みなさん、最近の若者たちのオシャレブームについていけていますか??

毎年変わる流行やオシャレブームについていくのって、ちょっと大変ですよね。

昔流行ったアイテムがまた今年も流行っている!と思ったら、今度は別の呼び方をされているということもありますしね・・・。

まあ、そんなことは置いておいて最近韓国ファッションを真似する若者たちも増えていますよね。

そして、韓国の女の子たちはすっごくメイクが上手で、それを真似している日本女子たちもたくさんいます。

そんな韓国ブームのまっただ中でよく聞くようになった「オルチャン」という言葉、皆さんは知っていますか?

「オルチャン」って、だれ???とか思った方、けっこう多いのではないでしょうか?

流行やオシャレに敏感な人にとったら、当たり前のワードといえるんでしょうけど、ちょっと鈍い人にとったら雑誌や、テレビや友達同士で「オルチャン」というワードが登場しても、「何だろう??」って(?_?)顔になってしまうこともあると思います。

なので今回は、「オルチャンって何??」という質問に真剣に答えてきたいと思います!
そして、さらにいろんなオルチャンの種類をご紹介して、オルチャンを徹底解説していきたいと思いますよ♪

オルチャンってなに?

オルチャンメイクとか、オルチャンファッションという言葉を聞いたことがありますか?
「オルちゃん」って誰のこと??って思った方もいるかもしれません。

オルって名前の女の子のことを言っているのかな?とか、オルチャンというグループがあるのかな??とか思った人もいるでしょう。

まあ、一応は「なんか韓国のオシャレ(メイク)の一つだよね」という感じで、韓国発祥のスタイルであることだけはギリギリ理解している、という人もじつは多いのではないでしょうか?

韓国っぽい女子はみんな「オルチャン」と思っている人もいるかもしれません。

日本でも韓国ブームが起きて、今でも韓国のアイドルや俳優さんや女優さんたちがとても人ですよね。

韓国人はすごくオシャレで、韓国のメイクを真似している女の子たちもたくさんいます。

コスメも人気だし、わざわざ韓国に行ってたくさんの化粧品を買い求めてくる女子たちもいますしね。

ネットでも、韓国コスメはすごく人気です。

質もいいのに、安いということで、日本のコスメよりも最近は韓国コスメをメインに使っているという人も多いかもしれません。

さらに、韓国ファッションは世界でも注目されていて、そのスタイルは日本の若い男女にも人気です。

韓国アイドルの私服やライフスタイルを参考にしている、今どき男子、今どき女子も見かけます。

そのような韓国メイクや韓国ファッションを語るうえで、やはり「オルチャン」という言葉は外せませんね。

では、いったいオルチャンとは何なのでしょうか??
何を意味しているのか、そしてどんな特徴があるのかということを徹底解説していきたいと思います♪

美少女・美男子を指す俗語


韓国っぽいメイクやファッションをしている女の子たちのことはみんな「オルチャン」と思っている人もけっこう多いかもしれませんが、じつはこの言葉にはちゃんとした定義があるんです。

オルチャンとは韓国語で書くと、「얼짱」って書きます。

その意味はというと・・・、「美少女または美男子」を指す言葉なんです!

なんと、女の子だけではなく、男の子も「オルチャン」っていうのですね!

「얼짱(オルチャン)」は、韓国で使われるようになった造語で、「顔」を意味する「御グル」と、「最高」を意味する「チャン」が合わさって、「オルチャン」となったようです。

つまり、最高の顔を持つ女の子または男の子ということですね。

意味は『可愛く愛らしい顔立ち』

言葉は「最高」と「顔」を合わせた造語で、「美少女」や「美男子」を指す言葉なのですが、オルチャンに当てはある人たちというのは、美人系ではなくかわいい系です。

韓国には、顔立ちが美しくてとにかく「美人!」と思える女優さんもたくさんいますよね。

しかし、そのようなきれいな顔立ちで大人っぽい美人ではなく、目は大きくてくりくりとしていて、ベビーフェイスのすごく可愛らしい女性や、男性がオルチャンといわれます。

なので、意味としては結局「可愛くて、愛らしい顔立ち」となります。

大人っぽくて美人の雰囲気の人は、オルチャンではないんですね。

あくまで可愛らしく、愛らしい、キュートさが全開の美少女や美男子が「オルチャン」と呼ばれているみたいです。

例えば、韓国アイドルや、モデルさんなどがオルチャン顔の人も多いですね。

オルチャンの由来


「オルチャン」には、ちゃんとした定義があったんですね~。

ただ、韓国のキレイな顔立ちの女の子たちのことをみんな、そう呼んでいるのではなく、”可愛く愛らしい顔立ち”の美少女そして、美男子のことを指していたなんて知りませんでした・・・。

