手を繋ぐというのは、大切なコミュニケーションの一つです。

言葉だけでは伝わらない気持ちを、相手に伝えるために手を繋ぐことは、とても効果的だと思います。

なので、自分がいいなと思っている人と手を繋ぐことに、嬉しいと思う女性は多いのではないでしょうか。

でも、付き合っていないはずの男性にされたら、一体どんな気持ちから手をつないできたんだろう?と不安になってしまいますよね。

さらに、ただの男友達だと思っていた人からいきなり手を繋がれたら、からかっているのかな?と気になってしまったりする人もいるかもしれません。

実は、男性が手を繋ぐ意味には、様々な理由があるそうです。

それは、進展したいという気持ちの表れだったり、下心が見え隠れしていたり。

今回は、不安に思う女性を少しでも減らすため、手を繋ぐ男性の心理を深堀りしていこうと思います。

手を繋ぐ時、どんな事を思っていますか?

カップルであれば、一緒にいるときに手を繋ぐことは自然なことですよね。

きっと、気持ちを確認したり甘えたかったり、色々な思いから手を繋ぐのではないでしょうか。

それが付き合っていなくとも、気になる相手から手を繋がれたら、誰だって嬉しくなっちゃうと思います。

手を繋がれた女性からしたら、相手ももしかしたら私のことを好きなのでは?と期待してしまいますよね。

男性は何を思って、あなたに手を差し出したのでしょうか?
その人がどんな気持ちから手を繋いだのか知りたいですよね?
では、色々なパターンから男性が一体何を思って手を繋いできたのか、男性の心理を見ていきましょう。

男女で違う手を繋ぐ心理


まず、女性と男性の本能や考え方は違うとよく言われますよね。

それは、手を繋ぐことに対しても言えることだと思います。

女性が手を繋ぐときは、少なからず好意を持っていたり、きゅんとした瞬間だったりしませんか?
あとは、心細くて頼りたいと思ったときも、そっと相手に触れたくなるものだと思います。

