好きな人をデートに誘ってOKがもらえたら、最っ高にハッピーな気持ちになっちゃいますね♪ 舞い上がる気持ちが抑えられなくって、今からデート日までワクワク・ドキドキで眠れない!なんてこともあるかも。

「どんな服を着ていこうかな」「ヘアスタイルはどうしよう…」と、がぜん気合いが入っちゃいますよね♪

でも舞い上がり過ぎちゃって、いちばん肝心なこと、「初デートでどこに行くか」、デートプランを立てるのを忘れてた…なんてことになって、行き当たりばったりのデートになってしまわないように気を付けましょう☆

初めてのデートで不満だったことを女性に聞いたアンケートで、「場所」と答えた人は多く、トップ3に入ったそうです。

それだけ初デートの場所は誰にとっても特別なものなんですね。

特に男性の方☆ せっかく好きな人といい雰囲気になってきたのに、初デートでがっかりさせて彼女が幻滅して離れていってしまった、なんてことにならないように、今からしっかりプランを練っておきましょう!!

初デート場所のおすすめってどこ?

初めてのデートの時って、まだどちらも相手のことがよく分からないですし、ぎこちない雰囲気になっちゃいますよね。

相手の好みや、何を楽しんでくれるかなんて??ですし、かといって「どこに行きたい?」なんて聞くのも男らしくなくってヤだな…て思ってしまうかもしれません。

ここはやはり男としてリードして、初デートを盛り上げたい!!

そんなあなたのために、女性が喜んでくれる初デート場所をランキングにしてまとめてみました☆ どれも成功間違いなし!!のスポットばかりですよ♪

初デートが成功しやすいスポットランキング


あとで具体的に取り上げていきますが、初デートの場所を決めるうえでのポイントは、お互いが一緒にその時間を心から楽しめたり、一緒に感動できたり、デートの時間を互いに共有できるということです。

自分が楽しく感じている趣味を一緒にやってもらえれば、相手も楽しんでくれるハズ!!なんて考えるのは大間違いですよ☆ 趣味というのは個々の主観であって、他の人も同じように楽しいと感じられるかどうかはわかりません。

逆にドン引きされちゃう、なんてことになってしまうかもしれません。

初デートはやはり、王道で定番のスポットを選ぶのが無難です。

これから取り上げる10個のスポットはどれも、アンケートで初デートで行きたいところで上位に挙がったスポットばかりですよ♪

1位:映画館

映画館は、男性女性共に半数近く占めるほど、初デートとして喜ばれるスポットです。

初めてのデートの時って、お互い何を話していいかよく分からないし、しかも緊張しちゃうから、余計にぎくしゃくした雰囲気になったらどうしよう…って不安になっちゃいますよね。

その点映画館なら安心です♪ だって最低でも2時間は話さなくっていいんですから(笑) しかも映画を観終わった後は、絶対に二人で共通に楽しめる話題が作れちゃいます♪ 

「あそこのシーンが感動したね」「あの結末がとっても良かったね」「あれってどういう意味だったんだろう」と、盛り上がっちゃうこと間違いなし、ですよね◎

また映画館は、天気が良くても悪くても左右されることがないので、当日雨が降って予定変更しないと…!!なんていう心配もないのも魅力です♪

もちろん最初のデートで選ぶ映画は、いま人気で流行りになっているのを選ぶのが良いと思います。

だんだんとデートの回数を重ねるにつれて、お互いの好きなジャンルも分かってくるでしょうし、特定のジャンルに絞るのはそれからでも良いでしょう。

2位:水族館


映画館と並んで人気があるスポットは「水族館」です。

水族館のたくさんの魚や動物たちは、見ているだけで癒されますよね♪

「あの魚かわいいね」「おもいろい動きをしている生き物がいるよ」なんて話しながら、会話にも困らなそうです◎ のんびりと二人でゆっくり歩きながら、あっという間のデート時間を楽しめちゃうでしょう♪

