CoCoSiA(ココシア)

向上心が高い人の19個の特徴(続き2)

やる気に満ち溢れている

向上心が高い人がやる気に満ち溢れている

向上心の高い人は、いつでもやる気に満ち溢れているんですよね。

「その元気はいったいどこからくるの!?」なんて思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

向上心の高い人は、どんなに嫌な仕事であっても「終わらせればそれで終わり」としっかり認識しています。

その後は自分の好きなことが出来たり、新しい仕事に取り掛かることだって出来るんです。

しかし、向上心の高い人というのはどのような仕事や問題に対しても、自分を成長させるためのひとこまにしか感じていないことが多いんです。

そのため、多くの人が「いやだなぁ」なんて感じてなかなか手付かずになってしまっている仕事さえもサクサクと進めてくれるんです。

そのやる気にあふれている姿を見るだけで、おすそわけ…のようにやる気を分けてもらうこともあるでしょう。

そのやる気は、仕事のひとつひとつであっても自分のためのものだと感じている気持ちから湧き出ているんですね。

それに仕事を満足いく仕上がりにすることが出来れば、プライベートな時間に仕事の心配をすることもありません。

モチベーションを維持できる

成功者は、モチベーションを維持することのできる人なんです。

あなたもモチベーションを持ったことはあることでしょう。

「よし!やるぞ!」と思うときには、誰であってもモチベーションを感じることが出来るからです。

しかし、モチベーションというのは維持が難しいもの。

その仕事が長引いたりしてしまうと、ろうそくの炎が消えてしまうように最初のモチベーションの気合はどこにいったのかと思うくらいに、その気合はなくなってしまうんですよね。

もしもモチベーションが下がってきたのであれば、モチベーションを高めるために何かをして工夫しているのが向上心の高い人なんです。

人というのは、長期的なものほど脳が退屈してしまいがち。

だからこそ、長期的な仕事をしつつ自分のことを認めてあげられるような短期的な問題も自ら設定しておくのです。

それは資格試験の取得かもしれませんし、毎週行なわれるプレゼンの発表かもしれません。

どんなことであっても「やるぞ!」と思うこと、思い始めるのは誰だってできること。

それにお金もかかりません。

それでいて、やる気をアップさせておいてくれるのであなたも長期的な目標のほかに短期的な目標をたててみてはいかがでしょうか?

失敗から学ぶ

人生に転んでしまう人というのは、失敗から何も学ぶことが出来ない人なんです。

あなたは、何かに失敗したときその失敗したことから学んでいますか?どうして失敗したのか。

どうすれば失敗せずにいられたのか…などなど自己分析をしているでしょうか。

ただ落ち込むだけではなく、一度倒れたらその倒れた場所から何かを得て立ち上がるのです。

そうすることでまた同じ失敗をしなくなります。

なぜならば立ち上がるときに、「こうしてしまったから失敗したのだ」と反省することができているからなんです。

その反省を生かし、また同じパターンに陥りそうになった時にはそうしないように回避する。

それだけで同じ失敗はしません。

しかし、また別の失敗はするかもしれませんが、そこからまた新たに失敗した理由を見つけることができれば大成功なんですよね。

その繰り返しによって、人は成功に近づいていくのです。

あの有名な発明家であるエジソンであっても失敗したのではなく、この方法がダメだということが分かっただけ(意訳)といっています。

失敗ではないんです。

次に繰り返すことがなければ。

目標を掲げている

あなたは何かの目標をもって生きていますか?

実は、目標を持って過ごしている人とそうではない人を比べると、1年後、3年後、5年後の人生の進み具合が全くちがうという研究結果がでているんです。

おおまかでも目標をもっておけば、1日1日を大切に過ごすことが出来ますよね。

またそれに期日をもうければ、その期日に間に合うように何がなんでもできることをするようになります。

そしてその期日にあわせるために、自分自身にムチをうち、さらにはその後の楽しい自分の人生をイメージしたりして幸せな気持ちになり、それがモチベーションの維持に繋がるんです。

そのように目標を持つことは、人生をサクサクと進めることも出来ますし、何しろ仕事や勉強の効率化をはかることができるようになるんです。

いつもダラダラ過ごしている人こそ、期日を設けて目標を掲げてみましょう。

オススメは、長期的な目標ではなく短期的な目標をたくさん積み重ねること。

そうすると自分に自信がつきますし、もっともっと達成したい欲望がでてくるはずですよ。

常に考えて動く

向上心が高い人は、いつでも常に頭の中で何かを考えています。