男性のみなさん、あなたは年上の女性が好きですか?

それとも年下の女性が好きですか?

タイプはそれぞれにあるし、恋人として受け入れられる年齢の幅も人それぞれに違うと思いますが、最近、年上の女性と付き合っている男性が多いって知っていましたか?

昔はどちらかというと、男性の方が年上で女性の方が年下、もしくは同じ年のカップルの方が多いイメージがあったかもしれません。

しかし最近、意外と多いのが、年下彼氏と年上彼女のカップル。

芸能人の中にも、年下の男性と付き合っていたり、けっこうな差のある年下の男性と結婚している方もいたりしますよね?

女性のみなさんの中にも、今の彼氏が年下だという方もいるでしょう。

では、どうして年上の女性が魅力的と感じる男性が多いのでしょうか?

年下男性が、年上の彼女に求めていることって??

今回は、年下彼氏が彼女に求めていることを10個ご紹介します。

年下彼氏が欲しい方や、年下彼氏を持っているという方も、幸せな恋愛のヒントとしてチェックしてみてくださいね♪

年下彼氏と年上彼女は意外と多い!

あなたは今彼氏がいますか?

もしいるとしたら、その彼は年下ですか?

それとも年上ですか??

最近、年下彼氏と年上彼女のカップルが増えているようです。

つまり、年上の女性がタイプという男性が増えている、ということかもしれません。

男性からしても、少しお姉さんで落ち着きのある彼女って、頼りがいもあるし甘えられるしいいですよね?

女性からしても、若くてまだまだエネルギッシュな男性は魅力的だし、年下上の可愛さなどもあって一緒にいて楽しいのかもしれません。

若いころは、彼氏は絶対に年上がいい!と思っていた女性たちも、だんだんと大人の女性になって、自分のキャリアも磨いて自立してくると、年下の男性が魅力的になってくることもあります。

恋に年なんて関係ない!って思う方もいるかもしれませんが、やっぱり年の差によって関係性が少し違ってきたりすることもありますよね?

昔は、男性が年上で女性が年下のカップルが多いイメージでしたけど、現代では年上の彼女を持つ男性も増えてきています。

最近増えているのはなぜ?


みなさんの周りでも、年上の彼女を持っている男性、または年下の彼氏を持っている女性がいますか?

1,2個の差のカップルもいますけど、中には10才くらい年下の彼氏を持っている人もいますよね。

20代の男性と30代、40代の女性が付き合っていることも、それほど珍しくはなくなってきました。

でも、どうして年下彼氏と年上彼女のカップルが増えているのでしょうか?

草食男子が増えているから

一つの理由には、草食系男子が増えてきているということが関係しているのかもしれません。

草食男子とは、恋愛において自分から積極的に行動しないタイプの男性です。

恋愛をしたくない、というタイプではありません。

しかし、恋愛においては基本的に受け身であるために、女性に対して積極的なアプローチをしません。

好きな人や気になる人に話しかけられると緊張してしまったり、上手に話したりできなかったり、自分から話題をふったり、距離を縮めるためのアピールが得意ではありません。

すごくさりげなくアプローチをするのですが、さりげなさすぎて女性に気づかれずに終わってしまうということもたびたびなんです。

それで、恋愛を発展させるためのデートに誘う、告白するなどの行動が自分から取らないので、積極的な女性からのアピールを待っている状態の人が多いのです。

恋愛において、基本的に受け身である草食系男子と付き合うためには、女性がリードしなくてはいけません。

それで、リードしてくれる年上の大人な女性と相性がいいようですね。

女性は若い時は、リードしてくれる男性がタイプな人が多いですよね?

