なぜ人は裏切るのか

人は必ず裏切るものなのです。

では、なぜ裏切ることをするのでしょうか?

裏切る理由を知れば裏切ることにも裏切られることにも対処することができます。

裏切った本人は裏切ったと気付かないこともあります。

いつの間にか、自分でも気づかない内に誰かを裏切っているかもしれませんよ…

裏切りやすい人の13個の特徴

裏切られたと思うととってもショックを受けますよね。

特に知り合いや友達など親しい人から裏切りにあうとトラウマにもなりかねませんね。

裏切られないためには自分で対策をしなければいけません。

実は…裏切る人には特徴があったんです。

今回は裏切りやすい人の13個の特徴をご紹介します。

1.あまり自分の意見を言わない人

あまり自分の意見を言わない人には要注意ですよ。

人と話していて自分の意見を言わないのは日本人のワビサビ、遠慮に文化としては当然なのでは?と思いますよね。

しかし、あまり自分の意見を言わない人は付き合っていて相手に全てを委ねてくれるので一緒にいて心地よく感じます。

ココが落とし穴なんです!

心地よくてなんでも自分の思い通りになる人と勘違いしますよね。

ただ、自分の意見を言わないだけで実はあなたの意見に賛同しているわけでは無いんです!

一緒の意見なんだよねと思って付き合っているといつの間にか裏切られてしまうことがありますよ。

相手からしたら自分の意見を言っていないだけであなたの意見を受け入れている訳でも一緒の意見でもないのかも知れません。

あなたが勝手に勘違いをしてこの人は私の意見と一緒なんだと思って実は違ったりしてると…

っえ?一緒の意見だったのでは?急にどうしたの?裏切らないでよ。

なんて事に…ならないためにもあまり自分の意見を言わない人は意見しないだけで賛同はしていない事実を分かって付き合いましょう。

あなたの勘違いから裏切られてしまったと勝手に思っているだけかもしえませんよ。

この場合は相手は裏切っているつもりはないので他の人からするとあなたが付き合いにくい人、勘違いをする人なんて見られてしまう可能性だってありますよ。

簡単な対象方法はあまり自分の意見を言わない人とは付き合いやすくても、あまり深い付き合いはしないことです。

自分の意見を言えずストレスが溜まって裏で吐き出しているかも!

あなたの勘違いでの裏切られたと思ってしまうことがある事は分かったと思います。

しかし自分の意見をあまり言わない人は必然として裏切りやすい人でもあります。

自分の意見を誰しも持っていますが、それを言うことができずにあいての意見を受け入れてしまい自分の意見は内に秘めて溜めてしまっています。

自分の意見を押し殺して溜めているといつかは爆発してしまいますね。

ストレスも溜まる一方ですのでどこかで吐き出すしかありません。

上手にストレスケアができれば良いのですが全ての人が上手にストレスと付き合うことはできません。

あなたの知らないところであなたの意見に反発しているかもしれません。

巡り巡ってあなたに話が来た時にあなたはどう思いますか?

私の意見と一緒では無かったの?何でその時に言ってくれなかったの?他の人に私のいないところで文句を言うなんて…

裏切られた気持ちで一杯になりますよね。

あなたの意見に対して全てを受け入れている人が近くにいたら実は要注意人物かもしれません。

あまり深い付き合いはしないで裏切られない様に対処する必要がありますよ。

自分で気を付ける事ができます。

自分の意見をあまり言わないで従順に従ってくれるから一緒にいて気持ちいいって深い付き合いはしないことが裏切りにあわないコツです。

2.自分の事を話さない

自分の事を話さない人は裏切る可能性が強い人です。

相手の事ばかり聞いて自分の話をあまりしない人はなぜ裏切る可能性が高いのでしょうか?

最初から裏切るつもりであなたに近づいている人は自分の事はほとんど話さないです。

裏切ったあとのことを考えているからなんですね。

裏切ったあとあなたとの縁を切るつもりなら自分の事は当然話さないですよね。

手がかりを残さないように行動しているんです。

自分のことを話してくれない人には注意して付き合った方が良いです。

なにか話せない事情がある

自分のことを話さない人にはなにか話せない理由があるんです。

話せない事情は誰にでもありますよね。

人に話したくないことって。

裏切る人との違いは何処にあるのでしょうか?

