髪型は、その人を印象付ける上でとても大きな役割を果たします。

しかも、長さ、色、ストレート、ウェーブ、シルエットなど選択の幅は無限にあります。

そこで、多くの人は「どんな髪型が自分に似合うのだろう」と迷うのではないでしょうか?

ヘアスタイルを特集している雑誌を見たり、アプリを使ったり、友達や家族に相談したり、信頼している美容師にアドバイスを求めたり、色々な方法で自分に似合い、かつおしゃれで、今っぽいスタイルを探すと思います。

そこで今日は、似合う髪型を見極める方法について調べて見たいと思います。

️自分に似合う髪型ってなんだろう

昭和を代表するアイドルの松田聖子さんが「裸足の季節」」でデビューした時に、「聖子ちゃんカット」と呼ばれる、前髪は眉を隠す程度に揃え、肩下5〜10cm程度のレイヤーの毛先を、サイドは後ろに、バックは内側にゆるくカールさせた髪型が大流行しました。

女の子が2割り増し可愛く見えると、続いてデビューしたアイドルたちはもちろん、一般の若い女性のほとんどが聖子ちゃんカットを真似していましたね。

このように一昔前は、一つの髪型に人気が集中して、似合うとか似合わないとかあまり考えずに、流行の髪型にするという風潮がありまいたが、最近では、個性の尊重や、オリジナル性の重視、美容業界の進歩もあり、より自分に似合うものにすることが重要視されるようになりました。

ですから、たくさんのバリエーションの中から、自分の似合う髪型を見つけていくことが、多くの女性の悩みでもあり、喜びでもあるのです。

髪型で印象は大きく変わる


同じ人のはずなのに、髪型が変わるだけで別人に見えることがあります。

なんと第一印象の9割はヘアスタイルによって決まるという説もあるほどです。

それほどまでに、人は髪型でその人の人格や特性を判断する傾向があるということです。

その証拠に、「タッチ」を書いた漫画家あだち充先生は、登場人物の顔は同じに描き、髪型だけで個性を出していると言われています。

優等生の「かっちゃん」、ちょい悪な「たっちゃん」、マドンナ「みなみちゃん」と個性の違う3人は、実は皆同じ顔だそうです。

優等生は前髪にツヤを出し、やんちゃに見せるにはレイヤーを入れたりしてキャラ作りをしているそうです。

しかし、漫画を読んだことのあるほとんどの人は、それぞれのキャラの違いを認識し、誰一人この登場人物から同じ印象は受けないはずです。

この例からもどれほど髪型が人の印象を左右するかがわかりますね。

ですから自分の印象を変えたいなら、まず髪型をチェンジすることが一番の早道でしょう。

前髪の形を変えたり、ちょっとだけカラーを明るくするだけで、やぼったかった人が一気に垢抜けて、モテモテになったという話もよく聞きますよね。

そうなるためにも、自分を一番よく見せてくれる髪型を、どのように見つけることができるか知っておきたいですね。

自分に似合う髪型がわからない

ヘアスタイルを変えることが、なりたい自分に近く方法なのはわかったとしても、問題は、自分に似合う髪型はどれかということです。

どれほどの人が、「自分に似合うのはこの髪型」と自信を持って言えるでしょうか?

大抵の人は、「この髪型だと落ち着く」「前からそうだから」「前に似合うと言われたから」と、”なんとなくこのヘアスタイルが自分に似合うと思う”というレベルで、正直本当に自分い似合う髪型はどんなスタイルかわからないと思っている方が多いと思います。

また、前からしていると言っても、それが似合う髪型であるかどうかはわかりません。

ずっとそのイメージがついているだけで、もしかするとあなたをもっとよく見せてくれる髪型が、他にもあるかもしれません。

また、美容院に行ってヘアスタイルを変えると、見慣れた自分と違うことに違和感を感じて、新しい髪型が自分には似合わないと思い込んでしまう人がいますが、それはただ単純に慣れの問題であることが多いです。

さらに重要な点として、似合うことと好き嫌いは別問題です。

憧れの芸能人がしている髪型で、どんなに好きなスタイルでも、あなたには似合わないかもしれませんし、逆に好きでなくても人から見ればあなたにぴったりの髪型かもしれません。