ということは、キュートな顔立ちの男の子も、「オルチャンだね♡」って言っているということなんですね?
でも日本では、あまり男性のことを「オルチャン」と呼んでいる感じがしないな~、ということでちょっと調べてみましたら、日本では美男子のことを「オルチャン」ではなく「ナムオル」を言う言葉を使うことがよくあるようです。

しかし当の韓国では「ナムオル」という言葉はあまり使われていないということでした。

まあそれは置いておくとして、そもそもどうしてそのようなキュートな雰囲気の美少女&美男子を「オルチャン」って言うようになったのでしょうか?

造語だということなので、誰かが発信して韓国中に広まり、さらに日本でも有名になったはずですけど、いつ、どこでこの言葉が生まれたのか、由来を調べてみましょう♪

韓国のネット上で流行した言葉

なんと「オルチャン」というワードが韓国で流行ったのは2003年だそうです!
ということは、ほぼ今から15年も前にブームになった言葉だったんですね。

そんなに前だったとはちょっと意外です。

でも、もうずっと前から韓国では「オルチャン」が流行っていたわけなので、日本が韓国ブームになる前から韓国が大好きで、韓国アイドルやスターたちに詳しい人からすると、今更「オルチャン」の意味を知ろうとしている人の方が意外なのかもしれませんね。

韓国で「얼짱(オルチャン)」という造語が流行したきっかけは、韓国のネット上のあるコミュニティーで、カワイイ一般人が「얼짱(オルチャン)」として紹介されたことにあるようです。

そこでは、一般人なんだけどすごくカワイイ女の子たちが紹介されていて、かなりの注目を集めました。

ネットの中でオルチャン関係のコニュニティーサイトの数は数千個にもなり、その中でも一番有名な女の子のファンカフェ会員は26万人にも上ったそうです。

一般人だった美少女たちが、このようにネットからアイドルのような存在になり、ついには芸能界にも進出するようなケースもあったようですよ。

つまり、もとは韓国のネット上で造られて、ネット上から流行が広がった言葉、ということなんですね。

2003年には、「オルチャン」という言葉は、韓国のポータルサイトが選んだインターネット流行語の見事1位にもなっています。

オルチャンの種類

かわいい顔立ちで、キュートな雰囲気の美少女、または美男子を意味する「オルチャン」ですけど、「オルチャン」にはただ顔立ちだけでなくて、ファッションやメイク、そして髪型にも特徴が生まれました。

つまり、「オルチャン」という言葉がいろいろと広がっていって、「オルチャンメイク」、「オルチャンファッション」、「オルチャンヘア」というように、関連する造語も出てきたということです。

カワイイ美少女や美男子を意味した「オルチャン」も、今では一つのオシャレスタイルとして知られているようになったわけですね。

オルチャンファッション

「オルチャン」という言葉から派生した一つが「オルチャンファッション」ですが、オルチャンと呼ばれる美少女たちのファッションスタイルを真似したコーディネートのことです。

基本的に女の子のオルチャンファッションは、カジュアルさとシンプルさの中に、女性らしいラインなどが強調されているスタイルですね。

オルチャンメイク

「オルチャンメイク」もよく聞くワードだと思います。

オルチャンになるためのメイク術です。

オルチャンメイクをすると、日本人の女の子も韓国アイドルみたいな顔立ちに慣れちゃいますし、韓国モデルさんたちのような雰囲気になれます。

オルチャンヘア

女の子は髪型でかなり雰囲気が変わりますが、オルチャンつまり、愛らしくてカワイイ雰囲気になるためのヘアースタイルもありまして、それが「オルチャンへア」と呼ばれています。

あどけない雰囲気と色気が混ざった女の子らしいヘアースタイルです。

オルチャンファッションとは

「オルチャンファッション」は、日本でもとても人気なのです。

日本女性も、カジュアルスタイルがすごく好きですけど、日本のカジュアルスタイルって、ちょっと女性らしさが少なかったり、露出が少なかったり、女の子要素が減ってしまうというイメージがありませんか?

