あなたを含めて多くの人がもしかしたら運気を下げてしまっている行動や発言をしてしまっているかもしれません!

たかが行動や言葉の1つで運気に影響なんかしないと思われているかもしれませんが、実は、結構影響しているように考えられています。

信じるか信じないかはご自身の判断にゆだねますが、これまでの例や有名大学での化学的実証などからもにわかに噂などのように片づけるのは勿体ないように思えます。

近年では、スピリチュアルや風水などの事柄に注目が行くなど、運気を気にされる方が増えてきています。

つまりは、心の奥底では運気を上げたいと思っている方が多い風潮になっています。

というか、どなたでも運気を上げたいと思うのは当然のことのようになっています。

しかし、なかなか行動にできません。

それは、周囲がしていない、したって効果がないといった考えが先行しているからです。

そんな考えに支配されていることが要因で日常では気づかないうちに運気を下げる行動や発言をしてしまっている危険性があります。

そこで、今回は、あなたの運気をこれ以上さげないために、むしろ運気をあげるために運気を下げてしまっている行動や発言についてこの記事ではまとめました。

ぜひ、こちらを参考にしていただきまして、運気を下げずに上げていき、笑顔あふれる生活をしましょう。

人生は思い通りにならないと言われていますが、思い通りにならないと思っているから思い通りにならないだけであって、普段の行動や発言を変えるだけで心の部分が変わりますので、思い通りになる人生を築けるかもしれませんよ。

そのためにも、じっくりお読みくださいませ!

運気を下げてしまう行動や言葉などは?

運気を下げてしまう行動や言葉にはどんなものがあるのか?

これは一概にこれだと言うものはなく、結構いっぱいあり、場面場面によってのものや、持っている物にも影響される危険性があります。

そのためにご自身でも知らないうちに行動や発言をしてしまっている場合が多いです。

これは教わってない、知らなかったなどのことがあるので、仕方がないのです。

そうならないためにも、ここからは行動と言葉を大まかに分けて説明していきたいと思います。

行動や言葉を理解することができれば、あとは意識するだけなので、おのずと運気を下げてしまう行動や発言などはしなくなります。

そうすることであなたも運気を上がって思い通りの人生を過ごすことができますよ。

ただ、すぐに効果が表れるわけではありません。

こういうのは仕事の出世と一緒で長期的スパンで考えて行わないといけません。

始めはまず習慣化することが大切です。

習慣化することで日常生活の一部になり、運気を上げるために行っていたと言うことを忘れて、普段から行うようになっていた時に、ふと幸運なことが起きる!

そんなシチュエーションが多いです。

すぐにやめてしまう人は短期的に効果が表れないから辞めてしまう人が多いです。

なぜ、短期的に考えるかというと、心に余裕がないのと、私利私欲に埋もれてしまって早く良くなりたいと思う気持ちが強すぎて周囲を見れていないからです。

こういうのは落ち着いて長期的スパンで考えるのが良いのです。

何事も慌てるなというのはここでも通用します。

まずは、行動を説明しますので、じっくりお読みになって取り入れましょう。

効果は真剣に考えないでください!起きたらラッキー!的な感じに捉えましょう。

運気を下げる行動


運気を下げてしまう行動ですが、はっきり言えばいっぱいあります。

こういうと、難しく考えてしまう方が多いと思いますが、そんなことはありません。

ほとんど意識すればしなくて済む行動ばかりです。

つまりは、普段からしらずに行動してしまっている危険性があるので、どんな行動をすれば良いのかまでは、学校や会社では教えてくれません。

要は先生や上司でさえ、運気を下げる行動はどんなものかわかっていないのです。

スピリチュアルな部分もある分野なので、教えることができないのです。

また、本当かどうかの確証がなく、大学の実験で、あのような人はといった感じのことが対象になっていることも教えられない要因になっています。

ここからは運気を下げてしまう行動のいくつかのことを例を上げて紹介します。

もちろん、信じる信じないはあなた次第ですし、これを行ったからと言って運気が確実に上がるとも言いきれないので、お試し感覚でしてみることをおススメします。

では、楽しみにどうぞ!

