人には血液型というものがありますよね?

例えばA型であったり、B型、AB型、O型というように4つの血液型で分かれると思います。

中には血液型占いというのもあったりしますが、血液型で大きく特徴というものが分かれているのをご存知でしょうか?

例えばA型の場合はとても几帳面な性格であったり、丁寧でキレイ好きな人が多いということが解ります。

逆にO型の人は流行などには敏感で流行りに乗ろうとしますが、片付けなどをすることが苦手だったりと様々な特徴があるのです。

A型の場合はキレイ好きなのでそれは片付けをすることができるということに対し、O型の人はよく大雑把で片付けができないので部屋が汚くなるというようなこともあると思います。

今回はそんな血液型のO型の人の特徴について見てみたいと思います。

実際にO型だという人は共感できることが多いのではないでしょうか?また、O型の友人がいたり家族がいたりするという人もいるでしょう。

その人はどのような性格をしていたり、特徴がありますか?

皆似たような考えをしたり、片付けが苦手な人というのもいるかもしれませんよね?

特に恋愛などに関しては血液型占いでよく見たりするという人もいるのではないでしょうか?

O型の人の場合はとても恋愛に一途な人が多いです。

なのでその相手のことが好きになってしまうとその人のことしか考えられなくなったり、何かあるとその人のことを気にしてしまうというような事があるのではないかと思います。

そんな性格もあるのがO型の人の特徴なのです。

では今回はそO型の特徴である23個のことについて詳しく見たいと思います。

O型の特徴であるあると思う23個のことは何か予想をしてみてください!

O型の人を解析しよう!

O型の人を詳しく知るという必要があると思います。

例えば同じO型の人というのは興味があることに関してはとても詳しく知ったりすることができますが、興味が無いものに関しては一切触れることがないと思います。

またO型の人は褒められるととても嬉しいと思い、技術的なものに関しては褒めることで伸びるタイプが多いです。

何よりもO型の人は自分が中心にいたいと思う人達も多いので、話す際には話し手に周ったりすることが多いでしょう。

また、競争心が高いのもO型の人です。

基本的に上を目指したくなるので、競争心が極端に高いという人、負けず嫌いな人というのはO型の特徴でもあるのではないかと思います。

必ずしもO型の人がこの様な性格であるということは言えませんが、とても情熱的であったりする人、相手のことを一途に考えるのでその様にいつも動いてしまう人もいると思います。

O型の人は人口的にも多いので、もしかすると意外な人もO型なのでは?と考えることもあるかもしれませんよ?

O型の日本人人口に占める割合とは?


O型の日本人口に占める割合はどれくらいなのだろうと気になりますよね?

予想としてはA型が一番多い、AB型が一番少ないというのは誰でも予想がしやすいのではないかと思います。

実際はその通りでありA型が一番多く、AB型が少ないと言われていますが、ではO型はどれくらいなのかと言うとO型の場合はA型の次に多く、3分の1はA型、もう3分の1はO型という風に血液型を占めているのです。

世界の場合は少し変わった結果になると思いますが、日本の場合は一番多い血液型がA型、次にO型とくるようになるのです。

O型の特徴あるある23選

ではそんなO型の特徴について詳しく見てみたいと思います。

直ぐに思い浮かぶ特徴というのがそれぞれあると思います。

例えばとても明るい人が多かったり、流行にはとても敏感で常に流行の最先端にいるというような人もO型の人ではないでしょうか?

人との関係を築くことも上手いので次第に人が集まってくるのも特徴の1つです。

O型の特徴で特にあるあると思う部分はどこですか?

多くの人は、片付けるのがめんどくさいということを感じるのではないでしょうか?

これはO型の人でもよくあることだと思います。

片付けることが得意だというO型の人もいると思いますが、大半は苦手な人ばかりです。

これはO型の人が片付けたり物を整理するというようなことが少し苦手な傾向が多いからだと思われます。

片付けというのはめんどくさいと感じる人が多いですよね?それにO型の人の特徴としては、関心のないものに対してかなり適当になったりする特徴もあるのです。

例えば趣味のことであったり、今勉強していることとなればとても興味深いことなので覚えなども早く、直ぐに力を発揮するのですが、これに関心などが無くなると一切何も手をつけることができなくなるという人もいるのではないでしょうか?