だからこそ、自分に似合う髪型がどんなものか人は悩み続けるのかもしれません。

️似合う髪型を決める8個の方法


本当に自分に似合い、かつおしゃれに見える髪型を見つけるのは大変で、ファッション雑誌を参考にしたり、芸能人の顔や雰囲気から学んだりしながら、とにかくやってみないとわからないことが多いので、美容師さんと相談しながら色々なヘアスタイルにチャレンジすると、お金や時間がかなりかかってしまします。

おしゃれ大好きな人はその過程を楽しめるかもしれませんが、それが負担になる人もいるでしょう。

さらに、したくても仕事が忙しく美容院に行く時間が取れなかったり、経済的に余裕がなかったりして現実的に難しい人も多いでしょう。

そこで役立つのが、フェイスラインや顔立ち、雰囲気や好みなどによって、一般的に似合うと言われている髪型を参考にすることです。

ストレスを減らし、より早く自分に似合う髪型を見つけることができるのに役立つ具体的な方法をこれからみていきましょう。

顔の輪郭で決める

自分に似合う髪型を知るために、まず鍵となるのは、顔の輪郭を知ることです。

なぜなら、顔の輪郭によって、似合う髪型がことなるからです。

輪郭のウィークポイントをカバーし、長所を伸ばすような髪型をするなら、あなたをより素敵に見せ、なりたい雰囲気を作るのにも、それをベースに組み立てることができるからです。

では早速輪郭別おすすめスタイルをみていきましょう。

丸型

日本人に一番多い輪郭と言われています。

ふっくらとした頬と、丸い顎、丸みを帯びた生え際で、全体的に柔らかい印象のフェイスラインです。

芸能人でいうと、宮崎あおいさん、石原さとみさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなどです。

みなさん実年齢よりも若く見え、かわいらしい雰囲気ですよね。

小悪魔系にも、綺麗系にも、童顔系にもなれる愛されやすい輪郭です。

そんな丸顔の人には、トップにボリュームを持ってきて、サイドのボリュームを抑えた髪型が似合う言われています。

さらに、前髪を左右に流して縦のラインを強調したり、前髪を作らずに少しでも縦長に見せたり、首の部分おスッキリ見せた髪型もお勧めです。

顔の横幅が縦より広い場合が多い丸型なので、サイドの毛で輪郭を隠したり、肩より下のロングにするなど、横幅のボリュームを抑え、縦のラインを作ることを心がけることが大切です。

ですから、前髪をパッツンにしたり、ワイドバングにするのは避けた方が良いでしょう。

卵型

理想的な輪郭と言われている卵型は、全体的に丸みを帯びていながらも細長く、綺麗な楕円形のフェイスラインで、顎とひたいの長さも等しく非常にバランスのとれた輪郭なので、どんな髪型でも似合うと言われています。

沢尻エリカさん、柴咲コウさん、トリンドル玲奈さんなど、芸能界でもひときわ美しいとされている人たちが卵型の輪郭です。

オススメのヘアスタイルは、できるだけトップにはボリュームを出さないで、サイドをふんわりとさせたり、前髪を作るなどして、縦長に見せないことがポイントになります。

しかし、欠点がない輪郭だけに、どんなヘアスタイルでも挑戦できるでしょう。

面長型

顔全体に丸みが少なく、縦幅が長いのが特徴の面長さんは、シャープで大人っぽい雰囲気を持っています。

さらに、口元と顎の距離が長かったり、目と目の間隔が狭いという特徴もあります。

そんな面長型の人は、前髪をワイドバングやWバングにして、長さを遮断することが絶対オススメです。

ボリュームのある前髪でしっかりひたいを隠すと、面長を緩和するだけでなく、ともすると暗く見えがちな表情を、モードでおしゃれな雰囲気に変えてくれます。

芸能人では、水川あさみさんや、菜々緒さん、天海祐希さんが面長型です。

落ち着いた雰囲気やクールな印象をお持ちの方々ですよね。

ロングにするなら、顔にかかるように高い位置からパーマをかけるなどして華やかさを出したり、ショートでも、サイドにボリュームを持たせるようにすると持っている良さが引き出されるでしょう。