割れたままのスマホ画面

割れた画面のスマホは運気を下げてしまう原因になると言われています。

なぜかと言うと、落としたやぶつけたなど何らかの原因でスマホに傷をつけてしまったことは、ほとんどはあなたの不注意が多いので、あなたのスマホへ対する愛がない証拠にもなります。

つまり、愛がない人に使用されてもスマホ自身は喜びません。

また、画面にひびが入っていることで見えづらく、タップにも影響が行くので、ストレスを溜めてしまう原因にもなります。

ストレスを溜めることは運気を下げてしまう最もな原因になっているのでよくありません。

画面が割れたスマホはその時点で役目が終了した言っても過言でないので、使用控えるべきです。

一説では、スマホに傷が入るのはご先祖様からの伝言とも言われています。

運気が下がってきていることへの合図かもしれませんので、画面が割れたら「今までありがとう」と感謝の気持ちを表して新しいスマホを使用するようにしましょう。

トイレの蓋開けっ放し

トイレは下水道まで直結しています。

つまり、開けっ放しにしていると下水からの空気が這い上がってきて、トイレの部屋の一体に充満している危険性があります。

トイレから流れるものは役目を終えたものばかりです。

役目を終えたものの空気が充満しているとあまりよくありません。

蓋をした下水からの空気を来させないようにすることが大切です。

また、蓋を開けっ放しにしないのと同時にトイレの掃除をすることが運気のアップに繋がります。

上場している企業などのトイレはかなりキレイです。

さらに社長などの重役が掃除をしている企業などは功績が絶好調です。

よく、株で儲けている人は会社の動向などを探りますが、わざと会社に侵入してトイレの状態とトイレ掃除が誰がしているかを確認して、株を買うかどうか判断するそうです。

蓋を開けっ放しにしないことがトイレをキレイにすることに繋がるので、ぜひ、実践しましょう。

逆パワースポット


世の中に運気を上げると言われているパワースポットが至るところにあります。

しかし、同時に運気を下げると言われている逆パワースポットも存在します。

特に近年では東京の有名な観光スポットが逆パワースポットとも言われ始めています。

運気が下がってしまう理由にはいろいろとありますが、歴史的なことや重要なものをつぶしてしまったことなどが上げられるなど一概にどれが原因かはわかりません。

特に注目されているのは歌舞伎座で、最近、歌舞伎役者の事故や亡くなるなどの事柄が多く、歌舞伎界には衝撃が走っています。

とはいえ、これは一般人ではなく歌舞伎の方々に起こっているわけであり、一般人は傍観者な感じです。

しかし、中には一般人を巻き込んでしまう場所もあり、続いては最も有名な逆パワースポットをご紹介します。

六本木ヒルズ

2003年の4月に開業したオフィスビルで観光地としても有名です。

しかし、開業当初から事故などが相次いだために逆パワースポットとしても有名になりました。

そもそも六本木ヒルズの場所が曰くつきであり、過去には赤穂浪士が処刑された場所でありその怨念が漂っているのではないかと言われています。

また、建設の際に4つほどお寺をつぶしたとも言われているので、それがさらに運気を下げてしまっているのではと言われています。

実際、ビル内は迷路のように入り組んでいて歩くのが大変で、ある意味コンクリートの樹海だとも言われています。

これまでに子供が回転ドアに挟まれた、ヒルズの中に入っていた有名企業が倒産したなどのネガティブな出来事が多いです。

また、オカルト的な視点から見ると、住所が六本木6丁目六本木ヒルズとなるために悪魔の数字である「666」が並ぶのと、溜池山王駅の13番出口から行けることなど、あまり良い数字とも絡んでいません。

