あなたは彼女と別れたいと思った時、どんな方法で別れを切り出しますか?できることなら相手を傷つけずに別れたいですよね。

今回は彼女と別れたい男性が別れる際に気を付けたいことをご紹介いたします。

彼女と別れたい彼氏必見!

付き合いたての頃はラブラブでとても仲良しでも、付き合いが長くなると「こんなはずじゃなかった」という気持ちになることもありますよね。

彼女の本性が徐々に見えてくると、お付き合いを解消するためにどうやって別れを切り出そうか考える男性もいらっしゃると思います。

ここでは、そんな彼女と別れたい彼氏さんの為に、別れを切り出す際に気を付けたいことをご紹介していきます。

彼女と別れる前に知っておきたいこと

男性は別れた後は晴れ晴れした気持ちになれるかもしれませんが、別れを告げられた女性は一気にどん底に突き落とされます。

一度は愛した女性です。

少しでも傷つけない方法はないのでしょうか?また、別れた後、後腐れなく関係を終わらせる為にはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

全く傷つけずに別れる方法はない

誰しも、なるべく彼女を傷つけずに別れたいと思うものです。

ですが、全く傷つけずに交際を終わらせる方法はありません。

稀に彼女も別れたがっていたという場合もありますが、好きな人に別れを切り出されて落ち込まない女性はいません。

なるべく引きずらない別れ方をしてあげることが、彼女の傷が深くならない方法になるかもしれません。

彼女と別れたい時のサインを知る


彼女との別れを決意するまでに、男性自身にいくつかのサインがでます。

これから紹介するサインに当てはまるようなら、男性自身も気付かないうちに彼女と別れたいと感じているのかもしれません。

いくつかご紹介していきましょう。

連絡を返さない

彼女からのラインを未読のまま放置したり、着信に気付いていながら知らなかったふりをすることはありませんか?このような行動が現れ始めると、男性の彼女に対する気持ちが薄れてきたことを表します。

付き合いたての頃はラインもすぐに返事をし、着信に気付いたらすぐに出たり、折り返したりしたでしょう。

彼女との連絡が面倒になってきたということは、気持ちが離れてきたということです。

デートが家

付き合い始めは、デートのプランを一生懸命考えたはずです。

彼女がどういうことが好きか、どんな食べ物が好きか、いろいろリサーチして最高のデートを計画していたのに、今はお家でのデートが増えてきてはいませんか?出かけるのが面倒、行き先を考えるのが面倒、その結果、家でのんびりすることが増えてくるのです。

また、彼女が計画したデートプランも面倒だったり、旅行の計画に乗り気ではなかったり、そんな気持ちが芽生えてきたようなら、男性の彼女に対する気持ちが冷めてきたサインと言えるでしょう。

仕事が忙しくて連絡ができない


最近仕事が忙しくてこまめに連絡できない、そんな言い訳を彼女にしたことはありませんか?本当に仕事が忙しいことが原因でしょうか?おそらく付き合い始めの頃は、少しの合間でも、トイレの時間でも、隙があれば彼女に連絡を取っていたのではありませんか?そんな努力をしなくなったということは、彼女に対する気持ちが少し薄らいできたということです。

仕事が忙しくて・・・と言われれば彼女は何も文句は言えません。

都合のよい言い訳として「仕事」を多用している場合、男性自身も気付かないうちに彼女への気持ちが冷めてきているのかもしれません。

ボディタッチが減る

最近彼女とスキンシップを取っていますか?街中を歩くとき手をつないだり、並んでソファに座るときピッタリくっついたり、付き合い始めの頃は自然としていたボディタッチですが、気持ちがなくなってくると、その行為がうっとおしいと思うようになります。