ベース型

エラやはちが張っている輪郭です。

平面的で、横に広く、顔が大きく見えてしまうこともあります。

また全体的に直線が多く、骨骨しいので、ゴツく男性的で、強い印象を与えることがあります。

芸能人でいうと、田丸麻紀さん、有村架純さんがこのタイプになります。

そんなベース型の人に似合う髪型は、トップに高さを出して縦長のひし形のシルエットを作ることです。

そうすることにより、はちの大きさをカバーして頭を小さく見せることができます。

さらに、全体的にパーマをかけて、顔周りに曲線を作ることによっても、ベース型特有の硬さをカバーすることができます。

特にきになるエラを隠すようにカットしたり、カールで包むとキュートな印象になります。

絶対に避けた方が良い髪型は、ちびまる子ちゃんのように前髪を直線でカットすることです。

そうするとベースそのものに見えてしまうので、要注意です。

前髪を作る場合は、瞳くらいの幅にしたり、斜めにカットして柔らかさを出すようにしましょう。

逆三角形型

どちらかというとひたいが広く、顎が尖っているのが特徴の逆三角形は、シュッとしたシャープな印象です。

ですから、小顔に見られることも多いですが、頭のはちが張っている場合もあり、顔の横幅が目立ってしまうこともあります。

また、きつく見られたり、寂しげに見られることもあります。

そのコンプレックスを解決し、みんなが憧れる小顔を強調するのにぴったりな髪型は、はちのボリュームを抑え、華奢な顎ラインにウエイトを置いた髪型です。

また、トップにボリュームを出して、縦長を強調するのもオススメです。

前髪は作らない方が良いでしょう。

レイヤーやカールなどで動きをつけて、顎周りを華やかに見せると小顔に見えながらも、可憐に見えるのでぜひ試して見てください。

西内まりやさん、桐谷美玲さん、小泉今日子さんの髪型を参考にすることができるでしょう。

おでこの広さで決める

輪郭以外にも、似合う髪型を左右する要素があります。

それはおでこの広さです。

特別広かったり、狭い場合を除いて、あまり意識することがないおでこの形かもしれませんが、輪郭と同じように人それぞれ特徴があり、チャームポイントともなれば、ヘアスタイルのアレンジが決まらない原因にもなります。

しかし、おでこのコンプレックスも髪型次第でカバーすることができるので、おでこが狭い人とと、広い人別に似合う髪型を見ていきましょう。

おでこが狭い人

おでこが狭い人は、顔と髪型のバランスが悪く見えるので、どんな前髪にしたら良いかわからなくて悩んんでいる人が多いですよね。

そこでお勧めなのは、おでこの狭さをカバーするために、つむじの方向から前髪を作ることです。

生え際よりもかなり奥から前髪として見せることによって、実際のおでこよりも広く見せる効果があります。

深い前髪を作ることで重さが気になる場合は、シースルーバングにして抜け感をプラスしたり、子供っぽく見えるのが気になる場合は、斜めバングにしておでこの横側を見せるなら、大人っぽいイメージに仕上げることができます。

また意外かもしれませんが、オン眉バングもおでこを広く見せてくれるのでお勧めです。

おでこが狭い人が隠すべきなのは、生え際だけで、おでこ全体を覆う必要はないのです。

その点、眉毛の上で前髪を揃えるオン眉バングは、気になる生え際はしっかり隠してくれながらも、見えているおでこから綺麗な形を想像しやすいスタイルなので、コンプレックスを上手にカバーしてくれるのです。

おでこが広い人

生まれつきおでこが広いのに、ハゲて見えると悩んでいる人は多いですね。

さらにおでこが広いと、顔が大きく見えたり、ひたいを隠したいけど前髪が作れないなど悩みがつきません。

ではそんなコンプレックスを持っている人にはどんな髪型が似合うのでしょうか?ポイントは、おでこを少しだけ出すことです。

コンプレックスがあると、そこを隠したいという気持ちが強く働くと思いますが、少しだけ見せて、残りは想像で綺麗な形に見せるという錯覚を利用することによって、キレに見せることができるのです。