このような運気を下げてしまうようなスポットには行かない方が良いです。

仮にいってしまった場合は、神社などのパワースポットにいき浄化するようにしましょう。

歩きスマホ

運気を下げるというよりも普段から危険な行為なのでしない方が良いと思います。

危険な行為だから運気がさがるのかというとそう言うわけではありません。

歩きスマホはほとんどの場合、頭を下げて下を見てしまいます。

人によっては上半身を下にしてしまっています。

下を向きすぎると運気が下がってしまうと言われています。

運気を上げるには常に胸をはって上を向いている方が良いです。

下を向くと向かっていく姿勢にもなれていないので、チャレンジ精神が弱くなってしまうとも言われています。

そのため、歩きスマホは下を向くので、良くありません。

また、小さい画面に集中してしまうために視野が狭くなるので、広い世界を見れなくなる危険性もあります。

歩きスマホが危険なのは実は、運気を下げてしまっているからなのかもしれません。

額を隠す・耳を隠す

額や耳を隠すことは実は情報の遮断と同じような感じです。

目で見た情報を入れるため額を通じて脳に行きますが、額を隠していることですべての情報が行かなくなるのでせっかく良い情報を目撃しても中途半端に脳に行ってしまいます。

これでは運気が上がりません。

また、耳も聞いたことを脳に行かせるので、耳が隠されていると有益な情報もすべて脳に行かないので、とても損をしています。

何かを隠すことは遮断でもあるので、なるべく隠さないようにしましょう。

よく耳が大きい人を福耳と言いますが、それは大きいから人よりも聞こえてくる情報が多いからです。

つまり、額や耳が大きいことをコンプレックスと思うのは、損です。

逆に考えれば、大きな武器になる可能性もありますので、ぜひ、隠さずどうどうと出しましょう。

陰口

言葉は自分に返ってくるというように相手に対する悪口も自分に返ってきます。

つまり、陰口を言っても損をするのは自分なのです。

不平不満は自分を不幸にする危険性が最も高い行動です。

普段から言わないようにしましょう。

しかし、最初からそれを実行するのは難しいと言う人も多いはずです。

もし、不平不満を言ってしまったら、咄嗟に「今のはなし!」「今のは嘘!」「今のキャンセルで!」などと言った感じでごまかしましょう。

これができるということは自分で不平不満を言っていると気づいているので、続けていくうちに自然と不平不満を口にしなくなりますよ。

最初から完璧にできる人はいません。

このようにゆっくり実践していくことが良いでしょう。

また、人間は言葉に支配される生き物なので、普段から口にしている言葉であなたは作られるので、なるべくポジティブな言葉を使用するようにしましょう。

不健康な生活

風邪をひきやすい、怪我をしやすいなど不健康な生活をしていると気分も低下してしまうので、運気を下げてしまいます。

健康をキープすることが運気を上げる最もな方法だと言えます。

とはいえ、風邪をひくななんて難しいと思う方は多いと思います。

特に日本人は風邪をひいたら病院に行けばいいと考えている方が多いので引いてからの対策しか考えていません。

国が医療負担をしていない国などは、風邪を引いて病院に行くと最悪の場合、自己破産しないといけない危険性もあるために風邪をひかないように対策をしています。

まず、根本として病院に頼るのは辞めましょう。

風邪を引いたら病院に行けば良いではなく、病院にいかないために風邪をひかないようにしよう!と考えましょう。

財政が破たんした夕張市では、病院がありません。

しかし、そこで暮らしている人たちはみんな元気です。

風邪をひいても頼れるものがないから健康をキープしているらしいです。

町は破たんしていても、住民は元気です。

やはり、健康は大事ですね。

靴の出しっぱ

靴はしっかり揃えておきましょう。

もしくは靴箱にしっかりしまうとかして、大切に使うことをおススメします。

なぜかというと、物にもしっかりと感情のようなものがあるからです。

大切に扱わないと物からとばっちりを喰らいますよ。

靴は良い例です。

日本人のプロ野球選手で最も活躍されている選手と言えば、いっぱいいますが、ほとんどの方が口にするのはイチロー選手ではないでしょうか。

実はイチロー選手は誰よりも道具を大切に使用する選手として有名です。

三振になってもバットは折らないし、ヒットを打ってもきちんとバットを置いてから走ります。

エラーをしたからといってグローブを投げつけることもしません。

このように道具を大切に扱うことが運気を上げる行いになるのです。

普段の生活で私たちが大切に扱えるとすれば靴ではないでしょうか。

家に上がる時はしっかり揃えて上がっていくようにしましょう。

