ファッションに関して関心が高いのは比較的女性の方が多いですが、最近では男性でもある程度ファッションに関して意識が高い人が多いです。

たくさんのお洒落なブランドが存在するという事もそうですが、外見が人に与える影響力の高さもあり、身だしなみを整える事で社会的な信頼にも繋がるからです。

人は第一印象がとても大事であり、第一印象は大体10秒程度で決まると言われています。

なので、言葉を交わす前から判断できる要素であるファッションは当然磨いておくに越したことはありません。

外見から得られる好印象が後々のコミュニケーションを取る上で良い効果を与える事もあるので、人間関係にまでその影響は及んでくるからです。

しかしながら、ファッションの難しい所は相手からの評価が人によって違うという事です。

同性からはいいねと言われても、異性からはあまり良い目で見られない場合などもあります。

今回はそんな賛否両論別れやすいファッションアイテムであるタンクトップについてご紹介します。

ファッションでタンクトップを愛用している人や、時々タンクトップを着ているという方には必見の内容です。

タンクトップはもう古いの?

普段からファッションの中にタンクトップを取り入れてる方はタンクトップを着ていることに関して、特に抵抗も感じていない方が多いと思います。

特に夏場などの暑い時期に関しては男性はタンクトップ1枚で外に出たりする人も時々見受けられます。

タンクトップが廃れているというわけではありませんが、タンクトップ1枚でのファッションコーディネートにかけるのは年々減ってきている様に感じます。

どちらかと言えばタンクトップ1枚よりもその上にシャツを羽織ったりTシャツを着たりなど重ねて着る場合が多くなっています。

タンクトップに関してはかなり賛否両論が分かれるアイテムでもありますので、ある程度周りからの視線を考えている方は1枚では出かけないという暗黙のルールを感じています。

しかしながらタンクトップが古くなっているのかと言われればそうではなく、古くなっていると感じるのは、コーディネートの仕方や使用頻度が少なくなっているからこそ古いと一方的に感じられるだけです。

着こなし方次第で生かすも殺すも自分次第なので、古くなっているという事ではありません。

タンクトップとは?

そもそも普段からタンクトップを着ない方やファッションに関して疎い方にとっては、タンクトップという言葉がどんな衣類を指し示している言葉なのか定義がわからない方もいると思います。

タンクトップが周りの人に与える印象をご紹介する前にまずはタンクトップという衣類がどういうものなのか簡単にご紹介をしていきたいと思います。

ファッションに関して疎い人はこの機会にちょっとずつファッションを勉強するきっかけづくりとして、まずはタンクトップの意味を理解していきましょう。

名前の由来

まずタンクトップの名前の由来ですがタンクトップは20世紀初頭の競泳用水着でやるタンクスーツの上部、いわばトップの部分に似ている事からタンクトップという名前が命名されました。

元々タンクと言う言葉は水やガスなどを溜めるものを意味している言葉であり、タンクスーツと言う名前のタンクはプールのことを指し示している言葉です。

なのでその意味を含めてタンクするという言葉がプールの中におけるスール、つまり競泳用水着という意味を持ち合わせています。

競泳用水着に関しては学校のプールなどで見かけたことがあったり、テレビなどでオリンピックの中継などで水泳選手が身につけているのを見かけたことがあると思いますので想像するのが難しくないと思います。

形の特徴


タンクトップの名前の由来が20世紀初頭の競泳用水着であるということを理解いただいたところでタンクトップの形に特徴ついてご紹介します。

競泳用水着の上の部分を想像してみればある程度形はわかるかと思いますが、その他にも細い定期であったり特徴などは存在していますので、改めてタンクトップの形の特徴についてそれぞれ項目別にご紹介していきます。

1.袖が無い

まずはじめにご紹介するタンクトップの形の特徴は袖がないということです。

タンクトップの形状は先ほどご紹介したように競泳用水着の上の部分に似ていることから名づけられているので、当然水の中で泳ぐ競技なのでそれがあれば邪魔になるのでそれはカットされています。

