長身女性は、つい自分の身長にコンプレックスを抱きやすいです。

それは、自分がどんなに頑張っても、小柄な女性のように可愛らしくはなれない、とネガティブに考えてしまっているからかもしれません。

しかし、世の中の長身女性が好きな男性は、「そんなコンプレックスなど不要!」と考えていることでしょう。

背が高いからこそ男性は長身女性にほかの女性にはない魅力を感じているのです。

そんな男性が長身女性に感じる魅力についてご紹介していきます。

身長が高いことにコンプレックスを抱く必要はない!

背の高い女性ならば、一度や二度は、それをコンプレックスに感じてしまうような出来事が過去にあったかもしれません。

「同級生の男子にからかわれた」「すれ違いざまに『デカッ!』と声が聞こえてショックを受けた」「身長差でどうしても相手を見下ろしてしまい、それを嫌味に言われた」など、

相手にとってはささいな言動の一つひとつを、ショックに感じてしまう女性も少なくはないと思います。

身長が高いというだけで、中身はまったく女性そのもの、自分にとって嫌なことを言われれば、コンプレックスを抱いてしまうのも当然です。

しかし、背が高いということは、決して長身女性にとってデメリットなことばかりではありません。

なぜなら、男性の中には「長身女性が好き!」という人も必ずいるからです。

長身というのは、生まれつきのものなので、どんなに努力をしても決して得られるものではありません。

それを最初から持っていることがどれほどメリットなのか、男性との関係を絡めてご説明していきます。

長身女性に男性が魅力を感じてしまう9個の理由

長身女性には、小柄な女性にはない魅力がたくさんあります。

外見的な魅力はもちろんですが、小柄の女性のようにか弱い印象があまりない反面、格好良い印象を抱かれやすいですし、「大人の女性」という印象も強いです。

人はないものねだりをする生き物なので、小柄な女性は長身の女性に憧れますし、長身女性はつい、小柄な女性に憧れてしまいます。

しかし、生まれ持った身長はどうしようもないものです。

それならばいっそ、背の高い自分の人生を思い切り楽しんだ方が得というものです。

長身女性の場合、小柄な女性が好みのタイプの男性ばかりを追いかけていても仕方がありません。

それよりも、自分の身長に釣り合うモデルのような男性に目を向けたり、長身女性好きな男性からのアプローチに応じてみてはいかがでしょうか?

彼らはきっと長身女性のコンプレックスを優しく包み込んで、ありのままの自分が好きになれるようにしてくれるはずです。

では、そんな長身女性好きの男性は、長身女性のどんな部分に魅力を感じているのでしょうか?

