あなたが相手を魅力的に感じるような顔はどのような顔ですか?

全ての人間が相手を顔だけで判断してはいないと思いますが、恋人を選ぶときに相手の顔が重要な判断要素だと考えている人はたくさんいると思います。

実際に、私たち人間が恋愛をするときに一目惚れをしたりするようなことがあったりすると思いますが、これは完全に相手を顔だけで判断してしまっているような恋愛形態になりますよね。

なので、実は私たち人間は知らず知らずのうちに相手の顔だけで、相手が恋愛対象かどうかということを判断していたりすることがかなり多かったりすると思います。

例えばよく話題に上がりがちなのが、自分が魅力的に思っているような芸能人はどのような芸能人か?というような話があると思います。

これに関しても、実際に直接芸能人に会ったことはなく、あくまで想像での話になると思いますので、結果的にどのような顔が魅力的に感じているのかという話題とほぼ同じような話題になると思います。

なので、やはりたくさんの方がある程度自分が好みだと思ってれば顔は存在しているはずです。

そんな私たちの顔ですが、私たちの顔についてはある程度区分分けをすることができます。

例えば、薄い顔をしていたり濃い顔をしていたりするというのもひとつの区分だと思います。

そんな区分分けの中には、昭和顔と平成顔という言葉が存在しています。

あなたは昭和顔と平成顔の具体的な区別、そしてそれぞれの特徴などを正しく理解していますか?

実は最近話題になっているのが昭和顔の女優さんがたくさんの方から人気があったりブレイクしている状況になっています。

そこで、今回はたくさんの方から話題になっている昭和顔の女優さんをテーマにして、昭和顔の特徴と昭和顔の活躍している女優さんについてご紹介していきたいと思います。

昭和顔ってどんな人?芸能人もまとめました

昭和顔という言葉を聞いてあなたはどのような顔を想像しますか?

なんとなく言葉の意味を知らない方からしてみれば、ちょっと古臭いような顔をしているような人間というような考え方をしてしまうかもしれませんね。

なぜならばもうすぐ平成という時代も終わろうとしていますので、平成生まれの人はたくさん存在しています。

だからこそ、平成生まれの方からしてみればよくわからない言葉であるでしょうし、古臭いという印象を持たれてしまったとしても致し方ないかもしれませんね。

しかしながら、昭和顔という顔に関してはある程度様々な特徴が存在しています。

そして、その昭和顔をしている女優がいま話題になっていますので、逆に時代に逆らっているかもしれませんが、それが魅力できたと感じられている以上はその顔についてある程度知っておくことで、昭和顔の魅力を改めて認識することができるようになるはずです。

その魅力を知っておくことによって、昭和顔の魅力的な部分を自分の中に取り入れて活用することもできるようになると思いますし、自分自身が昭和顔だった場合は自分の自信に繋がるようになると思いますので、特に女性の方に関しては今回ご紹介する昭和顔の特徴を正しく理解して、自分の魅力を大きなものにするきっかけにしてみてください。

昭和顔の特徴13個!

人によってはこれからご紹介する昭和顔の特徴に関して、あまり良い印象を持たないような人がいたりするかもしれません。

しかし、昭和顔が悪いということは一切なく、むしろ昭和顔だからこそのメリットなどもたくさん存在しています。

また、昭和顔が好きだという男性などもかなりたくさん存在していますので、悪い印象を持つことなく、むしろ一つの自分の魅力につながるという風に前向きに捉えていただければと思います。

目が小さい

まずはじめにご紹介する昭和顔の特徴としては「目が小さい」ということが挙げられます。

なぜ昭和顔の特徴として目が小さいという特徴が挙げられるのかと言いますと、まず基本的な概念として考えていただきたいのが昭和という時代と今の平成という時代を比べて考えていただくことが大切です。

昔の昭和という時代と今の平成という時代を比べて考えてみた時に、顔の特徴で大きく変わっているのが目の大きさだと思います。

今はメイクの技術などもとても発達していますし、様々な方法で自分の目を大きく見せたりすることはとても簡単になっていますよね。

そして、昔の時代よりも今の時代に関してはぱっちりとした目を演出してメイクをしている方が明らかに多いので、結果的に昭和顔の特徴の一つとしては平成顔と違って目が小さいということがひとつの特徴になると考えることができます。