水族館もやはり、天気に左右されないデートスポットとしてもおすすめだと思います。

話題作りにも困らないし、二人で一緒に心から楽しめて、時間を共有し合えるので、まさに初デートにはふさわしいスポットと言えるでしょう。

3位:動物園

動物園もやはり、かわいいたくさんの動物を見て癒されるので、女の子なら必ず喜んでくれるのではないでしょうか。

動物を見て癒されない、という人はまず少ないと思います。

動物たちのかわいらしい姿、面白くて愉快な行動に一緒に笑顔で笑いあっているうちに、二人の距離もグッと縮まること間違いなし、のおすすめスポットです♪

ひと通り見終わった後は、「今日の初デートの記念に」と言って、お土産コーナーで二人お揃いのアイテムや、彼女が気に入ったアイテムを買ってあげたりなんかしても良いかも◎ 初デートの良い思い出が作れちゃいます♪

4位:遊園地

一緒に同じ時間を思いっきり楽しむのに、「遊園地」ほどテンションがあがる場所はないのではないでしょうか。

絶叫系の乗り物に乗って大騒ぎしたり、ロマンチックな乗り物でいい雰囲気になったり、二人が自然と笑顔になってエンジョイできる、おすすめスポットです。

ただし注意しておきたいのは、絶叫系にまったく乗れない人もいます。

無理に乗せて具合が悪くなって、途中で帰らせることになったりしたら、後々互いに気まずい雰囲気になってしまいます。

相手が乗り物が平気かどうか、事前に下調べしておくことと、カジュアルな服装でないと楽しめない場所ですから、どんな服装だと良いか事前に伝えておくと、なおあなたへの好感度がアップすると思いますよ♪

5位:カフェ

最近は「隠れ家カフェ」なんていう、おしゃれなカフェもどんどん増えています☆ 女性はとにかくカフェが大好き!!

おしゃれなインテリアと、雰囲気作りに欠かせないリラックス音楽が流れるその空間にいるだけで、とっても良い気分を味わえます。

女性が好みそうな飲み物やデザートもたくさんありますし、ちょっとおしゃれなカフェに連れて行ったらポイントアップ間違いないですね◎

二人でゆっくりと話しができるのも魅力的です♪ 穏やかでリラックスした雰囲気や環境の中で、お互いのことをもっとよく知る場所としてとっても良いと思いますよ。

カフェに行ったことがあまりない男性の方なら、調べたお店に事前に行って下調べしておくのも良いかもしれないですね☆

6位:お祭り

お祭りは年中どこでもやっているわけではないので、お祭りをやっている季節であれば初デートで楽しめるスポットとしておすすめです♪

女の子は浴衣を着て、かわいさアップして初デートを楽しめるかもしれませんし、色んなイベントが開かれていたり、屋台を回って歩くこともできるし、時間を一緒に過ごすのにはうってつけのスポットですよね。

お祭りって、独特の盛り上がり感というか、高揚する雰囲気がありますよね。

花火なんか上がったりしたら、なおさらテンションアップすること間違いなし、です♪

お祭りは人であふれ返って、ごちゃごちゃした雰囲気になるから初デートにはやめたほうがいいのでは?と思われるかもしれませんが、その人混みをぜひ利用しちゃいましょう!

「人がたくさんいて、はぐれたら困るから…」という理由付けをして、自然に手をつなぎチャンスが生まれるかも(笑) ぎこちない二人の雰囲気から、あっという間に距離を縮められちゃいますね♪

気を付けたいのは、もし女の子が浴衣で来た場合は歩かせ過ぎないこと☆ 下駄を履いてると靴ずれしやすいですし、浴衣が着くずれしちゃう、なんてことも。

細やかに配慮してあげながら回ってあげたら、彼女のあなたへのイメージが上がることは間違いないでしょう。

7位:アミューズメントパーク

アミューズメントパーク、いわゆるゲームセンターでの初デートは結構盛り上がっちゃうので人気のようです。

ゲームを一緒にすることで楽しみを共有できるメリットもありますし、ゲームセンター内は結構ガヤガヤしているので、会話が続かなくてお互いに気まずい思いをすることもほとんどありません。

注意したいのは、自分一人だけが熱中してしまうゲームを選択して、逆に相手を引かせてしまわないこと☆ 自分が普段楽しんでいるゲームはまず置いといて、二人で楽しめるゲームをチョイスするようにしましょう。