少しだけ手をつけて後は何もしないという選択をしたりする人もいると思います。

この様な特徴というのはO型には多くあり、その影響を受けている特徴というのもあるのです。

ではどの様なものがあるのか、あるあると共感できるもの23個について詳しく見てみましょう。

1.集団の中で存在感がある

集団の中で存在感があるというのはO型の人の特徴の1つです。

O型の人というのは集団などで行動をしている際にも少し目立ちたいと思うときがあります。

なので自分が前に出て率先をしたり、集団で行動をする際には真っ先に動いて自分が前に立つ、上に立ちたいというような人が多いのではないでしょうか?

よく小学生の頃に係りなどを決める際にやりたい事に関して手を挙げますが、勢いよく手をあげたり、これじゃなければ嫌だと感じることがありますよね?

O型の人の場合は常にこの考えが頭にあるということを覚えておいてください。

集団の中で存在感があるというのは目立ちたい分、活躍したいという気持ちの現われでもあるということを忘れないようにしましょう。

2.意志が強い


意思が強いという人もO型の特徴のあるあるだと思います。

何か任された仕事に関して絶対にやり遂げる、何があったとしてもこのペースを崩さないなど意思がとても強い人が多い傾向があります。

特に興味があることに関してはその意思を更に強くするので、周りのことを気にせずに自分の世界に入ってしまうなんていう人もいるのではないでしょうか?

例えば好きな本を読むとなった時によくその世界に入り込んでしまい返事をしないという人がいるのではないでしょうか?

意思が強いというのは「その本を読みたい」という強い意志、それと「誰にも邪魔されたくない」という本の世界に入り込む意思とその2つの意思が強まっているので、何をしても反応がなかったり、ずっと集中をしていたりする人が多いのです。

O型のあるあるというのはずっと集中したりとする部分なのではないでしょうか?意思が強いという性格はとても良いものだと思います。

O型の特権とも言えるのではないでしょうか?

3.明るくおおらか

明るくおおらかであるという性格も1つの特徴です。

例えば明るくおおらかであると周りの人達もその様に明るい性格になるという特徴があるからです。

O型の人はよく元気があり、学生時代は外で遊ぶというようなことがあったのではないでしょうか?

そして遊ぶときも皆の中心となっていたというようなことがあったのではないかと思います。

明るくおおらかであるという特徴はずっと成長をしても変わらないです。

どんな事があっても明るく皆を元気にしたりする、おおらかな性格であるというような人もO型に多い特徴なのです。

実際にまとめたりするというような事をする人が多いのではないでしょうか?

明るくおおらかという性格も良い性格の1つです。

O型の特徴とも言えるでしょう。

4.ひょうきん

ひょうきんという言葉を聞くとどの様な意味を思い浮かべますか?

ひょうきんという意味は軽いという意味だったりしますが、面白い人という意味でひょうきんということを使うような人もいると思います。

ひょうきんな人というのは軽い感じであり、面白いということもあるのでそれを全て重ねた人もO型には多いのではないかと思います。

面白さなどで言えば他の血液型の人達よりもO型の人が一番面白いのではないかと思います。

よく明るくおおらかであるので、人を元気にさせたりする力もあるということになります。

なので人を笑わせたり、面白いと感じさせることのできる人が多いので「ひょうきん」という風に言う人もいると思います。

ですがこの言葉は「軽い」というようなあまり良い意味で使われないこともあるので、今回は「面白い」という意味で捉えるようにしてください!

5.人間関係の構築が上手い

人間関係の構築が上手いというのもO型の特徴です。

初対面の人に対しても気兼ねなく話しかけることができたり、人間関係を作ろうと思った際には一番に多くできるのがO型の特徴です。

これは人との関わりを大事にするのと同時に、広くかつ多く交流をしようとするためだと思われます。

O型の人というのはいつも誰かと一緒に行動をしたり、1人で行動をするというようなことがないですよね?

常に誰かと一緒にいたり、友達と遊んだりしているというイメージが強いのではないでしょうか?

