派手なメイクに、明るい髪色。

とにかく最先端を行っている雰囲気を出しまくっているギャルたち。

メイクにはとことんこだわっていて、目元をくっきり大きく見せるために、アイラインやマスカラもつけまもいつもばっちりキメています。

そして、いつもその時代を象徴するようなファッションで決めていて、イケイケな彼女たち。

若い世代のあこがれの存在でもあるでしょう。

じつは、あのナチュラル美人で大ブレイクしている波留さんや、癒し系で知られる安めぐみさんも、過去にはギャルだった時代があるんですよね。

さらに有名な話では、大人気女子アナのカトパンこと加藤綾子さんも、かつてのギャルだったことは皆さんも知っているかもしれません。

いつもオシャレで、明るくて、目立つ存在のギャルたちですが、恋愛経験も豊富そうですよね。

彼女たちにはいつも男がいる気がします。

ということは、ギャルってかなりモテるのでは!?
そこで、実際のところギャルって男の人から見てどんな印象なのか、どのくらいモテるのか、検証してみちゃいましょう♪
ギャルにあこがれる女子も、今ギャルをやっている女子も必見ですよ♡

️ギャルって実際モテるの?

みなさんは、ギャルってどんなイメージですか?
昔は、みんな日サロで焼いていてとにかく目はパンダのように黒くメイクしていたような印象ですけど、最近はいろんなギャルたちがいますよね。

小悪魔系とか清楚系のギャルなどは、いつも恋愛をしていて、とにかく彼氏がいない時期がない、というイメージがあります。

きっと皆さんの周りにもギャルがいるとおもいますが、やっぱりギャルになるとモテるの!?って思ったりしませんか?
男の存在がいつもあるのはギャルで、逆にちょっと真面目な感じの子は男が寄り付かない感じ、ありますよね?
でも、実際にギャルってちまたでは本当にモテているのでしょうか??
それとも、一部の人にだけ??
女はやっぱり愛されていたいし、いつもドキドキさせてくれる恋愛をしていたいもの。

だから、ギャルがどのくらいモテるのか気になります・・・。

長らく続く「清楚VSギャル」


しかし、モテる女として忘れてはならない存在がもう一つ。

それは清楚系女子です。

清楚系は、ダークな髪色に基本さらさらヘア。

そして、オシャレだけどナチュラルな雰囲気を持っています。

それに対して、ギャルは髪色は明るくマキマキするのが好きで、おしゃれもメイクもとにかく盛っています。

イケイケなギャルと、ナチュラル美人の清楚系・・・いったいどちらがモテるのか??
これは、もう長らく続く闘いとなっているのです。

よく、「清楚系とギャル系どっちがタイプ?」なんて質問をしたり、聞いたりしますよね。

やっぱり意見はいろいろですけど、清楚系の人気も圧倒的だし、ギャルのイケイケな感じもかわいいし、性格のいいギャルは最高という意見だってあります。

そして、今モテるのは、昔懐かしいとにかくド派手なギャルではなく、清楚系の要素とギャルの要素の中間くらいばベスト、という意見もありました。

つまり、人それぞれであることは確か。

しかしながら、ギャルたちが女としてモテる要素を持っていることは確かなようですね。

️ギャルがモテるポイントとは?

派手でイケイケなギャルたちですが、彼女たちにはどうしていつも彼氏がいるのでしょうか?
きっと、男性を引き付ける魅力&テクを持っているにちがいありませんよね。

そこで、ギャルが男性の目を引きモテる理由とは何なのか、調べてみました♪

華があって目を引く


やっぱり、ギャルたちの姿はいつもキラキラしていて、華やかですよね。

だから、街を歩いていても、その姿は目立ちます。

メイクも、ファッションにもひときわ気を遣っていて、とにかく自分を外見で表現することに命を懸けていますから、それだけの華やかさはもっています。

そんな華のある彼女を連れて歩きたいと思う男性は多いのではないでしょうか?
もちろん、派手すぎたり年相応ではないギャルたちを連れて歩くのは恥ずかしいのですが、華やかな女性に引き付けられる男性は多いみたい。