自分を引っ張っていてくれて、頼りがいのある、甘えられる存在を求めていたかもしれません。

でも、ある程度の経験とキャリアを積んだ大人の女性になると、それだけでなく自分という存在をちゃんとリスペクトしてくれて対等でいられる相手と一緒にいることを求める女性も多くなります。

恋人には頼りがいとか、リードしてくれるということだけではなく、一緒にいてホッとできることなど求める人も増えるのかもしれません。

現代日本は、女性の社会進出や男女平等という考え方が浸透しました。

それで、女性も自立していて、社会で男性と対等に活躍しています。

女性たちがより積極的に自分たちの主張ができるようになり、自立するようになったことによって、対等に付き合える関係の恋人を求めるようにもなりました。

草食系男子は、自己主張が強くない人が多く、相手の意見などを尊重することができる人が多いようで、年上の彼女でも対立することなく、上手に付き合っていくことができる人も多いようです。

自分から積極的ではない分、女性をリスペクトし相手を受け入れる心の持ち主である草食系男子は、年上の女性との恋人関係がうまくいきそうですね。

女性の結婚平均年齢の上昇


草食系の男性が増えている、ということに加え、女性の結婚平均年齢の上昇も関係しているのかもしれません。

ひと昔前は、女性は20代で結婚するのが当たり前のようでした。

20代前半で結婚して、子どもを産んで家庭に入る、というのが普通でした。

しかし、今は女性たちが社会進出して、社会で活躍するようになったことによって、晩婚化や未婚化ということが進んでいます。

20代の時は、まだまだ仕事でキャリアを積んで、自分の夢とか目標を一生懸命に追っているときだったので、結婚して家庭に入ることは考えられなかった、という人もいるでしょう。

それで、30代になって結婚することにする人も増えています。

最近の調査によると、女性の未婚率も増えています。

50歳までに一度も結婚していない人の確率である、生涯未婚率はなんと過去最高となり、女性のなんと7人に1人は生涯未婚という結果になりました。

つまり、20代だけでなく30代、40代の女性たちも自由な恋愛ができる立場にある人が多い、ということになりますね。

それで、30代、40代女性でも自由な恋愛をしている人が多い、ということで、年上の女性と付き合っている男性も多いのかもしれません。

年下彼氏が女性に求めている10個のこと

年下彼氏、年上彼女のカップルが近年増えているということですけど、女性からすると、恋人の年齢というのは結構気になるものですよね。

自分が年上だということで、少し引け目を感じたり、もしかしたら年齢が気になってしまって相手に申し訳ないという気持ちになってしまうや、相手を満足させられていないのでは?という不安も感じることがあるかもしれません。

よく「男は若い女が好き」というから、年下のピチピチとした女の子を見ると、「自分なんか・・・」と考えてしまうこともあります。

でも、男性が年上の女性を好み、彼女にしたいと思うのには、それなりの訳があるみたいです。

では、年下彼氏が年上彼女に求めていることって、いったい何なのでしょうか?

どんなことが年上彼女の魅力なんでしょうか??

それをちゃんと知っていれば、年下彼氏の心をちゃんと満たしてあげて、きっとお互いに幸せな関係でいられるでしょう♡

では、年下男性が年上女性に求めていること10個を見てみましょう♪

1.温かい愛情

年下彼氏が求めているものの一つには、温かい愛情があるみたいです。

つまり、自分を包み込んでくれるような大きな愛情です。

これを求める男性は、甘えん坊の男性が多いでしょう。

ある意味お母さんのような、大きな温かい愛情が欲しいということです。

子どもは、小さい時には何か落ち込むことがあったらお母さんの所に行ってヨシヨシしてもらいますよね?

何かうれしい事やいいことをしたら、お母さんに報告して「えらかったね」とか「良かったね」と褒めてもらったり、優しい笑顔で包み込んでもらったことがあるでしょう。

愛情深いお母さんのそのような温かい存在は、心の支えになっていました。

大人になると、そのような子どもの時のような愛情の表現は、お母さんからはもうもらえませんし、それをお母さんには求めません。

しかし、自分が心を許した女性に求めることがあります。

それで、大人で包容力のある大人な女性が持つ愛情深い、温かい雰囲気がすごく男性をホッとさせたり、安心させてくれる癒しの存在となるのです。

刺激のある恋愛より落ち着きたい

年下のまだまだ若くて元気な女性との恋愛は、いつも刺激的かもしれません。

しかし、逆にいうと疲れると感じる男性もいます。

しかし、大人な女性は精神的にも安定していて、大きな愛情で自分を包みこんでくれるような雰囲気があるから、一緒にいてすごく落ち着くというわけです。

刺激のある恋愛よりも落ち着きたい、という男性は、年上の女性に惹かれるというわけですね。

過去の恋愛で疲れてしまった人や、いつもストレスがいっぱいなので、恋人には癒しを求め、穏やかな付き合いがしたいという人は、落ち着いた大人な女性と一緒にいるほうが気持ちがラクだし、あたたかい愛情を受けてまたがんばる力をもらえると思うのかもしれませんね。