しかし、韓国のオルチャンファッションは、カジュアルなのに女の子らしさが満点のスタイルで、すごく愛されファッションなんですよね。

媚びを売らないシンプルさと、あどけない雰囲気なんだけど、ちゃんと色気も出している・・・そんな絶妙なバランスがすごく新鮮で、日本のオシャレ女子たちに刺激をくれました!
では、オルチャンファッションにはどんな特徴があるでしょうか?
見ていきましょう!

上はダボッ、下はキュッ

オルチャンファッションでの基本スタイルは、トップスはオーバーサイズのダボっとしたもので、ボトムスは細見でキュっと引き締めるって感じです。

トップスは、大きめサイズのパーカーとかニットとか、シャツを持ってきます。

そこで、ちょっとリラックスで媚びないスタイルを作るのですが、下はちゃんと脚のラインが見えるようなボトムスを履いたり、ミニスカートを合わせたりして、女性らしさを忘れません。

やはり、大きめのオーバーサイズトップスに、これまた大きめのボトムスを合わせると、メリハリが無くなるし、体のラインが全部隠れるようなスタイルになってしまい、女性らしさが無くなってしまいますよね。

日本では、最近はどちらかというとワイドパンツに、コンパクトなトップスを合わせることが多かったですけど、オルチャンファッションはその逆ですね。

上はダボっとさせて、下はキュっとさせるバランスを作る方法としては、大きめシャツやトレイナーの下はスパッツタイプのパンツを合わせたり、ミニスカートにタイツを履いたり、素足に靴下とスニーカーを合わせたりします。

スポーティーにすることもできるし、トップスにニットなどをトップスに持ってくるとちょっと甘いスタイルも完成します。

しかし、甘すぎないというのがオルチャンファッションの鉄則です。

甘めに仕上げるときにもシンプルに仕上げて、媚びないスタイルを作ります。

顔が甘いベビーフェイスなので、ファッションは甘すぎないくらいがバランスがいいんですね。

このゆるっとトップス×ピタッとボトムのファッションを着こなすためには、足のラインが重要ということになりますよね・・・。

なので、やはり”上ダボ×下キュッ”スタイルをしている韓国人の女の子を検索してみると、みんな脚が細いんですよ!!
足が細くて、キレイなんです。

カジュアルスタイルとはいえ女性らしさを忘れない、オルチャンファッションを着こなすためには、スタイルキープは欠かせないみたい。

パーカーが鉄則

オルチャンファッションを語るうえで、外せないアイテムがパーカーです。

パーカーは男性も女性にも人気のカジュアル定番アイテムの一つですよね。

しかし、女性がパーカーを着るとどうしても色気が無くなってしまうことがあります。

しかし、韓国女子はそんなことを許しません!
このパーカーも、女子力満点に仕上げるのが韓国風です。

先ほどの”上ダボ×下キュッ”スタイルに仕上げるために、ボトムスは絶対にスキニーもしくはスパッツ、さらにショートパンツやミニスカートを合わせます。

つまり、脚のラインを絶対に出す!これがオルチャンファッションのパーカー使いのようです。

シンプルに着こなしたいので、無地のパーカーも人気のようです。

ワンポイントが入っているロゴパーカーや、プリントパーカーもほかのアイテムを無地したり、ブラックを使ったりしてシンプルに仕上げます。

パーカーの上にデニムジャケットやミニタリージャケットを合わせるのも可愛いですよね。

フードは大きめがおすすめ。

大きめフードのパーカーは、小顔効果があるし、守ってあげたくなるような女子を演出してくれます。

ちょっと大人っぽく仕上げたいときには、パーカーにタイトスカートを合わせるコーデもあります。

キャップを使って抜けを作る

オルチャンファッションで欠かせない小物がキャップです!
韓国女子も、韓国男子もキャップをかぶっている人って多いですよね。

オルチャンスタイルにも、シンプルな無地のキャップから、ロゴが入ったキャップ、さらにはカラフルなキャップをうまく使って抜けを作ります。

ちょっと辛口のモノトーンコーデも、キャップをプラスするだけで可愛らしさがアップしますよね。

ちょっとあどけない表情を出してくれます。

さらに、逆に甘い雰囲気になりがちなニットとミニスカートのコーデでも、キャップをかぶるとカジュアルダウンしてくれて、甘すぎないコーデになってちょうどいいバランスです。