裏切る可能性がある人の特徴としては全く自分の話をしない人です。

普通に会話をしていて自分のことになると話をそらしたり、にごしたり話題を変えてしまうことはありあませんか?

言いづらいことは誰にだってあって、しつこく根掘り葉掘り聞かれると困ってしまいますよね。

それが、分かっているから、分かっているからこそ逆手にとって自分の事は一切話さないで裏切る機会を伺っているのかもしれません。

言いづらいことがあったとしても、それ以外の事なら自分の話をしてくれる人は問題なくお付き合いを続けて大丈夫です。

まったく自分の話を言わない人は注意が必要かもしれません。

あなたの知らないところであなたのある事ない事を話して陥れようとしているかもしれませんよ。

3.話し上手な人

話が上手な人って一緒にいて楽しくなりますよね。

しかし、深く付き合うとなったらどうでしょうか?

あなたのことをネタにほかで話をしているかももしれませんよ。

本当に信頼が出来る人ならば味方に付ければこんなに心強いことはありません。

しかし、誰にでも良い顔をする人や今いない人を中傷するような話題で話て来る人には気を付けた方が良いです。

あなたの知らないところで同様にあなたのことを中傷しているかもしれません。

話の内容がまとまっていない人やおかしいなと思うようなことがある話をしてくる人には裏があると考えましょう。

詐欺師の人のことを考えてみて下さい。

話し上手ですよね。

でも話し上手の人は全員裏切りやすいかというとそうでは無いです。

裏切りやすい人の特徴としては話し上手の相手が話している途中に話しかけてみて下さい。

そのまま無視したり強引に自分の話をする人は要注意です。

自分の中での段取り、計画があるのでそれを狂わされることを嫌います。

詐欺師は計画的に行動しているんです。

この話をしたらこう答えてくれるそうしたら…なんて計画的なんです。

他には話しの話題を変えた場合に全く話さなくなる人も気を付けた方が良いです。

中には知っている話題は饒舌なんだけどそれ以外は全く分からなくてだんまりなんて可愛いい人もいますが注意した方が良い人だと思います。

話している話題から計画的にあなたをだまして裏切ろうと最初から考えているかもしれません。

裏切られない対処方法は話題をさえぎってみたり、話題を変えて話し上手な人が違和感なくついてきてくれるかどうかです。

スムーズな会話が可能な人は裏切る可能性は低く本当の話し上手と言えますよ。

言葉では簡単に嘘をつける

言葉でいうだけならば簡単に嘘をつけますよね。

ただ、本当のことを知っている人からしたら「アレ?おかしいな?」って内容があったりします。

そこで見抜ければ良いのですが、話し上手な人は言葉巧みに誘導してだましてきます。

一体どうしたら良いのでしょうか?

見抜く方法は単純な事なんですよ。

あなたが体験した、知っている内容を相手にふってみるんです。

あなたが知っている話題にも正しく受け答えが出来ていれば少なくともその話題では嘘をついていないので信用しても良いのかもしれません。

インターネットの普及した今現在では様々な情報がネット上に溢れています。

ネットで調べた情報であたかも本当の様にふるまう人もいます。

ネット上にある情報では無くローカルな話題などが丁度良い話題で嘘かどうか見抜く判断に使えますよ。

誰しもが嘘はつきます。

嘘は人を気付付ける嘘、人のことを思っての思いやりからの嘘、喜ばせるための嘘、気付付けない為の嘘など嘘と言っても沢山の嘘の種類があります。

嘘の全てが悪い訳ではありませんがあなたを裏切るための嘘は許せませんよね。

裏切られないためにも嘘をついている話が多い人は話半分に聞いて全てを鵜呑みにしないことです。

自分の話も話半分で全てを正直に話す必要はないかもしれません。

人付き合いを上手にしていきたいですね。

4.見栄を張る人


人間ですもの誰しもが見栄を張りたくなりますよね。

あなたより私の方が幸せだって。

でも幸せの価値観は人によって様々で全く違う事を知ることです。

相手より優位に立てば余裕ができて居心地は良くなりますよね。

そのための手段として見栄を張ってしまうんです。

でも見栄って一体どんなことなのか何となくでしか分かりませんよね。

見栄を張ることと、?をつくことを混同している人が多いのではないでしょうか?