しかし、男性の心理は意外とそれだけではなかったりするのです。

それでは一体どういった心理から手をつないでくるのでしょうか。

隠された気持ちに気付いていないかも

手を繋がれた際、驚きや嬉しさが全面にでて、あまり深く考えなかった人もいるのではないでしょうか。

もしかしたら、男性はそのときのあなたの反応を見ていたのかもしれません。

なんとも思っていない相手や、好きではない相手から手を繋がれたら、嬉しいと思う人はなかなかいませんよね。

男性が手を繋ぐときに感じている思いを知ることができれば、今よりもっと良好な関係になるのではないでしょうか。

手を繋ぐ11個の心理


男性が手を繋ぐときの心理には、いくつか種類があるそうです。

少なくとも男性にとっても手を繋ぐ行為は特別なものと捉えられています。

そして、付き合いの軽い男性でなければ、付き合っていない女性と手を繋ぐことは勇気のいることでしょう。

なぜその男性は勇気を出して手を繋いできたのでしょうか。

男性が手を繋ぐときに感じていることには、主にこんなことが挙げられます。

1、付き合いたいと思っている

今の関係から進みたいと思っているときに手を繋ぐ男性がいるようです。

何度かデートをしていて、良い雰囲気なのになかなか告白されずにいたら、いきなり手を繋がれて、気持ちがわからず不安になってしまった人もいるのではないでしょうか。

中には、ふとしたときに付き合いたい気持ちが溢れて、抑えられなくなり繋いでしまったなんてことも。

シャイや奥手な男性の場合、なかなか言葉には出来ずに、手を繋いで断られないかで、女性の気持ちを確認している人もいるのです。

なので、ここでの反応が良ければ、あなたの気持ちを確信して告白してきてくれるかもしれないですね。

2、一緒にいたい

歩いているときや話をしているときに、急に手を繋がれたら、もっと一緒にいたいと思っているかもしれません。

離れたくなくなったときや、ずっと一緒にいたいと思ったときに繋ぎたくなる男性は意外にも多いそうです。

話が合ったり、相談事に親身に乗ってくれるなど、“この子と一緒に過ごせたら幸せだな。

”という思いから、離れたくなくなって手を繋いできたのかもしれません。

また、ふとしたときに考えるよりも先に手を繋いでしまう人もいるようです。

3、脈アリか知りたい

自分に脈があるのか調べる方法として手を繋ぐ男性もいるのです。

告白する前に玉砕しないか判断したいと思っていることも多いようなので、脈アリなら嫌がらずにそのまま手を繋いでいれば告白まであと一歩かもしれません。

もしこのときに手を離してしまうと、男性は脈ナシと思ってしまうこともありますので、あなたの気持ち次第ではぎゅっと握り返せば、ぐっと距離が縮まる可能性も。

女性の中には、それまで普通の男友達だと思っていたのに、手を握られたことで意識し始めてしまうこともあるようなので、脈ナシの人をいきなり好きになってしまって戸惑っている人もいるのでは。

4、好きの気持ちを伝えたい

男友達だと思っていたのに、急に手を握られてびっくりしたなんてことあるのではないでしょうか。

好意があることを伝えたいときの手段に手を繋ぐことを選ぶ男性もいます。

たしかに、手を繋がれることによってドキドキしてしまいますし、相手のことを考えてしまうので、効率的な手だといえるかもしれませんね。

また、友達の期間が長い場合など、自分を恋愛対象に上げてもらうために、手を繋いで意識させるなんてアピールをする男性もいるので、男友達としか思っていない相手に手を繋がれたら、相手はあなたと進展したいと思っているのかも。

5、繋いだ反応が見たい

手を繋いだときの反応によって、好意を持たれているか判断する人もいるようです。

友達の関係を崩すのが怖くてなかなかアピールできないけど、付き合えそうならアピールして付き合いたいと思っているかもしれません。

きっとあなたとの今の関係も居心地が良いのでしょう。

もし、あなたが男性を異性として見られないようなら、なるべく傷つかないように伝えてあげるべきです。

ただこの場合、中には冷やかし半分で行っていることもあるようなので、女性も男性の反応をしっかり見る必要があります。

周りに知り合いのいる場合や、お酒の席の場合はとくに冷静になる必要があるかも。

6、もっと仲良くなりたい

まだ付き合いたいと思う段階ではなくとも、あなたに興味があって、もっとあなたのことを知って仲良くなりたいと手を繋ぐ人もいるのです。

知り合ったばかりで、さっと手を繋がれたら警戒するかもしれませんが、相手は純粋にあなたと仲良くなりたいと思っているかもしれません。

男性の中には、自分のあなたへの興味が、友達としての好意なのか恋愛対象としての気持ちなのか、はっきりしない人もいます。

そんな時に手を繋ぐことによって、違和感を覚えるか居心地の良い感覚なのか判断したいという気持ちの表れだったりします。

また、あなたが人気者の場合、周りの男性よりも気にして欲しい、仲良くなりたい気持ちをアピールするのに手を繋ぐこともあるようです。

男性は、あなたに好意を持っていると気が付いて意識してほしいのです。

7、守りたい

車の通りの多い道路や人ごみの中を一緒に歩いていて、手を繋がれたら守りたいと思っているかもしれません。

もし、女友達だと思っているのなら、あまり手を繋いで守ることまでしないのではないでしょうか。

また、それからずっと手を繋いでいるなんて場合は、好意を持たれている可能性は大です。

ただ、これが危ない場所だけでそのあと手をすぐ離されてしまったら、あなたが本当に危なく見えたり、おっちょこちょいに思われたなんてことも。

また、妹や弟等の兄弟が居る場合も昔からの流れで、なんとも思っていなくとも自然とできてしまう男性もいるようです。

その場合は、おっちょこちょいや妹ポジションからの脱出を考えなくてはなりませんね。

8、独占したい

他の男性を牽制するために手を繋ぐ人もいるようです。

手を繋いで他の男性より仲良いアピールをして、他の男性を寄せ付けないようにしているのかもしれません。

嫉妬からくるので、少なからず好意を持たれている場合がほとんどです。

また、中にはもう付き合ったと思っており、自分のものだから当然と思っていたりすることがあります。

この場合、きちんと勘違いを解くことが大切ですね。

9、愛情を伝えたい

好きだと思っている、大切に思っていることを伝えたい場合です。

好きな気持ちが高まって愛情表現として、手を繋ぐ男性もいるのです。

普段から冗談半分でよく好きと言われていたり、周りからお似合いだともてはやされたりしていたりしませんか?
そんなとき、冗談などではなく、あなたが本当に好きだということを伝えたいから、手を繋いで本気度をアピールする男性もいます。