心と体は繋がっています。

無意識に彼女を触ることが減ってきたということは、あなたの彼女への気持ちもなくなってきたということです。

本当に別れたいのか考える

彼女に別れを告げる前に、一度ご自身に問いかけてみてください。

今は仕事が忙しくて疲れているだけかもしれませんんし、お付き合いが長くなってきてマンネリ化しているだけかもしれません。

別れた後に「やっぱりやり直したい」なんて都合がよすぎます。

なぜ別れたいのか、別れた後、本当に後悔しないかを、一人でゆっくり考えてみてからでも遅くはありません。

【本当に別れたいのか迷ったなら、こちらの記事もチェック!】

彼女と上手く別れる方法

それでもやっぱり彼女と別れたい時、どうすれば上手く別れられるでしょうか。

できれば修羅場は避けたいですし、なるべく彼女を傷つけないようにしたいですよね。

ここからは、彼女と上手く別れる方法をご紹介していきましょう。

連絡の頻度を徐々に減らす

まずは連絡を取る頻度を徐々に減らすことです。

いきなり音信不通になってしまうと彼女の心配しますし、時には怒りをかってしまってしなくてもよい喧嘩をしてしまうかもしれません。

朝の「おはよう」や、夜の「おやすみ」といった連絡をやめ、必要な時のみ連絡を取るようにしましょう。

そこから徐々に連絡を取る頻度を減らし、彼女自身に「もしかして避けられてる?」と思わせるようにしましょう。

そう思わせることによって、いざ別れを切り出した時の彼女のダメージが軽減されます。

全く予測していない別れより、何となくでもそういう雰囲気がある方が彼女の傷も少しはマシなものになるでしょう。

自分が振られる側に回る

自分が悪者になって彼女から別れを告げさせる方法もあります。

男友達との遊びを優先したり、趣味に没頭したりと、彼女のことを構わなくなると彼女自身が「付き合っている意味があるのだろうか」と考えてくれます。

ただし、この方法は彼女自身が行動に移さなければいつまでもお付き合いしている関係が続きます。

よっぽどひどいことをして彼女が別れを決意する状況を作り出さなければなりません。

例えば、自分のためだけの大きな買い物をするとか、内緒で女友達と遊ぶなどです。

女性は彼氏との将来が見えなくなると気持ちが冷める傾向がありますので、金銭感覚の違いや男女の友情についての感覚の違いを匂わせるといいでしょう。

好きな人ができたと告白する

ストレートな別れの方法で相手に選択肢を与えない別れの告げ方ですが、確実に彼女を傷つけてしまいます。

好きな人ができたということは、彼女に対してはもう気持ちがないことを伝えられます。

気持ちが自分に向いていない彼氏をつなぎとめようとする女性は少ないでしょう。

ただし、男性の評価はがた落ちとなります。

女性は友人に振られたことを相談します。

彼女がよく遊ぶグループのメンバーだった場合、あなたはその場に居づらくなるかもしれません。

別れの言葉・理由をハッキリと説明する

スッパリ彼女と別れたいのであれば、理由をはっきり説明し、復縁する可能性がないことをきちんを伝えましょう。

曖昧な別れ方をしたり、友達に戻ろうという言い方をすると、彼女も気持ちの整理がつかず、いつまでも男性のことを想い続けてしまいます。

そんな男性も、自分が寂しいときに気軽に呼び出せる相手としてキープしてしまうのです。

元彼女がそのままセフレになってしまうケースは、別れ方が曖昧だったカップルの行き末です。

そんな関係はお互いにとってマイナスでしかありませんので、別れるのであればきっぱりと縁を切りましょう。

相手の気持ち・話しも聞く

別れを告げられて反論しない女性は少ないでしょう。

いきなり別れを切り出されたのですから、彼女も困惑しその感情をあなたにぶつけてくるはずです。

そんな場合でも彼女の気持ちや話はしっかりと受け止めてあげてください。

彼女の言い分を聞くことによって、男性が勘違いしていた部分もあるかもしれませんし、こういう時にこそ本音で話ができると思います。

それでも別れる気持ちが変わらなければその旨をきちんと伝えましょう。

彼女も言いたいことが言えて少しは冷静になって受け入れてくれるかもしれません。

感情的にならないこと

別れを告げられた彼女は時に感情的になってしまうことがあります。