出しっぱや脱ぎっぱは良くありませんよ。

洗面所での化粧

洗面所で化粧をすることはあまりよろしくありません。

確かに鏡などもあり、洗顔した後に化粧をしやすいといった利点はありますが、決して化粧をするには良い環境とは言えません。

まず、水回りということで菌が増殖している可能性がありますので、化粧をすると一緒に菌も交って肌に浸透している危険性があります。

洗面所は洗顔、歯ブラシなど菌を落とす場所なので、洗う作業は良くても、整える作業には向いてません。

化粧はしっかり整ったお部屋でする方が運気が上がりますよ。

なぜなら、整える作業なので、整った環境のもとでする方が良いからです。

楽だからそこでしようではなく、きちんと環境を考えて行動をすることが運気を下げずにすみます。

キッチンに財布を置く

水回りはきちんとしないと運気が下がります。

特にキッチンは食後にきちんと整えないといけません。

つまり、キッチンは後処理後が大切なので、普段からそこに財布を置いておくと、財布の運気がなくなってしまうので、運気を下げてしまいます。

基本キッチンにはキッチン用具以外は置かない方が良いです。

財布はしっかり財布の起き場所を決めておくことが運気を上げる行動になりますので、しっかり置き場所を決めておきましょう。

キッチンはいつもしっかりきれいにするようにして水アカができないようにしれ清潔なキッチンをキープして運気を上げるようにしていくことが大切です。

ソファーベッド

ソファーとして使用するか、ベッドとして利用するか使用用途を混同すると運気を下げてしまうことになります。

運気を上げるのに最も重要なのは睡眠です。

しっかり睡眠を取ることが大切になります。

故に、ソファーベットのように昼間はソファー、夜は寝るためのベッドなどと、気が混同するように使用するのは気が整わないために運気を下げてしまいます。

ソファーベッドが悪いのではなく、使用用途をはっきりさせないのが良くないのであります。

ソファーベッドもメリハリをつけて使用しないといけません。

場所を取るからベッドと二つは厳しいと言う方は、ベッドとして扱う時にはきちんと寝具を整えて扱うなど、ソファーベッドをしっかり着づけしてあげることが大切です。

靴の踵を踏む

前文でも説明したように道具を大切に扱わないことは運気を下げてしまう行いです。

靴の踵を踏むことは、靴にダメージを与えることになるので、運気を下げてしまいます。

踵を踏んでいる人ほど、転びやすいし。

怪我をしやすいというのが統計学でも表されています。

また、踵を踏むと靴がすぐに壊れてしまうので、靴の寿命を減らしている行為でもあります。

そうなるとはきかえる回数も増えるので、足にあまりよくありません。

靴に限らず、道具は大切に扱うことが運気を下げてしまわない行為なので、道具は大切に扱うようにしましょう。

道具はあなたにとっての最高のパートナーですので、大切に使用して共にイキイキと生きましょう。

黒やグレーなどの服を着る

黒やグレーの服は一見しっくりくるので、着る方は多いと思います。

しかし、実は重い印象の強い服でもあるので、実は運気を下げてしまっている可能性があります。

重いので行動が遅くなったり、考えが思いつくのが遅くなったりする危険性があります。

何も着るな!というわけではありません。

色のバランスを考えて、黒やグレーにしすぎないことが大切です。

なるべく白などの軽い色で着こなすと、心も体も軽くなりますよ。

なんだか、最近、気が重いなと感じましたら、白などの軽い色の服で着飾って見るのも良いと思います。

重い色よりは軽い感じの色の方が運気を上げることができますので、ぜひ、実践してみましょう。

食事や飲み物を残す

食事や飲み物を残すことは運気が下がります。

なぜなら、食事をすることはその分あなたは、動物たちに命を奪っているのと同じなのです。

動物たちの命と引き換えにご自身の命を活かされているので、あなたのために命をささげた動物の肉を残すなんて、動物に申し訳ありません。

食べる前に「いただきます」というのはお命をいただきますと言っているのと同時に、すべてをいただくと言うことです。

残すと言うのは失礼な行為に当たります。

量が多すぎて食べられないと言う方もいますが、それはご自身を管理できていない証拠であり、食べ物に罪はありません。

自分の限界を超える量の食べ物を用意したのが行けないのです。

ご飯や飲み物は残さず食べるようにして運気を下げないようにしましょう。

これは自然の摂理なので、摂理を破ると運気を下げますよ。

風水グッズを集める

最近何かと風水グッズが話題を呼んでいますが、運気を上げると言う意味では効果はあるかはわかりませんが、ご自身の気持ちなどの心の部分に変化を与えるきっかけにはなるのでプラスのアイテムになりますよ。