水泳は自分の腕を大きく動かして自分の体を移動させるために水をかきだす動作を行う必要があるので、袖をなくしています。

なので競泳用水着の上の部分をそのまま考えてみるとそれがないことは想像着くと思います。

逆を言えば袖が有るか無いかによってその服の事をタンクトップと呼んでいる方も多いと思います。

しかしながら袖がない服のことはノースリーブと呼んだりするので若干ながら細い差があるので、その点は注意が必要です。

2.襟が無い

次にご紹介するタンクトップの形の特徴は襟がないということです。

競泳用水着の先ほどの例を考えてみたらわかる通り、当然ながらプールの中で泳ぐのに襟があれば邪魔になってしまうので襟はありませんよね。

なので、そのままの形を考えると競泳用水着のようなUの字のネックを想像される方も多いと思います。

タンクトップに関してはある程度前面部がぱっくりと空いているタイプの物が多いので、Uの字が綺麗に映えます。

タンクトップに関しては女性が着たりする女性用タンクトップは、ある程度デザインが特殊なものがあったりしてバリエーション豊かなのですが、男性が着ているタンクトップに関しては全て同じ様な形で存在しています。

しかし、広く一般的には男性が着ているタンクトップを基準として考える方も多いと思います。

3.シンプル

次にご紹介するタンクトップの形の特徴はシンプルであるということです。

実際に販売されているタンクトップを見かけたことがある方はわかると思いますがとにかくシンプルです。

世の中には様々な衣服が存在していますが、タンクトップに関しては形自体もどこのブランドでもそこまで大きく変わることはありませんし、タンクトップ自体の形がシンプルめなものが多いので、シンプルな印象を与えることが多いです。

カラーに関してもホワイトやブラックやネイビーなど、ある程度単色の色使いを用いられている場合が多いので、ごちゃごちゃしていない印象を与えることが出来るアイテムです。

そもそも形自体もシンプルなので、その点も相まってよりシンプルな印象のアイテムとして印象づくられます。

しかしながらブランドによっては差はあり、柄であったり様々な装飾が施されたタンクトップも存在しているので、一概にすべてシンプルであるかと言われるとそうではありません。

しかし、だいたい着こなされているものはシンプルなものが多いという風に考えていただければ間違いはないと思います。

4.カジュアル


次にご紹介するタンクトップの形の特徴はカジュアルであるということです。

元々カジュアルという言葉に関しては格式張らずくつろいでいるさまを表している言葉であり、つまりファッション用語としては気軽な服装を表している言葉です。

タンクトップの形を想像していただければ分かると思いますが、正式な場で着用するような衣服ではありませんので、カジュアルな印象でとらえられているアイテムです。

しかしながら、タンクトップを採り入れているファッションコーディネートは全部kずれた印象なのかといえば、そうではなく、工夫次第である程度きれい目に仕上げる事も出来ます。

例えば、白のタンクトップに黒のテーラードジャケットなどを合わせてみると、きれい目なコーディネートが出来ますし、首元がすっきりして爽やかな印象でなおかつ、清潔感を演出する事も出来ます。

工夫次第で軽快なカジュアルから、きれい目カジュアルまで演出できる便利なアイテムです。

下着バージョンは女性用のみ

タンクトップの形の特徴についてある程度ご紹介をいたしましたが、タンクトップの中には女性だけが着こなすような種類もあります。

どんな種類かといいますと、下着タイプのタンクトップです。

男性の方は分からない方がいるかもしれませんが女性の下着の中にはタンクトップ肩の下着も存在しています。

最近は様々な種類のタンクトップが販売されておりブラジャーをしなくてもブラなしでこなすことができるようなタンクトップがあったりします。

なんとなくタンクトップとあまり色気が感じられないような気がする方もいると思いますが、最近販売されているものが比較的女性らしさを演出した可愛い柄のものであったりピンク色の女性らしい色合いなどもたくさんありますので、人気のアイテムとして取り入れられています。

女性用タンクトップの変形バージョンがある

先ほどご紹介したタンクトップの形の項目でも少し触れましたが女性用のタンクトップに関しては一般的な男性が着用しているタンクトップの形状以外にも様々な形が存在しています。

