CoCoSiA(ココシア)

スーツ男子を女性が好きになっちゃう...(続き2)

それは、さきほどの法律事務所の例にあったように頼りになると感じることが出来るし、頼りになるというのはその人を知的だと感じているからですよね。

スーツは、誰もがきれいに着こなすものでもありますから、その清潔さが知的さを助長させるのでしょう。

スーツのチョイスで経済力をチェック

スーツってさまざまなブランドから販売され、価格もさまざまですよね。

安ければ1万円以内のものありますし、高ければ10万円以上にいってしまうものもあります。

実は、スーツというのはその見た目だけでなんとなくの価格が分かるものなんです。

そして毎日身に付けるスーツですから、その人の経済力を見ることが出来ちゃうんです。

お金もちの男性が、数万円のスーツを着るはずがないですよね。

きっとオーダーメイドなどで10万円以上のスーツを購入し、身につけているはずです。

それに男性のスーツ事情を知っている人であれば、パッと見でその人のスーツの価格帯が分かってしまうことも。

女性は「優しい人がすき!」なんていってきながら、しっかり経済力をチェックしているものです。

そのときのために、多少は良いスーツを購入しておきたいですね。

ネクタイを緩める姿

仕事が終わって帰ってきたとき、またはひとつの仕事が一段落したとき、飲み会がはじまるときなど男性はネクタイを緩めますよね。

その姿がもうキュンキュンなんです!
なんでしょう。

いつもはぴしッと頑張っているのにその姿がはがされる時を目の当たりにしているような気持ちになるんです。

女性によっては、「ああ自分だけしかこの姿をみることができないんだわ」なんて幸せに浸っているものですよ。

あのネクタイを緩める手の動きさえもいとおしく感じられるのです。

腕まくりした時のたくましさ

スーツのジャケットを着ないでワイシャツだけでいるとき、腕まくりをしませんか?

実は、その姿をコッソリ見てキュンキュンしている女性がいるかもしれません。

しっかりとアイロンされたワイシャツを着ているのに、ふと見せる力強い腕…。

そのたくましさ、そして「これから仕事かたづけるぞ!」と気合をいれている仕草にキュンキュンしてしまうのです。

「そんなことなの!?」と思われるかもしれないですよね。

そうなんです。

女性はそのちょっとした仕草で勝手にきゅんきゅんしているのです。

スーツから見える露出肌

スーツを身に付けていると、なんだか暑いときってありますよね。

クールビズなんていっても、やっぱり暑い!そんなとき、胸元をいつもより明けていたりしていませんか?

女性はそのスーツから見えるちょとした露出肌にキュン死にしそうになっているものです。

なぜでしょう。

そこからいつもは隠されている男らしさを感じることができ、その人の裸とまではいきませんがそういったことを想像してしまうんですよね。

また、想像しそうになっている自分に恥ずかしくなってさらにキュンキュンしていることも。

仕事終わりにジャケット脱ぐ姿

やっと仕事が終わった!となると、ずっときていたジャケットを脱ぎたくなりますよね。

または、終わったと同時にジャケットを脱いでいる方もいるのではないでしょうか。

ジャケットを脱ぐ仕草というのは、裸になる手順のひとつですよね。

そんなことを期待もしていないし、想像もしていないけれどその姿にドキッとしてしまう生き物なんです。

女性は!
あなたはきっと思われていることでしょう。

女性って思っているよりもヘンタイなんだな、と。

男臭いにおい

毎日着ているスーツですから、その人の体臭が染み付いてしまうのは仕方のないことです。

それが加齢臭だったりするとガマンできないものですが、男性らしい香りがついているとドキドキしてしまうんですよね。

「ああ男のにおいだわ」なんて、勝手にあなたの香りをかいでる女性がいるはずですよ~!

なぜそのように感じるかといいますと、フェロモンに関係しているんですね。

男女というのは、自分が持っていない遺伝子を持っている相手を求める傾向があります。

その相手の臭いは不思議といやだと思うことがないんです。

あなたの臭いを好きだという人もいれば、嫌いだという人がいるのはそのためです。