外見的な魅力

長身女性がまず何よりも周囲の目をひくのが、その外見的な魅力です。

すらっと伸びた長い手足に、モデル並みのスタイルは、街を歩いているだけでも自然と周囲の目をひきます。

ただ立っている、歩いているだけでも十分に魅力的なのに、背が高いことにコンプレックスを抱いてしまっていては、猫背気味になり、表情が暗くなってしまいます。

ただでさえ目をひく外見なのに、猫背で暗い雰囲気で歩いていては、周囲からは余計にみっともなく思われてしまいます。

どうせ目立つのならば、颯爽と街を闊歩して格好良く目立ちましょう。

そんな姿に心惹かれる男性も多いのです。

1.かっこいい


長身女性は、何をしてもさまになります。

立っても歩いても、モデルのようにポーズを決めても、仕事をしていても、何をしていても周囲からは「かっこいい」と思われやすいです。

ただ背が高いだけなのに、何をしていてもそんな風に思われるのです。

それって、女性にとってはものすごくメリットなことなのです。

自然と周囲から「デキる女」「かっこいい女」の印象がつけば、周囲の噂や話題の的にもなりやすいです。

そして、長身女性好きな男性は、そんな話を耳にすると、積極的に女性に近づいていきます。

長身女性が好きな男性には、かっこいい女性に憧れるタイプの男性と、自分が守らなくても対等に一緒にやっていけるパートナーを欲しているタイプの男性がいます。

また、中には地位や名誉を手に入れて、その上で自分の身長よりも高く、見栄えの良い女性を求めているタイプの男性もいます。

母性の強い女性ならば、自分に憧れて近づいてくる、少々気の弱いタイプの男性を、「守りたい」と思うかもしれません。

また、男性も女性もお互いに独立して付き合っていきたいと考えるタイプの女性であれば、自分を対等なパートナーとして見てくれる男性に心惹かれるかもしれません。

どちらにせよ、出会いの機会はたくさんあるのです。

モデルみたいで立っているだけでかっこいい

長身女性は、ただ立っているだけで周囲の目にはかっこよく映ります。

例えばバス停でバスを待っている間、立ったまま誰かと電話をしていたり、スマホを弄っていたり、また本を読んでいても、それだけでかっこよく見えてしまいます。

「何もしていないのに周囲からは好意的に見られる、思われる」なんて、そんなことは小柄な女性ではありえない話です。

小柄の女性の場合は、よほど目を惹くような魅力的な外見でなければ、早々誰もが目に留めることはありません。

しかし、長身女性は、ただそこに立っているというそれだけのことで人目をひきます。

そしてそんな女性に憧れたり、一緒にその場にいたいと望む男性も決して少なくはありません。

小柄の女性がもし、彼氏が欲しいと思ったら自ら出会いを求めて合コンや出会いの場などに参加する必要があります。

しかし、長身の女性の場合は、立っているだけで存在感が目立ちますので、何もしなくても男性の方から声をかけてくることが多いです。

そう、長身女性の最大のメリットは、わざわざ出会いの場に参加せずとも相手の方から声をかけてくることにあります。

2.スタイルがいい

長身女性の多くはスタイルがいいです。

その理由は、元々身長が高いため、ある程度太ったところで周囲からは気付かれにくいからです。

反対に、小柄な女性ほど、少し太っただけで周りから見て直ぐに気づかれてしまいます。

ダイエットの点で考えてみても、小柄な女性よりも長身女性の方が見た目で得をしていることが多いのです。

そして、全体的にバランスの良いスタイルをしている長身女性を好む男性も多いです。

街を歩いていても、長身でスタイルが良いと直ぐに目立ちますし、声をかけられやすいです。

また、単に出会いを求めてのナンパもあれば、モデルや芸能界へのスカウトをされることもあるでしょう。

長身は、女性が自分で思う体のコンプレックスも上手く隠してくれます。

スタイルがよく一緒にいると羨ましがられる

長身女性と付き合いたがる男性が理由の一つに挙げているのが、女性の「スタイルの良さ」です。

高身長でスラッと手足が長く、さながらモデルのようにスタイルが良い女性と一緒に並んでいるだけで、周囲からは「あんないい女を掴まえたのか」と羨望の眼差しで見られます。

特に男性から男性への羨望は、それを浴びている本人には心地よくてたまらないものです。

女性は自分と男性との慎重差を気にしているかもしれませんが、男性にとってはそんな差はどこ吹く風です。

むしろ、その身長差だからこそ、男性は女性の魅力にはまってしまっているのです。

男性は女性よりも、社会的な地位や名誉を求める傾向にあります。

自分が手にしているものや、例え彼女であっても、それが周囲から「あいつはすごい」「あいつの方が優れている」と思われることで、自分の中の欲求を十分に満たすことが出来るのです。