見た目での華やかさは誰にも負けないので、自分の彼女を自慢したい男性にとっては目を引き付ける相手なのでしょう。

メイク上手でかわいい

ギャルたちは、メイクのプロですよね!
そのメイクどうやって完成させてるの??と同性でも思うくらい、器用でそして、芸術の域を言っている子たちも多いです。

そして、彼女たちは自分の顔をかわいく見せるコツを知っています。

研究と努力の結果、目は2倍以上に大きくなるし、もう輪郭まで変わって見えることも。

女性はメイクでどうにかなる、と言いますが、ギャルたちのメイク術は相当なもの。

すっぴんはすごくあっさりで、特に華のある顔立ちでもなくても、彼女たちのメイクにかかれば、相当華やかで、目鼻立ちがくっきり、目がぱっちりの女の子になれます。

メイク上手な人は、自分の姿を2倍も3倍もかわいくすることができるんですよね~。

男性としては、とにかく派手すぎるメイクは苦手な人は多いので、ナチュラルに見えるのにかなり盛っているメイクができるギャルは、上級者テクの持ち主ですね。

オシャレさがある

彼女たちはとにかく流行に敏感ですよね。

いつも時代の最先端を行っていて、彼女たちのファッションや持ち物を見れば、今世間では何が流行っているのかがわかります。

オシャレに時間もお金も労力もつぎ込んでいるだけのことはあって、服装はもちろん、ネイルやヘアスタイル、アクセサリーなどにもこだわっています。

ナチュラル美人も、さりげないオシャレをしていて、地味な人とは違いますが、ギャルたちは誰が見てもはっきりと「オシャレしています♡」が伝わるようなファッションをしていますよね。

だから、おしゃれな人が好き、とか一緒にいて自分のオシャレ感がアップする人を彼女にしたい、という人たちにモテるでしょう。

明るく親しみやすい

ギャルたちは、いつも明るいイメージがありますよね。

すごく頭がいい、という感じではないですけど、ノリがいいからすぐに打ち解けることができたりします。

まあ、中にはちょっと意地の悪いギャルもいるので、そんなギャルたちは周りから怖い存在として見られていることもあるけど、基本的にはギャルって性格がいい子が多い気がします。

あんなに派手な見た目とは裏腹に、じつは繊細な一面を持っていたり、友達想いの子も多いし、気が利く子も多いです。

そして、アクティブなイメージなので盛り上げ役を自分から引き受けてくれたりもします。

明るく親しみやすい子はどこでも人気者になるし、同性も異性も自然と寄ってきますよね。

それで、ギャルではなくても明るい性格の子はモテるけど、ギャルはそうゆうイメージが強いので、男性も近づきやすいのではないでしょうか。

喋ってて楽しい

ギャルは、しゃべっていてなかなか面白いんですよね。

あまり常識を知らない子なんかは、いろいろと世の中のことを勘違いしていて、発言が衝撃的に面白かったりします。

まあそれは、周りの人がちゃんと正しいことを教えてあげなくてはいけないのですが、そんな自分をさらけ出しちゃっている姿が可愛かったりもするんですよね。

だから、素直な性格のちょっと天然なギャルは、明るくて面白くて人気です。

さらに、彼女たちは持論も結構持っているので、特に恋愛に関して言えば、いろいろな経験をしてきているゆえに、男と女の関係について深いことを考察していたりなんかもします。

そして、行動が大胆な子が多いので、普通に静かに生活している人に取ったら彼女たちの日常の一コマ、ただそれだけでも面白かったりするんですよね。

最近のギャル語は難しくてわからない人も、「それってどうゆう意味?」って聞くと、「なんでわからないの~」と言いつつ、多分一生懸命に教えてくれると思いますよ。

痩せようと努力している

彼女たちは、基本露出の多い服装をしていますよね。

その服装を着るために、陰でものすごい努力をしていることをご存知でしたか??
かわいいギャルでいるためには、ダイエットをしてスタイルをキープするのは、必須条件なんです。