おすすめしたいゲームとしては、二人で対戦できるゲームです。

もちろん大切なのは勝敗ではないので、笑いながら気軽にできる内容を選びましょう。

相手の好きな音楽を選んでもらって、「太鼓の達人」なんかも盛り上がるかもしれませんね♪

さらに「UFOキャッチャー」も一緒に楽しむことができます。

女の子が好きなアイテムの景品を取ってあげたら、初デートの記念にもなりますし、きっと喜ばれるでしょう。

最後に一緒にプリクラを取るのもいいですよね♪ 自然と密着できて、ぎこちなかった二人が、一気にリラックスした雰囲気になれること間違いない、と思いますよ。

8位:レストラン

おしゃれなレストランを予約しておいて、ランチやディナーを楽しむのも良いでしょう。

おいしい食事と心地よい音楽は、お互いの緊張をほぐして、リラックスした雰囲気を作るのにとっても良いシチュエーションだと思います。

レストランを選ぶ際に注意したいのは、ファミレスやチェーン店であったり、あまりに安すぎるお店はやめましょう。

初デートは大切にしたい思い出なのに、ファミレスに連れて行かれたら女の子は確実にドン引きすると思います。

安すぎるお店も同様です、この程度で済ませられる相手だと思われているのかと、これからの付き合いについて考え直されちゃう結果になってしまいますよ!

逆にあまりに高級すぎても、相手も緊張しちゃって和やかに話しが弾まない、なんてことにもなりかねませんから、お互いにあまり肩ひじ張らずに楽しめて、それでいて女性が喜ぶおしゃれを取り入れたレストランを選ぶようにしましょう。

9位:ライブ・フェス

二人とも音楽大好き!という共通点があったり、好きなジャンルが同じだったり似ている、という場合は、夏に開催される「ライブ・フェス」に一緒に行くのがおすすめです♪

人混みの中で、さっとリードしてもらえたら女の子はキュンとしちゃいますよね♪ また、ライブで盛り上がってきた時に、思わず二人で手をつないでしまう…なんてこともあり得ちゃうかも☆

ライブ特有の一体感の中で、二人の距離もグッと縮まって急接近できるに違いありません。

またライブフェスに行くと、グッズ販売が行なわれているので、二人でお揃いでペアグッズなんか買ってフェスを楽しんじゃえば、さらに盛り上がること間違いないですし、初デートのいい思い出もできますよね♪

10位:公園

気候の良い季節であれば、公園デートもおすすめです。

公園と言っても、ほとんど人が来ない、さびれた雰囲気の人一人来ないような、近所の小さな公園ではありません(笑)

大きくて自然豊かな公園で、景色や草花に触れながら、のんびりと歩いてデートを楽しんでみましょう☆ 自然の心地よい雰囲気の中だったら、お互いのことを話しながら深く知りあうことができます。

期待したり、無理にお願いしてはいけませんが、もしかしたら彼女が軽くお弁当作ってきてくれちゃったりするかも☆ シートを敷いて一日ゆったりした気分で過ごすのも良いですね♪

ただし、気候によって左右されるスポットなので、一週間の天気予報はこまめにチェックすること☆ 雨が降ったり、風が強かったりする場合に備えて、他のデートプランも考えておきましょう。

さらに、あまりに暑い夏や、寒い冬の公園デートはおすすめできません。

お互いが心から楽しめる空間になれるように気を配ることは大切です。

初デートの場所の条件

初デートを成功に終わらせるための、おすすめスポットをいくつか取り上げてきました。

これらのおすすめスポットは、いわゆる絶対に外さない、定番中の定番スポットです。

なので、もちろん必ずこの中で選ばないと、相手に引かれたり嫌がられるわけではありません。

では自分でデートスポットを考える際に、どんな点に注意すると良いのでしょうか。

初デートの場所として考えておくと良い条件がいくつかあります。

こうした点を踏まえて、二人にとって最高の思い出となれるようなデートプランを立ててみてください☆

2人が楽しめる

まずは何と言っても、男性の側も女性の側も、お互いが楽しめる時間となれる場所である、という事を押さえておくようにしましょう。

どちらか片方だけのやりたい事、好きな事でも、相手にとってはまったく興味がない、というパターンもあり得ます。

せっかく二人がよく知りあって、これから先もお付き合いを進めていく上での大切な一歩となるであろう日に、感動や幸せを共有し合うどころか、どちらかの気持ちが離れてしまう時間になってしまったとしたら、そんな残念なことはありませんよね。