とにかく、どんなスタイルにもキャップがあれば、抜け感とポイントを作ることができて、一挙にオルチャンスタイルが完成しますよ♪

オルチャンらしさを出したい方は、キャップをかぶるだけでそれっぽコーデが完成しますので、シンプルなものから、ちょっと個性的なプリントや刺繍の入ったものを手に入れて、コーデのワンポイントや抜け感つくりにプラスしてみてはどうでしょうか?

半端丈靴下×スニーカー

さらに、スニーカーも必須アイテムの一つです!

パーカースタイルにスニーカーを合わせるのは鉄板コーデとなっています。

スパッツやタイツ、スキニーパンツにも、スニーカーを合わせてカジュアルに仕上げるんですけど、素足の場合は半端丈ソックスと合わせるのがカワイイんです。

ダボっとしたトップスにショートパンツまたはミニスカートをはいて、素足に半端丈ソックス×スニーカー。

このバランスで、間違いなくオルチャンスタイルが完成します。

半端丈ソックス×スニーカーコーデは、日本でもかなり流行していますよね。

なので、ソックスとスニーカーは日本でも必須アイテムとなっているわけですが、これをオルチャン風にコーディネートするには、やはりダボっとしたトップスと足のラインを大胆に見せるミニ丈のボトムスを合わせましょう。

オルチャンメイクとは

続きまして、オルチャンメイクですが、カジュアルでシンプルなスタイルにさっぱりとしたメイクを合わせるとちょっと色気が無くなりそうですし、逆にゴテゴテのメイクをすると、バランスがちょっと悪いかもしれません。

しかし、オルチャンメイクであどけない可愛さと、キュートな愛らしさたっぷりの美人顔をつくれば、女の子らしさと色気も感じるスタイルになります!

オルチャンメイクで作る愛らしい目もとや、ナチュラルな肌は。

誰からも愛されるモテ顔です!
オルチャンメイクを極めれば、あなたも憧れの韓国アイドルのようになれるかも!

ツヤ感ある白い肌

オルチャンメイクで力を入れて作り上げるのは、肌です!

みなさんもお気づきだと思いますが、韓国のアイドルや女優さん、モデルさんってすっごく肌が白いと思いませんか!?

とにかく美白に力を入れているのが韓国です。

そして、うるおいがない肌は絶対にNG、というのが韓国メイクの基本です。

お肌が乾燥しているとか、カサついているという印象は絶対に見せない、うるおいのある透明感のあるお肌をつくります。

日本では、どちらかというとマットなお肌が人気ですよね。

なので、ファンデーションなんかもマットに仕上げるものも多いと思います。

しかし、オルチャンメイクではとにかくツヤ感のある白い肌が鉄則なので、まずはお肌のうるおい&美白ケアと、ナチュラルに見えるベースメイクを学びましょう。

毎日のお肌のお手入れとうるおい補給は基本中の基本です。

その毎日のケアをがんばった上で、うるおい溢れる透明美肌を作っていきます。

まずはくすみを消してくれる下地を選びます。

下地には、肌の色ムラを消してくれるベージュや、アプリコット、赤みを消してくれるイエローやグリーン、くすみを消してくれるピンクや肌トーンをあげてくれるパープルなどがあります。