そう聞くと、なんだか女性をただのお飾りとして扱っているのではないか、と誤解を受けそうなので訂正しておきます。

男性は女性に対して、自分のパートナーとしてそれだけの魅力を感じているのです。

だからこそ、男性は女性に懸命に尽くしますし、女性の心を自分のものにしようと必死になるのです。

自分が努力をしなくても、男性の方から自分に一生懸命尽くしてくれるのなら、女性も悪い気分にはならないでしょう。

3.いろんな服を上手に着こなすことができる


長身女性は、小柄な女性と比べると、さまざまなジャンルの服を上手に着こなすことが出来ます。

小柄な女性の場合、ふんわりとしたフェミニンな衣装はよく似合いますが、ロングスカートや重たい印象のレザージャケットなどを着こなすのは中々難しいです。

しかし、長身の女性はその高い身長を活かして、さまざまな服装を着こなすことが出来ます。

体のラインが出やすいスキニーパンツやタイトスカート、レザー系のクールなファッションでもビシッとかっこよく決められます。

特にスカートやコートなどは、身長が高ければよりロングなものも上手に着こなすことが出来るため、おしゃれの幅も広がって楽しめます。

そしてそんな着こなし上手な女性にこそ、男性は好意を抱いて寄ってきやすいのです。

身長が高くスタイルがいいとどんな洋服でも似合う

長身の女性を好む男性は、その理由の一つに「自分と服装のジャンルが合わせられる」ことが挙げられます。

例えば男性が全身レザーのハード系のファッションだった場合に、小柄な彼女も同じような重たい恰好をしていると、

服に着られているように見えたり、背伸びをしているような印象を受けてしまいがちです。

しかし、もしも彼女が長身だったら、恋人同士ばっちりとレザーのファッションを着こなせて良い意味で周囲の目をひけるでしょう。

長身の女性は、クールでスタイリッシュな服装もさることながら、ドレスのように落ち着いた衣装や、またはタイトなスーツもビシッとかっこよく着こなすことが出来ます。

どんな服でも着こなせるということは、どんな場においても違和感なくそこに存在出来るということです。

そんな女性を社交の場や、おしゃれな場所へと連れていきたいと望む男性も少なくはないでしょう。

4.健康的で運動神経がいい

長身の女性は、一般的に健康的で運動神経が良い人が多いです。

もちろん、高身長の女性の全員がそうというわけではありませんが、やはり身長が高い分、小柄な女性よりも運動が得意な傾向が見られます。

体を動かすことが好きな男性であれば、やはり彼女と一緒にテニスやアウトドアで体を動かしたり、スポーツで汗を流したいと思う人もいるでしょう。

そんな男性には、同じく運動が得意な長身の女性がお似合いかもしれません。

同じ目線でスポーツを楽しめる

例えば恋人同士でスポーツを楽しむ時に、身長差があるとどうしても男性よりも女性の方が早くバテてしまいます。

それは、男女で歩幅の差が大きいためです。

男性よりも動き回る頻度が高い女性の方が、早く疲れてしまうのは仕方のないことです。

しかし、長身の女性と一緒にスポーツをする場合は、歩幅の差はそこまで大きくはないため、体力の差もそこまで違い過ぎることはありません。

また、小柄な女性と比べると、長身女性では男性と目線の高さが近いため、同じような目線でスポーツを楽しむことが出来ます。

球技であればボールを渡す位置の高さも、そこまで考える必要がありません。

お互いに気を遣い過ぎることなく、純粋にスポーツを楽しむことが出来ます。

5.目線の高さが同じ

例えばキスをする時や、抱きしめる時。