それで、普通の人から見て全然太っていないのに、彼女たちの口癖は「痩せたい」です。

ほっそりとしていて、でもおっぱいは大きいのが彼女たちの理想。

夏はとにかく派手なビキニを着られるように彼女たちの、絶食ダイエットが始まります。

もちろん、絶食なんて体に悪いし、ダイエットするなら健康的に痩せなくてはいけないのですが、それだけギャルたちは自分をかわいくするために一生懸命なんですよね。

露出度の高い派手な見た目の裏には、それだけの痩せる努力がある、ということなんですね。

ギャルがモテるのには、ちゃんと男にとって魅力的なスタイルをキープするための努力が実っているのでしょう。

軽そう

ギャルって、やっぱり軽そうなイメージがありますよね。

楽しませることさえできれば、すぐについてきてくれそうというイメージがあるので、男としても声をかけやすいのです。

初対面でもすぐに心を開いてくれたり、合コンや飲み会も盛り上がるし、彼女たちはボディータッチなどの男ごころをくすぐるスキンシップも得意だったりしますよね。

どのようなタイプの女性が男から声をかけられるか、というとやっぱり小悪魔タイプの子ですよね。

チャラそうで、遊んでいそうな子がじつはまじめな一面を見せたり、男関係はしっかりとしていたりすると、それがギャップになってさらにモテやすくなるそうです。

逆に、軽い女の対象となる重い女は、ガードが固く警戒心が強いので、デートに誘ってみたりメールや電話でアプローチしてみても、全然リアクションがなかったり断られる可能性が高いということで、男から声をかけられることがなくなります。

つまり、軽そうということをもっといい言葉でいえば、上手にすきを見せられる女ということですね。

誰にでも隙を見せるのはどうかとも思いますが、隙が無い女はやっぱりモテませんので、ギャルのように声をかけやすい存在になることも、モテるためには必要なことなのでしょう。

ノリが良い

ギャルたちのテンションは高いですよね~。

いつも楽しく過ごすことを求めていて、とにかくノリがいいんですよね。

ギャルの仲間になりたければ、ある程度のノリの良さは必須条件ともいえるかもしれません。

そんなノリがよくて、イケイケな彼女たちだからこそ、一緒にいると楽しいし、いつも面白いんです。

そして、合コンとかでもノリがいいからすぐに親しくなれちゃって、すぐに男と消えちゃうんですよね・・・。

男性もいくらアピールしても、全然ノってくれない、リアクションが全くないようなクールすぎる女性にはアプローチしたくなくなってしまいます。

遊びに誘ったらすぐに「OK♪」って言ってくれるくらいの、軽いノリのギャルは、声を掛けられる回数が増えるわけです。

露出がエロい

露出度高めのファッションを好むギャル系は、やっぱり男の目線をくぎ付けにします。

寒いとしても生足を出しているのはもちろん、いつもギリギリのスカートラインの丈で攻めていたり、夏場は基本的に上も下も薄くてペラペラのすぐにでもポロっといきそうな服を着ている子も多いですよね。

冬場だって肩とかお腹とか足とか出しているギャルたちもいます。

そんな女の子が冷やしてはいけないところをわざわざ露出しているのですから、それだけで男の目線とエロを刺激するのは間違いありません。

合コンで清楚系のギャルファッションをしてくるとしても、一か所はエロい露出をしています。

胸元が広く開いているとか、一見露出がなさそうなのに、上着を脱ぐとすごいとか、ちゃんと男の目線が自分に向くようにされています。

そんないつも男を狩ろうと必死になっているハンターのようなギャルたちだけではないとしても、ギャルのファッションはラフな露出度高めなものだったり、ミニスカートやピッタリと体のラインを強調するようなものだったりするので、男性からしたらすぐに性欲がわいてきちゃう相手なのです。

