CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

付き合う日はいつがいい?おすすめの告白の日にちを紹介


気になる女性に告白するのは勇気が要ります。

ですが、自分からアクションを起こさなければ始まらない恋愛もあります。

しかし何にも考えずに告白すれば、悪い結果になってしまうかもしれません。

せっかく意を決して告白をするなら、前もって計画を立てておいた方が良い結果が期待できるでしょう。

今回は、「告白に日」を決めるときに役立つ情報を紹介しますよ!

告白する日はいつがいい?

告白をする日を決めることで心の準備ができます。

どうせなら彼女が喜んでくれるような日を選んで、快く「YES」と言ってもらえるような状況で告白したいですよね。

おすすめの告白の日

では告白するなら一体どんな日が良いのでしょうか?

思い立ったその日でももちろん良いですが。

何か意味のある日に合わせて告白をしてみると、相乗効果が期待できるかもしれません。

是非参考にしてみてください。

好きな人の誕生日


好きな女性をお祝いできる誕生日は、定番ではあるものの、やはり告白をするには最適な日と言えます。

まず誕生日を一緒に過ごしてくれるだけでも脈ありとみなすことができます。

告白の成功率はかなり上がりますよね。

さらに誕生日を祝ってもらう喜びや、ケーキやプレゼントなども用意すれば嬉しくないわけがありません。

ただしあまり高価なプレゼントを用意すると、逆に引かれてしまう可能性もあります。

まだ付き合っているわけではないので、簡単なプレゼントと花束を用意しておけば十分でしょう。

クリスマス

街がイルミネーションで綺麗に彩られるクリスマスも、告白をするにはおすすめの日です。

誕生日と同じくクリスマスに二人でデートをするだけでも、ただの友達よりは深い仲と言えます。

もしかしたら相手も告白されるのを期待しているかもしれません。

せっかくならロマンチックな雰囲気で食事を楽しみたいですよね。

クリスマスはどこも混雑するので、あらかじめ予約をしておいた方が良いですね。

クリスマスに告白をした結果付き合うことができたら、毎年クリスマスが二人にとって記念日になるなんてロマンチック!

女性ウケの良い告白の日でもあります。

【クリスマスに告白するなら、こちらの記事もチェック!】

ホワイトデー・バレンタインデー


ホワイトデーやバレンタインデーも告白をしやすい日です。

例えばバレンタインデーにチョコをもらった場合、それが本命チョコであるならホワイトデーまで告白するのを待つ必要はありません。

その日に告白しても100%上手くいきます。

ただし義理チョコの場合は、ホワイトデーまで待った方が成功率は上がります。

チョコのお返しとしてクッキーやマシュマロでも良いですが、可愛らしいぬいぐるみやお花を一輪用意するのも好感度が上がりますよ。

11月22日(夫婦の日)

語呂合わせで「11(いい)22(夫婦)の日」となっている日の告白は、結婚を前提とした真剣なお付き合いの告白をするのにおすすめの日です。

婚活の場で出会った相手や、友人関係が長く相手のことを知り尽くしている場合には、あえてこの日を告白の日として選ぶのも喜んでもらえる可能性が高いです。

覚えやすい日

男性にはいまいち理解できないでしょうが、女性は彼氏との記念日を大切にします。

当然告白をされた日や自分からした日は「告白記念日」となり、付き合ってからは毎年二人でお祝いをするのが理想です。

彼氏がそんな大切な記念日を忘れてしまったらショックを受けて、中には怒ってしまう女性もいます。

逆に覚えていてくれたら嬉しいのです。

あなたに対する愛情もさらに増すというわけなので、後々のことを考えて覚えやすい日の告白はおすすめですよ。

休日や祝日

社会人の場合は告白をされるなら、休日や祝日の方がありがたいという意見が多いです。

やはり平日は仕事モードになっていることが多く、仕事が終わっても切り替えるのが難しい場合もあります。

ページトップ