それに反して平成顔と呼ばれるような顔に関しては今風のぱっちりとしたアイメイクをしているような顔が特徴になりますので、くっきりとした大きい目をしている人が特徴になると考えることができます。

人によってはこの特徴はあまり嬉しくない特徴だと感じる方がいるかもしれませんが、元々目が大きくない人のとは世の中にたくさん存在していますし、ほぼたくさんの方がメイクをしているからこそ目が大きく見られやすくなっています。

なので、そこまで深刻に考える必要性はありませんし、むしろ目が小さいことによって和やかな雰囲気なども演出することができるようになりますので、マイナスな面ではなくプラスの面で物事を考えるようにしてみてください。

【目を大きく見せたい人は、こちらの記事もチェック!】

鼻が低い


次にご紹介する昭和顔の特徴としては「鼻が低い」ということが挙げられます。

平成顔を想像してみた時に、平成顔に関してはモデルのような外人のような顔立ちを想像していただければわかりやすいと思います。

先ほどご紹介したようにくっきりとしたほりの深いぱっちりした目がモデルや外国人の特徴に位置すると思いますので、それと同じように、モデルや外国人に関してはくっきりとした鼻立ちが特徴的になると思いますので、その反対の面としては鼻が低く、どちらかといえば平坦な顔になっている顔の方が昭和顔であると判断することができます。

しかしながらこれに関してはよくよく考えてみると私たち日本人はたくさんの方が鼻が低い顔の作りになっている場合が多かったりします。

なぜならば外国人と違って私たち日本人のようなアジア人は鼻がもともと低い人が多かったりしますので、顔が平坦になっている人のほうが圧倒的に多いのです。

なので、結果的に日本人は昭和側の人間の方が圧倒的に多いということもこの特徴からわかると思います。

ナチュラルメイク

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「ナチュラルメイク」ということが挙げられます。

昭和の時代を想像してみると、今の時代と比べて明らかにメイクの技術などは劣っていますし、今ほど便利な技術などは存在していません。

なので、当然ながらあまり濃いメイクを行ったりすることも少ないですし、どちらかといえば派手な顔立ちよりも薄い顔立ちの人の方が多かった時代になります。

それを踏まえて考えてみると、昭和顔の特徴としてはナチュラルメイク行っているような人が該当すると考えることができます。

反対に平成顔を想像してみると、昭和顔と比べて派手なメイクを行ったりしていたり、今風のようなしっかりとした濃いメイクなどが多かったりすると思います。

もちろんいわゆる昔のギャルのようなあまりにも盛り盛りなメイクとまではいきませんが、ある程度しっかりめのメイクなどが該当すると思いますので、その点も昭和と平成の大きな違いになり、特徴の違いとして受け止めることができると思います。

人によってはこれが地味な特徴に該当すると考えるかもしれませんが、そもそも男性からしてみればあまり派手なメイクよりも、ナチュラルメイクの方が好感度が高いようです。

ナチュラルメイクの方が女性本来の魅力が感じられると思っている方は多いので、清楚系なイメージを持ってもらいたいのであれば、ナチュラルメイクで攻めてみると男性受けは良いと思いますよ。

素朴な顔立ち

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「素朴な顔立ち」ということが挙げられます。

なぜ昭和顔の特徴として素朴な顔立ちという特徴が挙げられるのかと言いますと、先ほどからご紹介しているようにどちらかといえば平成の方が少し派手な印象が強く、昭和に関しては控えめな印象があります。

なので、顔立ちに関してもどちらかといえば派手な顔立ちよりも素朴な顔立ちをしている人の方が圧倒的に昭和顔の特徴であると考えることができます。

どちらかといえば今風の平成顔に関しては、外国人風のモデルのようなぱっちりした目に高い鼻といった顔立ちになるのに対し、小さい目に低い花といった素朴な顔たちの方が昭和顔の特徴という風になります。

人によってはこれがコンプレックスに感じているような方もいるかもしれませんが、むしろ素朴な顔立ちをしている人の方がメイクを行った時にメイクが映えやすいという特徴を持っています。

実際に平成顔の人がメイクをしたりするようにも、昭和顔の人のメイクをしたりすることによって顔立ちが大きく変化したりすることもありますし、わざわざ濃いメイクをしなくても薄いメイクでしっかりと自分の魅力を演出することもできるようになりますので、メリットである部分もかなり存在しています。

なので、素朴な顔立ちだからといってマイナスな考え方を持たずに、素朴な顔立ちだからこそのメリットや強みを活かすと、周りの男性にさらに魅力的に感じてもらいやすくなりますよ。

相手に安心感を与える顔


次にご紹介する昭和顔の特徴としては「相手に安心感を与える顔」ということが挙げられます。

これは男性でも女性でもよくわかることだと思うのですが、あまりにも相手が派手すぎてギラギラしているような存在になってしまうと、付き合っている自分からしてみると少し不安な気持ちになったりしませんか?