️ギャルが好きな男性の声

いつもメイクやファッションに気を使ってオシャレにキメているギャルたちは、その明るくてイケイケなノリのいい性格も魅力の一つなんですね。

でも、その背後にはいろいろと努力もあったりして、意外と繊細な一面もあるんです。

ということで、男性にモテるギャルですが、ギャルが大好きな男性たち目線からすると、どうしてギャルが可愛い、彼女にしたいと感じているのでしょうか?
調べてみました♪

若さを感じる

ギャルは確かにピチピチな女子ですよね。

ギャルでいられるのは、やっぱり10代~20代前半までが限度でしょう。

そんな若い時しか楽しめないファッションだからギャルをやっている、という女の子もいます。

だから、ギャルはとにかく若くて可愛いところが大きなモテる要素の一つです。

実際、若い時にはバリバリのギャルだったけど、20代の前半を過ぎるといっきに清楚系になる女性たちも多いです。

それで、男からしてもギャルはまだまだ若くて勢いのある感じがするので、若い女の子が好きな男子はギャルが好きということも多いようです。

実際、本格的なギャルたちは見た目は大人っぽいけど、まだ10代の後半ですよね。

さらに、最近ではまだ小学生でも大人っぽいギャルメイクをして、服装もキメている女の子たちもいます。

そして、ちょっと危なっかしさも感じるのがギャル。

楽しいことならなんでもついてきそうな、若さならではの軽さと自由な感じが感じられます。

ノリのいい若いギャルたちと一緒にいることで、自分も開放的な気持ちになれたりすることもあるのかもしれませんね。

友達が多くて楽しそう

ギャルは、根暗なイメージがありません。

周りにいつも友だちがいて、わいわいとうるさいくらいに盛り上がっているイメージですね。

それで、友だちがたくさんいていつも楽しそう、元気そうというイメージも持たれています。

一緒にはしゃげるような彼女が欲しい、という人は特にギャルが好きなようです。

例えば、一緒にゲームセンターに行っても全然一緒に楽しんでくれなかったり、「私はいいや」とつまらなそうにしているだけのめんどくさい女は、一緒にいて楽しくなかったりします。

ギャルは、そんなことはなくノリよく一緒に楽しんでくれそうなイメージがあるようです。

なので、もちろんギャルではなくても一緒に何でもはしゃいでくれるような女性は好かれるし、逆にギャルでもノリが悪すぎるとがっかりされることもあるでしょう。

活発な印象もあるので、家で遊ぶというよりもいつも外に出て、友だちと一緒にいろいろなところに行って、はしゃいでいる感じがするので、そんな楽しい彼女がいい、という人はギャルがとびきり可愛いと思っています。

それに、友だちが多い女性の彼氏になれたら、それだけで自分の株も上がったような気持ちになれるんですよね。

友だちに紹介されたりして、ギャルたちに「いいな~」とか言われると、なんだか自分がヒーローになった気分になったりして。

いつも生活を楽しんでいるような女の子と一緒にいるだけで、自分も気持ちが明るくなったり、元気をもらえたりもします。

自分も友だちが多くて、人脈を大切にしている男性も、逆に自分は友だちを作るのがあまり得意ではない男性も、周りにたくさん友達がいる女性は魅力的に映るみたいです。

サバサバしていて付き合いやすそうという声もありますよ。

友達に羨ましがられる

ギャルと付き合っていること自体が、自分のステータスのように感じている男性もいます。

ギャルは派手なので、そんな派手な女性を自分のものにしているという優越感に浸っていたいのです。

ギャルが彼女だと友だちにも一目置かれたり、羨ましがられるということもあります。

やっぱり、彼女のことを友だちから褒められたり、羨ましがられると、かなり誇らしい気持ちになるというか、プライドが満たされますよね。

とにかくオシャレに手を抜かず、男心をくすぐるファッションをしているギャルですが、そんな彼女を夢中にさせる自分に酔っていたりする人もいます。

ギャルたちは、自分の信念みたいなものを持っている子が多く、頑固だったりちょっとわがままだったりするところがあるイメージですけど、そんな子を自分の手で教育して、自分の言いなりにさせることが、男としての征服欲を満たしてくれたり、自分の快感になっている人もいるようです。

