CoCoSiA(ココシア)

O型女子の12個の特徴(結婚生活編)


血液型によって性格に特徴があり、行動のパターンや、恋愛での相性が分かれると言われていますよね。

日本にはA型・B型・O型・AB型の4つのタイプがあり、バリエーションが多いだけに、血液型別の話も盛り上がることが多いですよね。

またそれにまつわる本や占いなどもたくさん出ており、みなさんが興味を持っていることがわかるのではないでしょうか?

今日は特に、O型女子に注意を集中して、どんな特徴があるのか、どんなタイプの男性との相性が良いのか見ていきましょう。

この記事の目次

O型女子を解析しよう

発言の内容や、行動の仕方をよく観察すると、今までに培った情報によって、だいたいこの人は何型かな〜という検討がつくことがありますよね?あなたが「この人はO型じゃないかな」と思うのはどんな行動でしょうか?

よく、大雑把のO型と言われているように、楽天的で、ざっくばらんに人というイメージがO型にはあります。

女性だと、姉御肌と言われるような、サバサバとみんなをまとめたり、男女関係なく友達として面倒見るようなタイプだと、O型だと思われることが多いですよね。

でももっと細かく分析すると、様々な面が見えてきます。

ですから今日は、徹底的にO型女子を掘り下げていきましょう。

日本人のO型女子の割合


まず、O型の女性は日本にどれほどいるのでしょうか?

性別に関係なく日本人の血液型の割合を見てみると、A型38%・O型31%・B型22%・AB型9%となっており、O型は、A型についで二番目に多い血液型であることがわかります。

日本の男性と女性の人口比は大差ないので、血液型の男女比率も同じと考えることができると言えます。

世界的に見て、O型が多い国は、アフリカや中南米だと言われていて、その中でもペルーやブラジルは、O型が100%の国だそうです。

大雑把、楽天家、おおらかというイメージは、O型が多い国の国民性からもわかりますね。

O型は、日本では二番目に多い血液型ですが、全世界の中では一番多い血液型伴っています。

O型女子との結婚生活はこうなる?!

そんな日本では二番目に多く、世界的にもたくさんいるO型女性と、恋愛したり、結婚する確率も当然高くなるわけですから、O型女子との生活がどのようになるのかを前もってイメージしておくのはきっと参考になることでしょう。

1.温かい家庭を築く

社交的で、友達の輪の中でも中心的な存在として、グループを引っ張ることが多いO型女子は、家族という自分が所属する最小単位のグループを何よりも大切にします。

育ってきた自分の家族の話もよくしますし、好きな人の家族のことについても知りたがることも多いでしょう。

ですから当然、自分と旦那さんの二人の家族のことも、とても大切にし、温かい家庭を築こうと努力することでしょう。

2.家族をとても大事にする


O型女子は、家族を思う気持ちが他の血液がの人よりも強く、母性本能も強めなので、自分の家族のことを心から愛し、尽くすことが多いです。

そして、社交的で誰とでも仲良くできるという特性もあるので、家族が居心地良いと感じる家庭を気づく賜物もあります。

それぞれの両親や親戚とも上手に付き合いながら、自分の家庭のこともしっかり面倒見る頼もしい妻になってくれるでしょう。

3.しっかり者の奥さんになる

姉御肌で、人の面倒を焼くのが好きなO型女子は、甲斐甲斐しく家族の世話を焼いてくれます。

ですから”多少尻に敷かれている感じが出ても、お任せしている方が楽”と考えるような男子との相性はバッチリです。

どんな問題でもポジティブに取り組み、「なんとかなるから」と家族を励ましながら、問題解決のために必死で動いてくれることでしょう。

旦那さんのことにも、子供のことにも、また親族のことにも積極的に関わっていこうとするスーパーウーマンになる可能性があります。

4.旦那さんに尽くす

母性が強く、世話好きなので、当然好きな人である旦那さんには、徹底的に尽くす傾向があります。

O型女子は、男女関係なく友達関係を築くことが得意ですが、自分が好きな人に対しては、特別で、他の血液型の人よりも強い恋愛感情を抱くので、嫉妬や束縛も強めと言われています。

ですから彼氏や正式に結婚した旦那さんに対しては強い思いで向き合います。

裏切りは決して許さない代わりに、旦那さんが望むこと全てをしてあげるほどの尽くしっぷりを見せてくれるでしょう。

5.仕事も家庭も両立できる

男性と女性の仕事に対する価値観は違うと言われています。

男性は迷うことなく仕事を最優先と考え、生きている上で必要不可欠と考えます。

ですから休日出勤になろうが、残業が多くなろうが出世したり、良い給料を得るためなら仕方がないと仕事優先で割り切れます。

一方女性の場合は、いくら女性の社会進出が進んだと言えども男性のようには割り切れないと言います。

認められるには男性以上に働かないとと変に力んでしまったり、恋愛すると恋に夢中で仕事が手につかなくなうなど、バランスを取るのが難しいくなってしまうのです。

しかし、O型の女性はその割り切りが上手と言われています。

仕事は仕事できちっとこなしながら、家族を幸せにしたいという思いが人一番強いので、決して家庭をないがしろにはしません。

そのバランスを保てる秘訣は、楽天的な考え方と、細かいことを気にしないさっぱりした性格だからこそでしょう。

変に思い詰めることなく、職場の人間関係を上手に使って頼れるところは頼り、自分にできることは精一杯周りをフォローしたり、良い人間関係を築いているからこそできることとも言えます。

6.やりくり上手

大雑把と言われるO型ですが、金銭感覚はシビアです。