自分の熱中していること、趣味を押し付ける時間にならないように注意しましょう。

大切なのは「二人で楽しめる」場所や時間になる事、です。

お金をそんなに使わない

デート代にかかる費用を割り勘にするか、どちらかがすべて持つかは二人が決めることですが、まず初デートで女性にすべて出させることはないとは思います。

最初のデートくらい、男らしくビシッと全部出してあげたい!というのももちろん素晴らしい事だと思いますが、あまり最初からお金のかかるデートにしてしまうと、女性の側も次から遠慮してしまうかもしれませんし、気を遣わせてしまうかもしれません。

それぞれのお財布事情も異なると思うので、割り勘であった場合も、お金をたくさん使うデートにしてしまうと、女性は次からのデートを躊躇してしまう可能性もあり得ます。

お付き合いはこれからも長く続いていくわけですし、デートも週に何回かするのかもしれませんから、最初からあまりいい格好することばかり考えず、自然体のあなたを見せて、お互いが肩ひじ張らないデートになるように心がけたいものです。

疲れない

最初のデートは、そうでなくてもお互いが気疲れしてしまう緊張の時間になりますから、身体を動かしたり、歩いたりするデートだとしたら、あまりに疲れさせてしまわないように気を配りましょう。

たとえば遊園地や、ライブフェス、お祭りなどは歩く距離も長いですし、人混みの中にいる時間も多くなるかと思います。

もしお祭りで女性が浴衣を着てきたとしたら、歩きにくさもそこに加わります。

疲れない程度で終わるようなデートプランを考えるように意識するのは良い事です。

2人の距離が縮まる

初めのデートは、お互いにぎこちない雰囲気が漂いますよね。

そんな時に無理をして距離を縮めようとしても、空回りしたり失敗してしまう可能性が高いです。

人が大勢いる空間に行けば、はぐれてしまわないように自然と手をつなぐ事ができるかもしれません。

ライブや何らかのイベント、ゲームなどを一緒に楽しんでいるうちに、自然と盛り上がってきて距離もグッと縮まるかもしれません。

あくまでも、自然の流れに任せることが大切です。

わざとらしいやり方をすると、警戒されたり、嫌われてしまう残念な結果にもなりかねないので注意しましょう。

話ができる場所

初めてのデートの時は、お互いのことをまだほとんど知らない、という事の方が多いでしょう。

二人が本当に気が合うか、どんな好みや関心事を持っているのか、これからどんな付き合い方をしていきたいと思っているのか、お互いにいろんな事を知りたいと思っているはずです。

静かな空間で、心地よい音楽や香りや食事など、心が自然と開いてくる場所だと、そのシチュエーションが高じて、話しもリラックスした雰囲気で進んでいくことでしょう。

もしゆっくり話したい、と思うなら、カフェやレストラン、公園などは最高のシチュエーションだと思いますよ♪

気を使わせない場所

気を使わせないパターンはいろいろあります。

たとえば、あまりにお金がかかり過ぎる場所だとしたら、特にまだ互いに働いていないカップルならお金の気を使わせちゃうでしょう。

また、無口でほとんど話せない人が、あまりに静かすぎる場所で、何もすることがないデートプランを立てたら、相手の側は、会話が続かない、シーンとした雰囲気にいたたまれなくなってしまうに違いありません。

早く帰りたいと思うでしょうし、次回を考えてしまうと思います。

さらに、女性であれば初デートの時にどんなファッションをしていくかにとても気を使います。

やはり、より可愛く見せたいですし、「スカートにしよっかな」「ヒールのかわいい靴を履いていこっかな」と色々と考えていることでしょう。

それで、もしたくさん歩くデートであったり、体を動かすデートプランを考えているとしたら、事前に「カジュアルで動きやすい格好で」とお願いしておくことで、服装で気を使わせてしまうことを避けられます。

初体験を盛り込む

もしこれまでにも、異性とのデート経験を持っているなら、自身の初めてのデート体験の成功や失敗を教訓として取り入れるようにしましょう。

また、友人に聞くこともできると思います。

異性の友人や家族に「こんな場所にいきたいんだけどどうかな」と尋ねてみるなら、メリットデメリットを適切に教えてくれるに違いありません。

自分の体験、身近な人の体験をうまく盛り込んで決めたプランなら、そうそう外してしまうことは避けられると思いますよ☆

場所の決め方

どこに決めたら良いか分からない、いくつか候補があって迷っていてなかなか決められない、という時どうしますか?