しかし、ここで注意が必要なのは、買いすぎないことです。

あれもこれもと欲張っても、返って気が混同して整わなくなるので最悪の場合運気を下げてしまっている危険性もあります。

あれもこれも辞めて、買うなら3つまでが良いと思います。

欲張る人は私利私欲が強すぎる人なので、そう言う人は運気が下がります。

風水は効果よりもそれによっての心の変化で効果が発揮されるケースがあるので、グッズに頼るのではなく、ご自身の心の変化に活用しましょう。

ネガティブな発言は全般的に運気を下げます

不平不満を言う人は運気が下がります。

なぜなら人間は言葉に支配されているので、不平不満を言っているとその言葉で人間が作られていきます。

成功している人は相手の悪口は言いません。

常に相手に感謝をしています。

故に不平不満を言うのはよろしくありません。

しかし、いきなり言うのを辞めろと言うのも大変な話です。

先の項目でも述べましたが、ネガティブな言葉である不平不満を口にしてしまった場合は「今のはなし!」などと言ってリセットするようにしましょう。

それが言えるということが、ご自身でネガティブな言葉を口にしているとわかっている証拠でもあります。

ぜひ、ネガティブな言葉を口にしないようにしていきましょう。

運気を上げるために実践したいこと

ここまでは運気が下がってしまう行動をご紹介してきましたが、ここからはお待ちかねの運気を上げる行動などをご説明していきたいと思います。

運気を下げないようにしても上げるようにしないと意味がありません。

運気を下げてしまう行動があるということは運気を上げる行動もあるのです。

もしかしたら普段からしている行動が運気を上げる行動に当てはまっているかもしれません。

いくつか例をご紹介しますので、あなたが最もしやすい方法を選んで実践してみましょう。

運気を上げるにはまずは行動からと言います。

窓を開ける

空気は人の心までを変えてしまう効果があるので淀んだ空気が充満していては運気が下がってしまいます。

窓をあけて新しい空気を入れることで部屋の空気を循環させて淀んだ空気を溜めないようにすることが運気を上げる最もな手段です。

寒いから開けたくないと思う方もいますが、短時間でも良いので窓を開けることをおススメします。

何もずっと開けていろというわけではありませんので、寒くても換気をすることは大切です。

ぜひ、空気を循環させて室内を重くしないようにしましょう。

仕事場をきれいに整える

出世する人は整理整頓をしている人が多いと言われています。

これは整理整頓をしているので、整っている環境下にいることになるので運気を上げます。

整っている環境下にいると運気が上がりやすくなると、統計学的にも言われています。

きっちりしているので見過ごすこともなく、また、整っているので空気の流れも良いので、運気を上げる理由が多くあります。

いきなりすべてをきれいに整えるのは大変です。

まずは身の回りから、特に仕事場からきれいにしましょう。

株を購入される方は仕事場のそういう所を見るそうです。

掃除

掃除はゴミや汚れだけでなく、その場にある嫌な空気なども浄化できる大切な作業です。

掃除をすることで部屋は片付き、整うので、以前よりも空気の循環が良くなり、軽い感じになります。

居心地の良いお部屋にいると気分が良くなるのはこのためです。

掃除という行為にも運気を上げる効果はありますが、掃除をして部屋も運気を上げる効果があるので二重の効果があります。

ちょっとうまくいかないなと思いましたら、お部屋を掃除してみましょう。

外に出かける

1つの場所にとどまっていては運気を上げることはできません。

いろいろな場所に行くことで新しい情報を得ることができるので、部屋にいるよりは外に出賭けるようにしましょう。

この行動は環境の変化をもたらすと同時に、新たらしい情報を得ることもできるので、運気を上げるには最適な方法です。

