CoCoSiA(ココシア)

振られたあとに気持ちを切り替える方...(続き3)

ふられた悲しみから立ち直るために、友達にお願いして一緒に旅行行ってみてはいかがでしょう?

そこで、思いっきり友達に甘えてみても良いですね。

まだまだ泣き足りないのであれば、友達の胸を借りて泣いてもいいかもしれません。

さらに、友達と様々な素敵な場所や景色に遭遇することで、自分の悩みがちっぽけに感じる場合もあります。

また、友達と旅行に行くことで友達が思う恋愛価値観を聞けたり、友達があなたのことを励まそうとしてくれることに、幸せと喜びを感じるかもしれません。

あなたが困った時こそ、友達はあなたを助けてくれるのではないでしょうか。

素敵な旅にあなたも心を癒されて帰ってくるかもしれません。

7. ポジティブな恋愛映画を観る

ラブコメディや、ポジティブな気持ちになれるような恋愛映画を見てみてはいかがでしょう?

自分探しをするような内容でも構いません。

ポジティブな恋愛映画を見るだけで、少し幸せな気持ちになれることと、また新たに新しい出会いを求めることのできる気持ちになるかもしれません。

ふられた事は早く忘れ、ポジティブな恋愛映画のように素敵な出会いを探してみてはいかがでしょう。

やはり、前の恋忘れるためには新しい恋で忘れるしかありません。

自力で立ち直るには時間もかかります。

ポジティブな恋愛映画で、前向きに恋愛を楽しみましょう。

あなたを振った相手だけが、異性ではありません。

世の中には、たくさんの人がいるのです。

前向きにに恋愛する事を考えてみましょう。

8. 執着心、依存心を捨てる

執着心があるからこそ、フラれた相手を忘れることができなかったり、依存心があるからこそお付き合いする相手に「重い」と思われてしまうのです。

ここで、執着心や依存心とはサヨナラしてみませんか?

いつまでもフラれた相手の事を考えていても何も変わりません。

あなたを振った相手とは、終わった恋。

そんな相手とはご縁が無かったのです。

仮にもし、復縁する事があるとしても、今ではないようです。

お付き合いしていた彼、彼女の事はキッパリ忘れて新しい恋愛へ踏み出してみる事は大切です。

それと同時に執着心や依存心ともキッパリお別れして下さい。

執着心や依存心と別れる方法は人それぞれですが、出来るだけ考えないようにしてください。

フラれた相手の事やショックな気持ちを考えてしまえばしまうほど、フラれた時のショックや相手への思いが募ってしまいます。

さらに、考えてしまう癖もあるためその癖から脱出出来ないと、あなたが苦しむ事になってしまいます。

意識しながら、「あ、今考えた。」と、思う瞬間に全く別の事を考えるようにすれば、執着心や依存心から離れることができるかもしれません。

9. 素敵になり幸せになった姿を見せつけることを目標にする

イメージは大切です。

頭の中で何度もあなたが幸せになった姿をイメージする事でなりたい自分に近づく事ができるのです。

振った相手に後悔させたいなら、今のあなたのままでは何も変わりません。

あなたが、幸せになっている姿を見せつける事を目標に、素敵な人になり、さらに幸せになった姿を見せられるようになりましょう。

つまり、あなたを振った相手へ後悔させる事を目標にするのです。

しかし、その目標も、あなたの前に素敵な人が現れたり、その目標を知らずに超えていた場合、すでにあなたを振った相手を後悔させたいという気持ちは忘れ、新たな目標が出来ているのではないでしょうか?

10. 相手に貰ったものや写真を全部処分する

あなたを振った相手から貰った物や、写真、プリクラなど、すべて捨ててしまいましょう。

それがあるからこそ、次の恋に進めず苦しくなってしうのです。

また、携帯やスマートフォンの中にある、相手との思い出の写メなどを消去してしまいましょう。

それが目につく度、思い出してしまいます。

あえて、それを見て苦しむ必要はありません。

あなたが早く前に進むためには、まずはフラれた相手の事をキッチリ忘れることが大切です。

忘れるためには、見ない、考えない、思い出さない、の3つがポイントです。