まず広さをカバーするのに一番良いのは、おでこを三角に見せることです。

前髪をセンターで分けて、おでこの両側が隠れるように自然にサイドに流して三角形を作ったり、前髪を斜めに流すことによって三角を作るなら、広さを上手にカバーすることができます。

また、前髪をフェイスラインまで伸ばして、顔の輪郭も隠しながら三角に見せるなら小顔効果もプラスされ、非常にバランスが良く見えるでしょう。

顔の幅で決める

似合う髪型を見つけるには、まずは、輪郭など自分の顔の形を知ることが大切なのは、先ほど考えましたが、顔の縦幅と横幅のバランスによっても変わります。

理想的な縦幅と横幅の比率は、「縦3:横2」です。

これが整っているのが、卵型の輪郭に人なので、どんな髪型も似合うと言われているのです。

しかし、元のフェイスラインがこのバランスでない人でも、ヘアスタイルでこの黄金比率の3:2を作ることができます。

顔の幅が広い人

ベース型、丸型タイプの人が、顔の横幅が縦幅より広く、顔が平面的で大きく見えるという悩みを抱えていると思います。

少しでも小さく見せるために、前髪を目元ギリギリで揃えたり、とにく髪の毛でフェイスラインを隠したり、頭を小さく見せるために髪のボリューム自体を抑えたりしているかもしれません。

確かに顔面積を小さく見せるために隠すという方法には一理ありますが、むやみやたらに隠しても、コンプレックスは解決されません。

あくまでも、縦幅3、横幅2に見えるようにカバーしなければならないのです。

そこで幅が広い場合は、前髪を長めに伸ばしておでこを出し、縦幅を作りながら、長めの前髪でサイドのフェイスラインを隠して横幅を狭く見せる方法です。

髪をまとめるときにも、前髪の3分の1程度を残して、フェイスラインにかけるようにするなら、小顔かつ大人っぽく見せることができます。

顔の幅が狭い人

顔の幅が狭いと小顔に見えますが、面長型のように、縦の長さが目立って、地味に見えてしまうこともあります。

ですから、縦3:横2の黄金バランを作り、綺麗なひし形になるように調整することは、幅が狭い人にも大切です。

横幅があるように見せるためにも、頬の位置でボリュームが出るような髪型をすることをお勧めします。

サイドを広げるようにふんわりとしたパーマをかけたり、厚めで幅広の前髪を作ってトップを抑えるなら、綺麗なひし形に近づけることでしょう。

自分のキャラで決める

最初に、人の印象は髪型で9割決まるお話をしましたね。

そしてその証拠に、「タッチ」の登場人物のキャラを髪型で表していることも見ました。

漫画の世界は、キャラつけがはっきりしているので、髪型とその人のもつ性格、つまりキャラが密接に結びついているのかを考える良い参考になります。

「仕事ができる女性キャラ」の髪型といえば、前下がりのボブでシャープな印象を出しています。

シティーハンターの野上冴子、NANAの大崎ナナなど、強くてクールなイメージの女性は大抵この髪型ですよね?

そして「モテキャラ」といえば、ルパン三世の峰不二子のようにグラマラスなウェーブだったり、清楚な女の子は黒髪、ボーイッシュな子はショートなど法則のように、キャラと髪型がリンクしています。

現実世界でも、イメージチェンジをするときに、ヘアスタイルやカラーを変えることが多いです。

例えば、就職活動をしているときには、皆髪を黒く染めるのではないでしょうか?それは、茶髪だと遊んでいるイメージなのに対し、黒髪は、真面目さや誠実さを感じさせ、面接官に良い印象を与えることができるからです。

このように、人が抱くイメージは髪型によって形作られることが多いので、なりたいキャラの髪型にしたり、自分のキャラに合う髪型を選ぶなら、周りの人が違和感なく受け入れ、似合うヘアスタイルをしているということになるでしょう。