そんな彼女と同じように男性も感情的になってしまうと収拾がつかなくなります。

男性は落ち着いて彼女の気持ちを受け止めてあげることが大切です。

お互いが感情的になってしまうと、最悪の場合警察沙汰にもなりかねません。

途中で放棄しないこと

彼女が別れることに同意しないからといって途中で放棄してはいけません。

放棄した男性はそれで終わったと思えていいかもしれませんが、残された女性はまだ別れることを了承していないわけですから、その後も何度となく連絡をしてくるでしょう。

きっぱりと別れるなら途中で逃げ出さず、最後まで話し合う覚悟を持つことが大切です。

これまでの感謝も伝える

とはいえ、お付き合いをした期間に関係なく、楽しい時間を共有してきたことも事実です。

彼女が男性の為に尽くしてくれたこともあったでしょう。

自分のことを大切にしてくれた彼女に、今までの感謝の気持ちも一緒に伝えましょう。

そうすることで、彼女にとってあなたと付き合っていた時間は無駄な時間ではなかったと、少しは救われたような気持ちになります。

ただし、あまり深く感謝しすぎると、逆に「じゃあなんで別れないといけないの?」と責められてしまい、彼女の別れに同意する気持ちがなくなってしまいますので注意しましょう。

LINE・電話で別れを告げないで直接話す

今やLINEは相手と連絡を取る手段として最も利用されているSNSです。

簡単にメッセージを送れるからといって、別れ話までLINEでしてはいけません。

顔が見えない分、気持ちが伝わりにくく、話も進展していかないからです。

電話もおススメしません。

相手の顔を見たくないからと言って電話で済ませようとすることはあると思いますが、ここは男らしく直接会って話してください。

電話だと、無言の間、女性がどんな表情をしているのかわからず、次の言葉に困ってしまいます。

【別れ話については、こちらの記事もチェック!】

休みの日に予定を入れる

彼女から「休みの日に何しているの?」と聞かれる前に次々と、休みの日の予定を入れておきましょう。

休みの日に会えないことで、彼女もうすうす避けられていることに気づくことでしょう。

休日に遊べない、休日にデートができなくなることで、自分より大切な予定があると感じるようになり、その回数が増えることにより、気持ちが離れたことを気づいてくるようになるのかもしれません。

このように、彼女との距離を少しずつ取る場合に、手っ取り早い方法は休みの日に予定を入れてみることが最も手っ取り早い距離の取り方になりそうです。

会う時間、話す時間をなくする

彼女との会う時間や話す時間を極力減らすようにすることで、彼女自身も「自分に費やす時間すら取ってくれなくなってしまった…。」また、「私に冷めてきているのかもしれない。」などと感じるようになり彼女の方からも距離を置いてくるようになるかもしれません。

このようになることで、遠回しに自分の気持ちを伝えることができ、はっきり気持ちを伝えるより距離を置いていくことで、相手に自分の気持ちをさりげなく伝えるようにしていくことで、彼女自身も覚悟ができますので、別れに対して受け入れやすくなるのかもしれません。

新たな目標を作る

新たな目標を作ることで、彼女との距離を置けるかもしれません。

学生の人であれば、受験を目標に志望校へ入るための入学準備をしてみたり、まだまだ受験に日にちがある場合、趣味ややりたいことに目標立ててもいいですね。

社会人の人の場合、キャリアを上げる目標を作ってみたり、そのようなものが無ければ、自分の趣味などに新たな目標を作るようにするといいですね。

これを機に自分の枠を広げるために何かの資格を取得する目標を立ててみてもいいですね。

資格試験に没頭する

資格の試験に没頭するため、彼女との距離をおくこともいいですね。

彼女のことを考える時間が少なくなるだけでなく、資格取得のために、目標を立てることで自分の人生に対し前向きに考え直す機会ができたり、取得したい資格を勉強していくことで、自分の知識や教養も増えていくことになります。

このように、資格試験に没頭することで、彼女のことを考える時間が少なくなり、また資格取得が出来るなら、それに越した事はありません。

もし、取得したい資格があるなら、これを機に資格の勉強を始めるのはいかがですか?

