CoCoSiA(ココシア)

一緒にいたいと思う人の10個の特徴


一緒にいたい、と心から思える人があなたにはいますか?

「幸せ」という言葉を定義するならば、「一緒にいたいと心から思える人と一緒にいることができること」ではないでしょうか?

そして自分自身も誰かにとって「一緒にいたいと思える人」であるならば、その人の人生は「幸せそのもの」と言うことができるでしょう。

そういう人がいないことが不幸、というわけでは決してありませんが、その大切な人が自分の人生にとって、深い意味を与えてくれるのは間違いないでしょう。

今回はそんな一緒にいたいと思う人の特徴をご紹介します

一緒にいたい!と心から思える人がいますか?


そう思える相手がいること自体、現代ではとても幸せなことなのです。

なにせ「心から」ですからね。

優先順位はかなりトップクラスの欲です。

相手を想い、慈しむ欲はそもそも人類が持っていた欲ですから、真っすぐで純粋な欲です。

もしそういった人がいるならば、そう思う自分の気持ちも大切にしてくださいね。

一緒にいたいと思える人

では実際に一緒にいたいと思える人にはどのような人がいるのでしょうか。

一言に一緒にいたいと思っても、その相手は様々ですよね。

恋人として


一緒にいたい人ナンバーワンは恋人ですよね。

恋人とずっと一緒にいたい、二人でずっと幸せでいたいと言う気持ちが結婚へと繋がるはずです。

配偶者として

結婚すると恋人だった人が家族になります。

お互いの気持ちは「恋愛」から「家族愛」へと変化するでしょう。

せっかく家族になったのですから、いつもでも一緒にいれる、という初心を大切にしてほしいものです。

どうやら結婚は結婚で倦怠というものがあるのです。

一緒にいたいと思って結婚したのに、数年後は旦那や嫁の悪口ばかりというのは寂しいですよね。

家庭には家庭の事情があるのでしょうが、大事な初心だけは忘れずに大事にしてほしいものですね。

友人として

男女で友情の形は変わりますから、友人として一緒にいたいと思うのは女性に多いでしょう。

男性で「俺はあいつと心から一緒にいたい!!」と思っても、口には出しません。

男性にとっても友人はもちろん深い意味がありますが、やはり男はサバサバしてるので、もう少し潜在的な意味になるでしょう。

先生として

先生と一緒にいたいと思うのは、恋愛や友情と違い、人として頼りにしているからですね。

何かをこの人からもっと学びたいという知識欲が優先されているのでしょう。

いくらネットで簡単に調べ物ができるといっても、人から教わるのとでは意味も内容も全く違います。

こういった先生が身近にいることはとても貴重です。

心から信用しているということでもありますからね。

一緒にいたいと思われるようになることも大事

誰かと一緒にいたいと思うこと自体にとても価値があります。

自分自身が、誰かにとってのそういう存在になれれば、人生はより彩りを増すでしょう。

自分という存在が誰かを幸せにしているという実感があるのならば、より全力で幸せにしてあげたいという意欲もわいてきますよね。

自分が誰かから何かをもらったのなら、その誰かにこっちも何かを返したくなりますよね。

これこそ、まさに深い絆です。

人は支え合って生きているものです。

どんなに個を追求する時代でも、そればかりは変わりません。

支えてもらったのなら、こちらも全力で支えてあげましょう。

一緒にいたいと思う人の10個の特徴

時代、性格、時と場合で優先順位が変わる人の欲ではありますが、一緒にいたい思う人が一人もいないということは、いくらなんでもほとんどないでしょう。

どんなに自分を優先していても一人くらいはいますよね?

では一緒にいたいと思う人の特徴を具体的に挙げていきます。

「別に今は誰もいないかなあ」と考えている人はぜひ下記の中から探してみてください笑。

1.明るくて元気な人

自分が落ち込んだりした時はぜひ隣にいてほしいですよね。