CoCoSiA(ココシア)

メンタルの意味とは?これを知って強...(続き6)

3.リラクゼーションを取り入れる

メンタルを強化するには、リラクゼーションが欠かせません。

いつも右肩上がりで、神経質になり、頑張りすぎていませんか?

それだと精神的に朽ち果てるばかりか、体調不良になりかねません。

そんな時はマッサージ屋さんに飛び込んでみましょう。

やはりそのようなところで、マッサージされながら悩みを話すことで、ストレスも緩和されますよ。

もし誰にも会いたくないくらいメンタルが弱っていたら、好きな音楽を聴いてみたり、現実逃避してみるのもいいでしょう。

4.イメージトレーニング

メンタルを強化するのに欠かせないのは、イメージトレーニングです。

これは私もよく実行する、メンタル強化の方法のひとつです。

色んな状況を想定し、良い方向にもっていくように想像するのです。

特に上手くいったときの、自分の嬉しい気持ちや周りの喜ぶ顔を想像しましょう。

そのイメージトレーニングが嘘のように、自分のモチベーションをあげて、すさまじい力に変わるのです。

上手く行くか行かないか、不安に陥った時はイメージトレーニングしてみてください!

5.集中力をあげる

メンタルを強化するには、自身の集中力をあげることです。

集中力こそが、余計なことを考える暇もなく、ひとつのことに真剣に取り組めれるわけです。

この集中力が欠けてしまうと、いつものようなネガティヴな発想が浮かんでしまったり、また失敗するのではないかと頭を抱え込んでしまうことになります。

集中力をあげる為には、机周りの余計なものを排除し、人との接触もなるべくしないようにしましょう。

集中力を養うことができれば、どんな極限の時も乗り越えられる武器になります。

6.人前で話す機会を増やす

メンタルを強化するには、人前で自分の意見を話す機会を増やすことです。

いつも人の話を聞いてばかりで、良いことも悪いことも頷いてその場をしのいでいませんか?

本当にメンタルが強い人は、自分の話を人前でしっかり話せてディスカッションできます。

これはメンタルが弱い人にとっては、喉から心臓がでるくらい緊張することだと思いますが、はじめは少人数の中で代表になり話す機会を増やしてみて下さい。

一度成功すれば慣れますので、どんどん人前で話す機会を増やしてメンタルを強化しましょう!

7.苦手なものにチャレンジしてみる

メンタルを強化するには、自分の苦手なものに、あえてチャレンジしてみましょう。

「自分でもできた!」という感動が、あなたの精神力を強めること間違いなしです。

チャレンジするまでが、どうしても出不精になって億劫になりがちなのはよく分かります。

私は苦手な物にチャレンジして成功した時は、ご褒美を自分の中で決めて取り組むようにしてます。

売り上げ達成したらジュエリーを買ったりして、そのジュエリーを見た時には頑張った自分を思いだすようにしてます。

とても単純でベターな方法かもしれませんが、チャレンジ精神が湧くきっかけになってます。

自分のメンタルを強化できるのは、自分しかいないのです!

8.ノートに気持ちを書き込んで分析する

メンタルを強化するには、自分の弱い部分をノートに書き込んで分析をしてみましょう。

自分の弱いメンタルを書いて認めるという行為はとても勇気がいるものです。

なるべくなら自分の弱さを認めたくないでしょう。

けれど、自分の負の部分を書き出すことで、どう改善し治していかないといけないかを考えるきっかけになるわけです。

誰もが自分が一番正しいと思いがちです。

一歩引いて、自分自身を見つめなおすことも大切であり、それがメンタル強化になることを覚えていて下さいね!

メンタルの意味を知り、正しく鍛えよう!

いかがでしたか?

巷でよく聞くメンタルの意味が少しでも理解できたでしょうか。

精神的に強い人が幸せとか、弱い人が不幸になってしまうとかは一概に言えませんが、それはあなたの一存でもあります。

もしもメンタルの弱さで人生に悩んでいましたら、少しでも参考にしてみることをおすすめします。