何かのコンテストで優勝を目指す

もしあなたが手に職のある人なら、あなたの目指している分野でのコンテストなどに出場してみてはいかがでしょう?きっと、彼女への思いなど考える間もなく没頭する日々が続くでしょう。

何かコンテストなどの少し大きな目標に向かう姿勢になる事で、彼女への思いも断ち切る事が出来るかもしれません。

もやもやした気持ちや、彼女以外の事に集中したい場合やコンテストに向けて、予定を立てていくことでより自分磨きにつながります。

また、万が一優勝する事が出来れば、あなたのレベルもさらに上へと向かいます。

彼女よりもそっちのほうが大事だと無言でアピール

資格取得にしても、何かのコンテストで優勝を目指すにしても、どちらも彼女よりもそっちの方が大事であることをアピールしましょう。

アピールする事で、彼女自身身を引く考えになるかもしれません。

また、それにもかかわらずどんどん予定を入れてくるような彼女なら、思い切って「今は集中したい」と、伝えてみるのも一つの方法です。

そこまで言われれば、彼女も諦めるようになるかもしれません。

彼女より、今の自分がやりたい事に集中出来る環境を整えたい気持ちもアピールして行かなければなりません。

自分磨きのために自分を追い込む姿に、彼女も口出しする事が出来ないでしょう。

不潔になる

あまりオススメな方法ではありませんが、不潔な印象になる事で、彼女から気持ちを遠ざけてもらいましょう。

これまで、完璧なルックスにこだわってきた男性は、「彼女のために、不潔になるなんてイヤだ!」と、思うことでしょう。

しかし、そこをあえてやる事で、彼女から距離を置いてもらうようにしましょう。

これまで、完璧なルックスの彼氏を好きだった彼女も、彼氏の不潔な姿を見て残念な気持ちになる事でしょう。

残念な気持ちになってもらう事で、あなたへの気持ちを遠ざけてもらうようにしていくことで、案外すんなりと別れられるようになるかもしれません。

外見や臭いを気にしないそぶりを見せる

見た目やファッション、身なりなど気にしないそぶりを見せ、自分は不潔だとアピールしてみましょう。

髪の毛もボサボサ、シャツも黄ばみやヨレがあり、これまで好きだった彼女のためにきちんとキメてきてくれていたファッションも、気持ちが遠ざかるにつれ、オシャレもしない、外見気にしない、不潔な姿になる…なんて、なれば彼女も嫌でも彼氏の気持ちに気がつくことでしょう。

このように、外見や臭いなども全く気にしなくなる事で、さりげなく彼女への気持ちもアピールする事が出来ますよ。

生理的に嫌いになってもらう

彼女から生理的に嫌いになってもらうことで、好きになる気持ちをなえさせてみましょう。

見た目や清潔感をとても気にする彼女であれば、生理的に嫌いになってしまうことで、あなたとの付き合いは考えられなくなることでしょう。

しかし、それにもかかわらずあなたから離れないようであれば、もっと別の方法考えるほかありません。

特に、生理的に嫌いになってもらうことであなた自身が嫌われることにはなりますが、別れ方としては非常に楽な別れ方になりそうです。

このように、彼女から生理的に嫌いになってもらうことで、彼女との距離を置き別れと導くことができそうです。

一緒にいると恥ずかしい人になる

見た目がダサイファッションや、清潔感のない服装、身なりにすることで一緒に釣りやることが恥ずかしい彼氏になりましょう。

特に、見た目にこだわる女性や、外見重視の女性であればすぐにあなたから離れていくことでしょう。

もし、あなたの本質が好きな彼女なれば、なかなかあなたから離れて事は難しく感じますが、一緒にいると恥ずかしい人になることで、あなたのことをどれだけ好きでも徐々に気持ちが離れていくかもしれません。

