昨今草食系男子や仙人系男子が多いと言われていますが、やはり男性はオスらしさがないといけない気がします。

女性に対してアグレッシブな対応をする男性は、絶滅危惧種になりつつあると言っても過言ではないでしょう。

中性的な外見の男性が女性からモテると言われていますが、性格もカッコイイとは限りません。

草食系男子、仙人系男以上に魅力的なオス度の強い男性の魅力について、熱く語らせて頂きます!

オス度の強い男性が魅力?!その理由や特徴は?

オス度の強い男性をイメージしてもらうなら、お笑い芸人のチュートリアルの徳井義実さんや、ペナルティのワッキーさんがイメージしやすいのではないかなと思います。

イケメンと称される徳井さんはともかく、ワッキーさんに嫌悪感を抱く女性は多いようですね。

ギャグはともかく今時の男性はあれくらいで良いかもしれませんよ。

女性に対するアグレッシブさと留めないヘンタイさ、実に素晴らしいです。

何故オス度の強い男性が魅力的なのか、自分の欲求に対して素直だからですね。

私は草食系男子や仙人系男子のように性欲が全くない男性には、一切魅力を感じません。

それは消極的すぎて一緒にいても面白く無いからです。

女性でもそういう人はいるので良いかもしれませんが、そうでもない女性もたくさんいます。

草食系男子という言葉の影で肉食系女子という言葉が生まれましたからね。

あれは女性が肉食系というわけではなく男性が消極的すぎるだけなので、はっきり言えばとても迷惑な偏見です!

オス度の強い人は強引で活発的な所が素敵に見えます。

アグレッシブ過ぎる男性に引いてしまう女性も少なくはありませんが、少なくとも自分を求めて来てくれる分には良いのでは無いでしょうか。

女性として求められるのであれば凄く嬉しいです。

オス度が高い男性を見極めろ!オス度の高い男性の特徴


第一印象だけではオス度の高いかどうかなんて、見極める事は難しいですよね。

しかしオス度の高い男性には、決まってある共通点があります。

どんな特徴なのか、詳しく解説していきましょう。

オス度の高い男性は外見的にも特徴があるので分かりやすいですよ!

人差し指より薬指が長い男性

生命線の長さは気にした事があるかもしれませんんが、自分の手の指の長さを気にする男性はそこまでいないでしょう。

実は男性の薬指の長さには、その人の性癖や性格など色んな事が分かると言われています。

人差し指より薬指が長い男性は、経済力がある、男性器が大きい、そして女性から見て魅力的な人物を示しているそうです。

人の指の長さを気にする人はそこまでいないので、盲点だったかもしれませんね。

気になる人がいれば、是非チェックしてみて下さい。

ちなみに女性の場合は人差し指よりも薬指がながければ、女性ホルモンより男性ホルモンを受信しているのだとか。

ストレスや環境によるものと言われていますが、一度ご自身の指もチェックしてみましょう。

鼻が大きい男性

顔のパーツで男性の性癖が分かるという話を聞いた事はありませんか?

本当か確認して見ないと何とも言えませんが、男性の鼻の大きさは男性器そのものを表しているそうです。

鼻が大きい男性はそのまま男性器が大きい事を表しているのだとか。

ただ大きいだけではなく、形も良ければその男性は絶倫とも言われています。

ちなみに鼻の穴も比例しており、鼻の穴が大きい人は女性のお願いも応えてくれる心の広い男性です。

私自身鼻にも全く意識はしていませんでしたが、旦那の鼻はそれなりにちゃんとした形をしており、鼻の穴は地味に大きいかもしれません。

言われてみれば本当にその通りかもしれませんよ!
もしパートナーがいる人は、是非鼻や鼻の穴の大きさや形をチェックしてみて下さい。

体毛が濃い男性

体毛の濃い男性こそ、男性ホルモンを多く受信していると言っても良いでしょう。

男性ホルモンが多い人は体毛が多いとも言われています。

女性から見たら正直な話、あまり気持ちの良いものではありませんよね。

体毛の濃さは先天的遺伝が原因とされているのだとか。

男性ホルモンが多い人は、地図に強く空間認知能力が高いです。

グループや組織のトップに立つ人物でもあるという特徴もあります。

個人的には体毛が濃い方がワイルドで男らしいと思いますね!