10、安心させたい

男性の中には、常に女性が周りにいてモテる人もいますよね。

そんなとき、あなただけは特別だから、安心してほしい。

という意味を込めて手を繋ぐ人もいるそうです。

また、あなたが悩み事などを打ち明けたり落ち込んでいる際に、自分がいるから大丈夫といった意味で手を繋いできたのかもしれません。

自分を頼りのある男性だと思ってほしいと感じているのかもしれません。

ただ、こんな男性の場合、他の女性にもしている可能性があるので、相手は軽い性格の場合は注意が必要です。

11、遊べる女かチェックしている

この場合は要注意です。

手をつないで拒否しないことで、それ以上のスキンシップを望んでいる場合があります。

こちらは好意を持っていても、相手は遊び目的だったなんてことも。

とくにいきなり指を絡めあう恋人繋ぎをしてきたら、一度冷静になるのが得策かもしれません。

また、腰を引き寄せてくるなど更なるスキンシップを求めてくる場合、好きな気持ちに流されず、しっかり断れるようにしておくことが大事です。

一度遊べる女性だと思われてしまうと、軽い女性だと認識されてしまって、それからの進展が難しくなってしまうこともあるからです。

付き合ってないのに繋いで来たら

付き合う前に手を繋いでくる男性の心理は、大抵好意を持っているパターンが多いです。

しかし、中には遊び半分や下心が隠れているなんてこともあるので、女性としては注意が必要ですよね。

さらに手を繋がれただけでは、女性としては付き合えるのかどうか悶々としてしまうところ。

ここから二人の距離を縮めて、先に進めるために必要なことはなんだと思いますか?
手を繋がれたまま何も行動しないと、このまま何事もなかったかのようにタイミングを逃してしまうかも。

女性は恋愛に対して、待つ姿勢の人もいますが、男性が好意で手を繋いできたら、今度は女性から好意をアピールしてもいいと思います。

そうすれば、きっとお互いの関係がよくなるはず。

そう思っても、いきなり積極的に行動するなんて出来ませんよね。

ただ、何もないところからのスタートではなく、男性が手を繋ぐアクションをとってくれたことによって、あなたも上手に返事をするだけで、好きな人ともっと距離を縮められるかもしれません。

それでは、付き合っていないのに男性が手を繋いできたら、どういう反応をするのが良いのでしょうか。

言葉で確かめる

男性の中には、何度も二人きりで一緒に過ごしているだけで、付き合ったと思っている人もいるようですが、女性としてはきちんと言葉が欲しい人が多いのではないでしょうか。

そんなときは、ストレートに「私たちって付き合っているの?」と聞いてしまうのも良いと思います。

付き合っていると勘違いしている男性も、そこで自分だけがそう思っていたとはっとするでしょう。

もし、ショックを受けている様子だったら、「私はきちんとした言葉がほしいんだけど・・・」と言えば、きっと告白してくれるはずです。

また、相手の男性がシャイで奥手な場合、男性は手を繋ぐことが最大限の意志表示かもしれません。

きっと男性からしたら、手を繋ぐこともすごく勇気が必要だったのでしょう。

そんなときは、思い切ってあなたのほうから「私は付き合いたいと思っているんだけど、あなたはどう思っているの?」と気持ちを確かめてしまってもいいのかも。

また、奥手でなくとも告白が失敗したらと思うと、なかなか踏み出せませんよね。

あなたの気持ちが分からなくて、手を繋いで確かめてきたら、こちらから言葉で確かめるのが一番良い方法だと思います。

嫌いな相手ではないから、そのうち進展するのじゃないかと思っていると、タイミングを逃してしまったり、都合の良い相手とされてしまったりするので、進展したいのなら尚更言葉で確認することは大切です。

