CoCoSiA(ココシア)

短髪が女子ウケする9個の理由とおす...(続き5)

最近比較的流行っているのはツーブロックの七三分けです。

横を短く刈って残りの髪の毛をある程度の長さにして七三分けで櫛を通しながらジェルで固めたりすることによって綺麗なラインを出すことができ、清潔感を相手に与えることができる人気の髪型です。

昔の様なぺったんこな七三分けではなくて前髪を流すようにアップバングにして七三分けにすることによってかなりカッコ良い髪型にすることができますので男らしい髪型にヘアチェンジしたいと思っている方は絶対におすすめです。

パーマヘア

次にご紹介するおすすめの短髪ヘアスタイルはパーマヘアです。

ただの短髪では面白くないと思っている方も多いと思いますので、その様な方はパーマをかけることによって髪の毛に動きをつけておしゃれな印象を与えることができます。

どうしても直毛の男性の方はそのまま短髪にしてしまうと幼い様な印象になってしまうことを嫌う方も多いと思います。

しかしながらパーマをかけることによって綺麗なうねりを与えて清潔感も出しながら、なおかつおしゃれな印象を与えることもできますのでかなりおすすめです。

パーマをかけたことがないという方にこそ印象変える絶好のチャンスなので人生で一度くらいはかけてみても面白いと思います。

そしてパーマをかけたことがある方であればわかると思いますがパーマのヘアスタイルは髪の毛を濡らして乾燥させるだけで自然と形が綺麗に作られる様になっているので髪の毛を変セットするのが下手だという形でも問題なく綺麗に髪の毛を作ることができますので、パーマ代金は余計にかかりますが、それでもチャレンジする価値はありです。

ニュアンスパーマ

次にご紹介するおすすめの短髪ヘアスタイルはニュアンスパーマヘアです。

パーマと一言に言ってもパーマには様々な種類が存在しています。

そもそもパーマをかけるのであれば、何に巻き付けるのかという事でも違いが出ますし、どういう風に巻くのかという事でも違いが出ますので、すべて同じだとは思わないでください。

その上でニュアンスパーマというものについてはニュアンスという言葉通りごくわずかな違いという意味でちょっとした変化をつけたい時だけにかけるパーマのことをニュアンスパーマと表現しています。

イメージとしてはぐりぐりなパーマではなくてワンカール程度のごくわずかな、くせ毛っぽいパーマのことを指し示している言葉です。

傍目から見れば初対面の人だと元からくせ毛なのと聞かれたりするくらいのある程度と思ってみてください。

パーマをかけたことがない人間がいきなりぐりぐりのパーマをかけるのは抵抗があると思いますので、ニュアンスパーマから初めて見ると抵抗がなく受け入れやすいと思います。

ピンパーマ

次にご紹介するおすすめの短髪ヘアスタイルはピンパーマヘアです。

ピンパーマはその名前の通りピンを使って巻くパーマのことです。

本来パーマと聞くと細長いロッドで巻いて形をつけるイメージを持たれている方が多いですが、ピンパーマに関しては、簡単に言うとクリップの様なもので止めてそれを形づけるようなものになりますので、そこまでうねうねしたカールにはなりません。

ピンパーマのメリットとしては髪の毛の長さが短い人でもパーマをかけることができるという点です。

あまり長さがないからパーマをかけたくてもかけられないという悩みがあってもかけられるので、より髪型を楽しむことが出来ます。

ピンパーマに関してもニュアンスパーマと同じようにどちらかと言えばくせ毛風の自然な動きを出すことができますので、パーマ初心者の方にかなり人気があるヘアスタイルです。

スパイキー

次にご紹介するおすすめの短髪ヘアスタイルはスパイキーです。