CoCoSiA(ココシア)

昭和顔の13個の特徴。芸能人で言うとこの人たち!


あなたが相手を魅力的に感じるような顔はどのような顔ですか?

全ての人間が相手を顔だけで判断してはいないと思いますが、恋人を選ぶときに相手の顔が重要な判断要素だと考えている人はたくさんいると思います。

実際に、私たち人間が恋愛をするときに一目惚れをしたりするようなことがあったりすると思いますが、これは完全に相手を顔だけで判断してしまっているような恋愛形態になりますよね。

なので、実は私たち人間は知らず知らずのうちに相手の顔だけで、相手が恋愛対象かどうかということを判断していたりすることがかなり多かったりすると思います。

例えばよく話題に上がりがちなのが、自分が魅力的に思っているような芸能人はどのような芸能人か?というような話があると思います。

これに関しても、実際に直接芸能人に会ったことはなく、あくまで想像での話になると思いますので、結果的にどのような顔が魅力的に感じているのかという話題とほぼ同じような話題になると思います。

なので、やはりたくさんの方がある程度自分が好みだと思ってれば顔は存在しているはずです。

そんな私たちの顔ですが、私たちの顔についてはある程度区分分けをすることができます。

例えば、薄い顔をしていたり濃い顔をしていたりするというのもひとつの区分だと思います。

そんな区分分けの中には、昭和顔と平成顔という言葉が存在しています。

あなたは昭和顔と平成顔の具体的な区別、そしてそれぞれの特徴などを正しく理解していますか?

実は最近話題になっているのが昭和顔の女優さんがたくさんの方から人気があったりブレイクしている状況になっています。

そこで、今回はたくさんの方から話題になっている昭和顔の女優さんをテーマにして、昭和顔の特徴と昭和顔の活躍している女優さんについてご紹介していきたいと思います。

昭和顔ってどんな人?芸能人もまとめました

昭和顔という言葉を聞いてあなたはどのような顔を想像しますか?

なんとなく言葉の意味を知らない方からしてみれば、ちょっと古臭いような顔をしているような人間というような考え方をしてしまうかもしれませんね。

なぜならばもうすぐ平成という時代も終わろうとしていますので、平成生まれの人はたくさん存在しています。

だからこそ、平成生まれの方からしてみればよくわからない言葉であるでしょうし、古臭いという印象を持たれてしまったとしても致し方ないかもしれませんね。

しかしながら、昭和顔という顔に関してはある程度様々な特徴が存在しています。

そして、その昭和顔をしている女優がいま話題になっていますので、逆に時代に逆らっているかもしれませんが、それが魅力できたと感じられている以上はその顔についてある程度知っておくことで、昭和顔の魅力を改めて認識することができるようになるはずです。

その魅力を知っておくことによって、昭和顔の魅力的な部分を自分の中に取り入れて活用することもできるようになると思いますし、自分自身が昭和顔だった場合は自分の自信に繋がるようになると思いますので、特に女性の方に関しては今回ご紹介する昭和顔の特徴を正しく理解して、自分の魅力を大きなものにするきっかけにしてみてください。

昭和顔の特徴13個!

人によってはこれからご紹介する昭和顔の特徴に関して、あまり良い印象を持たないような人がいたりするかもしれません。

しかし、昭和顔が悪いということは一切なく、むしろ昭和顔だからこそのメリットなどもたくさん存在しています。

また、昭和顔が好きだという男性などもかなりたくさん存在していますので、悪い印象を持つことなく、むしろ一つの自分の魅力につながるという風に前向きに捉えていただければと思います。

目が小さい

まずはじめにご紹介する昭和顔の特徴としては「目が小さい」ということが挙げられます。

なぜ昭和顔の特徴として目が小さいという特徴が挙げられるのかと言いますと、まず基本的な概念として考えていただきたいのが昭和という時代と今の平成という時代を比べて考えていただくことが大切です。

昔の昭和という時代と今の平成という時代を比べて考えてみた時に、顔の特徴で大きく変わっているのが目の大きさだと思います。

今はメイクの技術などもとても発達していますし、様々な方法で自分の目を大きく見せたりすることはとても簡単になっていますよね。

そして、昔の時代よりも今の時代に関してはぱっちりとした目を演出してメイクをしている方が明らかに多いので、結果的に昭和顔の特徴の一つとしては平成顔と違って目が小さいということがひとつの特徴になると考えることができます。

それに反して平成顔と呼ばれるような顔に関しては今風のぱっちりとしたアイメイクをしているような顔が特徴になりますので、くっきりとした大きい目をしている人が特徴になると考えることができます。

人によってはこの特徴はあまり嬉しくない特徴だと感じる方がいるかもしれませんが、元々目が大きくない人のとは世の中にたくさん存在していますし、ほぼたくさんの方がメイクをしているからこそ目が大きく見られやすくなっています。

なので、そこまで深刻に考える必要性はありませんし、むしろ目が小さいことによって和やかな雰囲気なども演出することができるようになりますので、マイナスな面ではなくプラスの面で物事を考えるようにしてみてください。

【目を大きく見せたい人は、こちらの記事もチェック!】

鼻が低い


次にご紹介する昭和顔の特徴としては「鼻が低い」ということが挙げられます。

平成顔を想像してみた時に、平成顔に関してはモデルのような外人のような顔立ちを想像していただければわかりやすいと思います。

先ほどご紹介したようにくっきりとしたほりの深いぱっちりした目がモデルや外国人の特徴に位置すると思いますので、それと同じように、モデルや外国人に関してはくっきりとした鼻立ちが特徴的になると思いますので、その反対の面としては鼻が低く、どちらかといえば平坦な顔になっている顔の方が昭和顔であると判断することができます。

しかしながらこれに関してはよくよく考えてみると私たち日本人はたくさんの方が鼻が低い顔の作りになっている場合が多かったりします。

なぜならば外国人と違って私たち日本人のようなアジア人は鼻がもともと低い人が多かったりしますので、顔が平坦になっている人のほうが圧倒的に多いのです。

なので、結果的に日本人は昭和側の人間の方が圧倒的に多いということもこの特徴からわかると思います。

ナチュラルメイク

次にご紹介する昭和顔の特徴としては「ナチュラルメイク」ということが挙げられます。

昭和の時代を想像してみると、今の時代と比べて明らかにメイクの技術などは劣っていますし、今ほど便利な技術などは存在していません。

なので、当然ながらあまり濃いメイクを行ったりすることも少ないですし、どちらかといえば派手な顔立ちよりも薄い顔立ちの人の方が多かった時代になります。

それを踏まえて考えてみると、昭和顔の特徴としてはナチュラルメイク行っているような人が該当すると考えることができます。