CoCoSiA(ココシア)

ロシア人女性の顔や体型に共通する9...(続き3)

ロシアの美少女の特徴をご紹介する上で国の場所なども関係しているので、まずは共通認識を持っていただくためにロシアの存在している場所について考えて頂きたいと思います。

東ヨーロッパと北アジアにまたがる


まずはロシアの場所を簡単にご紹介していきたいと思います。

ロシアの存在している場所は考えてみると少し複雑な場所に存在しています。

まず、ロシアの一は世界地図を見てみると北の方角に位置しています。

そして、横に長い国になっているので、東ヨーロッパと北アジアに位置している国であるという事が理解いただけると思います。

なので、大きい国なので陸続きになっており、両方の大陸に位置している国であると判断することが出来ます。

ちなみに、学生の時に勉強した人もいると思いますが、ロシアが存在している大陸の事をユーラシア大陸とも呼んでいます。

このユーラシア大陸という言葉を注意深く考えてみると、ヨーロッパとアジアがくっついたような言葉であると想像する事ができますよね。

実際にヨーロッパとアジアを合わせた領域の事を指し示している言葉であり、造語として存在しています。

世界に存在している6個の大陸と比べても一番大きい大陸として存在しています。

ロシア人の外見から想像してみるとあまりアジアという印象を持たれないかもしれませんが、実際はアジアの場所にも含まれているので、このような点を踏まえると初めて知るような事も多いと思います。

世界最大の面積の国

世界地図を実際に見て見れば一目瞭然なのですが、先ほどご紹介したようにロシアについては世界最大の面積の国として知られています。

ではロシアはどれくらいの規模の面積を誇っているのか気になる方も多いと思います。

実にロシアの面積は17.075.200㎢といわれており、世界最大の面積を保有しています。

ちなみにこれは日本の面積と比較すると約45倍の広さとなっています。

つまり、日本が45個存在しそれを合計した面積位の広さという事なので、いかに広い国であるのかという事が理解いただけると思います。

しかしながら、人口については世界的に見ると9位に存在しており、意外な結果となっています。

では余談ですが世界最大の人口の国はどこなのかと言いますと、1位が中国になっており次にインドそしてその次にアメリカがランクインしております。

ちなみに私達が住んでいる日本に関しては世界で10番目の国なのでロシアの次に人口が多い国であると考えることができます。

こうして考えてみると面積が大きいからといって必ず人口が多いと言うわけではなく私たち日本の様な比較的領土自体が少ない国でも人口が多い場合は十分に考えることが出来ます。

しかし、これには理由が存在しており、ロシアは一見広い面積をもっているので、たくさんの人が住んでいてもおかしくないと思うかもしれませんがロシアの総面積の60%に関しては永久凍土層となっており、51%がタイガと呼ばれる大森林地帯やツンドラ地帯となっています。

つまりこれがどういうことかと言いますと、先ほどご紹介したタイガ森林地帯やツンドラ地帯に人が住むということはかなり難しい状況となっています。

なので簡単にはロシアの総面積の60%近い場所は人が住めない、若しくは住んでいない地域ってある考えることができます。

永久凍土層は一年中温度が0度以下の想像厳しい環境になっているので、様々な理由から農作物などが育たない状況となっているので、仕方がない理由にもなります。

美しい冬景色


あなたがロシアという国を想像した時にどういう特徴を持っていると捉えることができますか?

おそらくたくさんの方が想像するのはロシアはとても寒い国であるという特徴を想像する形が多いと思います。

なぜロシアは寒いのかと考えた時にロシアの国が存在してる場所などの位置関係が関係していると考えられます。

ロシアについては世界を見た時に北に位置している国になるので当然ながら赤道とは大きく離れた場所に存在しています。

一般的に赤道が存在してる場所は気温が高く熱帯地域となるのですが赤道から大きく離れた他の場所については当然温度が低下する傾向がありますので、気温が相当低下する事が想像できます。

私たち日本に住んでいる人間からすれば想像できないかもしれませんが、ロシアのこれまでの最低気温の最高がマイナス70度近いと言われています。

日本に住んでいる私たちからすればまるで考えられない温度ですよね。

ちなみに一番暖かい6月から8月の気温に関してもはロシアは40度から50度あたりといわれており、地域によってかなり差が開くと考えることが出来ます。

これはロシアに砂漠地方が領土の中に含まれている関係によります。

しかし、ロシアは特徴としてはやはり雪国なので、美しい冬景色が楽しめる場所だとしても知られています。

まるで私たちが映画で見たようなアナと雪の女王のようなシーンが日常的に楽しむことが出来ると考えられます。

美しい雪景色を求めてロシアに旅行される方もたくさん存在しています。

ロシアといえば?

ロシアがとても美しい雪景色で知られている国であるということはたくさんの方が上に理解していただいてると思いますがロシアといえばその他にも様々な特徴を持っている国です。

ロシアは世界的に見てもかなり影響力を持っている国なので当然ながらその特徴などは世界各地に届いています。

あまり海外のことについて詳しくない方であったり、そこまで興味を持っていない方についてはロシアの特徴は寒い国であるということぐらいしか把握していない方もいらっしゃると思います。

なので、ここからはもっとロシアの事を知って頂くためにロシアの存在している特徴などについても簡単にご紹介していきたいと思います。

ロシアの事を知り、ロシアの魅力を知る事によってさらにロシアに対する知識を深めることに繋がりますし、海外に興味を持つきっかけにもなるかと思いますので、この機会に様々な特徴を把握してみてください。

マトリョーシカ

まずはじめにご紹介するロシアの特徴はマトリョーシカが有名です。

マトリョーシカという言葉を聞いたことがある人もたくさんいると思います。

しかしながらマトリョーシカが具体的に何を意味しているのか分かっていない方もたくさんいると思いますので簡単にご紹介するとマトリョーシカとはマトリョーシカ人形と言われているロシアの民芸品の人形のことを示している言葉です。

人形と言ってもマトリョーシカに関してはぬいぐるみの様なものではなく、言ってみれば置物の様な形で人の顔などが描かれている様な人形になります。