年下よりも年上の男性が良いという女性は圧倒的に多いです。

何故年上の男性の方が良いかは、頼りがいがあるし、地位もそこそこあるから、年上の男性の方が良いのだとか。

しかし最近では年上の男性よりも、年下の男性の方が良いという女性が徐々に増えてきています。

今回は年下の男性の良さをたくさんご紹介致しましょう!

️年下だからってナメちゃいけません

年下だから、自分より下の立場にいるからとなめてかかってしまう女性は結構いるようです。

年上の魅力にやられてしまう人もいますが、年下の男性をなめちゃいけません!

年下の男性には、年上の男性にはない良さがたっくさんありますよ。

今では年上よりも、年下の方がスペックが高くて何でも出来てしまう子の方が圧倒的にいます。

反対に年上でも出来ない人はいますので、盲目的にならずフラットな目で年下の男性を見た方が良いですね。

いつもは可愛い年下男子


年下男子のイメージは、甘えん坊で可愛らしくちょっと頼りがないイメージかもしれません。

偏見に近いかもしれませんが、どうしても女性は年下に対して可愛いという目で見てしまうようです。

残念ながら可愛い年下男子は、基本的には恋愛対象としては見ていないという意味も含んでいます。

わんこっぽい可愛さか、もしくは弟のように思っているかのどちらかになるので、余程の事がない限り、イメージは覆らないでしょう。

一見弱点に見えるかもしれませんが、年下男性の一番の武器はギャップかもしれません。

普段は男性を感じさせない分、物凄いギャップを持っているとも思って下さいね。

年下だってやるときはやる!

年下の男性には未熟者というイメージがあるかもしれませんが、裏を返せば自分より若いのでまだ成長は出来るという風に思っておきましょう。

最初は頼りないという印象があるかもしれませんが、しばらくすると自分より頼れるかもしれませんよ!

最近は物事を覚えたり、吸収するのが凄くてスペックの高い子が多いですからね。

ゆとり世代という風にバカにしている大人もいますが、時代の波に乗っているのは間違いなく若い世代です。

年下の男性が自分のやっている所にまで追い付くのには時間はかからないかもしれませんね。

普段とのギャップにドキッとしてしまう


いくらスペックが高いと言っても、まだまだ人生経験は自分よりも下なので、危なっかしい面はありますよね。

普段は頼りない年下男性でも、危ない時に自分を守ってくれたり、頼れる部分を見るとキュンキュンしてしまうでしょう。

人間は特にギャップが弱いですからね。

年下男性の一番の強みはギャップとお伝えしましたが、それには大きな理由があります。

最初は頼りないマイナスな面しかありませんが、付き合いが長くなるにつれて、プラスの部分が結構増えてくるものです。

人がよく言う最初に悪い印象がある人ほど、あとで良い印象に変わってくるという法則ですね。

実は年上の男性の方が、年下の男性とは正反対なので付き合うにつれて嫌な印象がたくさん見えてきてしまいます。

最初に良い面を見すぎてしまうと、あとは悪い部分しか見えなくなってしまうので、幻滅してしまうでしょう。

特に年下の男性は恋愛対象ではないと考えている人ほど、このギャップは絶大な効果がありますよ!

年下男子の本気をお見せしましょう

私の姉が年上よりも年下の男性が良いという意見の一人です。

姉から年下男性の良さを聞いたのですが、年下男性は自分の手のひらで転がし事が出来るとか。

これは相手を好き勝手に操るという意味ではなく、まだ未熟な分真っ白な状態であるがゆえに、素直で物事の吸収率はとても高く、正しい判断を教える事が出来るという事ですね。