自分のお肌に合わせて下地をうまく使い、肌のくすみや色ムラを消しましょう。

そうしたら、ファンデーションを薄く塗ります。

パウダリータイプやリキッドタイプを使うと厚塗りに見えてしまうことがあるので、BBクリームやCCクリームなどがおすすめ。

そして、ルースパウダーやハイライトを使って立体感を出します。

チークは、ほとんど入れないもしくはふわっと乗せるくらいでOK。

チークをガッツリと入れてしまうと、オルチャンメイクに欠かせないナチュラルで透明感のある白い肌がなくなり、厚塗り感がでてしまいますので気を付けましょう。

あくまでツヤのある透明美白を目指しますので、マットになりすぎず(もちろんテカテカににする必要もありませんが)つるんとした陶器肌を作りましょう。

視線が集まるアイメイクアップ

透明感とツヤのある美白肌を作ったら、アイメイクをします。

オルチャンメイクにおけるアイメイクの基本は、ふっくらとした涙袋をつくることと、目尻にくの字ラインを引くことです。

ぷくっとした涙袋は、顔を可愛らしい印象にしてくれます。

まずは笑ったときにできる目の下のふくらみ全体に明るいベージュ、または薄ピンクのカラーを載せます。

その後、涙袋の真ん中だけに同じ色またはラメを重ねます。

あまり濃くすると、昔のギャルメイクみたいになりますので、あくまでふんわりと乗せていきましょう。

上級者テクとして、涙袋の影になるところにアイブロウなどで影を作ります。

これはあくまで薄くぼかすようにして書きます。

そうしないとクマみたいになってしまうので丁寧に、そして繊細なメイク術となります。

アイラインは、目尻から2,3㎜くらい伸ばして引きます。

目尻のラインは跳ね上げず自然に伸ばすようにして下さい。

黒目の上は少し太めに書くと黒目が強調されます。

そして、その上まぶたに引いたラインの、目尻に2,3㎜伸ばした部分と下まぶたの黒目の外側までを、”くの字”にぼかします。

ブラウンの濃いアイシャドーなどを使ってくの字ラインを引き、最後にまつげをナチュラルにマスカラとビューラーで仕上げれば、視線が集まるオルチャン風のアイメイクの完成です。

平行眉

そして、オルチャンメイクの眉は、太い平行眉です。

自分の眉毛をできるだけ使いたいので、あまりカットしすぎたり、剃りすぎないようにしてください。

平行眉を書いてから、余計な毛を剃るようにした方がいいです。

平行眉は、眉頭から眉山になっている部分を平行にするように丁寧に書いていきます。

パウダーを使うと自然に仕上がります。

眉頭はぼかしましょう。

眉尻は少し下がり気味にすることで、ちょっと困り顔になって可愛くてキュートな愛さしい雰囲気を作れます。

オルチャンヘアとは

陶器肌と愛らしいアイメイクを仕上げても、髪型が決まらないと全体の雰囲気がまとまりませんね!
オルチャンスタイルをつくるためには、ヘアースタイルも重要です♪
では、オルチャンヘアとはどんなものなのでしょうか??

短いぱっつん前髪

ちょっとあどけなくて、愛らしい雰囲気を作ってくれるのが、短いぱっつん前髪です。

韓国アイドルも、モデルさんたちもぱっつん前髪の人が多いですよね。

サラサラのロングヘアーにもぱっつん前髪、ゆるふわロングにもぱっつん前髪、ボブヘアーにもぱっつん前髪です。

それも、シースルーバングが多いですよね。

シースルーバングは、重めになりすぎないで短めのぱっつん前髪も大人っぽく仕上げることができますね。

毛先少しカールさせてナチュラルな動きを出すのが鉄則です。

センター分けロングヘア

さらに、センター分けのロングヘアもオルチャンヘアです。

前髪をセンターで分けて顔を出すと、あどけない雰囲気を残しつつもちょっと可憐な印象を持たせることができます。

エアリーなカールのロングヘアも、センター分けにすれば透明感抜群になります。

そして、黒髪のセンター分けならちょっと大人っぽいセクシーさもプラスされますしね。

前髪が短くても、長くてもセンター分けロングヘアで、ちょっと大人っぽく仕上げてみてはどうでしょうか?

ふんわりお団子ヘア

日本でも愛されヘアーとして人気のお団子ヘア。

ロングヘアを一つにまとめて、お団子を作ると可愛らしさが倍増しますよね!

男性からも高支持を得ているモテヘアです♡

オルチャン風のお団子ヘアは、とにかくふんわり感が大事!

