますから。

空想や妄想じゃなくて、現実ですからね。

常に彼氏の顔を見ていたい

常に彼氏の顔を見ていたいっていう気持ちなのでしょうけど、冷静に考えればちょっと度を越した…執着のようなものですよね。

彼氏は眺める存在じゃなくて、もっとリアリティのある付き合いをしていく存在です。

一緒に居なくても一緒に居れる感覚にはなれても、それは現実じゃなくて妄想。

そんな妄想がやがて、現実との境をなくし、理性や常識を失った行動や言動を引き起こしていくのだと思います。

ふと我に返った時に、一緒にいない彼に不満を覚えて束縛するようになったり。

きっと気付かないうちに、自分の気持ちがエスカレートしていくこともあるのではないでしょうか?
彼氏とは現実の世界でお付き合いをしていきましょうね♪

彼氏とお揃いの物を持ちたがる

彼氏大好き女性には、彼氏とお揃いのものを持ちがたるという特徴もあるんですよね。

恋人とのペアルックっていうのは、恋人同士のひとつの楽しみでもあるでしょう。

何か一つはペアのものを持っているっていう女性も、多いのではないでしょうか?

でも男性側は、ペアのものを恥ずかしいと思う傾向があるんですよね。

彼女とお揃いになるのが嫌っていうことではなく、やっぱり露骨な感じがして恥ずかしくなってしまうのだと思います。

筆者は、彼とペアのものって若いころ付き合っていた彼と、ひとつ持っていたかな?くらい。

やっぱりお揃いのものがあるのは嬉しいんだけど、それを一緒に身につけて歩いたり、持ち歩くのには恥ずかしさがありました。

肌身離さず持ち歩く

目立たないアクセサリーや小物ならペアも楽しいかもしれませんが、その数が多かったり、露骨だったりしたら…ちょっと度を越しているかもしれませんよね。

彼が本当に望んでいる事なのかって、考えたほうがいいのかもしれません。

女性は案外、恥ずかしさよりも嬉しさの方が勝ってしまって、お揃いものともなれば肌身離さず持ち歩いたりしてしまうと思いますが…それって、彼氏の存在を周囲にアピールしたいが為でもありますよね。

そういった大胆さに恥じらいが無いっていうのは、やはり常識が分からなくなっている可能性もあると思いますよ。

彼氏色に染まりやすい

彼氏色に染まりやすいというのも、彼氏大好き女性の特徴と言えるでしょう。

好きな人が出来た時、そしてその人が彼氏になった時、彼の好みの女性になろうと努力する女性は多いですよね。

髪型やファッション、そして趣味。

徹底的にやる人は、性格まで彼氏色に染めてしまうかもしれません。

でも普通なら、努力はしても限度があるんですよね。

いくら彼氏が好きだというファッションでも、自分もいいと思えなければ出来ません。

デブ専だからって、女性としては太るわけにはいきませんよね。

彼氏が変わればすぐ変わる

彼氏色に染まりやすい女性は、変幻自在に自分を変えてしまうので、彼氏が変われば全く別人のように変貌を遂げていることもあるでしょう。

もしかしたら、それで彼氏も喜んでくれるのかもしれませんが、あまりにも自分を失ってしまうと…結局彼は、あなたと付き合ったっていう感覚は抱かないのではないでしょうか?
彼氏にとっての理想はあっても、好きになったのは付き合っている彼女なんですよね。