仲の良い友人や家族に、おすすめスポットを聞いたり、インターネットで人気ランキングを調査してみると、いろんなおすすめスポットが出てきます。

自分がデートをする相手にはどの場所が合っているでしょうか、どこに行ったら喜んでくれるでしょうか、悩んでしまいますよね。

デートの場所をどこにしようか決める時にも、いくつか決め方があります☆ それを守って順に決めていけば、「ここにしよう!」と思える場所が必ず見つかるはずです。

それでは、場所を決める際に役立ついくつかのポイントを押さえておくことにしましょう。

とりあえず書き出す

まずは思いつく限り、紙やスマホなどに書き出してみましょう。

上で取り上げた10個のおすすめスポット以外にも、初デートを楽しめるスポットはたくさんあります。

そこにしかないスポットや、地元特有のイベントもあることでしょう。

そのデートプランを相手が喜んでくれるか、楽しんでくれるか、そういったことはとりあえず抜きにして良いので、頭に浮かんだスポットすべてをまずは書き出すことがスタートです。

自分の思考に限界が来たら、人気スポットを調べてみて、範囲を広げてみるのも良い事です。

長所・短所に分ける

すべて思いつく限り書き出してみたら、すべてのスポットの長所と短所を書き出していきます。

そのスポットは雨が降っていても、天候が荒れていても楽しめるでしょうか。

お金はいくらぐらいかかる場所でしょうか。

会話が盛り上がるスポットでしょうか。

距離が自然と縮まりますか、それとも気まずい雰囲気になりそうでしょうか。

デートの相手が喜んでくれている笑顔が思い浮かびますか。

どんなに人気のスポットであったとしても、それなりにデメリットになってしまう状況は起こりうるものです。

それは季節や気温によっても影響されてきます。

また、デート相手の年齢によっても決め手となる要素は変わってくるでしょう。

長所が多い場所に行く

それぞれに長所と短所を書き出してみて、そのバランスはいかがでしたか?

今回のデートにふさわしいと思えるスポットは見つかったでしょうか。

短所ばかりが目立つようなスポットなら、どんなにデートにおすすめと言われている人気スポットであっても、今回はやめた方が良い、という事になります。

長所やメリットがなるべく多く見つかったスポットに行きましょう!そうすればあなたが計画したデートプランは成功に終わるはずです。

いずれにしても、決め方のポイントとして忘れないでおきたい事は、あなた自身も相手も、二人ともそのデート時間を共有できて、心から楽しめるものでなければならない、という事です。

それさえぶれなければ、大抵はどこに行くと決めたとしても、あなたの決めたプランで相手も満足して、喜んでくれるに違いありません。

初デートの注意点

さて、初デートでどこに行くか、無事に場所も決まりました。

プランもよく練ったので、準備万端です。

あと考えておきたいことは、初デートでやってはいけないこと、気を付けた方がよいこと、つまり注意点です。

せっかく初デートにふさわしいスポットが決まって、相手も楽しみにしてくれているのに、当日のあなたの行動で相手をドン引きさせたり、がっかりさせてしまったら全て台無しになってしまいます。