彼女の身長があまり低いと、彼氏は毎回腰を屈めることになり、体勢的にちょっと辛いことも多いです。

二人で楽しくおしゃべりをしている時にも、背の高い男性では女性と目線を合わせるのに一苦労だったりもします。

長身の女性が彼女の場合には、男性はそこまで無理な体勢をとる必要もありませんし、歩く歩幅も大きくは違いません。

話す時にも目線の高さがほぼ同じならば、安心して力を抜いて接することが出来ます。

反対に、女性の方が身長が高すぎる場合には、それはそれでまた一苦労がありますが、

あくまでも高身長の男性には、長身の女性が隣に並んでいる方が見た目のバランスも良く、お互いに気兼ねせず自然の状態で触れ合うことが出来ます。

最近は背の高い男性が増えてきている

最近では、背の高い男性も当たり前に見られるようになってきました。

男性にしろ女性にしろ、遺伝子に少しずつ変化がみられるようになってきたからだとは言われていますが、

何にせよそれだけ背の高い男性が増えてきたということは、同じように長身の女性が求められるようにもなってきたということです。

背の低い女性を好む高身長の男性ももちろんいますが、並んで歩きながら、同じような目線で一緒に物事を楽しめる長身女性が必要とされているのも確かです。

ひと昔前までは、長身の女性はマイナスな意味で目立つこともありましたが、今では堂々と胸を張って街を歩けば、羨望の眼差しで見られることの方が多いです。

並んで歩けばつり合いが取れるため、背の高い男性で長身の女性をパートナーに選びたいという人も増えています。

内面的な魅力


長身女性は、外見からよく「男勝りでサバサバしていそう」や「クールで人に甘えることはしなさそう」といった印象を周りに抱かれやすいです。

それは長身女性の持ち前のかっこよさのためにそう思われることが多いのですが、背が高いからといって長身女性の全員がそんな性格をしているわけではありません。

むしろ、人よりも女性らしい面や、魅力的な一面をたくさん持っているのです。

そんな外見に反する内面や、外見通りの魅力的な一面についてご紹介していきます。

6.甘えられるとギャップを感じる

長身女性は、その外見からあまり人に甘えることはしなさそうに思えます。

しかし、そんな印象を持たれやすいからこそ、ふとした瞬間に甘えられると、男性はそのギャップに思わずドキッとしてしまうものです。

小柄を活かした上目遣いのおねだりをしない代わりに、何かの拍子で、「お願いしても、いい・・・?」と流し目で見てきたり、

遠慮がちに甘えられると、その女性らしいセクシーさを含んだ一面に、男性は無意識に頷いてしまうものです。

普段は見れないかわいらしい一面を見るとドキッとしてしまう

長身女性の多くは、自分には小柄な女性のようなおねだりや甘える仕草は似合わないと考えています。

そのため、日頃から積極的に男性に甘えることをしない女性も多いです。

そんな女性にいざ甘えられると、男性はギャップにドキッとするのと同時に、「もしかして自分のことを特別に思っているんじゃあ・・」とほのかな期待を抱きます。

普段は積極的に誰かに頼ることや甘えることをしない分、それを自分にされると、思わず自分のことを特別な男として意識しているのでは、と男性ならば誰しも期待してしまうのです。

不意に甘えてきたり、かわいらしい一面を見せてくれたりと、普段は見せないギャップを見せてくれる度に、男性はドキドキしてしまうのです。

もしも自分の彼女が、そんな風に自分にしか滅多に甘えてこないタイプだとしたら、もうどうしようもなくかわいく思えてしまって、そうやすやすと手放したいとは思わないはずです。

