CoCoSiA(ココシア)

昨日のことは忘れて今日を生きるべき7個の理由


あなたは、いつまでも昨日起こった出来事に執着しているような生き方をしていませんか?私たちは、今この瞬間を生きている生物です。

しかし、考えることに特化している人間だからこそ、過去のことに対してクヨクヨなやんでしまうことがあります。

人が悩むのは、現在のことではなく未来と過去のことが大半を占めていることが研究で明らかになっているんです。

あなたもよく思い起こしてみるとこれまでに悩んだのは、現在のことではなく過去や未来のことについてなのではないでしょうか。

悩んでそこから何か教訓を得られることもありますが、それでもやはり過去である昨日に執着するような人生はよくないのです。

でも、どうして昨日のことで悩むのをやめたほうがいいのか具体的な理由が分からないことが多いはず。

そんなあなたのために、この記事では昨日のことを忘れるべき理由をお伝えしています。

そして、昨日の出来事を忘れるためのアドバイス、そして昨日の出来事を忘れられなかったときのデメリットもお伝えしています!

この記事を読めば、過去である昨日のことをクヨクヨなやむような人生とはお別れできることでしょう!

この記事の目次

後ろ向きより前向きな人生を!

あなたは、前向きな人生と後ろ向きナ人生どちらを送っていますか?もしかしたら、自信をもって前向きな人生を送っているということができるかもしれないですね。

しかし、そうではない人もいるのではないでしょうか。

というか、そうではない人の割合のほうが多いと筆者は思っていますよ。

でもそうやって、前向きに生きるのかそれとも後ろ向きにいきるのかを決めるのは自分なんです。

あなたなんです。

それに人生というのは1回限りです。

そんなの当たり前ですが、それをきちんと理解できていない人がたくさんいるんですよね。

それに後ろ向きに考えているといつも悪いことばかり考えることになり、心配しなくてもいいことにまで心配してしまうことになってしまいます。

それってとても疲れてしまいませんか?いつでも最悪のことを想定して、それで「どうしてあのときああできなかったんだろう」なんて悔やみに悔やみきれなくて、いつになってもそのことを考えてしまう。

そのように失敗したことだとか、どうも腑に落ちなかったことを思い出すのは悪いことではありません。

なぜならば、もう二度と同じようなことになることはないからなんです。

しかし、それもあなた次第。

しっかり反省して次に活かすことが出来るか、それともそのまま悩み続けて永遠とまた同じ失敗を繰り返してしまうのか・・・。

誰だってそんな人生いやなはず。

だって、人間は、あなたは幸せになるためにこの世界にうまれてきたのですから。

たくさんの経験をするためにうまれてきたのですから。

そのような目的だというのに、いつまでたっても後ろ向きな考えをしていたら、前に進むことは出来ませんよね。

前向きな人生であれば、いつでも悩むようなことはありませんし、楽しい毎日を過ごすことが出来るんです。

だって、自分のやりたいことができたり、その状況がやってくることにワクワクするのですから。

あなたもそのようなワクワク楽しい毎日を送りたいのでは?もしも、少しでもそう思うのであれば、前向きな人生を送るように心がけたいですね。

後悔しても時間は巻き戻せない


人生は一度きりです。

あなたが「時間を元通りにしたい!と思っていたって、戻すことは出来ないのです。

ドラえもんのようなタイムマシーンだったり、どこでもドアがあればいいのですがそんな便利な物はないのです。

あなただって、これまでの人生のなかできっと一度は「あの時に戻りたい!」「違う選択をするために時間を巻き戻したい!」と考えたことはあるのではないでしょうか。

でもそのように考えても、誰も時間をもどすことは出来ませんよね。

2ちゃんねるという大型掲示板では”未来人”という人が現われて、未来のお告げをしてくれていますが・・・。

現代人にとっては、それは現実味がないもの。

「後悔先に立たず」なんて言葉があるように、できれば心に残ってしまうような後悔をしたくないですよね。

でもだからといって、後悔しないままに何もチャレンジしないで時間を過ぎ去るのも心残りになるもの。

「もうこれまでだ」と諦めることのできる後悔にするために、何事も精一杯にチャレンジしておきたいですよね!

昨日のことを忘れられない原因

では、私達はどうして昨日の出来事を忘れることが出来ないのでしょうか?過去だと分かっているのに、昨日に戻ることは出来ないなんて当たり前のように理解しているもの。

それでも、誰だって昨日のことに執着し、戻りも出来ないことに、やり直しできないことに悩みを抱えています。

人生の中で「今」に集中しているのは、ほんの一握りの人なんですよね。

あなたは、どうしてあなた自身が昨日のことを忘れられないのだと思いますか?昨日起こった出来事があなたにとって、とても最悪なことだったからでしょうか。

それとも、とても気になるような出来事だったからでしょうか。

たしかにそれも原因のひとつかもしれないですね。

しかし、昨日のことに集中してしまったり執着してしまう人には、共通している”性格”があるといわれているんです。