今後のお付き合いにも影響してくるでしょう。

「これっきりであなたとの関係は終わりにさせてください」なんてことにならないように、注意すべきことを押さえておきたいと思います。

少し早めに解散する

初めてのデートだと、つい嬉しくなって長い時間ずっと一緒にいたい気持ちになるかもしれませんが、最初のうちは早い時間で終わらせて解散するようにしましょう。

もう少し一緒にいたい、名残惜しい、くらいで終わらせるのが重要です。

大事なのは「時間の量」ではなく、どんな時間を過ごせたか「時間の質」です。

初めからガツガツした印象を相手に与えるのはあまり効果的ではありません。

むしろ少し早めに終わるくらいの方が、「え…もうお別れなの」「もっと一緒にいたいなあ」「次またすぐに会いたい」と相手にも思ってもらえることでしょう。

先はまだまだ長いわけですから、これからの二人の関係がもっともっと深くなることを願ってもらえるくらいの時間で十分なのです。

スマートな大人な対応を見せて、相手に良い印象を残せるようにしたいものですね。

終電前に帰す

当たり前のことですが、終電が無くなる時間まで一緒にいようとするのは絶対にやってはいけません。

終電が無くなる、ということは相手が自宅に帰れない状況を作ろうとしている、と思われても仕方がありません。

初めから下心があるかのような態度は、相手の警戒を募らせたり、幻滅させてしまうだけで、なんの良い効果もありません。

しかも、もし終電が無くなってもまったく気にしないで、平然と喜んでいるような女性だとしたら、恋愛に軽いタイプなのかもしれません。

そうした二人の関係は決して長くは続かないでしょう。

もっと一緒にいたい気持ちがお互いに募るかもしれませんが、必ず終電があるうちに帰すこと、そして夜遅い時間にデートが終わるのだとしたら、必ずきちんと駅まで送り届けること、これが初デートのマナーの基本です☆

密室になるような場所は選ばない

初めてのデートで二人っきりになるような場所をチョイスするのはさらにNG行為です。

例えば、密室になるような場所として考えられるのは「カラオケルーム」です。

二人で歌えるし、距離も縮まるし、会話もそんなにしなくても盛り上がれそうだし、カラオケいいんじゃないの?と考えてしまうかもしれませんが、カラオケのような密室は、相手に圧迫感を感じさせるだけです。

まだよく知らない相手に、自分の歌声を聞かせることに抵抗がある人もいるでしょう。

さらに、自分の家か相手の家をデート場所として選ぶのはもっとNG行為です!すでに下心がボロ見えですよね☆ その時点で相手もドン引きして、あっという間にサヨナラになってしまうのは目に見えています。

初めてのデートは、二人っきりになってしまうスポットより、他に人がたくさんいる場所を選ぶのが賢明です。

相手に警戒心や疑念を感じさせてしまうような行動は絶対にやめましょう!

話題をいくつか持っておく

事前に話題にできることをいくつか考えておくなら、会話が無くなった時でも沈黙が続いて気まずい雰囲気になる事を避けられます。

相手のことを知れるような質問を考えておくのも良いでしょう。

だからといって、あまりプライベートに突っ込み過ぎるような内容はいけません。

さらに自分が詳しく知っている知識や情報があるとしても、そうした事を一方的に話すのもやってはいけないことです。

初デートの基本は「二人が楽しめること」です。

二人が共通に分かる内容であったり、二人が共に楽しいと盛り上がれる話しだったり、お互いのことをもっと知りあえるような話題をいくつか考えておくことで、その時間は二人にとって楽しい幸せなひと時となるに違いありません。

なるべくは歩かない

歩きながら楽しむスポットもあると思いますが、たとえばウィンドウショッピングなどであてもなくただ歩いたり、少しも休ませることなく歩き続けるのはやめたほうがいいですね。

女性であればおしゃれに気を使って、ヒールのある靴を履いてきているかもしれません。

あまり歩かせ過ぎると、実は靴ずれが起きていてデートを楽しむどころではなかった…なんてことになって、女性の側にデートが楽しかった印象を残せなくなてしまうかもしれません。

時には座ってゆっくりお茶を楽しんだり、二人が落ち着いて会話できるような空間も作ることで、疲れさせすぎることなく楽しい初デートと感じてもらえると思いますよ☆

初デートの場所は慎重に選ぼう。(まとめ)

いかがでしたか?初デートをすることが決まった時は、男性も女性の側もあれこれ考えて緊張するかもしれません。

でもそれだけ初デートは誰にとっても特別なんだ、ということを思いに留めておきましょう。

特にデートの場所を決める時には、二人とも楽しいと心から感じられるような、思い出に残る場所を慎重に、そして真剣に選ぶようにしましょう。

そうすればきっと、初デートは成功で終わると思いますよ♪