なんでも受け入れてくれる器

さらに、年上の女性は器が大きいので、なんでも受け入れてくれる心の広さがあるというメリットもあります。

個性の違い、自分の弱さなども全部、大きな広い心で受け止めてくれるし、自分が甘えたいという時には甘えさせてくれるという安心感があるんですよね。

なんでも受け入れてくれる器の大きさというのは、確かに年下の女性には求めにくいことかもしれません。

若くても、そのような器の大きさを発揮する女性もいるし、年上でも心が狭いという人もいますけどね・・・。

でも、経験と安定性のある年上女性は、なにかとイチイチ過敏に反応しない落ち着きがあったり、お互いのすれ違いや不満なんかも冷静に大人な対処ができたり、自分のことを温かい目でそっと見守ってくれたりするような、器の大きな存在に惹かれるのでしょう。

2.自立していること

年上女性に求めることの一つとして、自立していることです。

つまり、自分で自分を管理し、世話することのできる大人な女性であることです。

若くて結婚願望の強い女性の中には、結婚して養ってもらいたいとか、男性に頼って生きていきたい、と思って結婚を望む人もいます。

しかし、ある程度年齢を重ねてきた女性たちの多くは、今までも自分で働き、自分で自分をコントロールして生きてきました。

仕事でもキャリアを積み、経験を重ね、女性として男性に負けずに社会を生き抜いてきた人は大勢います。

そのような自立する力、生きる力を持っている女性であることが、魅力の一つでもあるのです。

経済的にも精神的にも

年下の男性が年上女性に求めている「自立」というのは、2つあるようです。

一つめは、経済的な自立です。

今は現実問題として若者の貧困という問題もありますよね。

一生懸命に働いても、貧困状態から抜け出せない男性たちも多いです。

それに、今は女性だって社会進出しているわけだし、男女平等の精神があるわけなので、一生懸命に働いて自分の生活は自分で養う力を持っている女性たちは年下男性から見てもリスペクトできる存在となるでしょう。

なので、いい年なんだけどいつまでも親に頼って生きているとか、親のお金で生活しているという女性はあまり魅力的には見えないでしょう。

自分で自分の人生を切り開き、そして生きている姿に魅力を感じるのです。

そして、経済的な自立のほかに精神的な自立も求めています。

それには、若い女性は感情的であり、怒らせると厄介で、わがままでめんどくさいというイメージがあるからかもしれません。

確かに、そうゆう人もいますよね。

精神的に不安定で、自分をコントロ―ルできていない女性を彼女に持つと、確かにすごく彼氏は苦労しますよね。

ちょっとしたことで怒ったり、わがままを言われたりするとストレスになるし、重荷になるかもしれません。

それで、ある程度自分をコントロールする術を知っていて、精神的にも安定している大人の女性を求めるのです。

頼られてばかりだと疲れる

男性としては、頼られることがうれしいというのは事実です。

頼られると自分の自尊心、プライドが満たされたり、好きな人には信頼していてほしいし、男性として頼られたいと思っています。

しかし、だからと言ってなんでも頼られてばかりいると負担になってしまうこともあります。

経済的にも自立していない女性は、デートでもいつも自分が払わなくてはいけなかったり、お金の工面でも大変です。

ちゃんと経済的にも平等な立場でいられるような、経済的な余裕のある女性は安心できるようですね。

それに、精神的に頼られてしまうと四六時中彼女の機嫌を良くしたり、彼女の要望に答えるために日々翻弄させてしまうかもしれません。

それで、ちゃんと自立していて自分のことをコントロールできている年上の女性は、彼女してお互いを高め合える存在だし、安心できる存在となるわけです。

3.いろいろとリードして欲しい

草食系男子は、自分からいろいろとリードすることが得意ではありません。

女性の方からリードして欲しいと思っています。

それで、経験もあるし、こちらのリードできないところもちゃんと理解して、上手にそこをカバーしてくれるような女性を求めています。

リードしてくれない!とただ文句をつけるだけではなく、ちゃんと選択肢を用意しておいてくれたり、女性の方からリードして関係を進展させてくれるような、恋愛としても先輩でいてくれる人がいいのです。