年上男性や同い年の男性にはある程度自分に近い分別が出来ているので、女性側の意見を聞こうとはしない人もいます。

特に年上男性はプライドが高いので、喧嘩になってしまう事も多いでしょう。

年下男性は年上女性がリードする事が出来れば、本気で自分色に染めれます。

上手くいけば自分が与えた影響を、年下男性が本気で熱中してくれるので良い所はたくさんありますよ。

このケースについては私自身が頼りない人間なのでとても向いていませんが、自分の意見がはっきりしていてなおかつ何かにこだわりを持っている人におすすめします。

️年下の男にドキッとしてしまう17個の瞬間

年下の男性にドキドキしてしまい、思わず萌え~となってしまう人もいるくらいです。

年齢というフィルターを外して、フラットに接していく年下男性にときめきますよ!
年下だからこその良さ、そしてドキッとしてしまう瞬間を、じっくりお伝え致しましょう。

力強さを見せつけられた

年下男性はまだまだ若く、体力や生命力が溢れています。

エネルギッシュさが滲み出ているので、ちょっとした行動がとても素早く、共に行動していると色んな意味で力強さを見せつけられるでしょう。

元気にダッシュしたり、やんちゃな事もしでかしたり、力強さを見せつけてくれるのは年下男子の特権ですね。

女性は力強い男性を嫌いな人はいません。

力強い=暑苦しいというものではなく、どちらかと言えば爽やかに感じるでしょう。

しかも力強さを見せつけられると、自分の事を守ってくれそうというちょっとした期待をいつの間にか持っているものなんですよね。

たまに出てくるタメ語

どうしても年上と一緒にいると、気を使って敬語を使ってしまいますよね。

最初からタメ語だととても馴れ馴れしい気がしますし、かといって仲良くなってきてからも敬語だとどうしてもよそよそしさは拭えないものです。

基本的に敬語を使う時はかなり気を使っている状態であると思った方がいいですね。

敬語を使う=意識している状態でもあるので、相手はかなり緊張しているはずです。

普段は敬語なのにふとした時にたまにタメ語が出てきたら、何故か安心感がありませんか?
タメ語って気が抜けてしまっている状態でもあります。

気が抜けてしまうという事は、あなたに気を許している事も意味しているので、タメ語になってしまうのでしょう。

しっかりした筋肉が見えた

年下の男性の方が、しっかりした筋肉をしている人の方が多いのです。

学生時代フットサルやその他のスポーツをしていた、現在も運動をしているなど、アクティブに動いているので、スリムで引きしまった肉体をしています。

腕まくりをした時に見える引き締まっている筋肉に、ドキッとしない女性はいないでしょう。

男性を意識させる部分と言えば、やはり筋肉です。

上腕二頭筋や腹筋が嫌いな女性はいませんからね。

基本的に女性は男性の筋肉が好きなので、それまで意識していなかった年下男性のしっかりした筋肉が見えた時には、ノックアウトしているかもしれませんよ。

一生懸命デートプランを考えてくれた

年下の男性ならではの良さと言えば、やはり一生懸命さですね。

まだ恋愛経験値の低い年下男性は、女性側の方が恋愛経験も人生経験も豊富なので、あれやこれやと一生懸命にデートプランを考えてくれるでしょう。

つまらないと思われたくない、男だと意識して欲しいから少し背伸びしたデートプランを考えるという見栄と、あなたを喜ばせたいという一心で頑張ってくれているのです。

年下男性が考えてくれたデートプランがあなたにあったものかどうかは、何とも言えません。

背伸びしすぎて少しお固いデートプランに感じてしまうかもしれませんし、かなり無理をしている可能性もあるでしょう。

年下の男性に全て任せるのではなく、年上の女性としての振る舞いを忘れないであげて下さいね。

サポートが頼りになった

一番年下の男性の成長を実感出来る場面と言えば、やはりサポートが頼りになった瞬間です。

会社の後輩や自分より下の人間であれば、どうしてもまだ重要な部分を任せるという事は出来にくいですよね。

元々が会社や学校の先輩後輩の関係であった場合、やはりどうしても自分よりも下だから頼りにはしにくいと思っているかもしれません。