男性と比べて女性のファッションは華やかなものが多かったりするので当然ファッションに敏感な方が多いです。

ファッションに敏感な女性の方が満足するには、一般的な形のタンクトップよりも少しデザインが入った様な物の方が人気だったりします。

なので、ここからは女性のタンクトップの種類についても簡単にご紹介していきます。

1.タンクトップブラ

まずはじめにご紹介する女性用タンクトップの形はタンクトップブラです。

タンクトップブラは先ほどご紹介した様にタンクトップとブラジャーが一体化したタンクトップの形状を指し示している言葉です。

なのでブラジャーが不要になるので、タンクトップ自体が下着として用いることができる衣服を指し示している言葉です。

タンクトップブラと言っても大人の女性だけが使用するものではなく思春期で乳房が成長中の時に着用するようなジュニアブラと一体化したタンクトップなども存在しています。

保温効果があったり吸汗性などもあったりするので下着としてきていると快適に過ごすことができるのでたくさんの方から需要の高いアイテムとして存在しています。

2.ジュニアブラ

先ほどご紹介したジュニアブラですが、ジュニアブラは大人の身体に移行している間に愛用されているブラジャーの一種です。

タンクトップ型になっており、ある程度成長するまではジュニアブラを着用し、成長が終われば正式なブラジャーへと移行するなど、成長段階を大きく支えてくれるようなブラジャーです。

女性の方であれば思春期の頃に着用した経験があると思います。

なんとなくジュニアブラと聞くと可愛くないような下着を想像されるかもしれませんが最近のものは可愛らしさを重要視しているもののジュニアブラが人気商品として展開されていますので若い子供たちも嫌がらずに着用している場合が多いです。

キャミソールとは違う

女性に関してのファッションで考えるとタンクトップとキャミソールの違いがわからないという方がいると思います。

おしゃれに敏感な女性であればある程度を把握しているかもしれませんが、男性からするとまったくもって同じ意味にしか聞こえないと思いますので、この機会に間違いがないように覚えておいてください。

まずキャミソールに関してですが、袖がなくて細い肩紐を肩や首などから吊り下げて着るタイプの服のことを意味しています。

どちらかといえばキャミソールは女性の下着として考えられます。

しかしながら最近のキャミソールはデザイン性が高いものも存在しておりキャミソールをそのまま着こなしたりする人も存在しているので一概にキャミソール=下着という概念は消えつつあります。

それに反してタンクトップはランニングシャツにいた同じように首と腕がひろみに露出している形の服です。

形は似ているかもしれませんが、よくよく見てみると肩の部分がキャミソールは紐になっているのに対しタンクトップは肩の部分を1枚の素材でつながっている様な形になります。

なので大きな違いがあるわけではありませんが肩の部分が少し違うという結論に達します。

しかしながら、たったそれだけの違いでもキャミソールは女性らしさを感じ、タンクトップは男性らしさを感じさせる不思議な効果があります。

恐らく男性はタンクトップの女性とキャミソールの女性を見比べるとキャミソールの方が嬉しいという男性の方が多いはずです。

ちょっとした違いでも相手に与える印象が違うという事を理解しましょう。

タンクトップ=下着、というイメージが強い

元々キャミソールは下着として扱われていましたが、先ほどご紹介したように比較的最近はデザイン性が高いものが多かったり、ファッションの一部として捉えられるように変化しています。

なのでどちらかといえばキャミソールがファッションであり、タンクトップが下着というような印象に変化しつつあります。

もちろん人によったり、世代によって感じ方は違うかもしれませんが、時代の変化とともにファッションも変わりつつあるものです。

それを受け止めて、今の時代のファッションを受け入れる事も大切です。

タンクトップの女子ウケ

ここまではタンクトップの特徴を様々な項目別にご紹介していきましたが、ここからはタンクトップを男性が着用した時に女子からはどの様に感じられるのかということについてご紹介していきます。