奥手でシャイだったり、恋愛に自信がない男性としては、リードしてくれる女性が
安心できるし、ラクです。

自分が優柔不断だから

結局、なんでも受け身になってしまう男性の場合、何か2人のことでも決定したりするのも難しく思うことがあります。

そのような男性の場合、自分が優柔不断だということを知っているので、そんな優柔不断な自分がちゃんと決定できるように、選択肢を用意しておいてくれたり、または彼女のほうがちゃんと意見を言ってくれるほうが助かります。

お互いに決められない、リードできない人だと、すごくイライラするし、デートに行っても何もできませんよね。

「何しようか?」とか「何したい?」と聞いても、お互いが「なんでもいいよ」とか「あなたに合わせるよ」という感じでは、いつまでたっても決定もできないし、そのうちお互いにイライラしてきてデートが楽しくありません。

「今日は◯◯をしたい♡」とか「◯◯って所が楽しいんだって!行ってみない?」というように、ちゃんとリードしてくれるような彼女なら、合わせるのが得意な装飾男子なら楽しく付き合えそうですね。

4.寛容な心

年上女性には、寛容な心を求めている男性も多いみたいです。

やっぱり、年上ゆえの心の広さ、器の大きさが魅力なんですね。

男性のちょっとしたわがままも、大きな心で受け止めてくれたり、マイペースな性格や個性も受け止めてくれるような、おおらかな女性がタイプという人もいます。

すぐに怒らない

寛容な心を持っていてほしいという男性は、自分の勝手な性格を理解して、すぐに怒らないでほしいという人もいるようです。

自分のわがままを受け止めてほしいということですね。

さらに、人はみな弱点とか欠点というものがありますよね。

それに対しても、ちゃんと理解してくれて、怒るのではなくカバーしてくれるような大人な対応を求めています。

まあ、誰だって失敗するときもあるし、相手を嫌な気持ちにさせてしまうことはありますけど、イチイチものすごく怒られてばかりいたら疲れますね。

ある程度許してくれて、すぐに怒るのではなく理解を示してくれるような、そんな心の余裕のある女性なら、男性も気持ちがラクなのではないでしょうか?

天然で抜けていることを笑って許して欲しい

さらに、自分は天然で抜けているところがあるから、それを笑って許してくれる年上女性が好きという人もいます。

天然で抜けているところがある、なんて可愛いですよね。

でも、男性には頼りがいとか強さなどを求めている女性にとったら、そこを笑って受け入れることは難しいのかもしれません。

でも、余裕のある年上女性なら、男性のそんな天然なところも、抜けちゃっているところもきっと笑って許してくれるし、可愛いと思ってくれるでしょうね。

5.束縛しないこと

束縛されるのがイヤで、大人な恋愛ができる年上の女性と付き合いたいと思っている男性もいます。

束縛というのは、相手への嫉妬から生まれます。

相手が他の女性と話しているのがイヤとか、自分より仕事を優先していることが許せないなど、自分を一番にしてほしいという気持ちから、相手の行動に制限をかけたりすることもありますし、嫉妬の気持ちが相手への疑いということにつながって、スマホをチェックされたりすることもあります。

自由にのびのびと過ごさせてほしい

そのように、彼女から束縛されることがイヤで、ある程度自由にのびのび過ごさせてほしいと思っている男性は、お互いが自立した関係でいられる大人な彼女を求めるようです。

仕事で連絡ができなくてもイチイチ怒ったりせず、友達との飲み会とか、1人になりたい時などをちゃんと理解してくれて、過度に自分の行動に口を出したり、干渉してこない彼女がいいのです。