このように、一緒にいると恥ずかしい人になることで彼女の気持ちを遠ざけ、また別れと導くことができるかもしれません。

嫌味や人の悪口を多く言うようにする

彼女に対して、嫌味や人の悪口を言うようにしてみてください。

彼女に対して嫌味を言うことで、あなた自身がちょっぴりやきもちになるかもしれません。

しかし、彼女と離れたいと思う気持ちが強いのであれば、彼女に対してイヤミの1つや2つくらいは言えるようにならなければなりません。

また、人の悪口を言うことで、あなたが、嫌な男性だと思わせるようにすることで、あなたへの気持ちが冷めていくことでしょう。

しかし、わざとした雰囲気や、彼女の心を話すような演技をしていることがばれてしまわないように、なり切る必要がありそうです。

うまく嫌味や人の悪口を多く言うような男性になりきらなければ、うすうす彼女に見透かされてしまうことでしょう。

嫌な性格をアピールして嫌われよう

ここでのポイントは、嫌な性格をアピールして彼女に嫌われるように仕向けましょう。

しかし、遠回しにアピールしても、彼女に不快な思いを与えてしまうだけになりますので、できるだけはっきりと伝えるようにするといいかもしれません。

言葉できちんと彼女にあなたの意思表示をすることで、遠回しに嫌な性格アピールしたり嫌われる行動取らなくても、理解してもらえるかもしれません。

まずは、できるだけ彼女を傷つけたくない気持ちになるのもわかりますが、はっきりと彼女にあなたの気持ちを伝えてあげることも忘れずに過ごしていきましょう。

リアクションを鈍くする

彼女へのリアクションを鈍くしてみましょう。

これまで、彼女からの連絡に対して即座に行動していた人は、もし彼女と別れたい気持ちがあったり距離をおきたいと考えるのであれば、リアクションを鈍くすることがおすすめです。

リアクションを鈍らせることで、彼女も自分に対して興味がなくなったのかな?などと感じるようになります。

また、話す時にもできるだけリアクションは緩めにしておきましょう。

張り切ったリアクションをしてしまうことで、まだまだ彼女に興味があると思われてしまうことも考えられます。

このように、リアクションを鈍くすることで、彼女への気持ちを遠ざけることもおすすめです。

メールの返事は短く返す

これまで、メールをすぐに返していた人は、できるだけメールを遅く返すようにしてください。

また、メールの返事を丈夫にするのではなく、必要最低限のないようにして、できるだけ短く文章まとめ返すようにしてください。

そうすることで、彼女もメールのないようにちょっぴり寂しい気持ちを覚えるだけでなく、あなたの気持ちが離れていっていることを確認するかもしれません。

メールの返事が短く返されることで、

着信があっても折り返しは翌日以降

万が一、彼女からの着信があったとしてもすぐにはかけ直さないでくださいね。

着信があっても折り返しの電話は翌日以降にするようにしましょう。

さらに、着信があったと彼女からのメールで「なんで電話に出てくれないの?」などと言うメールが来ても流すようにしてください。

翌日その件も含め「昨日は何の用事だった?」位に留めておくといいかもしれません。

このように、着信があってもすぐに折り返さず、その後メールが着信があってもすぐに対応しないようにしてください。

そうすることで、彼女もうすうすあなたの気持ちに気づいてくることでしょう。

彼女にもらったものを返す

これまで、彼女にもらったプレゼントなど手元に残っているものがあれば、少しずつ彼女に返していくようにしましょう。

彼女にプレゼントを返すことで、彼女もあなたの気持ちが離れていっていることに気がつきます。

また、彼女にもらったものを返すと言う事は非常に残酷な事でもあります。

これまで、2人が好きでお付き合いを始めあなたのために一生懸命選んだプレゼントを返すと言うことになりますので、彼女の心の傷も深く傷つくことでしょう。

しかし、彼女との別れ話になったときこれまであげたプレゼントを返してほしいと言う女性も見えますので、一応彼女にもらったものを買いする準備をしておくともいいかもしれません。

もう使わないからと言って返す

彼女からもらったプレゼントをもう使わないからといって返すようにしましょう。

特に、女性の場合自分があげたプレゼントを返されることで、あなたの気持ちが離れていったことをきちんと伝えることができない男性の場合、このように態度で示すことで、相手にじわじわ伝えていくことも1つの方法です。

