CoCoSiA(ココシア)

振られたあとに気持ちを切り替える方...(続き4)

どれか一つでも欠けてしまえば、またフラれた時の苦しみに逆戻りしてしまいます。

早く前に進むためには、これらのポイントを忘れずに行動していきましょう。

11. 雄大な大自然を見に行く

雄大な大自然を見る事で、あなたの考えや悩みもちっぽけな物だと感じるかもしれません。

地球は、大きくて広いのです。

また、その広い地球は宇宙から見ればさらに極極小さな惑星にしか過ぎないのです。

その事を思うと、自分の存在が小さく感じてしまいますよね。

しかし、小さな存在に思う事で、自分自身を大切に思う気持ちや心を大事にするべきだと感じませんか?

宇宙から見ればすごく小さな惑星の地球にも、私たちから見れば大きくて広い地球なのです。

その地球には、多くの人が暮らしています。

あなたのように自由に恋愛が出来ない人も中にはいるのです。

好きな人がいても、国を守るため戦いに行かなくてはいけない人も大勢いるのです。

そんな事を考えていると、自分は自由な恋愛が出来、また素敵な人とも巡り会えるチャンスもあるのです。

雄大な自然を見にいくことで、あなた自身の悩みの根本と向き合い、大自然からパワーをたくさんもらいましょう。

12. 人生の大きな目標を立てる

フラれた事を忘れるために、人生の大きな目標を立ててみてはいかがでしょう?

これを機に、一度できなかった事ややりたかった事を思いっきりやり、結婚するまでにやり残した事がないようにしてみてはいかがでしょう?

ただし、「〇〇までに結婚する!」と、いう目標でもいいのですが、もしその目標までに結婚を焦るあまり失敗してしまっても考え物です。

できるだけあなたがやりたいことをするような目標がいいかもしれません。

人生の大きな目標を立てることで、さらにその目標に向かい突き進むことに集中しますので、大きな目標を立てることが大切です。

例えば、仕事のことや家族のこと、また結婚の時期ではなく結婚の内容でも構いません。

素敵な相手を見つけて幸せに暮らすなどそのような内容なら、人生の大きな目標を立てるのにちょうどいいのかもしれません。

振られる原因は?

では、あなたがフラれる原因とはいったいなんでしょう?

次の恋をうまく活かせるために、あなたがふられた原因をきちんと考えておく、きちんと反省しておくことが大切です。

同じ失敗を繰り返さないためにも、原因をしっかり自分で把握しておくことが、次の失敗につながらないための大きな要になります。

あなた自身が振られる原因を理解していないと、また、同じ失敗を繰り返して辛い思いをしなければならなくなってしまいます。

そうならないためにも、振られる原因をよく把握し、あなた自身が失敗しないためにも反省と把握は大切です。

二度と同じ失敗を繰り返さないために、原因追求はしておくべきでしょう。

付き合いのマンネリ化

彼氏や彼女ができたら、すぐにマンネリ化してしまっていませんか?

手に入れば、それで気持ちが満足すると言う人がいるかもしれません。

しかし、付き合うまでより付き合ってからが大切です。

付き合いのマンネリ化が進んでしまう人の原因は、相手に対し慣れが早いと言うことです。

相手に対し、慣れが早いと言う事は相手に対して新鮮さがなくなったりまた、あなたの新鮮さがなくなった態度や様子をお付き合いした人は、どのように受け取ったのでしょう?

いつまでも付き合いたての新鮮な気持ちでいるために、あなたが努力すべきことをよく考えてみましょう。

お付き合いが長くなればなるほどマンネリ化は進んでしまいます。

しかし、マンネリ化を食い止めるためにできるともたくさんあると言うことを忘れないでください。

マンネリ化しないために、素敵なデートプランを立てたり相手のためにサプライズを用意したり、またあなたも相手のことを大切に思う気持ちから記念日を大切にしたり…。

様々なことで、相手を喜ばせたり2人の関係がマンネリ化しないためにできる努力も、できることもたくさんあることを忘れないでください。

自分磨きをしなくなった

彼氏や彼女の存在が当たり前になり、いるだけで安心していませんか?

付き合った当初は、相手に素敵な恋人でいられるよう努力をしていたはずです。

しかし、付き合いが長くなるにつれ、恋人がいることが当たり前になっていたり、彼氏や彼女の前でもジャージやパジャマなどで過ごしたりしていませんか?

やはり、彼氏彼女の前でもきちんとした服装を心がけることと自分磨きをしておくことで「自分のために」また「相手のために」、いつまでも自分磨きを忘れず、素敵な自分でいることを忘れないでください。

自分磨きをしなくなったあなたは、向上心や前向きな気持ちも薄れ、お付き合いした相手すら、飽きさせてしまっているのかもしれません。

自分磨きをしている人は、少なからずお付き合いした相手から素敵だと感じられる部分があるのではないでしょうか?

全く自分磨きをしていない人は、向上心がない人であったり相手のことを聞き入れないような人も中にはいるかもしれません。