実は見栄を張ることと嘘をつくことは似て非なる物だったんです。

例えば、見栄を張ろうと雑誌を見ながら「このバッグ最新モデルで中々手に入らないんだよね~」「そうなんだよね~スッゴク可愛いよね。」「でも中々手に入らないし値段も高いし無理だよね。」

そこで見栄を張ろうとして「私、そのバッグ持ってるよ」「!!!っえ?本当?すご~い今度持ってきてよ~」「見たーい」「うん、いいよ今度そのバッグで来るね」

なんて見栄を張ったとしますよね。

この時点ではバッグを持っていなくて話題の中心になりたい願望と持っててスゴイという尊敬などのまなざしが欲しくて嘘をついて見栄を張っています。

しかし、嘘と違うのがこのあとの行動なんです。

見栄を張って今度持っていくと言った以上持っていかないと嘘つきになってしまいせっかく嘘までついて手に入れた尊敬のまなざししから一転軽蔑に変わってしまいます。

そうならないためにどうしてもバッグを手に入れようと奮闘するんです。

そう!嘘を本当にしてしまうんです。

見栄を張るっていうことは嘘をついたとしても嘘を本当にしようと思って努力することなんです。

嘘を本当にしないで見栄を張る人は見栄を張っているのではなくただ単に嘘をついているだけだったんです。

あなたもいつの間にか見栄を張っていませんか?

持ってるって言っちゃったもんって買ってもらうこと…自分で買いに行くなんてこと。

見栄も張りすぎるといつかきっと無理が効かなくなって裏切ることになってしまいますよ。

見栄が大きくなり収集がつかなくなる

見栄を張ること自体は悪い事では無いんです。

ただ、一度見栄を張ってしまって周りの目が見栄を張ったあなたが本当のあなたと勘違いしてしまい無理して付き合う事になってしまいます。

そうなってくるといつか無理がたたって見栄を張り切れなくなってしまいます。

そうなった時にはもう手遅れで裏切りや騙すために人と付き合っている状態になってしまいます。

今迄楽しかったみんなとの集まりもいつの間にか苦痛になってしまいます。

自分で蒔いた種に引っかかってつまづいてしまいます。

そうならないためにも見栄を張ってもほどほどにして自分の生活レベルに合わせて極端な見栄は張らないでおきましょう。

相手に合わすために無理をしていたらいつかきっと壊れてしまいます。

あなたに会う人は必ずいますのでそういった人と無理なく付き合えることが一番です。

裏切らないため、裏切られないためにも見栄を張らずに、見栄を張らせずに付き合える人と巡り合うことが大切です。

一度見栄を張って気持ち良くなってしまうと「じゃあコレは?」「もちろん持ってるよ」「これはどう?」「持ってるよ」「ここって行ったことある?」「あるよ・・・」

なんてどんどんエスカレートして収集がつかなくなってしまいます。

見栄を張る人には注意が必要ですが、あなた自身も注意して見栄を張りすぎないようにして下さい。

5.損得を考えての人付き合い

あなたに近づいてくる人には最初から損得を考えて近づいてくる人がいます。

そういった人は必ず裏切ります。

あなたと一緒にいて特がある間はとっても仲良く接してくれてとっても良い人だなって思っていても実は…

あなたと一緒にいると得をしているから付き合っているだけで貴方と一緒にいて特が無くなったり損をするようになったら、平気で裏切ります。

メリットが無いからあなたと一緒にいる事は無駄だと思って平気で裏切るんです。

しかもタチが悪いのが悪いとは一斉思っていないんですそういう人は。

最初から自分の損得だけで行動しているので貴方の事は一緒にいて損なのか得なのかしか考えていません。

あなたの感情なんて最初から考えていません。

どういう人が損得を考えてあなたに近づいている人なんでしょうか?

