CoCoSiA(ココシア)

趣味がない人の12個の特徴。無趣味...(続き7)

あまりゲームをしない人であっても、テトリスのようなものは地味にはまってしまうということが多いようです。

読書


趣味としている人が多いものの中に読書があります。

本当に本が好きで活字中毒という人もいますが、そこまでではなくても、そこそこに読書をたしなむという程度の趣味でもいいと思います。

最近は、読書のツールもたくさんあり、電子書籍などもあります。

中にはこのような電子書籍の読み上げというようなものもあるのです。

聞く読書なら、始めやすいのではないでしょうか。

映画鑑賞

映画鑑賞もメジャーな趣味ですよね。

休みの時はDVDを見たり、動画を見る人も多いでしょう。

映画館に行ってもいいし、家でも観ることができるので始めやすいおすすめの趣味です。

音楽鑑賞

最近は音楽鑑賞などもスマホやタブレットで簡単にできるため、気楽に始めやすい趣味です。

年齢を重ねると、最近のヒット曲がわからないという人も多いかもしれません。

昔の曲を聴いて懐かしむのもいいですし、クラシックなど普遍的なものを聞くことにより新鮮な気持ちを味わうことができます。

コーヒー


コーヒーが趣味なんて大人ですよね。

コーヒー好きなら、コーヒーを趣味にするのもおすすめです。

普段インスタントばかり飲んでいるということであれば、時に本格的なコーヒーをたしなんでみるというのもいいのかもしれません。

お酒

少し飲む程度であれば、お酒も非常に娯楽性が強いものです。

時には美味しいお酒や高級なお酒を買って、嗜む程度に楽しむのはいいのかもしれません。

飲みすぎると体調が悪くなったり、次の日に影響が出てしまうこともあるので、ほどほどにしましょう。

料理

人にとって食事というのは外せないものがあります。

せっかく食事をするのであれば、料理を作る過程を楽しむというのもいいかもしれません。

最近はクックパッドなどでレシピを紹介しているアプリもありますし、いろいろなものがあります。

初心者であれば比較的簡単にできるものから試してみましょう。

ハンドメイド


ハンドメイドを趣味としている人も多いです。

中にはこのような好きが高じて、フリマアプリで売って利益を出しているような人もいます。

趣味と実益を兼ねている人もいるので、もしそのようなことが好きということであれば試してみてはいかがでしょうか?

ブログ

コミュニケーションを楽しむという意味では、ブログなども非常にお勧めです。

もちろん中には炎上しやすいテーマもありますので、当たり障りのないものがおすすめです。

例えば、節約生活をブログのテーマにしている人もいますので、ブログのテーマは自分が得意なこと、好きなことを選んでいくと良いでしょう。

写真・カメラ

写真やカメラも極めていくと、色々と奥深いものがあります。

特にお子さんがいる世代だと写真を撮る機会も多いでしょう。

そんな時に写真やカメラを極めることにより、より綺麗にお子さんの子供時代を残すことができます。

もちろんお子さんがいなくても、景色を綺麗に撮るというような感じで趣味を楽しむのも良いでしょう

カフェ巡り

家でコーヒーを飲んだ方が安上がりだなんて思ってしまう人もいるかもしれませんが、やはりカフェで飲むコーヒーというのは雰囲気を含めて楽しむものです。

その雰囲気を楽しむためにカフェ巡りをしてみるというのはいかがでしょうか。

ドライブ

車の運転が好きな人にとってはドライブも非常に楽しいものです。

普段とはちょっと違う道のりを走ってみませんか?

もしかしたらまた新たな道を発見できるかもしれません。

イラスト

絵を描くことや、芸術が好きな人であればイラストはお勧めです。