なかなか個性の強いギャルを手に入れた、ということで、自分の男としての器が大きくなったような気持ちになれるのかもしれませんね。

とにかく見た目重視

ギャルが好きな男性の中には、性格はまあ置いといて、とにかく見た目が好み、という人もいます。

ギャル系のファッション、メイクがとにかく好きで、かわいくてトキメクのです。

派手で強そうな見た目に反して、優しかったりすると、そのギャップもまたいいんですよね。

見た目も可愛いし、意外と中身が純粋だったりして、そんなギャップ萌えも多いようです。

でも中には、相手の人柄に惹かれているというよりは、見た目がギャルだから好きということもあり得ます。

特に派手好きな人は、清純派の女性よりも、見た目にもパッと印象的でとにかくキラキラしたギャルがタイプなのです。

そのような男性は、自分もギャル男な見た目である場合もあれば、逆に自分はあまり派手ではないのに、いつも彼女はギャルだったりしますよね。

もしかしたら、そのような男性にとってギャルの彼女を自分のアクセサリーの一つとでも思っているところがあるのかもしれません。

エロそう

ギャルはチャラくて軽いイメージがあるので、とにかくエロそうなところで、そんなエロい女性と付き合いたい、と思っている男性もいます。

男性経験が豊富で、いろんなことをやってくれそう・・・と妄想が膨らむのです。

清楚系の女性には、そんな自分の欲望が丸出しにできないところを、ギャルなら自分の欲望が全開にできちゃう感じがあるんですよね。

ヤれそう

ギャルはすぐにヤれそう、というかヤれると思っている男性は多いです。

簡単にお持ち帰りできるから、好きということです。

つまり、その場合はギャルを自分の欲望のはけ口にちょうどいいと思っているので、そのような尻軽女としては見られたくない女性は、気を付けたほうがいいかもしれません。

そんなチャラくて、ガードが緩いところが、都合がいいのです。

️実際のところ、男性の好みに分かれる?

男性経験が多く、男からいつもちやほやされているような印象のギャルたちですが、実際のところ、「ギャルが好きか?」という質問に対しては、かなり意見が分かれているようです。

では、ギャル好きな男の本当の心理とは??

ワンナイト狙いの男性

ギャルはすぐにヤれそう、ということで、ワンナイト狙いではちょうどいいと思っている男性は多いです。

ギャルは露出の多い性欲がすごそうな恰好をしているので、男性としても自分もとにかくヤりたいときにはギャルに目がいくのです。

簡単にヤれて、ヤった後もめんどくさくなさそう、というイメージがあります。

サバサバしていて、ワンナイトにも全然慣れていそうなので、男性としても罪悪感なく自分の欲望をとにかく満たす相手としてちょうどいいのです。

でも、実際はギャルは繊細な一面を持っているので、そのようなヤり逃げに傷ついていることも多いものなのです。

自分は本気だったのに、男性はただの体のみの目的で近づいてくることもあるので、意外と警戒しているところもあったりします。

しかし、その見た目はやっぱり軽そうで簡単にヤれるイメージなので、その時の体だけの目的で近づいてくる男はいっぱいいるでしょう。

遊びの付き合いがしたい男性

真剣にではなく、遊びで付き合いたい男性にとったら、ギャルはちょうどいい相手みたい。

ギャルが好きな男性の中には、めんどくさい恋愛感情を抜きにして、あくまで遊びとして一緒にいたいと思っているようです。

ギャルは遊び慣れているから、そうやっても別にいいでしょ?と思っているのです。

だから、めんどくさい男と女の恋愛をにおわせると一気にがっかりして離れていくこともあるかもしれません。

「ギャルなのにそんなめんどくさいことを俺に求めてくるの?」とひどいことを言う男性もいるので気を付けて!
楽しいから一緒にいてヤりたい時はヤって、ただそれだけの、責任を感じるような深い関係にはなりたくないということで、ギャルが好きという人もいます。