実は損得で付き合おうと思っている人には特徴があったんです。

あなた自信の魅力で付き合って来るのではなく、あなたの地位や名誉、お金などまわりの環境などに魅力を感じて特を得ようと近づいて来るんです。

そういう人の特徴として多いのは、あなた自身の魅力、極端に言うとあなた自信には全く興味がありません。

あなたの地位や名誉、名声やお金、周りの環境が魅力的なだけですから。

ということはあなたのことを聞いてこない人、あなたのことを分かりたい知りたいと思わない人が損得しか興味を持ってない人だったんです。

例えば、自分のことばかり話してくる人は注意が必要です。

私は貴方にとってこんなに魅力があるので近くにいて付き合った方が得ですよと自推(アピール)をしてくるんです。

AOみたいなものですね。

あなたのもとに就職、入学でもするつもりなんでしょうね。

なので必要な事を学んで得が無くなったらもう一緒にいる理由が無いって卒業(裏切り)してしまうんですね。

自分が自分がアピールがすごい人、あなたのことには全く興味がなく仕事やお金などの話ばかりする人は

どんなに一緒にいて持ち上げられて心地よくても深い付き合いはしないことが裏切られない最善の方法です。

先の項目で自分の意見を言わないとは正反対の自分の事ばかり言う人も注意が必要だったんです。

何でも程々が良いんですね。

得をしない相手とは付き合わない

損得を考えて行動している人は得をしない相手とは当然付き合いません。

ということは裏切られないためにはどうしたら良いんでしょうか?