その反対に相手がある程度さっぱりした顔立ちの場合に関してはどちらかといえば不安な気持ちよりも安心した気持ちを持ったりして付き合いをすることができるようになると思います。

なぜならば、平成顔に関してはどちらかといえばおとなしい顔立ちではなく、派手でイケイケの印象ですよね。

それは、一緒にいるとどことなく居心地が悪かったり、目を離すとどこかに行ってしまいそうで、心のどこかで不安な気持ちを持ってしまいやすいものです。

しかし、昭和顔に関しては良い意味で野暮ったい印象になりますし、さっぱりした印象である場合がほとんどなので、相手が純粋な考え方をしているような人間であるように見えやすいのです。

その安心感が相手を和やかな気持ちにさせて、どこか包み込んでくれるようなに優しい印象に変化するようになりますので、結果的には昭和顔の特徴としては相手に安心感を与えることができる顔であると考えることができるのです。

人によってはギラギラした女性の方が付き合っていてスリルがあって楽しいと感じる方がいるかもしれません。

しかし、大抵の方に関しては結婚を視野に入れて付き合うことを考えてみると、ある程度安心感を与えてくれるような存在の女性が魅力的に感じる場合が多いので、圧倒的に昭和顔の方が優位な立場にあると考えることができます。

なので、自分の強みを活かしながら恋愛をしてみると、より自分の魅力を相手に知らせることができると思いますよ。

全体的にオーソドックス

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「全体的にオーソドックス」ということが挙げられます。

昭和顔に関しては平成顔と違ってあまり派手な部分は無いにしても、オーソドックスという言葉の通り、正統派な美しさを持っている人が多いと考えることができます。

例えば芸能人を想像してみると、今風の外国人風のモデルに関してはどちらかといえば王道というよりかは、単純に美しくかっこいいというような印象を持ったりすると思います。

それに反して、国民的美少女のような王道な美しさというものを想像してみると、どちらかといえば昭和顔の方がイメージとしては合致しやすいのです。

なので、昭和顔の女性に関しては特徴としても全体的にオーソドックスな印象を持ったりすることが多いのです。

正統派の誰もが可愛いと受け入れてくれるような顔である特徴を持っていると考えることができますので、もちろんどちらが良いというわけではないのですが、平成顔に比べるとある程度たくさんの方から受け入れられやすいというメリットは存在していると判断することができます。

細眉

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「細眉」ということが挙げられます。

昭和顔に関しては素朴な顔である場合が多いので、あまりくっきりとした眉毛ではなく、どちらかといえば線が細いような眉毛である可能性がとても高いのです。

最近の外国人風のモデルであったり、もしくは今風のメイクなどを想像してみると、どちらかといえばあまり細い眉毛よりも、ある程度太さのある存在感のある眉毛をメイクで描いているような場合が多いですよね。

それに反して昔の昭和丸を想像してみるとどちらかといえば眉毛がくっきりしているよりかは線が細いようなナチュラルな眉毛の方が多かったと思います。

なので、結果的には線の細い眉毛のほうが昭和顔の特徴になり、素朴でナチュラルな印象につながりやすいと考えることができます。

肌がきめ細かい

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「肌がきめ細かい」ということが挙げられます。

完全にこれに関しては時代背景によって印象が操作されていると言っても過言ではないのですが、今の時代と比べて昔の時代の方がどちらかといえばナチュラルな生活スタイルの方が多かったので、肌がきめ細かくて美しい人が多かったと考えることができます。

まず、昔の時代と比べて今の時代に関しては様々な便利なものであったり、新しいものが生まれているからこそ、昔と比べてあまり健康的に良くないようなことなども存在するようになっています。

例えば、昔の時代に自分の肌をあえて日焼けさせて、黒い肌を手に入れようとするような習慣をあまりなかったですよね。

しかしながら、今の時代に関してはあえて自分の肌を焼いて魅力的な黒い肌を手に入れたりするように行動する人がいたり、メイクに関しても昔と比べてしっかり目のメイクを行っている方が多いので、昔の人と比べて肌荒れをしているような人が多かったりします。