男性には必要なものではありますが、女性でも男性ホルモンを作られるというのはご存知ありませんか?

ストレスや偏食気味の女性は女性ホルモンが安定していないため、生理痛が酷くなってしまう人がたくさんいます。

女性の場合は男性ホルモンは必要ありませんので、豆乳を飲んだりして女性ホルモンを活性化させましょう。

ボディタッチがやたらと多い男性


ボディタッチがやたらと多い男性は、女性に対して興味津々な欲求が現れていますね。

そのまま女性に触れたい、あわよくば一夜を共にしたいと考えています。

性的欲求そのままなので、女性側からしてみればとても迷惑極まりない行為です。

嫌な言い方をしてしまえば、セクシャルハラスメント寸前とも言えます。

オス度の強い男性からしてみたら、罪悪感も嫌悪感もないんですよね。

良い目でみれば、女性として意識をめちゃくちゃされているという風にとらえましょう。

昔付き合っていた男性がオス度の強い人でした。

やたらとボディタッチしようとしてくるので、色んな意味で怖かったですね。

女性を目で追ってしまう男性

可愛い女性がいたら目で追ってしまうのは、オス度の強い男性だけではありません。

しかしオス度の強い男性の場合は、彼女が隣りいるのにも関わらず、通行人の女性をいやらしい目で見てしまうのが問題かもしれませんね。

これに対して結構嫉妬心を抱いて怒った彼女はたくさんいるのではと思います。

女性を目で追ってしまうのは仕方のない事だと、最初から頭に入れておいて下さい。

反対の立場だと通行人を見てしまうのはよくある事ですからね。

女性を目で追うのは良いにしても、その後オス度の強い弾性が女性に対しての感想が物凄く最低です。

ほとんどが良い身体していたな~とか、ナンパしたいとか、抱きたいなという風に考えている事が多いので、少々たちが悪いですね。

もしあなたの彼氏や好きな人がそんな事をぼやいていたら、とりあえず突っ込んだ方が良いでしょう。

食欲旺盛な男性

食欲旺盛な男性ってとても魅力的ですよね!
たくさん食べる事は自分のエネルギーにもなるので、常に元気いっぱいになります。

女性はともかく、男性で食欲があまりない人って微妙に見えませんか?
食欲がない男性ほど不健康で、なよなよしてるイメージがあります。

そんな男性には女性は惹かれません。

大半の女性は男性のご飯をガツガツ食べている姿にキュンと来るものです!
私は料理を作るのが大好きなので、自分の手料理をガツガツ食べてくれる男性に憧れていました。

おかわりしてくれる人とか最高です!
食べてくれない人だと、せっかく料理を作ってもしらけてしまいますからね。

男の子のいる家庭なら分かるかもしれませんが、食べ盛りの男の子は爆発的に食べるそうなので、あのくらい食べてくれたら気持ちが良さそうです。

まさしくオスっぽい食べ方ですしね。

収集癖のある男性

女性には理解できにくいかもしれませんが、男性はフィギュアやその他自分の趣味をコレクションとして集める人が結構多いんですよね。

私の旦那も本当はフィギュアやガンプラなどをコレクションしたいそうですが、置く場所がないので飾ってはいません。

旦那のように本当は収集したいと思っている男性は多いので、オス度の高い男性の家に行った時、部屋に物が何もない場合でもオス度は低いとは限りませんよ。

何故収集癖のある男性はオス度が強いかと言うと、強欲だからです。

好きなものはあっても、全部を収集しようとまでは思わないでしょう。

収集癖のある人は自分の気が済むまで、コンプリートしようとします。

興味のある物にはとことんアグレッシブで、手に入れないとすまないという気持ちがあるのでしょうね。

そのため収集癖のある人は非常にオス度が高いのです。

気になる男性や彼氏がいる場合は一度収集癖があるか、確認してみて下さい。

もし聞きにくければ、ゲームセンターに行くとオス度が強いかどうか判断が出来ますよ。

ゲームセンターのUFOキャッチャーのほとんどは、アニメのフィギュアやマニアックな物が非常に多くなっています。

男性は基本的にアニメや漫画が大好きなので、欲しがるような素振りを見せるようであれば収集癖があると思っておきましょう。

ぬいぐるみを見て可愛いと言う女性とは違って、男性は本気で欲しいと考えていますからね。

威力を感じる男性

威力と言っても目力や筋力の事のみではありません。

北斗の拳という漫画をご存知ですか?
ざっくり言ってしまうと、威力のある男性とは北斗の拳に登場するキャラクターのような男性の事を指します。

主人公のケンシロウではなく、そのライバルのラオウの様な男性がイメージしやすいのではないでしょうか。

現実にあんな男性はいませんが、それでも対峙した時ひと目見た時に強烈な威力を感じる人っていますよね。

風貌だけではなく、体格や眼力、全てを威圧するかの様な男性は間違いなくオス度が高いです!