そうです!相手にあなたと一緒にいても得をしないと思わせれば良いんです。

最初に付き合う時に私と一緒にいても得はありませんよとアピールしてあげれば良いんです。

得をしないことが分かっても一緒にいてくれる人、付き合ってくれる人はあなた自身に魅力を感じて付き合ってくれていますので裏切る可能性は低いです。

得をしないと分かったら離れていく人は離れさせれば良いんです。

無理に一緒にいてもいずれ裏切る可能性が高い人なので未然に防げたと思って下さい。

一度離れて行った人が舞い戻て来た時も注意が必要です。

あなたに得すると思う事が出来て戻ってきたのかもしれません。

安易に受け入れないで深く付き合わないことが裏切られない秘訣です。

人間だれしも損得は考えますが極端に損得ばかりを考えている人は注意して付き合う必要があります。

裏切られてからでは遅いです。

6.八方美人


八方美人な人っていますよね。

誰にでも良い顔をする人、その場は楽しく心地よいと思いますが、さっき言ってたことと違う事を平気で他でもするので信用できません。

何処に言っても感じが良いっていうことは裏を返すと自分が全くなくて相手に合わせてばかりの信用が出来ない人なんです。

そういう人とは深く付き合わないことが賢明です。

しかし人間は一緒にいて心地良い人、楽しい人は信用してしまうんですよね、良い人だって。

一緒にいて感じの悪い人と心地よい人では断然心地良い人と一緒にいたいと思いますが、ポイントは深い付き合いをしないことです。

深い付き合いさえしなければ当たり障りのない良い人ですから。

そこで深い付き合いをしてしまうと、いつの間にか裏切られてしまうなんてことがあります。

しかも、相手は貴方のことを裏切ったなんて思っていません。

その後の付き合いもあいては裏切ったなんて思ってないので、そのまま今まで通り付き合ってきます。

どうしようも無くモヤモヤとした気持ちだけが残ってしまいます。

深い付き合いをしないとは具体的にはどの様にしたら良いのでしょうか?方法は簡単なことです。

あなた自身のことは当たり障りのないことだ話すようにするだけです。

例えばこんな話はしないことです。

「内緒の話なんだけど○○しようと思うんだけどどう思う?」や「私実は○○なんだ。みんなには内緒にしてね」なんて内緒の話は絶対に避けて下さい。

内緒といわれても普通にほかでも話してしまいます。

居ませんかあなたのまわりにも。

「これ内緒の話なんだけど○○さんって○○なんだて」って内緒の話をしてしまう人。

そうすると内緒って言ったのに言った本人からしたら裏切られたってなってしまいます。

内緒の話や深い相談など秘密にしておきたい話は絶対にしないことが裏切られない方法です。

どうしても聞いてほしい話しや相談は信頼できる一握りの人にのみ話すようにしましょう。

そんな人がいないや分からないっていう人は秘密保持してくれる第三者に相談すると良いです。

色んな人に自分を良く見せようとする

八方美人に人の特徴として色んな人に自分を良く見せようとしています。

誰しも自分のことを良く見られたいですよね。

しかし全ての人に良く見られることは絶対に無理な事なんです。

それぞれ異なった考えや感情があるのでみんながみんな同じ考えや感情を抱くことは無いです。

ではなぜ八方美人の人は沢山の人に良く思われているのでしょうか?

それはここで話したこととあっちで話したことが違うからなんです。

その場限り良く見られれば良いと思っているんですね。

確かに相手に合わせて会話をすることって大切ですよね。

思いやりや相手を思う気持ちって。

でも自分の意見があってこそなんです。

一本基本的な自分の考えがあって他の人を思う気持ちや感情を理解して会話をしていく事が良好な関係を気付くには必要な事です。

八方美人の人はこの基本的な自分の考えを持たないんです。

持っていないからその場その場で相手をそのまま受け入れられてその場は楽しく過ごせるんです。

しかし、前と言っていることが違うやさっきとは違うなど裏切られたと思てしまうんです。

本人は自分の意見は言わないでただその場が楽しくなればと合わせていただけなので裏切っているつもりはないんです。

勝手に勘違いして自分の味方だと思い込んで、かっってに裏切られたと思ってしまうんです。

八方美人の本人は裏切ったとしてもまったく気づかないんです。

八方美人の人には近づかないか深い付き合いはしないことが裏切られない秘訣です。

7.同性の友達が少ない

同性の友達が少ない人にも注意が必要です。

裏切る可能性が高いです。

なぜ裏切る可能性が高いのでしょうか?

まず友達が少ないということは人付き合いが良くないってことです。

人付き合いがよくないのであなたと付き合っても良い状態を気付けない可能性があります。

良い関係を気付けないと簡単に裏切られる事もあるんです。

特に同性の友達が少ない人は注意が必要です。

同性の友達と異性の友達では友達としての感情が違います。

異性の場合は恋愛感情がありますが同性の場合は特別な場合を除いて恋愛感情はないんです。

ということは同性の友達は一度友達になった場合に離れていく理由が異性の友達に比べて少ないですね。

異性の友達の場合は恋愛感情から友達ではなくなってしまうなんてこともあります。

しかし同性の友達ではそのような事はほとんどありませんよね。

ではどうして同性の友達は離れて行ってしまったのでしょうか?

同性の友達が少ないのには理由があったんです!