食事に関しても、様々な健康に悪い食事なども生まれていますので、昔と違って栄養摂取ができにくくなっているような食生活になってる方が多かったりするので、それを踏まえて考えてみると昔の時代に生きていた人の方が肌が綺麗な人がいる場合が圧倒的に多いです。

なので、結果的に平成顔の人よりも昭和顔の人の方が肌がきめ細かくて美しい特徴を持っていると考えることができます。

鼻筋が通っている

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「鼻筋が通っている」ということが挙げられます。

昭和顔の人に関してはメイクをした時にしっかり映える顔をしている場合が多いので、ある程度鼻筋が通っている人がメイク映えしやすいということもあり、特徴のひとつであると考えることができます。

平成顔の人に関しても、どちらかといえばモデルのような顔立ちの人が多かったりするので、鼻に関しては高い人が圧倒的に多いのですが、かといって昭和顔の人たちがすべて鼻が低かったり、のっぺりしているような顔なのかと言われれば絶対にそうだとは言えません。

昭和顔の人の中にもしっかりと鼻筋が通っているような顔立ちをしている方は多かったりします。

鼻自体の高さがそこまでなかったとしても、鼻筋がしっかりと通っているような人などは多いので、鼻筋が通っているということも昭和顔の一つの特徴であり魅力であると考えることができます。

小顔ではない

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「小顔ではない」ということが挙げられます。

平成顔に関しては今風のモデルのような顔立ちである場合が多かったりするので、モデルといえば、やはり顔の大きさに関してもある程度小顔である人が多かったりします。

なので、相対的に昭和顔の特徴に関しては平成顔の正反対ということで、あまり顔が小さすぎるような人ではないと考えることができます。

例えば芸能人で考えてみれば、桐谷美玲さんはかなり顔が小さいことでも知られています。

実際に桐谷美玲さんはモデルなども行っていたりしますので、どちらかといえば桐谷美玲さんは平成顔であり、昭和顔ではないと考えることができます。

こうして考えてみるとある程度芸能人を平成顔なのか昭和顔なのかということが見極めがつくようになると思いますよ。

親しみやすい顔

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「親しみやすい顔」ということが挙げられます。

先ほどもお伝えした通り、昭和顔に関してはどことなく安心させてくれるような印象を持っているような顔であるとこ紹介しました。

なので、昭和顔の特徴としては親しみやすい顔であるということが関連して考えることができるのです。

平成顔の特徴を想像してみると、どちらかといえば派手な顔立ちである場合が多かったりしますので、親しみやすいかどうかと聞かれると、あまり親しみやすくはない顔立ちであると考えることができます。

なぜならば、派手でイケイケな印象を持ってるような顔立ちだったりする場合が多いので、初対面の状態で相手といきなり距離感を詰めることができるかどうかと問われると、なかなか難かしい印象を与えがちなのです。

しかし、昭和顔に関しては良い意味であまり派手ではない顔立ちであり、どことなく素朴な印象を与えがちなので、あまり気を張らずに相手と話をしたりすることができる場合が多かったりしますので、親しみやすい顔であると考えることができるのです。

これは人間関係においてはかなり大きなアドバンテージになると考えることができ、どんな人とでも早い段階で深いコミュニケーションをとることができる可能性がありますので、たくさんの人と短時間で仲良くなることができるという大きな魅力があるということを日常生活の中でもしっかりと活かしてみてください。

なんだか癒される

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「なんだか癒される」ということが挙げられます。

昭和顔に関してはあまり相手に対して威圧するような顔立ちではなく、どことなく相手に安心感を与えてあげられるような顔立ちである可能性が高いので、結果的に一緒にいることによって癒されるような気分になったりすることが多いのです。

平成顔に関しては派手でイケイケな印象が多かったりしますので、どちらかといえば一緒にいると騒がしく楽しむことができるかもしれませんが、落ち着きながら癒されるかどうかと言われれば少し違う印象になりかねません。

なので、昭和顔の特徴としては一緒にいることによって相手に安心感を与えて、その結果癒してあげることができる特徴を持っていると考えることができます。

一緒にいて相手に癒しを与えてあげることができるということは、良い人間関係を形成しやすい要因になりますので、自分自身の大きな強みの一つになると考えることができます。