7.ぶりっ子をしない

長身女性は、自分がぶりっ子をしたところであまり効果がないであろうことを、よく自覚しています。

そのため、ベタベタと異性に甘えたり頼ったりせず、サバサバとしていたり、落ち着いたクールな性格の女性も多いです。

ぶりっ子が嫌いな男性から見れば、不必要に甘えてくることをせず、しっかりと自分を自立させている長身女性は魅力的に思えます。

素の自分を見せてくれて裏表がない

自分を可愛らしく見せようと表情を作ったり、男性に対してのみベタベタと甘えたがる女性は、同性からは嫌煙されがちですが、実は男性からの評価もあまり高くはありません。

男性にも気づかれない程度に、さりげなく自分を作るのであれば良いですが、あまりわざとらしい言動をすると、男性にもそれが伝わって引かれてしまいます。

一方で、日頃からあまり自分を飾らずに、素の状態で過ごしている長身女性の場合は、同性からも好かれやすく、また男性も裏表がなさそうだと安心して接することが出来ます。

特に自分の長身をコンプレックスに感じている女性では、大げさなほどに自分を卑下することがあります。

そんな女性の場合は、自分の内面を飾ることをしないため、男性から見ても「いつも素の自分を見せてくれている」と好意的に取られやすいのです。

8.母性を感じる

長身の女性は、男性から見ると母性を感じることがあります。

これは自分の身長と釣り合う女性を求める男性よりも、女性より小柄な男性に多くみられます。

自分よりも背が高い女性には、「自分を精神的に守ってくれそう」な印象を抱きやすいからです。

単純に社会的な立場や、力関係でいえば男性の方が上であることが多いですが、精神的な部分では、男性も女性に頼りたい、守られたいと感じているのです。

これは子どもが母親に甘えるような、本能的な部分が働いていると考えられます。

男性は力がある反面、心の奥底では母性愛に守られたいと考えているのかもしれません。

そうして、守られたい、甘えたいという気持ちが強い男性ほど、その期待に応えてくれそうな長身女性に心惹かれてしまいやすいのです。

甘えても応えてくれそう

長身女性に母性を感じる男性は、自分が甘えても女性が応えてくれそうだと期待していることが多いです。

特に長身女性の中でも、性格が穏やかな人や優しい人に対しては、そういった印象を抱きやすいです。

「まるで母親のように大きくて母性に溢れている人だから、きっと自分が甘えても応えてくれるだろう」と、

そう無意識の内に感じている男性は、母性的な長身女性に惹かれて自ら近づくことが多いのです。

男性によって甘え方はそれぞれですが、直接的に甘えてくる人もいれば、わがままを言って女性を困らせることで甘えを表現するタイプの人もいます。

しかし、どんなタイプの男性にせよ、女性に甘えていることに変わりはありません。

9.高身長をコンプレックスに思っているところに魅力を感じる

高身長をコンプレックスに感じている女性の多くは、自分に自信がありません。

そのため、言動が消極的だったり、周りからの賛辞にも否定的だったりと、自分を卑下する傾向が見られます。

そんな長身女性の外見とのギャップに、思わずときめいてしまう男性も少なくはありません。

一見プライドが高そうなのに、実は自分に自信がなかったり、クールなようでいてネガティブだったりと、

意外に頼りない一面を見ることで、普通以上に「守ってあげたい」と男性に思わせてしまうのです。

しかもその大半が、女性は無意識なので、余計に男性は男心をくすぐられてしまいます。

コンプレックスまでまとめて守ってあげたくなる

一見かっこよくて自信に満ち溢れていそうな長身女性の意外なコンプレックスを知ってしまった男性は、少なからず「こんな女性にもこんな悩みがあるのか・・」とそれまでとは印象を改めます。

そして、そのギャップに心を奪われてしまった男性は、そんな長身女性を「自分が守ってあげたい」と思うのです。

一見誰かの助けなど必要なさそうな人ほど、どこかで弱点や悩みが見えた時には、それまで以上にか弱い存在に見えてしまうものです。

それが女性であれば尚更、男性はそのコンプレックスごとまとめて守ってあげたいと、思ってしまうのです。

長身女性と付き合うためには


長身女性の魅力が分かった上で、それでは長身女性と付き合うためにはどうすればいいのでしょうか?長身女性には長身なりの悩みがあったり、または自信があったりします。

それらを上手に理解出来る男性に、長身女性も心惹かれます。

長身女性と付き合うためには、長身女性特有の考え方や性格を分かってあげられることが必須の条件となります。

付き合うためにはどんなことに気をつければ良いのか、またどんなことをしてあげればいいのかをご紹介していきます。

相手を受け入れる

長身女性に限った話ではありませんが、相手と付き合いたいと思ったら、相手のさまざまな部分を受け入れなければなりません。

自分との価値観の違いや相手が誇りに思っていること、または悩んでいることなどをきちんと把握したり、

相談に乗ったりして、相手との信頼関係をしっかりと築いていく必要があります。

ただ身長が高くて自分の好みだからと女性に言い寄ったところで、相手を理解して、受け入れていく姿勢が男性になければ、仮に付き合えても関係は決して長続きしないでしょう。