どちらかといえばタンクトップ1枚で外出をするのは男性の方が多い傾向があります。

どうしてもタンクトップは肌の露出が激しくなりますので、女性の方はある程度気を使って暑い夏でもタンクトップ1枚を避けてこなしている方が多いです。

しかし、男性は露出などはあまり気にしない方も多いので、タンクトップ1枚で外を歩いていたりする場合も多いと思います。

しかしながらタンクトップ1枚だけの男性を見て女性はどう思っているのかということについて詳しくご紹介していきますので普段からタンクトップを着て歩いている方は必ず確認してください。

1.男子のタンクトップを嫌う女性が多い

タンクトップを着て歩いている男性を見て女性は基本的には生理的に受け付けないと考えている方が多いです。

タンクトップ1枚で外に出ている男性はショックを受けるかもしれませんが基本的にタンクトップ1枚のファッションは女性から見れば見るに耐えない場合が多いです。

もちろん時と場合によって賛成の場合と反対の場合があったりするのは事実です。

例えば夏の時期に海水浴に行った時などに関しては特に抵抗を感じる方はいないと思います。

しかしながら街中を歩くのにタンクトップ1枚で素肌を露出した状態で歩いていることに対して嫌悪感を示したりする方も多いです。

女性の中には彼氏がタンクトップ1枚で歩いてきたら一緒に歩きたくないと思われるほど嫌われている場合もあったりするのでタンクトップを着て外を歩いている男性の方は今後外を出歩く時はもう少し周りに気を使った格好で歩くことが求められます。

2.ワキ毛が見えるのが嫌

そもそもなぜ女性はここまで男性がタンクトップを着ることに対して拒否反応を見せてしまうのかと言いますと、第一にタンクトップを着ると袖がないので腕や脇の部分が露出されるようになりますが、その時に男性の脇から脇毛が見えたりするのがどうしても生理的に受け付けないという方の声が多いです。

女性は清潔感がない人に対してとてつもなく嫌悪感を抱く場合が多いです。

顔がかっこよくなくても清潔感がある人が素敵に見えたりする場合を考えてみるとどんなにイケメンでも清潔感がなければモテることはないと考えることができます。

その考えた時にタンクトップ姿では腋毛がボーボーで脇毛がチラチラ見えてしまう相手を魅力的に思う女性の方は少ないはずです。

特に男性の方は自分の毛の処理をしていない方が多かったりするので脇毛が伸びぱなしになってしまい腕を閉じている状態でも閉じた間から腋毛がニョロニョロと出てきている場合などもあるので、注意が必要です。

どんなに格好良くても、腋毛が無処理でボーボーだったら引かれてしまいます。

女性とデートをする時や、ちょっとした時に気を抜いて嫌われないように注意が必要です。

3.体形にもよる

そして女性が男性のタンクトップ姿を見て好ましくないと思う理由としては体型によるところも存在します。

具体的にそれぞれの体型別の意見をピックアップしてみましたので、なぜタンクトップ姿がここまで受け付けないのかということをよく理解して今後の参考にしてみてください。

ガリガリ体形だと似合わない

まずはガリガリの体型でタンクトップを着用している場合ですが、ガリガリの体型だとそもそもタンクトップが似合わないと言う意見がダントツで多いです。

実際にある程度筋肉がある人とガリガリの人を想像してタンクトップをそれぞれ着用した姿を想像してみてください。

筋肉がある人であれば自然と胸板が厚くなって腕もあるけど太さがあったりして、タンクトップを着た時にあるけど映えるような体つきになっていることが想像つきますが、ガリガリの体型だった場合はタンクトップを着たところでガリガリの胸板や細い腕が目について、全然様にならないという状況になってしまいます。

どうしてそのコーディネートにしたの?と思われてしまいますので、暑かったとしても、タンクトップではなく、半袖のTシャツにするなどの配慮が求められます。

マッチョ体形もこれ見よがしで引く

次にご紹介するのはマッチョ体型のタンクトップ姿ですが、これに関しても意見が分かれますが、基本的に女性は筋肉がある男性は魅力的に感じる傾向がありますのでさらにタンクトップはある程度体のラインが分かったり素肌が露出されている状況になるので、筋肉がある男性が着ると格好良いと思う人が多いです。

