CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

脈ありがわからないときにも!告白OKサインや大学生の脈ありの見極め方をご紹介


気になる人がいても脈ありなのかわからないとなかなか次の行動に移すことができないですよね。告白もタイミングを間違ってしまうと失敗してしまう可能性があるので、 タイミング はとても大切です。

そこでこの記事では、告白OKサインや大学生の脈ありの見極め方をご紹介します。この機会に異性の脈ありを見抜けるようになりましょう。

あの人が気になる!でも脈ありなのか分からない…


好きな人ができると、その人自身のことを知りたいと思うのと同じくらい、その人の気持ちを知りたいと思います。やはり人を好きになると、その人にも自分と同じ気持ちになってほしいと思いますよね。

相手がどのような気持ちであるのか、 自分のことをどう思ってくれているのか について知りたいと思うのは、もっともだと言えるでしょう。好きな人の気持ちさえ分かれば、恋愛を進めやすくなります。

ですが、この気持ちがなかなかわからずにヤキモキする人も多いのではないでしょうか。周囲に聞いてみたいけれど、噂が広がってあの人の耳に入ったら、と思えばなかなか人に聞くこともできません。

本人に聞いてみたいけれど、そんなことをしては告白と同じこと、と、大好きな人の気持ちを想像するだけで苦しくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

それは恋愛の醍醐味であるとも言えますが、渦中にいるときは、その苦しさが楽しいと思うこともできないですよね。

好きな人の気持ちを知りたいなら、サインを見抜くことが大事

相手の気持ちが知りたいと思ったときには、相手の言動に注意を払ってみましょう。好きだという気持ちは無意識の行動に現れやすいのです。

つまり、好きな人の言動に注意を払ってみていると、意外と相手も脈ありのサインを出しているということもあります。

このサインをしっかり見抜くことで、言葉にしない相手の気持ちが分かってしまうということもあるかもしれません。サインを見抜くことさえできれば、相手がどのようにあなたを思っているのかが分かるので、告白のタイミングを間違ってしまうようなことはないでしょう。

覚えておくべき異性のOKサイン


脈ありサインは、相手からの気持ちを量るためにも見逃したくないものです。ですが、この脈ありサインは、意外と男女で異なるもの。

異性のOKサインは、相手からの脈あり度を知りたいという気持ちに反して、見逃してしまいがちです。男性は女心を完全には理解できないものですし、女性は男心を簡単には理解できません。

ですが、気になる人の心をゲットするためには、 相手の言動に映し出される気持ち を読み取ることができなければいけません。

それでは、男女ごとに異なる異性のOKのサインにはどのようなものがあるのでしょうか。覚えておくべき異性からの脈ありサインについてご紹介します。

男性が発するOKサイン

男性が発するOKサインにはどのようなものがあるのでしょうか。男性が脈ありの人に見せるサインは、女性のサインとは少し異なります。

では、どのようなサインで相手にOKだということを伝えるのでしょうか。男性が発するOKのサインについてご紹介します。

どんな小さな約束も忘れない

まず、男性が発するOKのサインの一つとしては、相手と交わしたどんな小さな約束でも忘れないというものがあります。

例えばデートの約束はもちろんのことですし、「今度これについて教えて」「こんなことをしてみたいな」と言った些細なことも聞き漏らさず、覚えていることが多いのです。

約束を破らないでいることで 自分の株をあげたい と思っていることもありますし、単純に、好きな女性との約束を忘れられないからということもあります。ドタキャンしないのは人間としては当たり前かもしれません。

ここで言うのは、自分側は忘れてしまうような些細な約束さえも忘れずに守ってくれるのが、男性の脈ありサインの一つといえます。

2人きりになると無口になる

男性の中にはシャイな人も多くいますし、女性と話すことに何のためらいがない人もいます。しかし、シャイな男性の場合には、二人きりでは恥ずかしくて話すことができないということも多くあるでしょう。

特に、好きな女性と一緒の場合には、何を話していいか分からなくなって無口になってしまう男性もいます。一緒にいるときに何もしゃべってくれず、気まずい雰囲気になっているからと言って、脈なしと判断するのは早いかもしれません。

逆に、 相手はあなたを意識し過ぎているからこそ 、何も話すことができずに無口になってしまっている可能性が高いのです。そういったときには、相手からの脈ありサインだととらえて、自分から積極的に話しかけてみましょう。

話の糸口さえ掴むことができれば、楽しく話すことができるという男性もいますから、好きな男性には遠慮せずに話している方が良いのです。

恋愛観などを話してくる

恋愛観を話してくるのも、男性の脈ありサインの一つだととらえることができるでしょう。

好きな女性ができたときに、その女性に、自分がどんな恋愛をする人なのか知ってほしいという意味で話すことが多いのです。

恋愛観が合わなければ相手と付き合うことは難しいでしょう。

自分の恋愛観を話すことで相手の反応を見て、相手が自分と馬の合う人間であるのかを調べると言ったような意味合いもあります。相手が自分の恋愛観に同意してくれれば、安心してアプローチすることができます。

こういった話をしてきたときには脈ありのサインの一つかもしれません。ただし、相手と話が合わなければそこで恋が終わってしまうようなこともあるかもしれませんね。

LINEなどの連絡が頻繁に来る

男性は女性に比べて、あまりメッセージのやり取りが頻繁ではないと言われています。女性よりもLINEなどを使ったやり取りが苦手な人が多いようです。最も、最近では男女関係なくLINEなどでのやり取りはするかもしれません。

ですが、頻繁に連絡が来るようなら、脈ありサインの可能性が高いととらえて良いでしょう。

男性も女性も、好きな相手以外には頻繁に連絡を取りたいとは思いません。相手に勘違いされても困りますし、そこまで暇でもないはずです。

相手からの連絡が他の人に比べてかなり多いというようなことがあれば、それは脈ありサインだと思っても良いかもしれません。

さりげなくボディタッチする

さりげなくボディタッチしてくるのも脈ありサインの一つです。ただし、このサインが出たときには、他のサインと併せて総合的に判断するようにしてくださいね。

男性は下心があるときにも女性にボディタッチをします。ボディタッチをしてくる理由が、ただの欲情の場合もありますので、他の場合できちんと愛情表現をしてくれているのか考えてみることが大切です。他のサインもたくさん出ている中でのボディタッチなら、相手からの脈ありサインだと思ってよいでしょう。

ページトップ