付き合いたいと思ったら、相手のすべてを受け入れていけるぐらいの覚悟を持つ必要があります。

すべてを受け入れてあげる

あなたから見て、長身女性はかっこよくて魅力的で、何も悩むことなどないと思うかもしれません。

しかし、当の女性本人には、長身ゆえの悩みがたくさんあります。

人からからかわれたり、求めてもいないのに人目を引いてしまったり、理不尽な嫌味を言われたりと、本人にしか分からない苦労をたくさんしてきている可能性もあります。

そんな女性に対して、男性の価値観で「背が高くていいじゃん」などと軽はずみなことを言えば、女性は「この人は自分を理解してくれない」と思ってしまうことでしょう。

どんな人にも悩みはあります。

例えそれが人から見てどれだけ憧れることであっても、本人には悩みの種でしかないこともあるのです。

ないものねだりだと言ってしまえばそれでおしまいですが、もしも長身女性と本気で付き合いたいと思っているのなら、相手の悩みも真摯に受け止めてあげる必要があります。

例え長身に対して女性がコンプレックスを抱いて卑屈になっていても、

その悩みも含めて全てを受け入れてあげる覚悟がなければ、女性も決して相手に心惹かれることはないでしょう。

スポーツをしよう

街中を歩いてデートしていると、どうしてもお互いに身長差を気にしてしまうことがあるかもしれません。

そんな時には、二人でスポーツをして楽しむことをおすすめします。

スポーツならばお互いの目線が近ければ近いほどやりやすいですし、周囲の目を気にすることなく夢中になって楽しめます。

女性と背丈が近ければ近いだけ歩幅も同じ程度なので、どんなスポーツでも身長差を気にすることなく取り組めます。

二人で汗を流して楽しんでいれば、身長の悩みなどどこかに吹き飛んでしまいますよ。

バレーやバスケなどのスポーツに積極的に参加する

せっかく女性の身長が高いのなら、バレーやバスケなどの高身長を活かしたスポーツをしてみましょう。

互いの目線が近ければ近いほどに、スポーツの内容にも集中出来ますし、楽しんで取り組むことが出来ます。

普段は身長が高いことを気にしている女性も、スポーツになると「自分が長身で良かった」と思うことが多いです。

男性と拮抗して楽しむことが出来れば、きっと女性にとっても良い気分転換やストレス発散になることでしょう。

長身の女性相手でも堂々と接する

例え女性よりも身長が低い男性であっても、長身女性を前に堂々とした態度で接する男性には、女性も一目置きます。

長身女性が嫌う男性のタイプとしては、「背が高いことに対して嫌味を言ってくる男性」や、「陰で自分の長身をからかう男性」、もしくは「身長差を気にして卑屈になる男性」などです。

そのような男性には長身女性も苦手意識を抱いてしまいますが、反対に堂々と自分と接する男性には、多少の興味を惹かれます。

相手が自分に対して異性として興味を抱いていることに気付いたなら、それは女性を口説く絶好のチャンスとなります。

身長差のことなんか考えれないくらい堂々とした態度でいる

長身女性は、例え周囲から「かっこいい」「クール」などと思われていても、心の底では自分も一人の女性として扱われたいと思っています。

それをきちんと理解してあげられる男性は、どれだけ女性と身長差があっても、女性から一人の異性として認識されます。

例えば、重たい物を持ってあげたり、レディーファーストを重視したり、道を歩くときは女性を歩道側で歩かせるなど、

男性が女性に対してごく当たり前にする行動を取ることで、案外長身女性は男性に対して異性として意識しやすくなります。

身長差などまるでないかのように、相手を一人の女性として扱ってあげることが、最も長身女性の心を掴みやすいです。

最後に

いかがでしたでしょうか?長身女性の魅力についてと、長身女性と付き合うためにはどんなことに気をつければいいかをご紹介してきました。

長身女性は、身長が高いことに対してコンプレックスを抱いている人も少なくはありません。

長身ゆえの悩みも多いため、長身女性と付き合うにはそういった女性のコンプレックスも理解してあげる必要があります。

長身女性の気持ちを理解することが出来れば、どんな男性でも付き合うことは不可能ではありません。

男性によっては、自分の身長が女性よりも低いことを気にして、中々積極的に長身女性に声をかけられない人もいます。

しかし、男性が思っている以上に、女性は「自分よりも身長が低い男性は恋愛対象外」と考えているわけではありません。

むしろ、長身女性ほど、「自分よりも高身長の男性と付き合うことは難しい」ということをよく理解しています。

そのため、長身女性は例え自分よりも身長が低い男性が相手でも、自分を一人の女性として扱い、自分の気持ちを分かってくれる人であれば、十分に恋愛対象として見ることが出来ます。

身長差がどれだけネックであっても、要は一番大切なものは「相手を思いやる気持ち」なのです。

あなたに女性を思いやる気持ちが十分にあるのであれば、長身女性と付き合うことも決して夢ではないのです。

人間は本能的に、自分にはないものを求める傾向があります。

それが古くから変わらずに続いているため、「隣の芝生は青く見える」といったことわざまで生まれているのです。

自分にはないものを求める本能は、遺伝子の仕組みにあります。

人間は子孫を残す上で、自分に足りないものをもつ相手と交配することによって、自分に不足しているものを補おうとします。

その遺伝子が働いて、自分にないものを持つ相手を常に求めようとするのです。

身長が小柄な男性が、長身の女性を求めるのも本能的な部分が関わっています。

それだけというわけではありませんが、そういったさまざまな要因から、身長差のある恋人同士が生まれることも少なくはないのです。