人間関係の構築が上手いとこれは仕事などにも影響をしてくるものですよね。

例えば取引先の相手とも仲良くなれたり、相手との関わりを更に深くして関わることができるというのもO型の特徴なのではないかと思います。

友達が多いのもO型の特徴だと思うので、その明るい性格などで、どんどん人間関係を構築してみてはいかがでしょうか?

6.流行に敏感

流行にとても敏感であるというのも1つの特徴だと思います。

例えば新しいゲームが出る!となれば即座に買ったり、新しい服やファッションが流行る!となれば直ぐにその商品を見に行っては購入をしたりと流行にとても敏感なのもO型のあるあると言える特徴です。

流行というのは常に変わっていき、時代の流れでいつまで流行するか解らないですよね。

ですがO型の人の場合はその流行に関して新しいものが入れば直ぐに新しいものにしたいという意思が強い人達が多いのです。

それにより流行に敏感になるというようなこともあるようになるのです。

流行に敏感ということはそれほど周りのことを見ているということでもあるので、視野なども広いというのが特徴でもあります。

周りをよく見たり、自分にあった行動などをしたりするので、この様なものに関しては真っ先に行動をするのがO型のあるある特徴の1つです。

7.恋愛では一途


恋愛では一途なのもO型の特徴と言えます。

例えばどんなに相手に好きな人がいようとも、相手に彼氏や彼女がいようとも、他に好い人が目の前に現れても、その好きになった人しか見れなくなってしまうのもO型の特徴です。

恋愛などを経験している人であれば共感できることが多いのではないでしょうか?

とても一途に動いてしまい、行動的なのは良いですが、たまに考えずに行動をして失敗をしてしまったなんていうようなこともあるのではないでしょうか?

恋愛ではとても一途になってしまうので、周りのことを見れずにその人のことだけを考えてしまうなんていうようなこともあると思います。

ですがその一途な恋愛ができるというのはO型の人に多い傾向があるのでこれもO型の特徴としてあるあると共感できるのではないでしょうか?

特権とも言えるような経験をしているので、もっと熱意を持って恋愛に対して一途になってみても面白いかもしれませんよ?

8.理想が高い

理想が高いというのもO型の人の特徴です。

例えば目標などがあったとしても理想というものはとても高く設定しがちですよね。

これくらいの貯金をしたいと目標をする時に、普通の人よりかは多めに設定をしたり、非現実的な目標を決めたりするのもO型の人の特徴です。

ですがそれにより、行動を良くしてくれたり、活発的になるのもO型のあるあるという特徴なのではないでしょうか?

目標が高ければ高いほどそれに向かって努力をすることができる、理想が高ければ高いほどやる気が出るというO型の人が多いのではないかと思います。

高く設定することで、強い意思を更に持つことができ、行動的にもなるのでとても良い効果になると考えられるのです。

「理想は高く、目標に向かって」というようなことをよく聞くと思いますが、その通りに行動をすることができるのが多い血液型がO型と言えるのではないでしょうか?

9.自分に自信がある

自分に自信があるというのもO型の特徴です。

例えばどんなに不安なことがあっても自分に自信があるものであれば、誰にも譲れないというようなものもあるでしょうし、始めてやることや興味があることに関しては大丈夫だという自信があるのです。

恋愛に一途というような特徴もありましたが、告白の際でも自信があるというようになり告白を思い切って踏み込むという人が多いと思います。

自分のすべきことや自分の行動に関しては全て自信というもので左右され、その影響により人というのは失敗をしたり成功をしたりするということもあるでしょう。

O型の人の場合は、その自信が常に自分にあるという人が多いので、例え緊張する場面であったり、失敗ができないという状況になってもその状況を楽しんだり、自信があるから大丈夫というように思い切った行動ができる特徴があるのです。

10.金遣いが荒め


今までの特徴は良いものばかりに見えますが、少し自分達でも辛いという特徴を持っているのもあります。

例えばお金の遣いかたに関しては少し荒いという特徴があるのです。

これはO型の人も結構あるあると思うことがあるかもしれませんが、例えば何か欲しいものなどを買った際に他のものまで買ったりすることがありますよね?