嫌なら「やめて」とはっきり伝える

付き合っていないのに手を繋ぐことはしたくない場合は、はっきりと「付き合ってから手を繋ぎたいから、やめて」と言いましょう。

何度も受け入れていると軽い女性に見られてしまう可能性もあります。

嫌いなわけではないからと、なんとなく流されていると、気がついたときには時すでに遅しなんてことになってしまうかも。

男性によっては、付き合っていると判断してしまうこともあるので、流される前にしっかり伝えることも大事です。

また、あなたはその男性にそんな気がないときも、しっかりと断ることが大切です。

あなたが仲良い友達だから断りにくいなんて思っていたら、相手の男性をもっと傷つけてしまうかもしれません。

その場合は、傷つけないよう気を付けながら、あなたにそんな気持ちがないことを伝えることが大切です。

もし、言葉で伝えてギクシャクしてしまうのが怖くて、なかなか言えないということなら、態度でそっと伝えてあげる方法もあります。

手を繋がれたときに、お手洗いに立ったり、「連絡しなきゃ」と携帯電話を取り出したりして、さっと手を離せば、大抵の男性は気がないことに気が付くはずです。

それでも打たれ強く、なかなか気がつかない場合は、きちんと言葉で伝えることが必要になってくると思います。

言わないと勘違いしたままになる

手を繋いできたことに対して、何も対処しないと相手の男性は勘違いしてしまいますし、あなたも相手がどういう心理から手を繋いできたのか分からないと、男性の気持ちを勘違いしていまうかもしれません。

いくら仲の良い友達だったとしても、相手の心の中までは、はなかなか全てを理解することはできませんよね。

なので、心の中が分からなかったら、きちんと言葉にするのが一番です。

自分の気持ちとは違うかもしれない、と不安になるかもしれませんが、勇気を出して言いましょう。

辛いかもしれませんが、もし下心や冷やかしで手を繋いできた場合、傷は浅く済むはずです。

また、気持ちが同じことが分かれば、それからはもっと楽しく幸せな気持ちが共有できるはずなので、勘違いしたままではもったいないですよね。

付き合っていて繋いで来たら

付き合っているカップルで、彼氏が手を繋いできたら、それは二人の絆を深めたいという心理からです。

男性は女性に対して、本能的に守りたい気持ちや独占したいという気持ちをもちます。

そのため、手を繋ぐという行為自体、あなたが守ってあげたいと思う存在であったり、俺のものだと大切に感じていることからくる行為かもしれません。

まだ付き合ったばかりのカップルなら、やっと気持ちが通じたことへの嬉しさもあると思います。

女性だって、好きな人と同じ気持ちだと分かったら、もっと知りたい触れたいと思いますよね。

なので、もっとあなたのことを知って、もっと好きになりたいアピールなのです。

これがある程度付き合ってるカップルの場合、なんとなく最近ケンカが増えてしまっていたりしませんか?
ケンカの最中はお互い気持ちが張ってしまいますし、仲直りをしてもなかなかぎこちなくなってしまうこともあると思います。