ギャルっぽい見た目が好きな男性

ギャルっぽい見た目がとにかくかわいい!と感じている男性もいます。

中身も大事だけど、ギャルメイクもギャルファッションが好きなので、彼女にはギャルのように派手でいつも元気な可愛い姿をしていてもらいたいのです。

見た目的にギャルがとにかくタイプなんですね。

自身もギャル男の男性

自分もギャル男の場合、彼女もギャルを選ぶことが多いです。

派手な自分に合うのは、やっぱり派手なギャルですからね。

価値観やノリも合っているのでしょう。

【ギャル男については、こちらの記事もチェック!】

彼女をアクセサリーにしたい男性

彼女を自分のアクセサリーだと思っている男性は、できるだけ目立つような彼女を欲しがりますよね。

ギャルはインパクトがあるし、人から注目されることが多いので、そんな彼女を連れて歩くことが好きなのです。

それで、地味な女性よりも、派手なギャルを彼女にしたいのです。

でも、彼女をアクセサリーにしたい男性の場合、飽きちゃうとすぐにアクセを取り換える感覚で彼女も変えるので、本気にしてほしい女性が傷つくことも多いでしょう。

もちろん、アクセだとしか思っていなかったような彼女が、時経つうちに本気で大切な存在になっていた、ということもありますけどね。

️ギャル嫌いな男性の声

逆に、ギャルが苦手、嫌いという男性も多いのが事実です。

では、どうして男性の中にはギャルを敬遠する人がいるのでしょうか?
その理由を探ってみましょう。

汚そう

一番は、「汚そう」というイメージ。

ギャルって、道端に座っていたり、どこでもメイクをしていたりと、確かに清楚なイメージとはかけ離れています。

女性に品性と清楚さを求める男性は多いので、そのような人たちにとってギャルは不潔なイメージでNGだったりするのです。

メイクも、あまりにもケバいと男性からは汚い、というイメージを持たれてしまったりします。

男性は基本的にナチュラルが好きですからね・・・。

それに、不潔なイメージは女性として大きな打撃です。

もちろん、ギャルの中にもきれい好きで、家事もとても上手な女の子たちもいるのですが、それでも全体的に見て、家事もできなさそうだし、部屋も散らかっていそうだし、がさつで汚いイメージがあるのが現実のようです・・・。

浮気されそう

ギャルはすぐに浮気しそう、ということであまり好きではない、という男性も多いです。

ギャルは遊んでいそう、というのがとにかく大きな一般人からのイメージなのです。

女性には自分に一途でいてほしいと思っているのが、まあ普通ですよね。

そして、自分はとにかく相手の女性には品性を求めているのが男性です。

遊んでいそうな女の子よりも、しっかりとした清純な女の子を本気の彼女にしたいと思っているのです。

ギャルは、恋愛にも性にも放縦なイメージがあるので、遊びではいいけど、真剣な彼女にはしたくないと思われてしまうことがあるのですね。

頭悪そう

ギャルは、頭が悪そうというイメージも持たれているようです。

確かに、勉強を一生懸命しているよりも、ファッションやメイクに力は入れていますけどね。

でも一番、頭悪そうと思われている原因は、常識がないということのようです。

別に知識がいっぱいなくても、常識をわきまえていて、思いやりがある子たちは、男性から好印象を持たれています。

しかし、周りの人の気持ちを考えられなかったり、すぐに人のことをバカにするような発言をしているギャルたちを目にした人たちは、ギャルはそうゆう人種なのだと、思ってしまうようです。

大きな声で周りの気持ちなどを無視して話している姿などが目立ったりすると、それも常識のない人たちという印象を持たれています。

自由で楽しく過ごすのはいいのですが、あまりにもそれが行き過ぎて、周りの人を困らせたり自分勝手になりすぎるのは、人を遠ざけてしまうことになりかねません。

普段の言動によって、品性や常識をわきまえた女性であることを表していくと、ギャルへの悪いイメージも少しは払拭できるかもしれませんね。

本気の付き合いはできない

軽そう、チャラそう、頭が悪そう、そのようなマイナスのイメージから、本気の付き合いはしたくないと思われていることが多いようです。

ギャルの中にも、純粋で性格がいい子ってたくさんいますよね。

優しくて、友だち思いで、派手な見た目とはちょっと違って中身はとっても誠実だったりすることもあります。

そのギャップを見て、本気になることもありますけど、一見するとビッチで軽すぎるギャルたちは、あくまで遊び相手に思われてしまっていて、本気で付き合う相手ではないと思っている男性は多いのですね。

親に紹介できない

親世代にとっても、ギャルへの印象はあまりよくないのが現実です。

人はまず見た目でその人を判断します。

それで、ギャルを好きではないという人は、たとえ彼女にしても、親に紹介するのが恥ずかしいと思っているようです。

ギャルは、軽いイメージなので、そのような軽い女を自分の彼女にしていることが、自分の世間体に引っかかるのです。

なので、親に紹介するときには髪色も黒くして、清楚な格好にさせる男性も少なくありません。