アプリで試して決める

時代は進み、自分に似合う髪型をアプリケーションを使って、自分の顔写真に直接当てはめて選ぶことができるようになりました。

ただ想像をふくらましたり、似ているカットモデルを探したりするのではなく、自分自身に合わせて試すことができるのです。

大きく髪型を変える時には、特に勇気がいりますし、大胆にカットしたい場合には、切ると伸びるまでに時間がかかるのでためらいがちですか、アプリを使って、事前に鮮明にイメージを作ったり、取り返しのつかない失敗を避けることができるので、ガラッと髪型をチェンジしたい時に、背中を押してくれるでしょう。

また、本当に似合う髪型を探すのにも、手元にあるスマートフォンで、様々なバリエーションを気軽に見ることができるのでおすすめです。

ではこれからいくつかのアプリケーションをご紹介します。

髪コレ

ヘアカタログの写真と、あなたの顔を合成してくれるアプリで、似合う髪型探しで悩んでいる人の強い味方になってくれます。

ナチュラルなストレート、柔らかいウェーブ、おしゃれなボブスタイル、アレンジヘアまで、ありとあらゆる種類のたくさんの髪型が収録されていて、その中から、興味のあるヘアスタイルを選んで、自撮り写真をガイドに合わせて撮影すると、カタログと撮影した写真を合成してくれます。

微調整機能も付いているので、より自然な仕上がりになるように自分で調整し、イメージをリアルにすることができます。

とにかくたくさんのヘアスタイルが収録されているので、ヘアカタログとしても参考になるでしょう。

SimFront

自分に顔を使って、シュミレーションできるアプリです。

まず、自分の顔写真をセットすると、アプリが認識してくれます。

そして挑戦してみたい髪型や、カラーを選ぶと、アプリが顔に馴染むように調整してくれます。

メイクやメガネなど、細かい変化も試してみることができるので、普段の感じや、時々する攻めのスタイル、なりたいイメージなど、色々な可能性を試してみることができるでしょう。

男性も試してみることができます。

KamiKami

「髪型を試着する」というコンセプトのアプリで、お金やリスク、時間をかけずに色々な髪型を試せるようになっています。

やり方は、持っている写真か撮影で画像を選び、輪郭のガイドに合わせて画面にセットします。

その後、髪型を選ぶのですが、ロングやショートなどカテゴリから選べるので、希望があれば素早くお気に入りの髪型を見つけることができるでしょう。

そしてマッチさせた後は、カラーを変えてみたり、色々冒険できるようになっています。

そして自分で似合うと思う髪型を見つけたなら、保存すると、そのまま美容院で見せることができるのでとても便利です。

マイナスポイントで決める

人をより美しく見せるのは、マイナスポイントをプラスに変えることです。

それは髪型だけではなく、メイクでも、コーディネートでも言えることですよね。

背が低い人なら、縦のラインを強調するような服を着たり、重心を上に持ってくるようなスタイリングすると、すらっと見えます。

また、目が離れているのが気になるなら、アイラインを目元からしっかり引いたり、眉毛の根元を太めに作ることによって、中心に寄せて見せることができます。

そのように工夫すると、マイナスポイントがチャームポイント、その人だけが持つ輝く個性として引き立つのです。

では髪型ではどのようにそれを当てはめることができるでしょうか?

輪郭や、おでこの広さでもコンプレックスを上手にカバーして、理想的な形に見せる方法を学びましたが、まず、自分のマイナスポイントを把握することは似合う髪型選びの鉄則とも言えます。

そして、それをどのようにカバーできるかを中心にヘアスタイルを組み立てるなら、より似合うあなたらしい髪型を見つけることができるでしょう。

では、これから特にウィークポイントになりやすい二つの点をどのようにカバーできるかみていきましょう。

暗い印象なら髪を明るくする

ほとんどの日本人の地毛は黒髪で、どうしても暗い印象になりがちです。

髪の色の決め方は、肌、瞳、唇などの色のトーン、顔立ちによって似合う似合わないが分かれるので、日本人は、金髪よりは断然暗いトーンの方が似合います。

しかし、雰囲気を明るく見せたい時には、やはり髪の色を明るくするのが一番良い方法でしょう。

垢抜けない印象の人が、髪の色を明るくした途端にモテ出したり、人気者になったりします。

それは、髪の色を変えることによって、印象が華やかで、ポジティブでチャーミングになるからでしょう。

では、どのように似合う髪色を見つけることができるのでしょうか?ポイントは、明るさと色味の二つのバランスです。

色味には、可愛らしいピンク系、辛口でクールなアッシュ系、元気なオレンジ系、都会的なイエロー系、エレガントなレッド系、神秘的なバイオレッド系と分かれているので、なりたい自分のイメージで選ぶことをお勧めします。