その際、心が離れてしまったように感じて、それを縮めようとしていたり、逆にふとしたときにあなたへの愛おしさを感じたりなど、色々な心理があると思います。

手を繋ぐことによって、心が落ち着き安心すると思っての行為だと思うと、あなたも彼を愛しく感じてくるのではないでしょうか。

そんなときあなたはどうしていますか?
ずっと彼と一緒にいたいと思っているのなら、こんなことをしてみては。

ギュっと握り替えす

まずは握り返してあげましょう。

握られた手をぎゅっと握り返したら、彼はきっと自分と同じ気持ちなのかなと嬉しいと思ってくれるはずです。

言葉で伝えることももちろん大切ですが、態度で表してあげると男性はきっと喜んでくれるのではないでしょうか。

男性は言葉で伝えるよりも、ギュッと握り返したりするほうが、気持ちが伝わることもあるようです。

そのため、握り返してあげるのは、些細なことですが、大切なことです。

手の甲等を撫でてみる

握り返すだけでは気持ちが足りないなぁと感じたら、繋がれた手とは逆の手で、彼の繋いだ手の甲等を撫でてみましょう。

頭等を撫でられたら、きゅんとする方いるんじゃないでしょうか?。

男性も同じで、彼女に愛おしそうに手の甲を撫でられたら、きっと嬉しくて愛しくてたまらなくなると思います。

少なくとも、愛おしそうに撫でられて嫌だなと思う男性は滅多にいないもの。

なので、ぜひ手の甲等を撫でてあげてください。

きっとあなたの気持ちも伝わるはずです。

また、手を繋ぐだけでなく撫でられることで、男性は手を繋ぐだけでなく、もっと触れたいと思ってくれているのかなと思う人もいるようです。

なので、まだそこまで踏み込む勇気がない場合はやめておきましょう。

そのため、この方法はある程度付き合っているカップルのほうが、いつもと違って可愛いなと感じてもらえるので、効果的でおすすめだと思います。

女性から手を繋がれるのは嬉しい

どうしても女性は、手を繋いでくれるのを待っているものです。

同様に男性も女性に対して、手を繋ぐタイミングを待っている人が多いです。

でも、女性が彼から手を繋がれたら嬉しいように、男性も彼女から手を繋いできてくれたら嬉しいはず。

それに、奥手な男性が相手なら、なかなかタイミングを見計らったまま、何度もデートが過ぎてしまうかも。

そんな奥手な男性も一度あなたから手を差し出されたら、自信を持っててを繋いでくれるかもしれませんよね。

女性から手を繋ぐなんて、少し恥ずかしいと感じるかもしれませんが、言葉だけでは伝わらない気持ちを、行動で表すことも大切なことだと思います。

それに彼女から手を繋がれて嬉しくない彼がいるとは思えません。

繋いでくれるのを待っている

付き合っているカップルの中には、なかなか彼が手を繋いでくれない。

と、もどかしく思っている人もいるのではないですか?
もしかしたら男性は、あなたの方から手を繋いでくれているのを待っているのかもしれません。

気持ちが通じ合って付き合ったはずだけど、自分だけが好きなんじゃないか、どこまで距離を縮めてもいいのか分からない等、男性がなかなか先に進めない理由があることがあります。