しかしながらマッチョだからといってタンクトップを着ることには反対の意見を持っている方が多いです。

じゃあどうすればいいのと思う方もいるかもしれませんが、まず根本的に考えてタンクトップ1枚で外に出ている時点で女性からすれば場違いであると判断されてしまいます。

マッチョだとこれ見よがしに周りにアピールをしているみたいで嫌われてしまう可能性が高くなります。

なので、筋肉がある事をアピールしたいのであれば、部屋で二人っきりになった時などにさりげなくタンクトップ姿を魅せれば問題ありません。

部屋なら二人っきりですし、誰にも邪魔されませんし、他人の目が気になる事もありません。

普通にいいなと思っている男性が、部屋で二人っきりで薄着になった時に筋肉があったりすると、少なからず女性はおっ!と思うはずです。

そこでさりげなく魅せるのがポイントで、それがかっこ良いんです。

意図的に見せている時点で引かれてしまうのは目に見えていますので、そこではぐっと我慢して、いざという時にちょこっと見せれば魅力的に感じてくれるはずです。

なので、マッチョだったとしても外出する時にタンクトップ一枚はNGです。

ポッチャリ体形も汗ばんでそうで引く

次にご紹介するのはぽっちゃり体型のタンクトップ姿ですが、これはまさに論外だといえます。

まず、ぽっちゃりしている体型が好きな方はごく少数いるかもしれませんが、基本的にはぽっちゃりしている体型が好きな人はあまりいません。

ぽっちゃりしているという事は自分の体型に気を使っていない証拠であり自分の欲のままに食欲に身を任せているという証拠にもなりますので、だらしない人間だと思われてしまいます。

体型だけでもだらしなく見えてしまうのに、そんな体型の男性がタンクトップなどをしている時にはもう論外としか言いようがありません。

そもそもその体型でなんで素肌を露出させようと思っているの?と思われますし、もう少しファッションセンスを考えてほしいと思う方もいますし、ぽっちゃり体型だと暑さに弱い方が多いので、汗ばんでそうで匂いなど考慮すると清潔感がなさそうに感じてしまいます。

先ほどもお伝えしましたが、女性は清潔感を大事にしていますので、清潔感がない男性はNGです。

清潔感がないだけで生理的に無理だと判断されてしまいますので、十分男性はそのあたりを注意してファッションを組み合わせる必要があります。

4.肌を露出させる意図がわからなくて生理的にNG

女性がタンクトップ姿の男性に対して嫌悪感を抱く最大の理由は先ほどからご紹介している通り肌を露出させる意図がわからないと言うことです。

女性であれば肌を露出させることによってセクシーな印象を与えることができますが、男性が肌を露出したところで誰かが嬉しがるわけでもないですし過剰なまでの姿の露出は見ていて嫌気がさしてしまいます。

これはタンクトップに限ったことではなく、男性が半ズボンを履いている姿もNGを出している女性は多いです。

これは男性のすね毛が汚らしく見えて清潔感がないと判断されていることが理由になります。

半袖のTシャツを着るくらいであれば特に問題はありませんが、必要以上に二の腕まで露出させたりすることに対して疑問を抱いている女性が多いです。

なので、難しく考えずに女性に好印象を持ってもらうためにはタンクトップ一枚だけを着ることは止めようと素直に考えることが大切です。

こだわりがあってタンクトップを着ているのは武井壮くらいなので、そこまで難しく考える必要もありませんが、どうしても着たいのであれば武井壮くらいきっちり筋肉をつけてこだわりを見せて着るくらいの覚悟が必要です。