器の大きい男性

器の大きい男性は、オス度が高いのももちろんですが大物感が漂いますよね。

オス度の高い男性は基本的に上昇志向が強く、地位の高い人や仕事の出来る人が多いと思っておいて下さい。

おどおどしていたり、小物感のある男性にはオスさを一切感じないでしょう。

弱々しく生命力のない人間は、器が小さいですからね。

オス度の高い人は凄い人物なのですが、英雄色を好むということわざがあるように女性に対してやや弱いのが弱点かもしれません。

隠れたオスが出てくる瞬間

ガツガツしてくる男性は嫌われてしまうという事を、男性自身も分かっているので意識してオス部分を隠している人がいるのだとか。

しかし人間はどんなに隠していても、自分の本性はとっさの時には出てしまうものです。

男性の隠れたオス度を引き出したい場合、ふとした瞬間を見逃さないようにして下さい。

まれに好奇心が強い人で、男性の隠れたオスを見たいと考え軽率に行動してしまう人もいます。

忠告しておきますが、状況によっては相当リスクが高過ぎるものもあるので、彼氏以外には絶対にしないでおきましょう。

いい匂いがした時

人間が一番最初に刺激を受ける部分は、嗅覚と言われています。

いい匂いと言っても、カレーのような食べ物の匂いでオス度は分かりません。

正確に言ってしまうと、女性の身体のにおいですね。

男性は女性のシャンプーの香りや石鹸の匂いなど、いい匂いが大好きと言われています。

その匂いを嗅いで性的興奮を覚える男性も多いです。

私の旦那がこれに当てはまるのですが、風呂上がりの匂いが一番好きなのだとか。

香水や人工的な匂いだとしょっぱい顔をする男性の割合が高いので、効果はありません。

何故男性は女性の匂いに反応するのかというと、男性の体臭はキツイからです。

自分自身ではわからないとは思いますが、布団や枕を嗅いでみるとわかります。

私自身が過去に体験した事なのですが、母の枕を嗅いだ時普段使用しているシャンプーの匂いがしました。

女系家族だったためその時は何も思いませんでしたが、旦那の枕の匂いを嗅いだ時、若干嫌悪感を覚えた事はとても言えません。

そう、体臭のかおりは女性と男性の性別差を大きく分ける事を意味しているのです。

普段嗅ぎ慣れていない香りって、結構鼻に残るものですよね。

オス度の強い男性の場合は、いい匂いを嗅いだだけで迫ろうとしてくるので、注意して下さい。

色気のある女性を見た時

色気のある女性を見た時が一番分かりやすいかもしれませんね。

薄着の多い夏場が、男性のオス度を判断しやすいですよ。

夏場は服装が開放的になる時期です。

ノースリーブや生足、胸元を露出させている人もいますが、近年お腹のくびれを強調させるような服装が流行っています。

そのような服装が多いと、オス度の高い男性からしてみればパラダイスと言っても過言ではないでしょう。

ただ女性の肌をみただけでも興奮するオスですが、色気のある部分を見せている女性を見るともっと興奮してしまいます。

露出が少なく色っぽい格好をしている海やプールは、オス度の高い男性にとってパラダイス以上に天国とも言えるでしょうね。

自分自身の色気に関しては露出くらいしか気がつかないでしょうが、ふとした時にオス度の男性はムラムラしているかもしれません。

女性的な部分を見た時

料理を作る姿や、髪を結い上げる仕草、服のほこりを取る動作など女性的な部分を見た時に、男性は何気にムラムラきているそうです。

男性にはない部分には弱いという事を表しています。

女性的な部分は仕草以外にも、服装も関係しますよ。

普段ボーイッシュな人がミニスカートを履いていたり、ウエスト部分が強調されている服を着ているのを見るとたまらないのだとか。

一度オス度の強い男性とご飯に行った事があるのですが、その時体型の分かる服を着ていきました。

当人でも分かるくらい物凄く顔と体を何度も見比べられましたからね。

露骨にされていたので不愉快極まりない事は言うまでもありません。

オス度の強い男性の視線は分かりやすいですよ。

無防備な姿を見た時

忠告致します。

オス度の強い男性の前では決して無防備な姿を見せないで下さい。

昔私がオス度の高い男性とデートしていた時、エレベーターに2人きりなった時に壁ドンをされました。

突然の事にびっくりした私はどうにも出来ず、その男性に無理矢理腰を捕まれてしまったのです。

無理矢理キスをしてこようとしたのですが、その時男性が言った台詞が無防備だねと言われました。

エレベーターは幸いすぐに開きましたが、あの時ほど犯されるというより、殺されると思った事はありません!!
確かにエレベーターに乗っている時や警戒心を抱いていない時は、無防備になっても仕方がないでしょう。