マイペースで、何かに縛られることが嫌いな人は、お互い自立していて、干渉しすぎることなく、ちょうどいい距離を保てるような大人な関係でいられる相手がいいでしょうね。

多分、自分に依存してくるような彼女はうっとおしいし、ストレスになってしまうことでしょう。

わがままを許してくれる

さらに、余裕のある大人な女性は多少のわがままを許してくれる、というところが魅力の一つのようです。

自分の趣味とか、仲間との付き合いとか、自分のマイペースなところとか、そういったところも許してくれて、あまり怒らない人で、お互いにあまり期待しすぎずにいられる関係性がラクなのでしょう。

彼女には信用されていたい

さらに、束縛しないで欲しいと思っている男性の中には、彼女には信頼していてほしいという気持ちがあるようです。

仕事が忙しくて、全然彼女に連絡が取れないとき、若くて不安になってしまう女性は、その不安な気持ちから何度も何度も彼氏に電話を入れたり、返信してくれないことに怒ったりするかもしれません。

でも、相手のことを信じて、相手の状況を汲み取ることができる彼女は、忙しくて他のことは考えられないような彼氏に対して、返信が必要ないけど励ましの言葉を一言だけメールで送ってくれたりと、相手を思いやりをまず第一にしてくれたりします。

そして、連絡がなかなか来なくても、相手を信用しているからこそ相手の行動を束縛するのではなく、ちゃんと彼が連絡できるまで待っていられる器の大きさがあるわけです。

6.落ち着いていて真面目

落ち着いていて真面目な年上の女性はモテます。

真面目というのは、面白味がないとか、固い人というわけでもありません。

しっかりと自分の責任を果たし、考え方もしっかりとしている人のことで、そのような人間としての安定性が魅力なのです。

浮気は絶対しない

考え方や価値観がしっかりとしている女性は、浮気をしたら自分と彼氏とそして周りにいる関係者にどんな影響があるかをしっかりと考えることができます。

若い人よりも、感情のままに行動しちゃってあとで後悔するようなことは少なくなるでしょう。

真面目な女性は自分の行動に責任を持とうとするので、浮気はしない人が多いでしょう。

男性は女性には浮気は絶対にしてほしくないと思っているし、自分を簡単に裏切りそうな女性とは本気では付き合いたくないのです。

大人の色気がある

年上女性には、若い人にはない独特の色気がありますよね。

若い女性も可愛いけど、いろいろな経験をしてきた年上女性の色気は若い人には出せないもので、ちょっとしたしぐさとか、声とか、態度とかがすごく色っぽくて、可愛がってもらいたいと思ってしまいます。

それに、自分だったらちょっと焦ってしまいそうなシチュエーションにも冷静に対応していたり、なんでもスマートにこなしちゃうところとか、さりげない気配りなどができているところが見えると、尊敬と共にキュンとしてしまいますよね。

落ち着きの中の色気は最高ですね。

7.安心感

年上の彼女には、安心感があるというメリットもあります。

激しくて刺激的な恋とはちょっと違って、一緒にいると心が穏やかになったり、気持ちが安定したりするのです。

安心感が持てるというのは、自分の生活をより安定させてくれますよね。

一緒いると落ち着く

大人な女性は、相手に対して要求的ではなく、相手のペースや物事の方法などをちゃんと尊重できるから、男性にとっても求められすぎることがなくて、一緒にいても窮屈だったり、圧力を感じずにいられるようです。

自然な自分のままでいられるとか、無理をしなくてもいいと思うと、一緒にいて気持ちが落ち着くし、リラックスできますよね。

素直に甘えられる

年上の女性は、人生の中でいろいろなことを経験してきて、落ち着きや余裕があるので、男性も素直に甘えられる存在のようです。

包容力があって、そしてちゃんとお互いをリスペクトできているような関係なら、素直に甘えらえるのではないでしょうか?

いい男を演じなきゃ!とか、ちゃんとしなきゃ!と思わなくても、ちゃんとありのままの自分をさらけ出せるので、甘えたい時や弱い時にも我慢したり、気持ちを無理に抑えなくてもいいなんて、すごくうれしいですよね。

8.ダメなことはきちんと叱ってくれる

年上の女性だからこそ、自分のダメなところをちゃんと叱ってくれる、ということも魅力の一つのようです。

みなさんは、そうゆう人がちゃんといますか?