そんな年下男性だからこそ、自分が困っている時にサポートしてくれたら、一気に株が上昇するでしょう。

サポートが頼りになった事で、年下の彼への好感度とともに男性としても意識するきっかけにもなります。

知らないことを教えてくれた

年下だから自分より知らない事が多いという時代は、今や逆転しつつあります。

自分より年下の人間は、人生経験に関してはまだまだ未熟で危なっかしい面もあるので、常識や対応などに関してはまだまだ発展途上かもしれません。

しかし最近では知識や物事の吸収率に関しては、年上の人間の立場がなくなってしまうど、年下の人間から知らない事を教えてもらう事が出来ます。

今現在は小学生でもパソコンが当たり前に使える時代です。

私は現在パソコン訓練所に通っていて、そこで8歳くらい年下の男性と知り合いました。

知り合いの年下の男性から、今時の学生はパソコンを使える人は当たり前に多いと言われています。

私はその知り合いの年下の男性に、よくパソコンの技術や使い方について教えてもらうのですが、明らか物覚えが良くスペックが高く先生が出した課題も簡単にクリアしてしまうほどです。

最初は自分より格下だと思っていた彼の事を、現在ではとても頼りがいがあり凄い人間だと一目置かれるほどになっています。

もちろんパソコン技術だけではなく、その他の事にも特化している年下はたくさんいるので侮れないですよ!

ナンパから助けてくれた

めちゃくちゃベタなシチュエーションかもしれませんが、ナンパから助けてくれるのって凄くカッコいいと思います。

今時ナンパなんてあるの?と思うかもしれませんが、都会やビーチなど結構ありますよ!
私自身ナンパされた事があるのですが、全て軽くお断りをさせて頂きました。

断ってもしつこく言われた場合はそれでも無視するなど何かしらの対処は出来ますが、普通のか弱い女性はそうもいきません。

ナンパする人間は確実に相手を選んで声をかけているので、押しが弱そうであれば強引にせまる事もあるくらいです。

そもそもナンパ自体迷惑なものですからね。

そんな時に年下の男性がとっさに対処して助けてくれたら、物凄くカッコよく見えませんか?
自分は絡まれたくないからと言って、女性を放ったらかして逃げてしまう情けない男性も少なくはありません。

年下の男性は多少無鉄砲かもしれませんが、何者にも恐れない勇気を持っているのであなたが困っていたら必ず助けてくれるでしょう!
中々ないシチュエーションではありますが、間違いなくキュンキュンしてしまいますよ。

疑われて庇ってくれた

ナンパとは違い、こちらはかなり深刻なケースです。

会社でのミスを疑われた、最悪なケースでは誰かの物が失くなっていた時に自分のせいにされてしまったという、ピンチに遭遇した時は少なからずあると思います。

疑われてしまうという自体嫌な気持ちの上に、孤独感を感じてしまうでしょう。

そんな疑われている時に自分を庇ってくれる年下の男性がいたら、一発で惚れてしまいますよね!
人はよほどの存在でない限り、その人庇おうとはしません。

何故なら庇ってしまった時に、自分自身もあらぬ疑いをかけられてしまうので、共倒れになってしまうケースもあるからです。

真相を知っている、知っていない関係なく、自分も巻き込まれたくないからと言って、事なかれ主義になってしまう人もいますが仕方のない事でもあります。

不利な状態の中、自分を庇ってくれたら嬉しいですよね。

まだ人生経験が浅い男性ならではの行動かもしれませんが、これに関しては人生経験が浅いからこそ良いと思います。

無邪気な笑顔を見せてきた

無邪気な笑顔って素敵ですよね。

大人っぽい静かな笑みや、はにかんだ笑顔が好きという人もいますが、やはり無邪気な笑顔には勝てないでしょう。

男女ともに屈折のない無邪気な笑顔を見せられると弱いという意見もたくさんあるくらいです。

美味しいケーキやアイスクリームなどを食べた時、思わずはにかんでしまう事ってありますよね。

もし年下の彼の無邪気な笑顔が見たいのであれば、スイーツを食べさせてあげましょう。

物をつるような言い方ですが、人は美味しい物を食べた時思わず顔がほころんでしまうものです。

普段どんなに気を張っていても、美味しい物を食べた時は自然に幸せな気持ちになっているので、警戒心も解けやすくなりますよ!