つまり、キュっと結んだキツイお団子をつくるのではなく、あえてゆる~い無造作なお団子を作ります。

作り方ですが、まずストレートヘアの人はランダムに髪をまいておきましょう。

そして、ざっくりとしたポニーテールを作ります。

手ぐしまたは粗い目のブラシでまとめるようにします。

一つにまとめる位置は、少し上めだとキュートに、下めだと大人っぽく仕上がります。

カジュアルなスタイルにはちょっと上の位置でのお団子がオルチャン風です。

トップの毛を少し引き出すようにして少しだけボリューム感を出します。

そして、ポニーテールの部分に逆毛を立てたら、くるくるとねじってお団子を作ります。

お団子の部分をもう一つのゴムで止めます。

お団子の毛を少し引き抜くようにしてふんわりとしたボリュームを出します。

そのあとに、お団子の下の毛をキュっと引っ張っり、根本をピンでとめて固定します。

ゴムとピンだけでゆるくまとめ、スプレーやワックスなどで固めないでふんわりとしたお団子を作るのがナチュラルなオルチャン風のお団子ヘアのポイントです。

前髪も一緒に上げると、よりオルチャン風に仕上がりますよ♪

オルチャンはなぜ人気なの?

それにしても、オルチャンが日本でもこんなに人気になって、オルチャン風のメイク、ファッション、ヘアスタイルに憧れる人が多いのはなぜなんでしょうか?

一言で言えば「とにかくカワイイ♡」ってことなんでしょうけど、他にもどんなきっかけでオルチャンが人気になったのか、調べてみました♪

雑誌で特集が組まれたから

オルチャンが人気になった一つの理由は、日本のファッション雑誌でもたくさん特集が組まれたことにあります。

ナチュラルですっぴんのような雰囲気なのに、お人形さんのようにカワイイ顔立ちで、誰からも愛されるメイク術や、誰でも真似しやすいシンプルなのにすごくオシャレなファッションなど、「カワイイ!」を真似できちゃう特集が組まれたことにより、若者たちも真似しやすくなりました。

それに、韓国コスメはプチプラで学生さんたちにも手に入れやすいので人気なんですね。

注目されやすくなる

さらに、オルチャンメイクやファッション、髪型は日本とはちょっと違ったテイストが入っていて、なんだか新鮮な感じもしますよね。

それで、オシャレに敏感な女子たちの心をわしづかみにしたんです。

それに、オルチャン風のオシャレはちょっと個性的であったり、日本の一般のオシャレとは違った雰囲気があるので、注目されやすくなるというメリットもあるようですね。

韓国のオルチャンは美男美女揃い

なんといっても、韓国のオルチャンは美男美女ぞろいで、とにかくかわいいから、憧れの的となっています。

すごくかわいいのに、色気もあるし、スタイルもいいし、「自分もあんな風になりたい!」と思いますよね?

韓国は美容大国として知られていて、美容整形なども一般的であることは昔から知られていましたけど、やはりコスメやファッションなどもいつも最先端で、とにかく美へのこだわりや意識が高いです。

韓国美女・美男への憧れ

そして、韓国アイドルやスターが多く日本でも活躍するようになったことで、韓国美女子韓国美男のファンが急増化したことも、オルチャンが流行った背景にあるでしょう。

韓国ブームによって、韓国ファッションや韓国メイクなどに一般の人も注目するようになりました。

そして、彼らへの憧れをもち、ライフスタイルやファッションなどを真似する人たちが増えたんですね。

素人が芸能人に

韓国でオルチャンが流行した時代に、一般人がネットで有名になりものすごい人気を博してとうとう芸能人になったことがあります。

今でもインスタなどでも、「本当に一般人!?」と思えるような超絶カワイイ女の子たちがたくさんいるんですよね!

有名人でもモデルでもないのに、あの可愛さはびっくりしますよ。

素人でもあのくらい可愛くなれるものなのか・・・と、オルチャンを目指してみたくなる気持ちもわかります。

そして、もしかしたら自分もスカウトされちゃったりして、なんて淡い期待を抱いている人もいるのかも!?

みんな女の子も男の子も、オシャレさんたちはもっと可愛くなりたい、もっとかっこよくなりたい、と思っているし、自分を磨くのはすごく楽しいことですよね。

だから、自分が一般人であってももっともっとオシャレをして、オルチャンを目指すのはすごく楽しくて、自分にもっと自信を持るきっかけになるかもしれませんね♪