女性にモテるかどうかは別としますが、モテる事だけを考えるなら、ある程度異性からの見た目は意識しましょう。

5.ナルシストっぽく見える

女性がタンクトップ姿の男性に対して嫌悪感を抱く理由のひとつにナルシストっぽく見えてしまうということが挙げられます。

ある程度筋肉がついている方である場合が多いですが、どうしても筋肉を鍛えている方はその筋肉を周りに見せつけたいと思うので暑い時期になるとこれみよがしにタンクトップになって自分の体に酔って薄着になりたがる人がいますが、このような男性がいる事で、タンクトップである程度筋肉がある人を見かけるとナルシストなんじゃないか?と思われてしまいがちです。

頑張って築き上げてきた筋肉なのはわかりますが無理に見せても引かれますので、冷静に異性からの冷ややかな目を受け止める必要があります。

タンクトップの男子ウケ

ここまでは男性のタンクトップ姿の女性の意見についてご紹介しましたが、ここからは女性のタンクトップ姿の男性の意見についてご紹介します。

男性に対する女性の意見はかなり辛辣なものがありましたが逆に考えて女性のタンクトップ姿に対して男性はどう思うのでしょうか。

多い意見をピックアップしていますので、参考にしてください。

1.好感度高し!

やっぱり男性は単純だなと思う方もいると思いますが、皆さんの想像通り女性のタンクトップ姿は男性からはウケが良いです。

理由は言わなくてもある程度想像つくかもしれませんが、男性は肌の露出がある恰好が好きです。

水着姿の女性を見て鼻の下を伸ばしてる男性をたくさん見かけることが多いと思いますが、まさにこの状況とまったく同じです。

女性の薄着姿にドキドキしない男性は基本はいません。

それを念頭にして他の理由をご紹介します。

2.デコルテが見えるのがいい!

男性が女性のタンクトップ姿に喜ぶ理由はデコルテが見えることが魅力的だと考えている人が多いです。

デコルテは襟ぐりのことを意味しているフランス語なので、胸元のやや上から首下までの範囲を指し示している言葉です。

デコルテが大きく露出されていると色気がぐっと上がりますので男性からしてみれば普段見ることのないデコルテが大きく見えることによってドキドキする方も多いと思います。

これがタンクトップが魅力的に映えるひとつの理由です。

3.華奢な腕が見えるのがいい!

次にご紹介する男性が女性のタンクトップ姿に喜ぶ理由は華奢な腕が見えるのが魅力的だという理由です。

男性にとって女性は体が小さいので守ってあげたいという感情を抱きます。

特にその感情を感じるのは人によって違いますが多くの方は女性の華奢な上を見て守ってあげたいと思うことが多いです。

男性と違ってツルツルとした触り心地で華奢で、色が白い腕などを見ると男性は魅力的にしか思えません。

なので、華奢な腕が大きく露出されるタンクトップ姿に対して魅力的に感じる男性は多くなります。

4.露出度が高いのでドキドキする

おそらく男性にとってこれが一番大きな理由だと思いますが露出度が高いことによって女性に対してドキドキした感情を持つことができるからタンクトップ姿が好きだと言う意見です。

どんな男性でもある程度露出した格好の女性がいれば自然とその女性を目で追ったりすることがありますので、特に理由がなく露出が高い服が好きだという方は多いです。

人によっては周りからの目を気にして嫌だと考える方や、他の男にみられるのが嫌だと思う方もいるかもしれませんが、基本的には男性は好きなはずです。

なので、気になる男性と二人っきりで会う時などには、ちょっとだけいつもよりも露出した格好をしていけば男性は単純なので、すぐに意識しだすと思いますよ。

5.胸の谷間が見えやすい

もう一つ男性からの支持が厚い意見としては胸の谷間が見えやすいと言うことです。

男性によって好きなフェチは人それぞれなので、絶対とは言えませんが、胸が嫌いな男性はあまりいません。

胸に関して安心を求めている男性は多く、女性の方でも胸が大好きな男性とお付き合いをした経験がある人も多いと思います。

それだけ男性にとっては女性の胸は気になる存在です。

だからこそ、タンクトップ姿で胸の谷間が見えた時には嬉しがる男性も多いはずです。

しかしながらあまりにも胸の谷間を露出しているような格好にすると、だらしがないと思われてしまう場合もあったりするので限度があると言うことが理解しておかなければいけません。