明るさも、顔立ちや肌の色などでちょうどいい濃淡がありますので、美容師さんに相談して決めると、自分に馴染みつつ、印象を明るくできるあなたにぴったりなカラーを見つけることができるでしょう。

目が小さいなら前髪を変える

これも多くの人が悩んでいるポイントですね。

くりっとした大きな目は、愛らしく、印象的でみんなの憧れですよね。

メイクで工夫することができますが、少しでも目を大きく見せるように前髪をチェンジすることもできます。

おすすめの髪型は、目のギリギリ上でぱっつんと揃えることです。

さらにサイドの髪も重ために作ると、髪の毛が額縁のような役目をして、顔を小さくみせ、顔の面積の中で大きな部分を占めている目を大きく見せるという効果を狙うことができるのです。

さらに、小さい方の目の方に、前髪をふわっと流すことも効果的です。

左右対称の目を持っている人はほとんどおらず、大抵はどちらかの目は、奥二重だったり、少し小さかったりします。

ですから小さい方の目を自然と隠すことで、目をパッチリと見せることができるのです。

美容師さんに相談して決める

美容師は、似合う髪型を見つけるプロで、それを実現する方法も熟知していますし、テクニックも持っています。

ですから、どんな髪型が自分に似合うのかわからない場合は、美容師さんに相談するのが一番手っ取り早い方法でしょう。

今まで考えたような骨格や雰囲気とのバランスや、最近のトレンドなども熟知しているので、カウンセリング時に正直に自分の気持ちを話すと良いでしょう。

なりたいイメージ、挑戦してみたい髪型、避けたい雰囲気など、希望が漠然としていても大丈夫です。

プロフェッショナルな人は、カタログなどを使いながら、じっくりと時間をかけて、また細かい点まで把握できるように様々な角度から質問して、イメージを共有してくれたり、現実的なアドバイスをしてくれることでしょう。

もし、初めてのサロンでいきなり大きなヘアチェンジをするのが不安な場合は、自分との相性や、担当のテクニックを知るためにも、無難なチェンジのみにして、不安を解消することをお勧めします。

そして、信頼できると思ったなら、思いっきてイメージチェンジをお願いすると、後悔することなく自分に似合う髪型を見つけることができるでしょう。

友達や恋人に聞いて決める

男性の場合、彼女が突然バッサリと髪を切るとショックを受けることがあるそうです。

もしくは、どんな心境の変化があったのか不安になる場合もあるそうです。

確かに、ヘアスタイルを変える時には、何かが吹っ切れたり、新たな目標ができなり、何かしらの心境の変化があることが多いので、心配になるのも無理のないことかもしれません。

もちろん、どんな髪型にするかは本人の自由で、彼氏に決められる必要はないとは思いますが、一言相談する方が安心感を与えるのは間違いないみたいです。

むしろ相談されると、嬉しくなって、自分の好みや、似合いそうな髪型を喜んで考えるという男性は多いみたいですよ。

また、あなたのことをよくわかってくれていて、本音で語り合える友達も、良いアドバイザーになってくれることでしょう。

髪型が人の印象を大きく左右するだけに、よりあなたをよく見せてくれる髪型は、あなたを大事に思う人の意見を反映すると、よりよくなることでしょう。

️似合う髪型、想像できましたか?

いかがでしたか?自分に似合う髪型を見つけるあなたにぴったりの方法が見つかりましたか?ここで取り上げたことは、どんな人でも、無理なく楽しみながら当てはめることができることだと思います。

まず自分自身の輪郭や雰囲気について分析し、その後、それらを生かす原則に則ってアプリを使って探したり、信頼できる人に相談するなら、自分自身も、周りの人も満足できる素敵なヘアスタイルが出来上がるでしょう。