この強みを理解して、人間関係においてこの強みをしっかりと活かせるようになると効率よくたくさんの人間と拘りを持つことができるようになりますよ。

田舎風な顔立ち

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「田舎風な顔立ち」ということが挙げられます。

悪い意味ではないのですが、やはり平成顔と昭和顔比べて考えてみると、平成顔の方が新しく、昭和顔の方が古い印象を与えてしまいやすいです。

それを踏まえて考えてみると、平成顔は都会に住んでいるような印象になり、昭和顔に関しては田舎に住んでいるような印象になりやすいのです。

昭和=都会というようなイメージがあまりないのでこのような印象につながってしまいやすいのですが、結果的に昭和顔の方に関してはどこか古風なイメージを持っているような人間が多かったりしますので、田舎風な顔立ちということに合致する特徴になるのです。

実際に都会に関しては派手でイケイケなイメージにつながりやすいと思いますし、田舎に関してはどこか落ち着くような温かいイメージを持っていると思います。

これらの心情なども顔立ちに表れていると考えることができますので、うまく合致している特徴であると判断することができます。

昭和顔の女優さん

ここまでは昭和顔の特徴についていくつかご紹介をしていきました。

ある程度昭和顔の特徴について理解いただいたところで、ここからは昭和顔の特徴を持っている今人気の女優さんについてご紹介をしています。

なんとなく昭和顔は古臭いような印象を持っているかもしれませんが、実際に今現在活躍している昭和顔の女優さんを知ることによって、昭和顔の魅力を改めて理解することができるようになると思います。

なので、昭和顔の魅力を知り、それを自分自身の魅力につなげて考えたり、それを活かすという意味でも、昭和顔の女優さんの魅力を知ってみてください。

有村架純

まずはじめにご紹介する昭和顔の女優さんは「有村架純」さんです。

これまでのご紹介してきた昭和顔の特徴を踏まえて考えてみれば、有村架純さんが該当するというのが明白になると思います。

例えば、ナチュラルメイクで素朴な顔立ちで、どことなく安心するような顔立ちである印象を持ちませんか?

実際有村架純さんの顔をよく見てみると、整った綺麗な顔立ちではありますが、そこまで派手な顔立ちであるとは思わないと思います。

どちらかといえば田舎に住んでいるような可愛い美少女というような印象を持ったりすることが多いと思いますので、あまり平成顔と呼ばれるような顔には該当しないので昭和顔であると判断することができます。

松岡茉優

次にご紹介する昭和顔の女優さんは「松岡茉優」さんです。

松岡茉優も昭和顔の特徴を持っていますよね。

具体的にはしっかりと鼻筋が整っている顔であり、なおかつそこまで派手な顔ではなく、よく見るとどこか安心感を与えてくれるようなオーソドックスな顔立ちです。

実際に松岡茉優さんはナチュラルメイクがとても似合っており、明るい性格や見た目をしているということもあり、どこか話しやすいような印象を与えていると考えることができます。

高畑充希

次にご紹介する昭和顔の女優さんは「高畑充希」さんです。

高畑充希さんもよく顔をみてみるとどことなく田舎っぽいような印象を与えている顔であり、親しみやすく話しかけやすいような印象があります。

高畑充希さんに関しては目がぱっちりとしていますので、その点に関しては昭和顔の特徴は踏まれていないと考えることができますが、どことなく全体的な顔の作りからしてみれば、田舎っぽいよな印象を与えやすい顔であるとすぐにわかりますよね。

素朴な顔立ちで安心感を与えてくれるような存在でもありますので、圧倒的に昭和顔であると判断できます。

昭和顔も悪くない!(まとめ)

今回は昭和顔の特徴をいくつかご紹介していきましたが、実際に昭和顔考えてみるとそこまで悪いような顔ではないということが改めて理解いただけたと思います。

昭和顔の女優さんに関してはとても美しい女優さんがたくさんいたりしますので、実際に女優さんの顔立ちを想像してみることで、より昭和顔の魅力が理解できるようになったと思います。

なので、もしも自分自身が昭和顔なのであれば、昭和顔ならではの魅力というものを今後最大限生かしていくようにすれば、昭和顔を武器にしてたくさんのメリットが得られるはずなので、宝の持ち腐れにならないように自分の魅せ方を改めて考えるきっかけにしてみてください。