金遣いが荒いと、いつどんな時にお金を使ったのか貯金というものができなくなってしまいます。

またメモなどをしていないので何にお金を使っていたっけ?というように忘れてしまうこともあるので、O型の人の辛い特徴の1つには金遣いが荒い人が多いというのもあるでしょう。

11.友達が多い

友達が多いというのは良い特徴の1つであり、他の血液型の人達とは違いこの友達が多いというのはよく見られる特徴なのです。

O型の人はとても交流的であり、友達が多い傾向にあります。

新しい人でも友達になったり、初めてグループワークをする会社の同僚たちとも明日には友達になっていたりと友達が多いのがO型の特徴です。

とにかく人との交流を築くことが上手く、その延長線として友達が多くできてしまうということになるのです。

なのでよくTwitterなどでフォローとフォロワーといますが、フォローとフォロワーが同等で多い人がいますよね。

それと同じような形だと思っていただいて大丈夫です。

友達が多いというのはとても良いことなので、誰か誘うとなった時でも直ぐに友達を呼ぶことができるのもO型の人の特権なのではないでしょうか。

交流など人間関係の構築が上手いので、その延長線として友達が多くなるということを覚えておくようにしましょう。

12.楽観的

楽観的であるのもO型の特徴で、あるあると感じることも多いのではないでしょうか?

例えばA型の場合はとても神経質な人が多く、何事も真剣に考えたりする人が多いですが、O型の人の場合は楽観的に考えることが多く、第三者からの視点で物事を見たりすることが多いです。

なのでどんなに難しい話があったり、会議中などでも楽観的になって「まあ大丈夫でしょう」と思ってしまったり「はたから見ると…」というような視点を違うところから見たりとすることが多いのです。

ですがこの楽観的な性格というのもとても良い性格だと思いますよね。

つい深く考えたり楽観的に考えることができないという人もいるかもしれませんが、この楽観的な考えというのはO型の人に多くいると思います。

楽観的な考えをするにはどうすれば良いのか聞く場合はO型の人に聞いてみてはいかがでしょうか?

もしかするとアドバイスが受け取れる可能性もあるかもしれませんよ?

13.褒められるのが大好き

O型の人はとにかく褒められるのが大好きです。

例えばどんな事あっても「よく頑張った」と言うだけでとても嬉しく思いますよね。

これは誰にでもそうだと言えるでしょう。

ですが褒められるのが大好きなので、次の仕事の分もつい勢いで引き受けて頑張るというようなことがあると思います。

その様な人はO型に多いのではないでしょうか?O型の人は人から褒められたりするのが大好きなので、つい良いことをしたり、助けたりすることが多いのです。

人から「ありがとう」と感謝をされたりすることも好きですし、「すごいね!」と言われるだけでとても嬉しくなり、もっと頑張ろうという気持ちにもなるのです。

褒められるのが大好きということは、それほど良いことをしているということでもあるので、基本的にはO型の人はその様なことを中心的に行動をしていることも多いということを覚えておくようにしましょう!

14.片付けが苦手


どんなに良い特徴があっても必ず苦手だなと思うこともありますし、辛い特徴というのも抱え込んだりしますよね。

O型の人の場合は片付けがとても苦手であるという特徴を持っています。

よく部屋がキレイな人と汚いという人がいると思いますが、A型の場合はとても几帳面なので部屋をキレイに保つということをするのに対し、O型の人の場合は片付けることが苦手なので、ついそのまま服を出しっぱなしにしてしまったり、出したままにして直さないというようなこともあります。

よく子供がおもちゃを出して片付けないということがありますよね?それと同じく、O型の人も物を出して片付けないというような人が多くいるのです。

15.人の話をあまり聞かない

人の話をあまり聞かずに自分の行動をしてしまうのもO型の特徴です。

これは人の話を利かずに自分はこの通りだと思い行動をしてしまうということに繋がり、自己中心的な考えをしたりすることが多い特徴でもあります。

ですが人の上に立ち、誰かに指示をしたりするということは得意なのですが、上から指示をされると自分も上に行きたいという競争心が出てくるので、O型の人は基本的にあまり話しを聞かない傾向にあるのです。

16.関心のないことに対してはかなり適当になる

関心がないことに対してはかなり適当になってしまうのもO型のあるある特徴の1つなのではないでしょうか?