彼氏ではないオス度の高い男性とは、決して二人きりなってはならない、そして常に人の多い所でデートをする事をおすすめします。

オス度の強い人は本当に年齢関係なく、人気のない所に行くとすぐに襲おうとしますからね。

その後映画館に行った時にもキスされそうになりましたし、映画に夢中になれず本当に迷惑でしたね。

守ってあげたいと思った時

オスの本能をくすぐると言っても過言ではないでしょう。

どの男性も守ってあげたい女性には弱いものです。

それは男性の本能からよるものですが、特にオス度の強い男性は弱い女性を守ってあげたいという欲にかられると思って下さい。

そのため男性並みに強い女性には興味がありません。

オス度の強い男性を刺激させたいのであれば、か弱い女性になりましょう。

男性が女性を守ってあげたいと思う瞬間は、弱々しい姿を見た時や、どんくさい所を助けてあげるなどです。

女性から誘われている時

オス度の強い男性は、基本的に女性からの誘いに乗ってしまう場合があります。

それは自分の好みの女性でなくても、ブサイクな女性でも同じです。

隠れたオス度が一番分かるのは、女性から誘われている時かもしれません。

男性の本能がむき出しになっている状態ですからね。

すでにパートナーがいるのであれば断るかもしれませんが、パートナーがいない男性はまず断る事はしないでしょう。

その時の顔は間違いなく、下心満載のいやらしい顔になっているはずです。

据え膳食わぬは男の恥という言葉が似合います。

好みの女性を見た時

人間誰でもそうですが、好みの異性を見てときめかない人はそうそういないですよね。

普通であればついつい目で追ってしまうくらいで終わるものですが、オス度の強い男性は積極的な行動に出ます。

ナンパしたり、交友を広めようとするアクティブさは素晴らしいかもしれません。

ほとんどの人はただ見ているだけで終わりますからね。

無謀というか、勇者のようなその行動には経緯を讃えたいという人も多いはず。

ただしナンパされた女性にとっては、若干迷惑かもしれません。

仕事終わり

仕事終わりはやっと一日を終えた気持ちになるものです。

その気持ちが開放感に変わり、仕事終わりに遊びに出たり飲みに行ったりする人もいます。

まっすぐ家に帰ってゆっくりしたりほっとしたいという気持ちですね。

しかしオス度の強い男性は、開放感により隠れたオス度が現れる場合があります。

仕事終わりにキャバクラに行ったり、風俗に行ったり、自分の好きな事に時間が使えるので一番充実しているかもしれません。

オス度の高い=性欲ばかりではなく、実際は自分の趣味に費やしている人が多いので、生き生きしている男性も多いんですよ。

何が起きてもおかしくない状況の時

何が起きてもおかしくない状況と言われても、いまいち分かりませんよね。

生命の危機を感じている状態と言えば理解しやすいのではないでしょうか。

日常的にはよほどのことでない限り、想像できにくいでしょう。

命がけの仕事に就いている人、自衛隊員などは仕事柄オス度が強いとされています。

彼らの訓練は主に命がけだからですね。