将来の壮大な夢を語る

これまで語ったことのないような壮大な夢を考えとくといいかもしれません。

例えば、突然「俳優になる。」「芸能人になりたい。」などと伝えることで、これまで働いてきた会社も辞めるような作り話を考えとくといいかもしれません。

さらに、将来の壮大な夢を語ることで、彼女を驚かせることも1つの方法です。

叶えられないような夢を語り、ついて行けないと思わせる

あなた自身でも叶えられないような大きな夢を語り、彼女に「この人とはついていけない…。」と思わせるようにしましょう。

壮大な夢を語り続けることで、彼女もそんなあなたに飽き飽きしてくることでしょう。

また、ついていけないと思わせることで、彼女の方からあなたに別れをつげてくることも考えられます。

このように、あなた自身でも到底叶えられないような夢を語り続け、彼女との距離を取るようにしていきましょう。

大金が必要になるような夢が良い

具体的な夢を語るのに、大金が必要になるような夢がいいかもしれません。

例えば、世界一周旅行をしてみたい、海外に学校設立してあげたい。

恵まれない子供たちに寄付をするなど素敵な夢を語るようなところもポイントになりますが、とにかくお金がたくさん必要になるような夢を彼女に伝えてみましょう。

もし、彼女がその夢を応援したいと出せば、別の夢を考えなければなりません。

このように、大金が必要になるような大きな夢を語ることで、彼女との心の距離をとっていきましょう。

彼女と別れる時に注意したい点

別れ話をする際、注意しなければならない点がいくつかあります。

ここを気を付けるかどうかで上手く別れられるものも別れられなくなってしまいますので注意してください。

元カノと比較はしない

まず、元カノと比較するようなことは絶対にやめてください。

何人かの女性とお付き合いをすれば歴代の彼女と比べてしまうのは仕方のないことです。

ですが別れ話の際に昔の彼女のことを引き合いにだすのは反則です。

他の女性の話しを積極的にする

元カノと比較する言動に似ていますが、他の女性の魅力を話してしまうのもいけません。

別れ話は当人同士の問題です。

他人は関係ありませんので、他に意中の人がいたとしてもなるべく他の女性の話題を出すのはやめましょう。

バレやすい嘘を平気でつく

男性は嘘をつくことが下手です。

なのにやましいことがあるとすぐに嘘をつきます。

そして女性はそんな男性の嘘を簡単に見抜くことができます。

女の勘というものは本当にあるのです。

こればかりは男性と女性の本質的な問題なので仕方がありません。

ですから男性は嘘をつかずに正直に話をする必要があります。

嘘をつかれて別れたことがバレれば、後々のあなたの評価も下がってしまいます。

極端にめんどくさがる

話し合いが進まないと、面倒くさくなってくることもあると思います。

そんな時でも極端に面倒くさそうな態度を取らず、最後までとことん付き合ってあげてください。

女性自身も突然のことで困惑して理性を失っている可能性があります。

急に無言になったり、今までの不満をぶつけてきたり、泣き出したり、女性のそういう態度も最後だと思って受け止めてあげてください。

それができれば、すんなり別れることができるかもしれません。

友達関係に戻ろうとする

友達関係から恋人関係に発展したカップルのありがちな別れ話に「友達に戻ろう」ということがありますが、これは避けた方がよいでしょう。

女性に恋心が残っている場合に非常に厄介になります。

女性は、友達関係でもそばにいられればいいと思い、男性もそんな女性の気持ちを分かっているので、女性を都合の良い女にしてしまうのです。

男性は寂しい時だけ関係を持つ、女性は男性から必要とされて嬉しい、そんな感情のすれ違いが生まれてしまうのです。

自分が悪者になる覚悟を持とう!(まとめ)

恋人に別れを切り出すことは相当勇気がいります。

言い方ひとつで上手く別れられることもありますし、ズルズルと別れを拒否されてしまう場合もあります。

曖昧な関係を続けるよりも、きっぱり別れてお互い新たな道へ進んだ方がスッキリします。

その為に、自分に原因がなくても男性が悪者になってあげることが必要な場合もあります。

それが彼女に対する最後の愛情だと思って、なるべく彼女が傷つかないように別れてあげてください。