自分を捨ててまで、彼氏の理想を演じてしまったら、その彼女と付き合った意味は無くなってしまいます。

何より、女性自身が自分を見失いすぎて、理性を無くしてしまうのではないでしょうか。

付き合っている間は良いかも知れませんが、もし彼氏が去っていったらどうなるか?
いくら彼氏が大好きでも、自分らしくいられることのほうが大事なんだと思います。

結婚してないのに子供の名前を考える

彼氏大好きな女性の特徴には、結婚してないのに子供の名前を考えるという特徴もあると言います。

彼氏と結婚して、さらに子供が生まれた時のことまで妄想してしまうんですよね。

「いつかは彼と結婚したい♡」という夢を描くのは、誰にでもあることだと思います。

でも、もう子供も生まれて名前まで付けちゃうと、ちょっとその妄想は…暴走しすぎ。

現実はまだ、結婚もしていないのですから。

もし、そんな話を彼氏にしたら、きっと引いちゃいますよ!もちろん、周囲の友人にだって、イタイ女にしか映りません。

「もっと現実を見て!」って言われちゃいます。

同棲などの妄想もしてしまう

妄想で子供が生まれるくらいだからもちろん、もう同棲はしてるよね?と思いきや!
同棲もまだってことも多々あるようですね。

現実でのふたりの関係性や歩調が、まったく合っていないんですよね。

妄想が行き過ぎると、現実との境も次第に分からなくなってしまいます。

彼との実際の進展状況も見えずに、話していても妄想が膨らんでいくばかり。

そんな妄想と現実が分からなくなっているような女性と、正直結婚なんて考えられないはずです。

夢を描くのはいいことですが、彼氏との歩調は合わせるべき!じゃないと、妄想のみで関係は終わってしまいます。

初キスなどの日付を覚えている

初キスなどの日付を覚えているなんていうのも、彼氏大好き女性の特徴なんですよね。

確かに、大好きな彼氏との初キスは、大切な思い出かもしれません。

でも日付まで覚えているってことは…きっと手帳に書き記しているんですよね。

もちろん初キスがあるなら初Hもだろうし、付き合った日は当然で、手をつないだ日なんかもこと細かく覚えているのかも。

それってやっぱりちょっと、怖いです。

筆者は、初キスした日付けなんて覚えていませんし、付き合った日付すらもうわかりません。

今の彼とは10年近く付き合っているのですが、10年かどうかも微妙なところです(笑)
彼氏と過ごした日々は、確かに大切な思い出です。

でも、日付まで覚えておかなくても、いつまでも心に閉まって置けるものなんですよね。

些細な事でも記念日認定

まぁ日付を覚えちゃダメとは言いませんが…日付を覚えるってことは結局、それが記念日になっていくということになりますよね。

些細なことでも記念日になっていったら、1年365日、記念日になってしまいます。

そして、記念日には特別なことをしたがるのが女性というもの。

誕生日を覚えるのさえ微妙な男性にとって、記念日が多いってことは負担にしかなりません。

「今日は何の日?」なんて質問にいつもビビる。

そんな付き合いをしていたら、気の休まる暇もありませんよね。

よく「帰りたくない」と言う

彼氏大好きな女性は、よく「帰りたくない」と言う。

なんて特徴もあるようですね。

「帰りたくない」と甘えることで自分を受け入れてもらいたい!帰りたくないと言えば彼氏も、きっと喜ぶはず!と、やはり独りよがりな一面が出てしまうんですよね。

「帰りたくない」と言うってことは、その日は帰る予定の日のはず。

なのに帰りたくないというのは、迷惑でしかありません。

今日だけはどうしてもっていうような理由があれば、彼も優しく受け止めてくれるかもしれませんが…それがいつもだと、彼氏も困惑していることでしょう。

帰りたくないと甘えているようで、実は彼氏を拘束している。

それが「帰りたくない」って言葉なんですよね。

彼氏の友達や家族に会いたがる

彼氏の友達や家族に会いたがるのも、彼氏大好き女性の特徴なんです。

これも、時が来れば彼氏のほうから紹介してくれるものなんですよね。

それに何より、家族や友人に紹介したいと思わせる女性になることのほうが、まずは大事なのではないでしょうか?
彼氏との関係を築きつつ、彼氏にとって紹介したい女性になる!そうして紹介してもらった時の方が、数倍嬉しいはずです。

自ら会いたがって会ってしまっては、彼氏にとっては外堀を固められるような感覚。

どんどん自由を奪われていくように感じて、逃げ出したくもなるはずです。

彼氏のタイミングを静かに待てる女になる方が、その時は早いかもしれませんよ!