そんなときは思い切って、あなたの方から手を繋いでしまいましょう。

きっと彼は、あなたの思いを感じとって、これまでより仲が深まると思います。

女性から手を繋ぐタイミング

こちらから手を繋ぐといっても、なかなかどんなタイミングで手を繋いだらいいのか分からないですよね。

ただ、実際にはそんなに難しく考えることはありません。

男性も手を繋ぎたいと思っているのですから、「手が寒いから、あっためてー。」と言って、あっためてもらった流れで手を繋いでもいいと思います。

また、人ごみ等で袖を掴んでみると、男性から手を差し出して、簡単に繋げてしまうかも。

それでも、なかなかタイミングを掴めない場合は、ストレートに「手を繋ぎたいんだけど、だめ?」と聞いてしまいましょう。

これで断る男性は、恥ずかしい以外に理由がないと思います。

手を繋いだ時に期待している事

付き合っている男性が手を繋いだときに、女性に期待するのはどんな反応でしょうか。

どんなに長く付き合っても、男性は手を繋ぐと嬉しい気持ちや幸せに感じるのは、あまり変わらないようです。

ただ、男性は自分が嬉しく感じるために、女性にはこんな反応をしてほしい!なんて願望まで持ってしまうんだとか。

では、具体的に男性はどんな反応をしてほしいと思っているのでしょうか。

嬉しそうにして欲しい

やっぱり一番は嬉しそうにニコッとしてくれることを望んでいるようです。

手を繋いだときに、言葉はなくとも彼の方を向いてニコッと微笑んだら、きっと彼も手を差し出して良かったと思ってくれるでしょう。

逆に避けなくてはいけないのは、無反応です。

慣れてきたら無反応になってしまいがちですが、それでもたまにはニコッと微笑んであげましょう。

そんな小さな気遣いによって、男性は一気にテンションが高くなってしまうのです。

帰り際に強く握って欲しい

デートなどの別れる際に、名残惜しそうに握った手をぎゅっと強く握られると、男性は愛おしく感じます。

言葉には出さなくとも、これだけで彼にはあなたがまだ一緒にいたいと思っていることが伝わって、更にあなたへの愛が深まるかもしれません。

男性は女性に頼りにされ、必要とされることでとても満足するのです。

なので、帰り際にぎゅっと握ることで、今日のデートは楽しかったと伝えることもできると思います。

また、そうすることで離れてからも頭の中には、最後に寂しそうにしていた彼女の姿が焼きついて、またすぐ彼女に会いたいと思うなんて意見も。

恋人繋ぎをして欲しい

恋人繋ぎとは、指を絡ませて密着する繋ぎ方です。

男性は女性の手が好きな人も多いのです。

女性の指の長さや細さ、自分の手と比べて小さいこと等を感じると、守りたくなったりします。

また、密着度が高いので、彼女は自分のものだという独占欲も満たします。

なので、握手のような手の繋ぎ方ではなく、ぎゅっと恋人繋ぎが男性には人気が高いのでしょう。

また、恋人繋ぎは付き合い始めはなかなか踏み出すのが難しいため、男性はしたくても女性に嫌われたくないからと我慢していることもあるようです。

離さないで欲しい

女性の中には、手を繋ぐことがなんとなく恥ずかしくてすぐ離してしまう人もいるかもしれません。

でも、せっかく男性が勇気を出して手を繋いでくれたのに、それをぱっと離してしまったら男性はショックをうけてしまうのではないのでしょうか。

男性は意外とショックをうけやすいのです。

もしかしたら、次からなかなか手を繋いできてくれなくなるかもしれません。

たとえそんな気はなくとも、ぱっと手を離してしまったら、「ごめんね、これを取りたくて。」等と言って、今度はあなたの方から手を繋いであげてみては。

それなら男性も、気持ちが折れることなく、また手を繋いでくれると思います。

手を繋ぐのは実は科学的にも良い。

手を繋ぐことは、お互いの気持ちにも良い効果をもたらしますが、実は科学的にも良いといわれているのです。

まず、手を繋ぐことでストレスが軽減されるというのは、聞いたことがある人も多いと思います。

そのストレスホルモンを減少させることにより、敏感肌が改善されてしまうんだとか。

もちろんストレスが軽減されることにより、肌や身体に様々な効果が期待できます。

また、怖くなったときに手を繋ぐと落ち着くなんてこともよく聞きますよね。

これもストレスホルモンの減少が関係しており、怖さで速くなってしまった心拍を正常値に戻すために、自然と手を繋いでしまうんだそうです。

そして、手を繋ぐことでオキシトシンという物質を分泌することができます。

これは、「幸せホルモン」と呼ばれており、これが分泌されることによって信頼度がアップするんだとか。

名前の通り、二人の関係がさらに良好に幸せになるということですね。

このように、科学的にも手を繋ぐことで様々な効果が得られるとされているのです。

手を繋ぐのは関係を前進させたい気持ちの表れ

付き合っている場合でも、付き合う前でも手を繋ぎたいと男性が思うのは、あなたとの関係を今以上に前進させたいと思っているからこそです。

このままでいいと思っているのなら、わざわざ勇気を出して手を繋ぐことはしないと思いますし、少なくともあなたに好意を持っているはずです。

なので、なんとも思っていなくともなんとなく手を繋いできたのかなと悩んでいるあなた。

まずは自信を持っていいと思います。

そして、相手が下心を持って手を繋いだのか、それとも彼女にしたいと思って手を繋いだのか、しっかり見極めるよう心がけましょう。

付き合っている相手の場合、男性の心理を理解したことで、手を繋いできてくれた彼のことをもっと愛おしくなるでしょうし、その気持ちが伝わって彼ももっとあなたを愛おしく思うのではないでしょうか。