裏切るから人が離れていく

同性の友達が少ない理由は裏切ってばかりでみんな離れて行ってしまったのかもしれません。

そればっかりではありませんが少なくても裏切る可能性はともだちが多い人よりは高いです。

人がその人から離れていくのには何かしらの理由があります。

他に良い人が出来た、信用できなくなった、裏切られた、物理的な距離が離れてしまった、時間が合わなくなってしまったなど様々な理由があります。

その中で裏切られて離れて行った人はもう二度と戻っては来ません。

裏切られたりしてなければ会ってしまえばまた友達として頻繁に会うことも出来ますが裏切りなどではそうはいきません。

友達が少ないっていう人には注意してお付き合いをした方が良いですね。

未然に防げることは未然に防止しましょう。

まずは深いお付き合いをしないで徐々に相手のことを知っていきましょう。

人との付き合いは非常に難しいと思いますが機器なる深いお付き合いウィ要求してくる人やチョット違のかな?って違和感がある人とは親密にならない事です。

裏切られる環境を作らないことが大切です。

8.お金にだらしない

お金にだらしない人にも注意が必要です。

裏切る可能性がありますよ。

お金にだらしないというのはあなたにもお金を借りに来るかもしれません。

お金の貸し借りはあげたものと考えりというぐらい友達や親しい人出のやり取りはタブーとされています。

そのタブーを平気でしてくる人は付き合わないことが賢明です。

どれだけ良い人でもあなたに取っては迷惑となる要素が沢山あります。

あなたのことをお金をくれる人としてしか見ていないかもしれません。

お金を渡さなくなったら離れて行ってほかであなたのことを悪く言って裏切られます。

お金に関してルーズでだらしない人とは付き合わない事。

これが裏切られない最善の対策です。

お金の話題が頻繁に出る人には注意して下さい。

大切なお金にだらしない人はいろんなことにだらしない

現代の世の中ではお金は非常に価値があるのもですよね。

お金があればほとんどの物を手に入れる事の出来る価値あるものです。

そのお金に関してだらしないということはほかのいろんなことにもだらしないはずです。

ということはあなたとの関係もだらしなくなってしまいます。

関係がだらしなとはまぁいいかって簡単に裏切ることが出来てしまうんです。

そういう人は裏切ったからなんなの?って平気でまたあなたのもとにきます。

そこで優しいあなたは受け入れてしまうと思いますが相手のため、自分のためにも関係を断つことが必要です。

お金にだらしない人はいろいろなことにだらしないので裏切られないために付き合いを遠慮するようにしましょう。

9.立場の低い相手には強い言い方

例えばお店などに言ったときに店員さんに強い言い方をする人っていますよね。

ああいう人は要注意です。

自分より明けらかに上の立場の人に遭遇したら手のひらを返して平気で裏切ってきます。

長いものには巻かれろ精神で悪びれることなく平気で裏切ります。

こういう人は裏切りも日常茶飯事な人もいます。

裏切るのは当たり前、裏切られる方が悪いって考えです。

怖いですね。

こういう人は周りで見ていても感じの良い人では無いのでよっぽどのことが無い限り付き合う事は無いと思いますが、万が一付き合う事になった際にはあまり深い付き合いはしないことです。

ただ、こういう人は素直な人が多いのであなたが明らかに相手より上の立場にさえなったしまえばあなたのいう事をしっかりと聞いてくれる可愛い人になります。

コントロールはしやすいタイプの人ではありますね。

ただ、コントロールを誤ってしまうと自分にも被害が及んでしまいますので最善の対処方法は付き合わない事ですね。

利用価値で人を判断している

相手の立場や地位で態度を変える人は相手のことを利用価値で判断しているんです。

自分にとって利用価値がある人に近づいて行って得だと思う事をします。

利用できることはとことん利用して利用価値がなくなってしまうとその人にとってはようがない人となりますので捨てられてしまう。

裏切られてしまうんですね。

今あなたと一緒にいる人は大丈夫ですか?

あなたのことを利用価値だけで判断していませんか?

一度確かめてみてはいかがですか?

例えば損得が絡まない頼み事をしてみると良いですよ。

10.感情を共有する

感情を共有する人は裏切りやすい?いったいどういうことなんでしょう?