人は何が起きてもおかしくない状態にさらされていると、自分の種を残そうとする本能が働くと言われています。

何が起きてもおかしくない状況におかれると、人は極限状態になりオス度が増し、性的興奮が強くなるのです。

その状態で子作りをすると高確率で妊娠した人もいたと聞いた事があります。

極限状態に置かれているゆえに、オス度が増す上に精子が濃くなるのかもしれませんね。

オス度の男性が好かれる理由

女性に対してだらしないイメージしかないように思えるオス度の高い男性ですが、実は多くの女性から惹かれています。

オス度の高い男性が何故好かれるのか、それは安心感や優しさなどではありません。

女性の好みのタイプは基本的に優しい人が好きと言いますが、ただ優しいだけの男性なんてつまらないですよね?
オス度の高い男性は、女性にとって理想的な男性と言っても間違いないでしょう!

男らしさ

何と言ってもオス度の高い男性は男らしさを兼ね備えています。

器が大きく、食欲旺盛、女性が好きな肉食系男子に惹かれない女性はいません。

職場にいるととても頼りになる人物の一人ですね。

昨今男らしい男性は、本当に絶滅危惧種状態になりつつあります。

男らしい男ではなく、なよなよとした男性が非常に増えているのです。

更に嘆かわしい事に、ナンパではなく女性から声をかけてくれるのを待っているという待受男子も存在しているくらいですからね。

今や女性も自分から行動を起こさなければ、恋愛にすら発展しないという男性もいます。

嫌われるのが怖い、自分からじゃなくて女性側から来て欲しいという様な情けない男性には誰も惹かれません。

自分の意志をしっかり持っている、なよなよしていない、男らしく威厳のある男性の方に付いて行きたいと思うのは全ての女性の女の性ではないでしょうか?

少なくとも私は中性的な情けない男性には魅力を一切感じません。

性別が男性というだけて調子に乗っているアホですね。

色気

男性にも色気はもちろんあります。

色気のある男性と言えばやはり女性に人気の福山雅治さんや、阿部寛さんのようなダンディーな男性ですね。

大人の魅力があり、ガツガツしてなくて余裕を感じる、一緒にいてドキドキしてしまうような色気があるからという女性もいます。

女性の色気は性的な部分を表すものですが、男性の色気は大人の雰囲気という風にとらえて下さい。

色気のある男性は何気ない佇まいだけでも醸し出されているものなのです。

内面だけでなく、もちろん外見も素敵ですからね。

程良い筋肉が付いておりゴツゴツと男らしい肉体をしていたり、男性特有の匂いを一切感じさせない清潔感のある香りや、大物感に見える動作がゆっくりしているなどが色気のある男性に共通する点です。

欲を満たしてくれる♡

物凄く情けないお話ですが、性欲が減退している、30歳を超えても一度も性交渉を行った事のない童貞が増えてきているそうです。

付き合った彼氏が実は良い年して童貞だったなんて、とても恥ずかしいと思った事はありませんか?
はっきり言ってしまうと、私は性欲のない男性には何の魅力を感じません。

まだ子供だったり、年配者では難しい事なので仕方がありませんが、それ以外の男性は何をしているのだと言いたいですね!