よく気分転換にと言いますが、この気分転換が凄く重要で、運気を上げるには気分転換が凄く大切です。

そんなに遠くなくても大丈夫なので、外に出かけるようにしましょう。

ここからは外出先としておススメの場所をご紹介します。

温泉

気分が高揚するのと同時に疲れも取れるのが温泉です。

温泉によってはいろいろと種類があり、体のココに良いとかいったものもあるので、気分転換には良いでしょう。

運気を上げるのにも最適です。

ゆったりすることで、心も落ち着くので、リフレッシュするには最適な場所と言えます。

運気を上げるにはリフレッシュは大切ですので、温泉にいって湯につかり、疲れをとって体を心地よくさせましょう。

温泉帰りに良いことがあったというのは良く聞く話ですよ。

どこの温泉というようなきまりありませんので、お近くの温泉でもOKですよ。

旅行

見ず知らずの土地に行くのは気分転換にもいいですし、新しい情報を得るにはもってこいの手段です。

旅行は気分を高揚させるだけでなく、新しい情報を得ることができる最適な手段です。

人間は本やネットなどの二次情報で行った気になってしまいますが、それでは本当かどうかわからず逆にストレスが溜まってしまいます。

それよりかはご自身の目で確かめることで感動が広がるなどの心の変化もあるので、運気を上げることができますよ。

たまには思いきって旅行をしてみるのも運気を上げるいいきっかけになります。

パワースポット

運を上げるには最もな場所として上がるのがパワースポットです。

間違ってはいけないのはパワースポットに効果があるのではなく、パワースポットに行くことで心を変化させ、行動に移すと言うあなたの考えが大事です。

パワースポットにもすがっても意味はありません。

近くにパワースポットがないと言う方もいらっしゃると思いますが、日本には最強とも言われるパワースポットがいっぱいあります。

それは神社です。

近くの神社に行くだけでも運気を上げることはできますので、ぜひ行きましょう。

新しいものを取り入れる

運気を上げるには心の変化が大切です。

そのため、心を変化させるのに最適な方法としては何か新しい物を取り入れることです。

何でもかまいません。

運動だったり、読書だったり、料理だったり、これまででご自身にはなかった新しい物を取り入れて考え方やなどに変化を出して行動を変えていきましょう。

そうすることでご自身に新しい流れが加わったので、運気が上がる可能性が大きいですよ。

イメージチェンジする

これまでついたイメージが意外と強く相手に残ります。

そのため、どんなに自分が変わろうとしても相手は変わったとは思っていただけない場合があります。

そうなると昔のイメージのままなのでなかなか運気は上がりません。

ここは思いきって相手も驚くほどにイメージチェンジして見るのも大切です。

そこまでの勇気がないと言いますが、そこまでできたら心が変わっていることにもなり、心が変わることが運気を上げる最適な手段です。

初めは思い切りが大事です。

【イメチェンするためにやるべきことは、こちらの記事もチェック!】

運気を上げる行動・しぐさ・言葉を心がけよう(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

おそらく普段行っている行動で運気を上げている行動もあれば、下げている行動もあったはずです。

きづかずに行っているから運気が良くなかったりするのであります。

こちらの記事をお読みになって気づかれた方も多いはずですが、行動や言葉には運気に直結する効果があります。

運気が良い場合と良くない場合どちらが良いかと言われたら良い場合の方が良いですよね。

運を良くしたいのは万人の共通事項だと思います。

ぜひ、今からでも遅くありません。

運気を上げていくようにしましょう。