興味のあることに関してはその知識や、必要以上に情報を覚えたりするのですが、これが関心のないことになったと途端に、全てを忘れるくらいに適当になったりするというような人もいるのではないかと思います。

O型の人は常に何か意思を持って動くことが多いので、その意思が弱いと全てに影響をしてしまい、特に関心の無いことに関しては何もしたくないという感情が大きく出るようになるのです。

嫌々やる仕事などもその様なことになっていませんか?あるあると共感できる1つの特徴ではありますが、全てに対して関心が無いということだけは止めるようにしましょうね。

17.ロマンチスト

ロマンチストであるというのもO型の特徴です。

常にカッコイイ、カワイイと思えるような行動をしたり、ロマンチックな事を求めて行動をしたりする傾向にあります。

ロマンチストの例を言うのであれば、デート中に夜景の見えるところで、プロポーズなどをするというのが代表的な例でしょうか。

ロマンチストはとてもカッコイイと思いますよね!O型の人はロマンチストでもあるので、この様なシチュエーションを常に考えていたり、どの様に展開を運ぼうかと考えていたりするのです。

18.遅刻魔

O型の人のあるある特徴の最後には遅刻をしてしまいがちという特徴があります。

時間にとてもルーズなのか、よく何分か遅れてきたりすることが多いという特徴があります。

仮にどんなに約束などをしていても遅刻をしてしまうというような事があったりするので、遅刻真とも言われたりする人もいるのではないでしょうか?

O型の人は楽観的なせいか、約束なども少し遅れて大丈夫だろうという気持ちになってしまいがちになるのです。

遅刻のしすぎには注意をするようにしてくださいね?

19.計画性があまりない

O型の人の場合、自分の感情に合わせて動く傾向にあります。

本能で動く分、計画性はあまりないと言われています。

計画的に行動する事が出来る人の場合には、後から後悔する事も少ないのかもしれません。

ですが、本能で動いてしまう人の場合には後から後悔する事も多い事でしょう。

ですが一方で、計画性が無く本能で動いているからこそ普通の人では発見する事が出来ない新しい事に出会う事が出来るという事もあるでしょう。

だからこそ、何が正解で何が不正解なのは周りの人が判断するものではないのかもしれません。

大事な事は、自分には計画性があまりないという事を心のどこかで理解しておく事なのかもしれません。

それを自分自身でする事が出来るようになれば、自然と自分の行動にも警戒する事が出来るようになるかもしれません。

また、もし周りに居るO型の人とかかわっていく際には、そうした性格を持っている人だと考えて行動する事も大事なのではないでしょうか。

いつもギリギリ…

計画性があまりないということは、前もって早めに行動することがあまり得意ではありません。

つまりは納期や期日などを守る事が苦手な人が多いです。

自分の行動をきちんと理解していない場合、結局いつでも期限がギリギリになてしまう事もあるかもしれません。

いくつになっても期限はつきものです。

子供のころは、課題などだったものが、大人になるにしたがって仕事のノルマや納期などになります。

そうしたものがある中で、その納期をきちんと守る事が出来ないと会社でも問題となってしまうこともあるでしょう。

いつもギリギリに行動しているようでは、いつか大きなトラブルに発展してしまう可能性もあります。

もし自分がいつもギリギリになってしまうという自覚がある人の場合には、出来るだけ早く行動する事が出来るように自分のなかにあるルールを改めて考え直すといいと思います。

