CoCoSiA(ココシア)

更生する人の12個の特徴としない人...(続き5)

理性を強くするためには、ひたすら修行するしかありません。

とはいっても滝の下で水をあびるというものではなく、毎日のちょっとした理性を試すシーンで修行するんです。

たくさん食べたのに「スイーツ食べたい」と思っているのであれば、それをガマンしてみる。

相手にひどいことをいわれて、いつもならカッとなってしまうところだけれどもガマンして冷静に対処する。

そのようなことを繰り返していくうちに、あなたの理性を強く出来るんです。

自己中心的

自己中心的ということは、他人の意見を聞くことが出来ずにいつでも自分のことしか考えることが出来ない人のことです。

また、なんでも自分の思い通りにしようとするので、協調性のない人と思われがち。

自己中心的な人がどうして更生できないのかというと、誰かの意見を取り入れることが出来ず自分自身の考えで動いてしまうからなんです。

さきほど「流されないことが大切だ」といいましたが、自己中心的な人はレベルが違います。

なんだって自分の思い通りでなければ気がすまないのです。

テレビで元嫁に対して7つのルーティンワークを強要し、少しでもできないと怒鳴り散らすというタレントが離婚したと報道されていましたね。

これなんて自己中心的な性格を象徴していいでしょう。

このような人は「誰かがこうしてくれて当たり前」「こうじゃなきゃ絶対にいや」というおかしなこだわりをもっています。

自分でできることも人に押し付ける、それに自分の思い通りでなければ気がすまない。

あなたは、お金持ちの高級ホテルのお客さまかなんかですか?とつっこみを入れたくなってしまいますよね。

こういう人は、決して更生することはできません。

なぜならば、その自己中心な性格にいることによって、傷付いている人や迷惑している人を理解できないからです。

だって根本的な”当たり前”が違うのですから。

また、このような人の悪いところは、相手が傷付いていたり苦しんでいるのがわかっていても直そうとしないこと。

いつだって自分が優位にたっていたくて、いつでも自分の当たり前を貫きたいからなんです。

そのため、また同じように自分のこだわりを押し付けます。

もしも、本気で自己中心的な性格を直したいのであれば、いつでも自分中心ではなく他人中心の生活を送ってみるといいでしょう。

とても厳しく、居心地の悪い環境かもしれませんが本当はそうするのがこの世界でいきていく当たり前の生き方なんですよ。

平気で人を裏切る

あなたは、平気で人を裏切っていませんか?例えば、平気で嘘をついたり、平気で相手をなかせるようなことをしているのではないでしょうか。

たしかに、誰かに嘘をつくことが必要なこともあるでしょう。

しかし、それが続いてしまえばそれは”裏切り”に変わります。

たとえ、相手のことを思ってしていることだとしても、相手が少しでも不信感を感じるのであればそれは裏切り行為に変化してしまうんです。

恐ろしいですよね。

また、さきほどもお伝えしましたが人によって”当たり前”の基準が違うように、”裏切り”の基準も異なります。

あなたは恋人がいるのに、別の異性と二人きりで食事をするのはOKで問題はないと思っているかもしれません。

しかし、それは世間では当たり前ではないんですよね。

たしかにあなたと同じような気持ちを持っている人もいます。

でも、あなたの恋人はそんなことをするのは”裏切り行為”であり、やましい行為をしていなくても”浮気”だと認識することがあるんです。

こればかりはお互いの意見を交わすことでしか分かり合えませんが、裏切り行為ではないと思ったことをやった後に裏切りだと認識されてしまってはもう遅いんですよね。

だって、裏切ってしまったことになるのですから。

また、わかっていても人を裏切ってしまう人がいます。

それこそ最悪のパターン。

こういう人は、裏切られることによってどんなに悲しい気持ち、怒りの気持ちがわいてくるのかを分かっていません。

相手の立場に立って物事を考えることが出来ないんですよね。

そのため、何度も繰り返すことになります。

こういう人は、至上最悪の事件に巻き込まれない限りは直すことは出来ません。

ネガティブ

ネガティブな性格も更生をジャマします。

なぜかというと、あなたの心にせっかく「更生しよう」「今回なら成功するはずだ」というポジティブな気持ちが現れたとしても、すぐにその否定的な気持ちに支配されてしまうからなんです。

「でも、また失敗したらどうしよう」「そうなるにちがいない」「失敗するにきまっている」なんて考えるようになってしまうんですよね。

その気持ちをポジティブな気持ちに変換して乗り越えることが出来ればいいのですが、根本的にネガティブな人はそれができません。

自分自身の感情をコントロールできないんですよね。

そのため、いつまでたってもそのネガティブな気持ちが心にはりつき、本当は成功するはずのことさえもできなくなってしまうんです。