好き過ぎるのも考えもの…

彼氏が好き過ぎると、本当に自分でも気づかないうちに理性を失っていくんです。

好き過ぎるのも考えものなんですよね。

理性や常識を無くしたら、行動も妄想もどんどんエスカレートしていって、それが結果「重たい女」と言われて嫌われてしまうんです。

過剰な好きは、重くのしかかってしまうものなんですよね。

そして、自分も壊していきます。

男性って案外、プレシャーには弱いんですよね。

強制的に愛情表現をさせられたり、結婚の妄想を話されたりしていると、重くのしかかったプレシャーに耐えられずに潰れてしまいます。

「なんでプライベートでまでこんな思いしなきゃならないんだ」って。

男性には男性のタイミングってものがあるんです。

仕事も順調、付き合いも順調…彼女との将来を見据えた生活をいろいろと考えて、「よし!」と自信を持てば、彼のほうからアクションを起こしてくれるはずです。

好きな気持ちは、彼への思いやりの気持ちに変えてみて!
そうすれば好きって気持ちも有効活用できると思いますよ♡

長く付き合うためにやってはいけない8個の注意点

彼氏大好きすぎる女性の特徴に、あなたはいくつ当てはまっていましたか?
特徴を改めてみてみると、自分の盲目具合に気付かされた人もいるのではないでしょうか。

となると、大好きな彼との長い付き合いも見込めないかもしれません。

そうなる前に、一旦冷静な自分を取り戻すことが大切です。

ここからは、大好きな彼氏と長く付き合うために、“やってはいけないこと”をご紹介していきます。

自分らしく、また、彼氏のことが好きなら彼のことを思って、付き合い方を変えてみませんか?

1、「愛してる」などの言葉を強要する

彼氏と長く付き合うための注意点としてまず挙げられるのが、「愛してる」などの言葉を強要しないこと!
彼氏が好きだと、彼も同じように自分のことを思っているかどうかを確かめたくなるんですよね。

その気持ちは分かります。

でも、強要されたほうの気持ちを考えてみて?
強制的に言わされていたら、彼氏だって自分が本当はどう思っているのか、分からなくなっていくのではないでしょうか。

それに、強要して言わせた「愛してる」に、あなたは満足出来ますか?
彼氏発信の言葉じゃないと、次第に信用出来なくなるはずです。

彼氏だって、「愛してる」って言葉は、ここぞという時には必ず言ってくれます。

それを静かに待てる女になりましょう。

2、アポなしで会いに行く

彼氏にアポなしで会いに行くなんて行動も、長く付き合いたいのなら注意すべき点ですよね。

彼氏には彼氏の時間があり、予定があるんです。

あなたは自分の都合で会いに行くのでいいかもしれませんが、彼氏のことは全く考えてあげられていませんよね?
彼氏は自分の思い通りになる存在だなんて、思い上がりです。

彼氏の予定を考えて、彼氏の時間を尊重してこそ、良い関係が築けるというものです。

彼氏のことしか見えていないと、自分の予定は全て彼氏中心になっているかもしれないけど、まずはそこを治しましょう。

自分にとっても、大事な予定や大切な付き合いがあるはずです。

自分の時間を大切にして、彼氏の時間も大切にする。

本当に良い関係が築けているなら、一緒にいない時間もお互いを思いやった行動となるはずですよ。

彼氏の時間を縛って満足するのではなく、お互いの時間を尊重しあえるところに愛情を感じられるのが、良い関係と言うものです。

3、彼氏を最優先にする

彼氏が大好きな女性は、彼氏のことを最優先にしてしまいがちですよね。

悪いことでは無いかもしれませんが、男性としてはこれが正直重いんです。

「他に付き合いないの?」「友達いないの?」って、思われてしまいますよ。

それに仕事中にも毎回即レスが帰ってきたら「いやいや、仕事に集中しろよ」なんて思っているかも。

他の人との付き合いを犠牲にして、仕事よりも彼氏を優先することは、本人的には最大限の愛情表現をしているつもりかもしれません。

でもそれって、自立できていない彼氏依存の女という印象を、与えるだけなんですよね。

結婚したらズッシリと圧し掛かってきて、面倒を見てやらなきゃならない女性なんて、男性としてはウンザリなのではないでしょうか?

彼氏との時間を大切にするのは、女性としては当たり前のことかもしれません。

でもそれは、少し比重を多くするだけに留めましょう。

自分にとって優先すべきことは、彼氏以外にもあるはずですから。

4、何回も連絡を入れる

彼氏と長く付き合っていきたいのなら、何回も連絡を入れるのも控えたほうがいいでしょうね。

頻繁に連絡が来て、返信しない間にもどんどん連絡が来ているなんて状態にもなると、彼氏としてはその付き合いを窮屈に感じてしまうでしょう。

彼女との連絡に一日中縛られて、強制的に彼女のことを考えさせられるなんて…息苦しいに決まっています。

これが束縛と言うものなんですから。

それに、彼氏がふと思い出したときに連絡をしてくれたほうが、嬉しいのでは?
自分の気持ちばかり押し付けていると、彼の気持ちはどんどん分からなくなっていきます。

そして余計に不安になって、連絡頻度が増えていく…そんな負のスパイラルに陥ってしまいますよ!

