CoCoSiA(ココシア)

振られた相手に連絡したい!リベンジしたい人が取るべき6個の行動

今までに何度か振られた経験がある方も、初めての経験となる方も、振られた直後というのは、精神的にダメージを受けていることが多いですよね。

振られ方が納得のいくものならまだ諦めもつくかもしれませんが、納得のいかないものだと引きずる原因にもなってしまいます。

なかなか前に進みたくても、割り切れなくて胸が締めつめられるような気持ちになったりもしますよね。

なんで振られてしまったのだろうという振り返りをして、「相手を見返したい!」「またあの頃に戻りたい!」そういう気持ちを忘れずに、自分の現状とポジティブに向き合いましょう。

落ち込んでも、泣いても良いんです。

また笑える日が来るように、振られた後はどのような行動に出るのが正解なのか、あなたの心を少しでも楽にできる方法をお教えします。

この記事の目次

振られた!でもまだ恋は終わってない

「ある日突然、振られてしまった…でも私は納得がいっていない!」

そうです、諦めたらそこで試合は終了となってしまうんです。

逆を言えばあなたの中に、相手に対する恋心があるうちは、諦める必要はないんです。

あなたの中にある恋心を無理やりに消し去ることはありません。

振られたけれど、まだチャンスはあるんです!

相手に新しい相手ができてしまう前に行動に出ることが大事です。

相手との恋愛が終わってしまうのは、確かに振られた瞬間かもしれません。

ですが、あなたの中にある恋はまだ終わっていないんですよ。

片思いに戻ってしまったけれど、これからまた挽回していくチャンスはいくらでもあります。

振られた後でも可能性は残っている理由

振られた後でも可能性がの残っている理由を考えている

振られたあなただけでなく、振った相手も気まずい思いをし、傷ついている可能性があります。

あなたとどう接したら良いかわからなくて悩んでいるかもしれません。

相手との連絡手段は残っていますか?

今は、SNSや、アプリ等で連絡を取り合う方も多いですよね。

共通の友人がいたり、職場やバイト先、学校が同じなどと何かしら連絡できるツールが残っているのであれば、自分から連絡を取ることが可能です。

相手からブロックなどされていないのであれば、見込みはあります。

振られたからといって連絡を絶つことはありません。

好きな気持ちが残っているのですから、あなたから自然に連絡をとってみましょう。

振られたからと、自暴自棄になり相手と連絡を絶ってしまうと、この先相手から連絡が来る可能性は少なくなってしまうかもしれません。

そのためにも、自分から再度行動を起こすことで、可能性が芽生えてくるのです。

あなたに与えられたチャンスはこの1回だけではないはず!

そのことを忘れないでください。

恋は一瞬で消えるものではないから

簡単に諦められる恋なら、この記事は読んでいないはず。

忘れたくない思い出があなたの心の中に刻まれている証拠です。

一緒に過ごしてきた月日や、内容の濃さなどと比例して、思い出も多くあるかと思います。

ですが、好きという気持ちが何よりも大事であり、好き同士で付き合っていたのだから、簡単にその気持ちが消えるものではありませんよね。

それは、あなただけではありません。

あなたを振った相手も同じなのです。

まだ付き合う過程にいっていなかった場合も同様に、片思いの楽しさ、そして辛さは簡単に忘れられるものではありませんよね。

無理に忘れることはなく、この後どう行動するかが大事になってくるのです。

些細な誤解やミスでの失恋はやり直しやすい

相手に他に好きな人ができた。

もうあなたのことを好きではないと言われた。

という場合ではなく、相手に誤解を与えてしまって振られてしまった場合や、些細な喧嘩などが理由の場合は、弁解の場さえ設けさせてもらえれば、やり直せる可能性はグンッとあがります。

相手もカッとなり、唐突に別れを切り出してしまったのかもしれません。

そういった場合は、話合いを避けられてしまっていることが多く、相手もどうしたら良いかわからないという状況に陥っている可能性もあります。

振られた直後の話し合いはとっても大事なんです。

お互いが完全にどうでも良いという状況になってしまう前に、もう一度話し合いの場を設けるようにしましょう。

振られた後の行動:平静を装う

泣きたくなる時はある日ふと訪れるものです。