ふざけて強気で迫ってきた

強気で迫って来られてドキドキしない女性は、まずいません。

女性は強引に迫られるのが、物凄く大好きと言っても過言ではないでしょう。

嫌よ嫌よも好きの内という言葉通り、迫って来られるのが嫌いではないのです。

誰でも良いという訳ではなく、もちろん人にもよります。

男性として意識していなかった年下の男性に強気で迫られてしまうと、一気に男性として意識してしまうでしょう。

例え相手がふざけていたとしても、悪い気はしないはずです。

強気で迫られるなんて、かなり憧れのシチュエーションですよね!
もしかしたらあなたの反応を見て、年下男性も段々本気になってくるかもしれませんよ。

まじめに考え事をしていた

普段おちゃらけていて、悩みごとや心配なさそうな年下男性が真面目に考え事をしていた時、見直してしまう事ってありますよね。

男性は理論派な人が多く考え方がしっかりしています。

それは年上や年下など関係ありません。

結構真面目に考えている人が多く、あまり行き当たりばったりな考え方はしていないのです。

実際男性よりも女性の方が仕事でのミスをしやすいと言われており、男性がミスをするのは相当な時であると言われています。

年齢的には未熟かもしれませんが、年下の男性の方が考え方がしっかりしているので、見直さなければいけない部分はかなり多いかもしれませんね。

自分に追いつこうと背伸びしていた

年下男性が自分に追い付こうとして、背伸びをしていると分かった時、何だか嬉しくありませんか?