更に言えば、どうせ早めに行動する事が出来ないと予測を立て、それに合わせた行動を取ることで改善できるかもしれません。

20.親しい人にはワガママになる

O型の人は、親しい人にはついついワガママになってしまう人が多いです。

親しき仲にも礼儀ありという言葉があります。

これは、書いて字のごとく、仲の良い関係であったとしても、そこに礼儀を忘れてはいけないという意味です。

いくら気心知れた人だとしても、そこに礼儀を忘れてしまってはいい関係を作っていくことは難しいですよね。

もちろん、O型の人が誰に対してもワガママを言っているわけではありません。

きっと本当に自分の中で心を許した人にだけです。

だからこそ、そこに悪意はないはずです。

けれど、そうだとしてもそれをされている側の気持ちも考えた方がいいのかもしれませんね。

全ての人がワガママな行動を取る人に対して否定的な意見を持っているわけではありません。

人によっては、それくらいの方が互いに意識せずに気軽に付き合う事が出来るので良いという人だっているかもしれません。

そういう人はO型の人と相性がいいのかもしれませんね。

21.子供っぽい一面がある

純粋で、思った通りに行動する傾向があるからこそ、O型に人は他の人に比べて子供っぽい印象になる事があります。

子供っぽい印象になるという事は、考え方によっては親しみやすいと思ってもらえる場合もあります。

純粋な姿に対して好意を抱く人もいるかもしれません。

子供っぽいO型と一緒にいると、自分も心を解放できて楽しめるという人もいます。

23.Noと言えない

O型の人の多くはできるだけ、周りの人と穏便に済ませたいと思っています。

そのため、他の人の意見に対してNOとは言わない人が多いです。

もちろん、O型の人も意見はきちんと持っているのでしょう。

けれど、周りの人とうまくやっていきたい気持ちが強いので、ついつい自分とは違う考え方だったとしても、NOと言えずに受け入れてしまうのでしょう。

受け入れる事によって自分の視野が広くなるのであればそれもまた素敵ことのはずです。

問題なのは、それを嫌々してしまっていることです。

NOと言えない性格から、気を遣いすぎて疲れてしまうO型の人もいるようですね。

O型の人と上手に付き合うには?

O型の人の特徴についてお話をしましたが、いざそのO型の人と上手に付き合うにはどの様にすれば良いのでしょうか?

例えば相手が褒められるのが好きであれば積極的に褒めたりすることが大切になりますし、適度な距離感で付き合うというのもとても大事なものだと思うのです。

O型の人と上手に付き合うにはどの様にすれば良いのか、詳しく見てみたいと思います。

1.話し手よりも聞き手に回ろう

まず話し手よりも聞き手に回ることが大切です。

常に自分のことに関して自信があったりするような人というのは、他の人に話しを聞いてもらいたいというような事にもなるので、話してになるのではなく、聞き手になるべく回ることがコツです。

そして相手の話にちゃんとリアクションなどを取ってあげることが大切になります。

こちらが話し手となる場合には、簡潔に話しをするようにすることをオススメします。

仮に相手が興味深く聞いてくれるのであれば良いですが、あまり興味が無いものだと関心が無くなり、適当になってしまう傾向があるので、話す際には簡潔に話しをして、直ぐに聞き手などに回るようにコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょうか?

2.たくさん褒めてあげよう

先ほども言ったように褒めてあげることはとても大事になり、O型の人にとってはとても嬉しいことです。

例えば相手が「これが辛かったけど頑張った」と言うのであれば「すごいじゃん!よく頑張ったね!」と言えるような、しっかり相手のことを評価するコメントを言うことが大事です。

簡易に褒めるのではなく、べた褒めする勢いでも良いでしょう。

たくさん褒めてあげることでO型の人は嬉しくなり、更に他の仕事などを頑張ろうとするので、是非O型の人と上手に付き合う際には、褒めていくように心がけてください。

3.適度な距離感で付き合おう

適度な距離感で付き合うということも大事なことになります。

O型の人は友達が多い分、広く多くという特徴がありますが、その時の距離感というのはとても大事になるのです。

集団などで目立ちたいというのもありますが、2人で行動などをしている際にも少しでも上に立ちたいという気持ちが出てくるのがあるので、適度な距離感で付き合うようにすることが一番大切になります。

