CoCoSiA(ココシア)

振られたあとに気持ちを切り替える方...(続き5)

自分磨きをすることで、自分と相手のために素敵なあなたになってみてはいかがでしょう。

相手への思い遣りが無くなった

お付き合いしていることが当たり前になり、相手の思いやりがなくなってはいませんか?

お付き合いする相手は特別な存在です。

あなたが唯一世界で1番好きな相手になるのです。

そんな相手に思いやりがなくなれば、相手もあなたの思いやりのなさにショックを受けることでしょう。

さらに、そのショックはあなたからの愛情がなくなったと感じさせてしまうため、お付き合いしていることが相手も苦しくなってしまうんです。

やはり、好きな相手をないがしろにしてしまっていては良くありません。

きちんと相手の思いやりを伝えること、ときには言葉にして自分の気持ちを伝えるといいかもしれません。

また、相手がしてくれることに対しても感謝が必要です。

相手が勝手にしている事だからと冷たい気持ちになるのではなく、相手がしてくれたことに関しては必ず感謝をするようにしてください。

相手があなたにしてくれた事は、決して悪意からではありません。

全てが善意なのです。

相手が勝手にしたことだからと割り切るあなたは冷たいのかもしれません。

相手がなぜそのようなことをしてくれたのかをよく考え、もしあなたが必要ないことをしてくれた場合きちんと相手に感謝と必要ないことを伝えるようにしてはいかがでしょう。

自分の方が大事になった

お付き合いをしているうちに、自分の方を大切にしていませんか具体例を挙げると、デートの時に必ず遅刻をしてきたり、いつも自分優先な考えになってしまったり、相手の意見を聞かなかったりしていませんか?

もしかしたら、お付き合いしているうちに相手が決めることより自分が決めたほうがいい!と思うようになったのかもしれません。

しかし、あなたばかりの意見を押し通していてはお付き合いではなく、あなたの召使いのように相手をさせていませんか?

デートプランや何かしたいことを2人で決めるときに今回は自分、次はあなたと言うような感じで、午後にやりたいことをして行ってみてはいかがでしょう?

お付き合いしている大切な相手の趣味に付き合うことも大切です。

もし、その趣味に付き合えないのであれば、2人が楽しめることを考えてみてはいかがでしょう。

どちらか片方が楽しむことではなく2人が同時に楽しめることを考えるようにしていきましょう。

自分のことを大切にしている自分に気づけないことが多いのです。

知らず知らずのうちに自分のことを優先してしまっている可能性が高いといえます。

定期的に、自分のしたいことばかりをしていないかの確認をすることも大切です。

相手の意見を聞き入れているか?

自分ばかりの意見を押し通していないかなどじっくり考えながら行動していきましょう。

他に好きな人が出来た

相手が他に好きな人ができた場合、あなたに飽きてしまった可能性があります。

確かに、お付き合いしているのに外に目がいくと言うのはあなたに対して失礼な話です。

しかし、相手が他に好きな人ができるくらい、相手に対して足りない物があったのではないでしょうか?

例えば、いつもあなたがお付き合いしていて相手にしていた事は本当に相手がして欲しいことだったのでしょうか?

また、あなたが飽きてしまう原因とは心当たりがありますか?

全く自分に非がないと言う人は、おそらく相手が心変わりの早い人だったのかもしれません。

しかし、飽きられない自分を作るために、たくさんの努力をしていくことが大切です。

振られると人はどうなる?

大切な人から振られると人はどうなるのでしょうか?

大きなショックや、傷つく事はもちろん悲しくて何日も涙が止まらない日もあるでしょう。

ここからは、振られる時とはどうなるのかを調査していきます。

涙がとめどなく流れる

振られた直後は、涙が止めどなく流れ悲しい気持ちでいっぱいになることでしょう。

さらに、今までの思い出がたくさんよみがえって相手をさらに思ってしまうことでしょう。

後悔の念にかられる

涙が止めどなく流れ、後悔の念に駆られることでしょう。

あの時なぜ、相手の気持ちに気づけなかったのだろう?もっとこうしていればよかった!なんて事は、もう既に終わった話。

後悔の念に駆られる前にあなたができる事はたくさんあったはずです。

これをバネに、さらに素敵な恋愛が出来るよう努力が必要です。

その人を引きずり連絡してしまう

ふられた相手のことを忘れられずに、いつまでも連絡をまったり連絡してしまったりすることがあります。