感情的に怒るのとは違い、相手のためを思ってアドバイスをくれたり、叱ってくれたりする人って大人になると本当に貴重ですよね。

自分の為に怒ってくれる人はなかなかいない

大人になると、自分の悪いとこと、ダメなところをちゃんと叱ってくれる人って少なくなります。

叱られないとは、ダメなところがない、という事では決してありません。

みんな遠慮して直接言ってくれなくなっただで、本当は周りにいろいろと迷惑をかけていることがあるものです。

そんなことを気づかせてくれる人がいる、というのはすごくありがたいことですよね?

自分の気づかないダメなところを、ちゃんと伝えてくれるなんて大きな愛情があるからこそではないでしょうか?

年上彼女だからできる

年下の彼女から叱られると、もしかしたら「わかっていないくせに!」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、たくさんの経験を持ち、そして冷静に見ている年上の彼女が、自分のためを思って叱ってくれたり、アドバイスをしてダメなところを気づかせてくれるなら、それは受け止められるかもしれませんね。

そして、自分を大きな愛情で包んでくれている人が、いざという時にはしっかりと叱ってくれるというのは、大きなサポーターがいるということなので、すごく人間としても安定することができるし、成長できそうですね。

9.尊敬できる人間性

女性として見た目がタイプとかいう以上に、人として尊敬できるというのはすごくポイントが高いですよね!
尊敬できる人間性を持つ女性は、頼れるし、そして一緒にいて高め合える存在と言えるでしょう。

経験豊富だからこそ

やはり、年上の彼女は自分よりも経験が豊富です。

今までの人生の中で、失敗や挫折などもたくさん経験してきているだろうし、それを乗り越えてきています。

なので、より広い見方ができたり、多方面からもの事を見て考えたり、理解したり、察したりすることもできるだろうし、何かトラブルがあった時にも冷静に対処することができたり、人への敬意の払い方や上手なコミュニケーションの仕方も知っていることがあるでしょう。

他にも経験豊富だかこそ持っている人としての魅力があります。

自分の知らないことを教えてほしい

さらに、自分のまだ知らない世界なども教えてもらえることもあります。

生きてきた時間が長い分、いろんな楽しいことや興味深いこと、そして教訓なども知っているだろうし、いろんな体験をしてきていることでしょう。

自分の知らないことをどんどん経験させてくれる彼女は、一緒にいてきっと飽きないですね。

10.自分だけに甘えてくる可愛さ

年上女性が甘えてくれる、というのも年下彼氏からするとうれしいことです。

いつもは気を張っているけど、自分の前ではちゃんと女性としてのか弱さを見せてくれたり、いつもは自分が甘えることが多いけど、たまに彼女の方から甘えてくれると、男としての本能をくすぐられるようです。

外ではしっかり者なのに

普段外ではすごくしっかりとしていて、頼りがいがあるのに、ふとしたときに見せる弱さとか、女性としての可愛さを見ると、すごくグッときますよね?

いつもは、周りから甘えられる存在の彼女が、家に帰ってくると自分には甘えてくれる、という姿に、男どころをくすぐられます。

ギャップにキュンとする

やっぱりギャップ萌えは、年上彼女にもあるんですね。

特別な間柄だからこそわかるその人の素の姿とか、一面にキュンとしたりもしますよね。

頼りがいがあって、包容力もあって、いつも大きな心で愛情を注いでくれる年上彼女ですが、たまに甘えてくれたり、女性としてのか弱い姿を見せられると、「自分が守らなきゃ!」って思えて、彼女のことがより愛おしく思うようです。

年下彼氏を満たしてあげよう♪

年下彼氏が年上女性に求めていること、10個をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

女性は自分の年齢を重ねるのを嫌がりますよね。

でも、これを見ると大人な女性だからこそ、いろいろな経験を積んできたからこそ出せる魅力や女性としての色気というものがあることがわかります。

甘えられて安心できて、一緒にいて落ち着ける存在となってくれることを男性は求めているようです。

年下彼氏はリードしてくれたり、大人な対応で包んでくれる年上彼女がすごく愛おしいようですね。

ぜひ、年下彼氏を満たしてあげて、いつまでもラブラブなカップルでいてくださいね♪