親しくなるとO型は上に立とうとする

親しくなるとその分O型の人は上に立とうとする特徴があります。

O型の人というのは基本的には人の上に立って指示をしたりすることは良いですが、同じ位置や上から指示をされるというようなことを嫌います。

なので適度な距離感を保ちつつ上に立とうとするというのを止めるには適度な位置にいることが大切になります。

例えば上に立ったり立たれたりする関係というようなことをすると良いでしょう。

上手に付き合うというのはこの様なことをする場合もあるので、1つの方法として考えておくようにしましょう。

4.我が強いので意見をある程度尊重してあげよう

意見をある程度尊重してあげることも大事です。

人の話をあまり聞かずに自分の話だけをしたりすることが多いので、その分相手の意見をある程度尊重してあげることが大事になります。

仮にその意見を全否定するような形になれば相手から嫌な思いをされても仕方ありません。

我が強いので自分の意見を通そうとしたりするようなこともあるでしょうが、基本的には尊重をしてあげて、O型の人と上手く付き合うように心がけましょう。

5.あまりせかさないようにしよう


あまり急かさないようにするというのも大事です。

O型の人はマイペースな人が多く、時間にもルーズだったりします。

その時に急かすようなことを言うと相手は不機嫌になったりする可能性が高いので、あまり急かさないように接することが大事になるのです。

6.やる気を削がないこと

O型の人はとても分かりやすい性格をしている人が沢山います。

もしO型の人と仕事など、何か一緒にやる場合には相手のやる気をそがないようにしましょう。

と言うのも、O型の人は熱しやすく冷めやすい傾向があります。

だからこそ、一度気分を害してしまうと、そこからもう一度やる気を出させる事は難しいこともあるのです。

せっかくやる気があるのであれば、あえてそれをそぐ必要もないのでしょう。

大事な事は相手の気持ちを以下に維持させる事が出来るかどうかです。

こちらがそれに対して気を使うのもおかしな話なのかもしれません。

大人なのであれば自分のモチベーションくらい自分でどうにかしろという意見だってあるでしょう。

ですが、それをする事によて、自分が生活しやすくなったり仕事がしやすくなるのであれば、あまり難しい事を考える事なく出来る事を前向きにしていけば良いのではないでしょうか。

一気にやる気が無くなることも・・・

さっきまでやる気に満ち溢れていたのにも関わらず、ある日突然やる気がなくなってしまう事があるのがO型の人の特徴です。

一気にやる気がなくなる人にたいして、周りの人もどうしてなのか分からず戸惑う事もあるでしょう。

けれど、きっとそこにはさほど大きな理由はないのでしょう。

だからこそ、その理由を考えるだけ無駄な時間かもしれません。

「この人はこういう人だ」そう割り切る事によって、自分の中に起きるであろうストレスも軽減させる事が出来るようになると思います。

7.無理をしていると思ったら手助けしよう


自由気ままに生きているように見えて、O型の人は意外と無理をする傾向があります。

本当は一人では出来ないような事に対しても無理に行おうとしてしまうこともあるのです。

そのせいで結果的に、体調を崩したり、仕事でミスをしてしまう場合もあります。

そうならないためにも、無理をしていると感じたら出来るだけ手を貸してあげるようにしてください。

無理をしている場合、本来であれば自分から助けを求めるべきなのでしょう。

助けを求めないという事はまだ頑張る事が出来ると思っていると判断する人も勿論います。

しかし実際は、そんな事はありません。

無理だと思っても言うことができない人もいます。

気持ちの変化が激しいO型の人の場合、ここで無理をさせるとあっという間にやる気がなくなってしまうこともあります。

そうなる前に行動する事が、結果的に自分の為になるのでしょう。

8.ヤキモチを焼きやすいので安心させてあげよう

おおらかそうに見えるO型の人も、恋愛になると少々イメージが変わる場合があります。

実は嫉妬深くやきもちをやきやすい性格をしている人が多いのです。

交際をする場合には、その相手が不安に感じないようにする為にも、出来るだけ怪しい行動は控えましょう。

誰もがわざと怪しい行動を取っているわけではないと思います。

ですが、O型はちょっとのことでも気になってしまうことが多いです。

やきもちを焼く基準は人によって違っています。

自分では全く理解できないようなポイントだとしても、相手が心配するのであれば気を付けてあげましょう。

O型と一緒だと楽しい♪

いかがでしたか?O型の人と一緒にいるととても楽しいと感じることは多いでしょう。

ですがその分、気をつけるべきことというのはたくさんあります。

普通の友人関係であれば、あまり気にしないような性格ばかりでむしろ楽しいと思いますが、これが恋人などになってしまうと少し考えたりするような性格や特徴もありますよね。

O型の人と接するのは基本的に楽しいはずなので、積極的に遊んだりしてみてはいかがでしょうか?O型の人も楽しんでくれたりするはずです。

是非、O型の友人を作って楽しんでください!

【o型男の性格や上手くやっていくための方法は、こちらの記事もチェック!】