恋愛感情関係なく、人として尊敬されている証拠です。

男性の心理的に他者よりも優位に立ちたがる傾向があるので、努力次第では自分よりも成長するかもしれません。

年下男子は自分よりも若く子供っぽいけど、あらゆる可能性を秘めた存在でもあります。

女性よりも男性の方が物事の理解が速いですからね。

うかうかしていると、近い内に形勢逆転されてしまうかもしれませんよ。

形勢逆転されないように、あなた自身も常に努力しておいて下さいね。

年下男子の頑張りに気がついてあげると、物凄く喜んでもらえるでしょう。

大人っぽいファッションに挑戦

私の姉の体験談で、私の姉はとてもおしゃれで都会出歩いていてもおかしくない人種です。

しかし姉の旦那は姉と付き合うまでファッションに興味がなく、物凄くダサくてファッションの意味も理解していませんでした。

姉と付き合うようになってから、ファッションに興味を持つようになったのですが、自己流だとひどかったそうです。

せっかく大人っぽいファッションにしても、つんつるてんになってしまいかえってダサかったとか。

もし年下男子のファッションがあまりにも酷い場合、そのまま見捨てるのではなく、一緒に服を選びに行ってあげたりして下さいね。

ファッションは自分一人だと分からない場合があります。

客観的に見る必要があるのですが、難しいものです。

大人っぽい格好と言ってもオニイ系やカッコいい系などいろいろあるので、あなた自身の好みや彼に似合う服をチョイスしてあげた方が安心かもしれませんよ。

姉の旦那も姉と一緒に服を見に行くようになってから、ファッションセンスが一気に上がったそうです。

ただ問題なのは体型ですね。

姉の旦那は元々スマートな体格だったので、何を着ても似合っていましたが、ぽっちゃり体型だとせっかくの大人っぽいファッションドが全て台無しになってしまいます。

服は着られたらおしまいですからね。

仕事に一生懸命打ち込む

仕事に一生懸命打ち込む姿は、年齢関係なく素敵だと思います。

慣れない仕事だからこそ、早くみんなに追い付きたいと人一倍努力している年下男子の姿が光ってみえるものです。

もう既に仕事に慣れていて平然としている年上男性とは異なり、がむしゃらに頑張っている姿は未熟に写ってしまうかもしれません。

しかしがむしゃらに頑張っているからこそ、あなた自身にも良い刺激を受ける事が出来ます。

頑張っている年下男子の姿を見て、自分が新米だった頃を思い出すかもしれせんよ。

もしかしたら今現在は慣れてミスばかり起こしている、初心を忘れてしまっている人も少なくないです。

彼の頑張っている姿を見て、自分も見直す方が良いでしょう。

仕事に一生懸命打ち込むのはとても良い事ですしね。

年下男子は未熟さが目立ちますが、自分自身も頑張ろうという良い影響を受ける事ができますよ!
一生懸命仕事に打ち込んでいる年下男子に、時々労ってあげて下さいね。

余裕を見せようとする

本当は余裕がないのに、頑張って余裕を見せてくれようとする年下男子のその健気な姿に、心を打たれてしまう女性は多いのではないでしょうか。

男としてのプライドもあるかもしれませんが、自分のために頑張ってくれていると思うと嬉しいものですよね。

ですが出来れば余裕なんて見せようとしなくても良いはずです。

どちらかと言えば自然体でいる方が、年下男子もしんどくはないでしょう。

余裕を見せようとする事は悪い事ではないのですが、少し無理をしている状態なので、相手も疲れてしまうかもしれません。

もし相手が余裕を見せようとしている素振りに気がついたら、そんな事はしなくても良いと言ってあげましょう。

感情を抑え込んでいた

自分が若い頃、感情を上手く抑え込めましたか?
感情を抑え込める人なんて、若い内ではそんなに出来ません。

ちょっとした事で怒ったり喜んだり、感情を相手に見せる事は良い事でもあるのですが、仕事では感情を大っぴらに見せてしまうと、マイナスになってしまいます。

自分にとって理不尽だと思える要求や、上司からの無茶振りなど、思わず怒りたくなってしまうような場面でも、下手をすると相手から反感を買ってしまう可能性が高いです。

スペックが高いからと言って、感情を上手く抑え込む事が出来ない若い世代もたくさんいます。

感情をコントロールするのって難しいですよね。

年下男子が感情を抑え込んでいる事が分かった時は、積極的に誉めてあげましょう。

ただし感情を抑え込んでいるだけなので、実際にはストレスがたまりやすい状態でもあります。

感情を押さえ込んだ後はどうすれば良いか、教えてあげた方が良いですね。

お金の心配をさせないようにしていた

年下男子=自分よりも地位が下でお金がないという印象が強いかもしれませんね。

暗黙の了解みたいになっていますが、デートの際は男性が基本的にデート代をおごるという習慣が一般的になっています。

実際はそんな事もないのですが、近年デート代は男性が出して当たり前という認識が強くなってきているので、年下男子デートする時も基本的には彼が全部お金を支払おうとするでしょう。