実は女性は男性以上に性欲が旺盛だと言われているのをご存知ですか?

男性と女性の性欲のピークは正反対なのでしかたありませんが、欲を満たしてくれない男性は無価値に近いと思っています。

もちろんそれだけではありませんが、私の経験上、性欲の無い男性は大半がイケてない男性ばかりでした。

過去にインポテンツ気味の男性と付き合っていた事があったのですが、将来はヒモになりたい、私が泣いたら面倒くさそうにしている、出世出来ないくせに仕事が疲れたと言ってデート中は1日中寝てばかりで、色気もない上に器も小さい、自分の欲ばかりを満たしてばかりで付き合う価値すらないつまらない男性が多かったですね。

会う度に欲を満たしてくれるほどの男性は、素晴らしいといえる存在でしょう!
オス度の高い男性ほど性欲が強いので、女性も飽きる事無く付き合っていれます。

欲を満たしてくれる男性は最高ですね♡

オス度が高い男性がもっているもの

オス度の高い男性にはあるものを持っていると言われています。

それは男女共に共通しており、誰の身体の中にもあると言われているフェロモンです。

そのフェロモンとは女性フェロモン「エストロゲン」とは正反対の男性フェロモンを指します。

究極のモテフェロモン「テストステロン」

男性フェロモンのことを「テストステロン」と呼ばれています。

この「テストステロン」は男性の睾丸で生成されている分泌物なのです。

「テストステロン」が多い男性は性欲増進や男性器の発育や、すね毛などの体毛の濃さに大きく関係していると言われています。

この「テストステロン」が減少してしまうと、その反対の事が起こると考えて下さい。

「テストステロン」が減少してしまう原因は不規則な生活やストレスとされています。

この「テストステロン」を増やす方法はいくつかあり、1つ目は筋トレを行う事、2つ目は睡眠の質を高める事、3つ目は食事ですね。

上記3つは男女ともに共通しているものです。

生活習慣を変えない限り、オス度を高めるどころか病気になってしまうので、注意してほしいですね。

4つ目は全ての男性に言える事ですが、マスターベーションの回数が大きく関係してくるのです。

女性からしてみるとマスターベーションはあまり気持ちが良いものとはされていませんが、男性は定期的にマスターベーションをしておかないと性欲が低下しています。

マスターベーションを行う頻度は、1週間に2,3回が良い丁度良いのです。

それ以上してしまうと精子が薄くなってしまうため、将来的に子供が難しくなっていまいます。

本当は女性もマスターベーションを行った方が良いのですけど、私自身抵抗があるのでやってはいません。

聞きにくい話かもしてませんが、自分のパートナーがマスターベーションを行っている回数を確かめておいた方が良いですよ!

オス度の強い男性をGETしよう♪(まとめ)

生命力に溢れまくったオス度の高い男性の魅力は、計り知れないものがあります。

オス度の高い男性は基本的に器は大きいですが、俺様で強引なので慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

私の旦那もオス度の高い男性ですが、ほぼ全ての項目に当てはまっているのでびっくりしました。

オス度の強い男性を見抜くポイントは、目力や生命力に溢れているかで分かりますよ!

そしてそんなオス度の強い男性をGETしたいのであれば、抱きたい女だと思ってもらえるかどうか鍵となります。

そのためには自分磨きはもちろん、おしゃれに気を抜かないようにして下さいね。

オス度の男性は普通の男性以上に厳しい目を持っていますから。