CoCoSiA(ココシア)

年下の彼氏が女性に求めている10個のこと。満たして上げてね!


最近、年上の女性と付き合っている男性が増えてきています。

昔はどちらかというと、男性の方が年上で女性の方が年下、もしくは同じ年のカップルの方が多いイメージがあったかもしれません。

しかし最近意外と多いのが、年下彼氏と年上彼女のカップル。

芸能人の中にも、年下の男性と付き合っていたり、けっこうな年の差のある年下男性と結婚している女性もいたりしますよね。

女性のみなさんの中にも、今の彼氏が年下だという方もいるでしょう。

では、どうして年上の女性が魅力的と感じる男性が多いのでしょうか?年下男性が、年上の彼女に求めていることって?

今回は、年下彼氏が女性に求めていることを10個ご紹介します。

年下彼氏が欲しい方や、年下彼氏がいるという方は参考にしてみてくださいね。

年下彼氏が女性に求めている10個のこと


年下彼氏、年上彼女のカップルが近年増えているということですが、女性からすると、恋人の年齢というのは結構気になるものですよね。

自分が年上だということで少し引け目を感じたり、もしかしたら年齢が気になってしまって相手に申し訳ないという気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

また、相手を満足させられていないのでは?という不安を感じている女性もいるかもしれません。

よく「男は若い女が好き」ということが言われているので、自分よりも年下で可愛い女の子を見ると、「自分なんか・・・」と考えてしまうこともあるでしょう。

でも、男性が年上の女性を好み彼女にしたいと思うのには、それなりの理由があります。

では、年下彼氏が年上彼女に求めていることって、いったい何なのでしょうか?

年上彼女の魅力とはどんなところなのでしょうか??

それをちゃんと知っていれば年下彼氏の心を満たしてあげて、きっとお互いに幸せな関係でいられるでしょう♡

では、年下男性が年上女性に求めていること10個を見てみましょう♪

1.温かい愛情


年下彼氏は、温かい愛情を求めているのかもしれません。

つまり、自分を包み込んでくれるような大きな愛情です。

これを求める男性は、甘えん坊の男性が多いでしょう。

ある意味お母さんのような、大きな温かい愛情が欲しいということなのかもしれません。

子どもは、小さい時には何か落ち込むことがあったらお母さんに甘えます。

何かうれしい事やいいことがあったら、お母さんに報告して「えらかったね」とか「良かったね」と褒めてもらったり、優しい笑顔で包み込んでもらったことがあるでしょう。

愛情深いお母さんのそのような温かい存在は、心の支えになっていました。

大人になると、そのような子どもの時のような愛情の表現は、母親からはもうもらえませんしそれを母親に求めることも少ないでしょう。

そんな男性でも、自分が心を許した女性に求めることがあります。

大人で包容力のある大人な女性が持つ愛情深い、温かい雰囲気がすごく男性をホッとさせたり、安心させてくれる癒しの存在となるのです。

刺激のある恋愛より落ち着きたい


年下のまだまだ若くて元気な女性との恋愛は、いつも刺激的かもしれません。

しかし、逆にいうと疲れると感じる男性もいます。

それに比べ、大人な女性は精神的にも安定していて、大きな愛情で自分を包みこんでくれるような雰囲気があるから、一緒にいてすごく落ち着きます。

刺激のある恋愛よりも落ち着きたい、という男性は、年上の女性に惹かれるというわけですね。

過去の恋愛で疲れてしまった人や、いつもストレスがいっぱいなので、恋人には癒しを求め穏やかな付き合いがしたいという人は、落ち着いた大人な女性と一緒にいるほうが気持ちが楽になります。

そして、あたたかい愛情を受けて、またがんばる力をもらえると思うのかもしれませんね。

なんでも受け入れてくれる器


さらに、年上の女性は器が大きい人が多く、なんでも受け入れてくれる心の広さがあるというメリットもあります。

個性の違い、自分の弱さなども全部大きな広い心で受け止めてくれるし、自分が甘えたいという時には甘えさせてくれるという安心感があるんですよね。

なんでも受け入れてくれる器の大きさというのは、確かに年下の女性には求めにくいことかもしれません。

若くてもそのような器の大きさを発揮する女性もいるし、年上でも心が狭いという人もいますけどね・・・。

でも、経験と安定性のある年上女性は落ち着きがあったり、お互いのすれ違いや不満なんかも冷静に大人な対処ができることが多いです。

そのため、自分のことを温かい目でそっと見守ってくれたりするような、器の大きな存在に惹かれるのでしょう。

2.自立していること


年上女性に求めることの一つとして、自立していることが挙げられます。

つまり、自分で自分を管理し、世話することのできる大人な女性であることです。

若くて結婚願望の強い女性の中には、結婚して養ってもらいたいとか、男性に頼って生きていきたいと思って結婚を望む人もいます。

しかし、ある程度年齢を重ねてきた女性たちの多くは、今までも自分で働き、自分で自分をコントロールして生きてきました。

仕事でもキャリアを積み、経験を重ね、女性として男性に負けずに社会を生き抜いてきた人は大勢います。