CoCoSiA(ココシア)

慎ましい人の5個の特徴とモテる理由とは?


日本人には、古来より様々な特徴が知られて居ます。

その中でも特に注目されるべき点は、他の国の方に比べ慎ましやかな部分が多いと言う事でしょうか。

その慎ましやかな心がある事によって、日本人は日本人らしい立ち振る舞いをする事が出来て居ました。

そんな姿を、人は大和撫子とよび、それが日本人の美徳のようにも感じられて来たのでした。

ですが、最近ではそんな美徳も薄れつつあります。

欧米などの文化がドンドン参入してきたこともあり、食文化から生活スタイルまでありとあらゆる事に変化が訪れて居ます。

その為、日本人の中でも様々な考え方を持つ方が増えてきました。

様々な考え方を持つ事は、とてもいい事です。

自分の気持ちを優先するとともに、海外にでも通用する個性を磨く事が今の時代には必要な事でしょう。

そうしなければ、世界を相手に生活する事など出来ないからです。

ですが、変化を余りにも求める余り日本人独特の素晴らしい部分を無くしてしまっては居ませんか?

日本人には日本人の良さが。

欧米人には欧米人の良さがそれぞれあるのです。

相手のいい所を参考にすると同時に、自分のいい所にも忘れずに目を向けて下さい。

そうして、自分の中にある大切な部分をしっかりと育てて行きましょう。

日本人としての素晴らしい部分と、海外の方々のすばらしい部分を合わせる事が出来ればより魅力ってきなひとに変身する事が出来ます。

自分自身を成長させる為にも広い視野をもって行動する事を心がけて行きましょう。

そこで今回は、改め日本人の良さを知る為にも『慎ましい』と呼ばれる人達がどんな正確をしているのかについてスポットを当ててご紹介させて頂きます。

大和撫子的な存在!慎ましい人ってどんな人?

大和撫子とは、日本人の女性に対する愛称です。

日本人女性特有の、美しさを表す言葉なので『大和撫子だね』と言われる事は、とても素晴らしい褒め言葉です。

今の時代は、男女が平等に過ごす事の出来る社会です。

その為、女性も率先して自分の意見をいい、男性と対等に仕事をする事が出来るようになりつつあります。

しかし、昔の日本ではもっと男女の差が激しく『男尊女卑』と呼ばれる言葉もあった程でした。

これは、男性の方が女性よりも優れているという考え方であり、女性が社会に出て働くことなどありえない時代もあったのです。

ですが、時代はながれ今ではそんな考え方も過去のものとされています。

勿論、今でも年配の方々の中には、その考え方を根強く持っている方も居ます。

しかしながら、社会全体としてはそういた考え方は少なくなっているという事が言えるでしょう。

そればかりでは無く、今度は男性の方が女性の後ろに立つような時代がやってこないとも限りません。

今の若い男性の中には『草食系』と呼ばれる方々も居ます。

こういった積極性に欠ける男性は、恋愛だけでは無く仕事に対しても消極的な場合が多く自分の意見をいう事が出来ません。

女性が強くなった一方で男性はドンドン弱くなってしまって居るのです。

だからこそ、今の日本人には大和撫子タイプの女性がドンドンへりつつあります。

自分の意見を内に隠す必要が無いからです。

ですが、自分の意見を持つ事も大切な事と同じように相手の気持ちを考え行動する事が出来るかどうかも女性の品格として大事な事なのです。

大和撫子タイプの人には、今の現代女性に足りないその慎ましやかな部分を多くもっています。

最近、自分の事ばかり考え常に前のめりで生活している人は一旦ここで立ち止まり生活を見直して見ても良いのでは無いでしょうか。

慎ましい人に共通する特徴とは?

日本人女性は、昔から『大和撫子』として海外の男性から人気がありました。

これは、日本人女性特有の慎ましやかな性格に対する褒め言葉です。

海外の女性の多くは、男性に負けないばかりかそれ以上に自分の意思をしっかりともっています。

その為、女性の尻に敷かれて生活する事は珍しい事では無く、世の男性は肩身の狭い思いをしてきました。

そんなかれらから見ると、男性の後ろに立ち相手の意見を立てる日本の女性など理想的な存在のように見えるのです。

自国の女性には無い、そんな慎ましやかな姿に魅力を感じているのです。

勿論、そんな絵に描いたような大和撫子は今の時代そうそう居ないでしょう。

彼らの中にある人は、おそらく時代劇の中の登場人物だけです。

ですが、それでも日本人=大和撫子として今でも絶大な人気を誇って居ます。

そもそも大和撫子の人の特徴として度々登場する、慎ましいという言葉にいはいったいどんな意味が込められて居るのでしょうか。

それを知る事が出来れば、日本人としての良さを無くさずに自分を成長させる事が出来るようになるかもしれません。