彼氏からの連絡を楽しみに待てる♪そんな心の余裕を持ちましょう。

5、プライベートを監視する

彼氏のプライベートを監視するなんて行動も、長く付き合っていたいのならやってはいけないことです。

プライベートを監視するまでになったら…彼氏の受け取り方次第ではストーカーですよ?
自分がプライベートを監視されることを考えてみて?怖いですよね?

ストーカーと言うと、男性が女性にするものってイメージがあるかと思いますが、女性がストーカーになることだって大いにあります。

男性のほうが力の面で勝るから、さほど問題にならないだけの話。

男性だって、何をし出すか分からないストーカーには恐怖心を抱くはずです。

恐怖心なんて与えてしまったら…もうその関係は破綻ですよね。

そこからの修復は、ほぼ不可能なのではないでしょうか。

ストーカーとまではいかなくても、プライベートを監視するというのは、理性も常識も失った状態であることをお忘れなく!
彼のプライベートを監視する暇があったら、自分磨きにいそしみましょう。

6、彼の夢=自分の夢にする

彼氏と長く付き合っていきたいのなら、“彼の夢=自分の夢にする”なんてこともやってはいけない注意点。

彼の夢は彼のものであって、あなたのものではありません。

彼の夢を自分のことのように思って応援するのなら、彼氏の励みにもなりますが、時にそれが自分の夢になってしまい、彼の夢を奪ってしまう状況になっていることもあるんですよね。

彼氏が自分の夢を叶えるためには、彼自らの力で努力することが必要です。

それを彼女が自分の夢でもあるとして、口出ししたりしてしまっては、彼氏のやる気をそいでしまいますよね。

また、過度に期待されることで、彼氏はそのプレッシャーに押しつぶされてしまうこともあるでしょう。

彼女としては、彼氏が夢を叶えることをそっと見守るに留めること。

そして、くじけそうになっている時にそっと手を差し伸べたり、夢を叶えられたら心から喜んであげたり。

それが見守る姿勢だと思います。

あなたの対応によっては、彼の夢を潰すだけでなく、彼自身をダメにしてしまう可能性もあるんです。

大好きな彼をさりげなくサポートして、自分の力で夢を掴ませる!そう出来るのが、彼女の役割というものだと思います。

7、彼氏に依存し過ぎる

彼氏に依存し過ぎることも、彼と長く付き合っていきたいのならやめておいた方がいいでしょう。

依存症の女性って、男性としてはウザイ存在ですよ!
あまりに依存されれば彼氏の時間も無くなるし、いつも気にかけてやらなきゃならない危うい存在ともなるでしょう。

監視したり、連絡を頻繁にするのとはまた違うタイプの、束縛女になってしまいます。

それに、彼氏に依存し過ぎると、彼氏に迷惑をかけるだけでなく、自分自身の自立する力も失われていくんですよね。

彼氏がいないと生きていけない!くらいの気持ちになって、それがまた、理性をなくした行動へと走らせてしまうのです。

彼氏に依存して生きる女性は、常に依存できる存在がいないと立っていられなくなってしまいます。

彼氏に振られても、コンスタントに依存対象が見つかればいいのかもしれませんが…そうやって頻繁に依存先を変えるだけの人生では、いつかきっと自分が壊れてしまいますよ。

依存しない、自立した女性になること。

これが先決です。

8、自分よりも彼氏を大事にする

大好きな彼氏と長く付き合っていきたいのなら、自分よりも彼氏を大事にすることもやめましょう!
自分より彼氏を優先し大事にするのは、一見良いことのように思えるかもしれませんが…
これをやっていくと、彼氏をダメ彼氏に仕立てあげてしまう可能性があるんですよね。

何でもやってくれる彼女にすっかり甘え、どんどん自力で生きる力を失っていくんです。

彼氏を大事にし過ぎる女性は、必要以上に彼氏に尽くすことで喜びを感じるかもしれませんが、その結果、彼をどんどんダメにしていくんです。

出来る女なら、もっと飴と鞭を使い分けます。

ダメ彼氏になっていく要素のある彼だと思えば、逆に自立していくよういい男に育てるもの。

独りよがりな欲求だけで行動していくと、彼の人生をも台無しにしてしまうかもしれませんよ!
彼氏が好きなら、彼氏にとって一番良いこと、必要な事を考えて行動しましょう。

大好きだからこそ自分を見失わず付き合っていく事が重要

彼氏のことが大好き♡だからこそ、彼氏を尊重し、自分を見失わないように大切にすることが重要です。

彼氏に「一生傍にいて欲しい!」そう思われる、素敵な彼女になりましょ♪