ここで女性がやってはいけないのが、余計な気遣いです。

年下男子にお金がそんなあるわけないと思っているので、割り勘で良いと遠慮をしてしまう人がいます。

女性側からすれば遠慮してしまうのは当然なのですが、年下男子側からすれば見下されている、余計なお世話だと感じてしまうかもしれませんよ。

年下男子自身も相手が遠慮してるのは重々承知の上です。

しかしせっかくカッコつけたいのに、遠慮されてしまうとありがた迷惑だと思われてしまいます。

お金の心配をさせないようにしてくれたというのは、あなたにカッコいい所を見せつけたいという見栄を張りたいがためなのです。

自分が年上だから相手に奢った方が良いという考えは捨てましょう。

年下男子のお金の心配は、あなたがする必要はありません。

意外と自分の心を見透かされていた

人って意外と見ていないようで、見られているものなんですよね。

年上男性よりも年下男子の方が、自分の事をちゃんと見てくれているのです。

特に男性は勘がするどい人が多く、気持ちの変化に気付かれてしまうかもしれません。

自分の心を見透かされるのって、怖いけど嬉しいんですよね。

気持ちを見透かされるのって、自分自身を理解してくれているという事でもあるので、気が付いてくれた時は嬉しいという感情が芽生えるかもしれません。

見透かされた時は素直に認めてみましょう。

腕や肩をグイッと引っ張られた

女性は強引にされるのが嫌いではありません。

腕や肩をグイッと引っ張られるのってドキッとしてしまいますよね。

年下男子にもされてしまうと強烈に男として意識するので、ドキドキしてしまうでしょう。

人によっては急に何なの?と思うかもしれませんが、嫌な気はしないはずです。

年下男子に腕や肩をグイッとされた時は、嫌がる素振りは見せない方が良いでしょう。

嫌がる素振りを見せてしまうと、恋愛経験値が低いんだとがっかりされてしまうかも。

スマートな対応をして下さいね。

重い荷物を軽々持ち上げた

男らしい場面と言えば、やはり重たい荷物を軽々と持ち上げる瞬間でしょう。

女性より男性の方が腕力が強いので、重たい荷物を軽々と運べます。

一番良いシチュエーションを挙げると、自分が重たい荷物を持っている時に年下男子が颯爽と現れて、重い荷物を軽々と持ち上げてくれたら間違いなく惚れてしまうでしょう。

人間は自分が出来ない事を他者が出来たら、カッコよく見えるものです。

単純な話かもしれませんが、男女の違いを一瞬で気付かせてくれますよ。

自分の知らない大人っぽい一面を見た

年下男子がいつまでも子供だと思っていたら大間違いです。

ある程度親しくなっていくと、年下男子は成長をしていきます。

最初は緊張をしていても徐々に余裕が出てくるので、ふとした時に自分の知らない大人っぽい一面を見た時には別人に感じるでしょう。

大人っぽい一面って結構カッコいいですよね。

2人のときと他人といるときのギャップ

二重人格って訳ではありませんが、人によってキャラが変わる事ってありますよね。

2人の時に見せる顔と、友達や知り合いなど他の人に見せる顔が違っていると別人のように感じるでしょう。

どちらの顔も年下男子自身なのですが、気を許しているか許していないかによってはかなり対応が違います。

2人きりの時は何だか落ち着かない様子でも、他人といる時は大人びて見えたりなどギャップはかなり激しいです。

年下男子だけではなく、自分以外に見せる顔は出来るだけ知っておきましょう。

慣れない内はキャラを作っている可能性があるので、素の顔を見ておいて損はありませんよ。

️年下男子が年下の男になる瞬間…!

私自身今まで付き合った人には年下男子はいませんでしたが、最近テレビを見ていて初めて年下男子に好感を得た事がありました。

ジャニーズのKis-My-Ft2のメンバー二階堂高嗣くんが、まさしく年下男子の項目に全て当てはまるような気がします。

キスマイブサイクという番組のファンなのですが、二階堂くんは最初はいつも他の人からブサイクと言われるほど酷い扱いを受けていた事が多かったです。

当初は特に好みではなく、意識していませんでした。

しかし最近になってとてもカッコ良くなり、彼の頑張っている姿や、無邪気に喜ぶ笑顔にキュンと来てしまいましたね!
わんこっぽいしぐさやいつもは頼りないけど、一生懸命頑張っている彼の姿を見ていていつの間にか応援していました。

本当にただの年下男子から、年下の男に変わった瞬間だと思います。

二階堂高嗣くんこそ、理想の年下男子かもしれませんね。

あんな後輩、もしくは年下男子がいたら本当に可愛いと思えます!

年下男子は恋愛対象外なんて言う人は、昔ほど多くはないのですが、まだまだ抵抗がある人も少なくはありません。

年下だから、頼りないからという風な考え方はやめておきましょう。

むしろもったいないくらいです。