感情は私達人間には必ずあります。

この感情を共有、すなわち同じ感情になることです。

好きと思ったら同じように好き、嫌いになったら同じように嫌いな感情を共有してしまうことです。

一見すると良いことのように思えますが、一旦感情にズレが生じてしまうと、このように共有したい人は勝手に裏切られた、この人は敵だと勘違いされてしまいます。

同じ感情を共有できているうちは良いのですが、ズレが生じた時には一転して敵になってしまうんですね。

または感情を共有(同じ)にしてほしいと強制してくることもあります。

この様な人と付き合っていて一度ズレが出てしまうととんでもないトラブルに巻き込まれて裏切られて身も心もボロボロになってしまいます。

あまりにも感情に共感、共有をしてくる人には気を付けて付き合うようにしましょう。

考えるよりも感情が優先される

考えるよりも感情が優先されることで感情任せに行動してしまう。

後先考えないで行動してしまうんですね。

そうするといつの間にか裏切ってしまっているんです。

冷静になって考えれば裏切ることも無かった、勘違いしてしまうことも無かったって経験あなたにも少なからずあると思います。

そこから学んで一度冷静になって考える事ができるようになれば裏切ることは無くなるんです。

しかし、感情的になっている時には冷静に考える事が出来なくてその場の感情のおもむくままに行動してしまいます。

感情的になっている人には近づかないことが必要です。

頻繁に感情的になってしまう人とはあまり付き合わないことが被害に合わない方法です。

11.プライドが高い人


プライドが高い人にも気を付けるようにしましょう。

プライドが高い人はプライドが邪魔をして本当はしたいけどやらないなど我慢することが多いんです。

我慢が多いということはその分ストレスも多く抱える事になります。

ストレスが溜まりすぎて爆発してしまうとあなたに被害を及ぼしたり裏切ったりといった行動に出てしまうんです。

また、プライドが高い人はプライドを傷付けられることを極端に嫌います。

馬鹿にされたと勘違いしてしまうんですね。

プライドを傷付けた相手を必ず許しません。

必ず仕返しをしてきます裏切ってきます。

プライドを持つことは良いことですが高すぎるプライドは危険です。

プライドが高い人とはあまり関わらないことが裏切られない方法です。

自分以外の活躍が許せなくなってくる

プライドが高い人は自分以外の人が活躍するのは許せません。

どうにかして蹴落としてきます。

その際には手段や方法は選びませんので平気で裏切り行為をします。

自分が常に相手よりも上の立場であり続けたいと思っています。

あなたや周りの誰かが自分より上の立場や自分の立場を追い越そうとしたらどうにかして蹴落とそうとします。

例えば「コレはじめようかと思うんだけど、どうかな?」って言われたら。

多くの場合は「良いと思うよ、はじめてみたら?」って言いますよね。

でもプライドの高い人の場合は「やめときなよ。絶対しない方が良いって」って否定してきます。

本当にやめた方が良い場合もありますがその場合は明確な理由があるはずです。

明確な理由が無かったりした場合は要注意です。

その人とは距離を置いて裏切られないように対策をする必要があります。

12.ナルシストな人

ナルシストな人にも注意した方がよさそうですよ。

ナルシストな人は一見すると害がない人にみえますが実は…とんでもない考え方をしていたんです。

ナルシストと聞くとどんな人を想像しますか?

自分が大好きで常に勝髪を見ている人や道のガラスに映った自分は必ずチェックする人なんて思っていますよね。

確かにナルシストの人の特徴でもあります。

自分が大好きってことは自己中心的考えでもあります。

自分を傷つける人、自分に害をなす人は容赦なく裏切ります。

ナルシストは害が無いからと思っていては痛い目を見ますよ。

自分を中心に考えている

自分を中心に考えている、自己中心的な考えで行動しているナルシストな人。

誰しもが自己中心的な考えは持ってはいます。

しかし、自分のことを中心に考えるのは当たり前なことなんです。

ナルシストな人との違いは相手の事も考えているのか自分だけのことを考えているのかのほんの些細な違いだけなんです。

相手のことを思いやる気持ち、理解しようとする気持ちが足りてないんです。

相手のことを考えず理化しようともしないので自分が傷つけられたりした時には平気で人を裏切る事が出来てしまうんです。

裏切られないためにもナルシストな人とは付き合わないようにすることです。

13.飽きっぽい人

飽きっぽい人長続きしない人にも注意した方が良いですね。

なぜ飽きっぽい人はダメなんでしょうか?

飽きるということは、はじめる事も多いってことだから良いのではないの?って思う人もいるかもしれません。

確かに何かをはじめる行為はとても良い事です。

しかし、はじめてもすぐに飽きてしまってやめてしまう人には注意しなくてはいけません。

長続きしないすぐに飽きてしまうのには必ず理由がありますよね。

その理由を飽きっぽい人に聞いてみて下さい。

明確な理由があれば良いのですが、例えば何となくやコレじゃなかった、何かあわなかったなど明確な理由がない場合には要注意ですよ。

あなたのことも何となくで裏切ってくる可能性が高いです。

何となくで裏切られたらたまったものではありませんね。

何となくの気まぐれで裏切られないためにも飽きっぽい人とは距離を置くようにしましょう。

自分が飽きたらバッサリ切り捨てる

自分が飽きてしまったらバッサり切り捨てられる人にも注意して下さい。

飽きたらバッサリ切り捨てる事が出来る人は断捨離など上手くいってお部屋もキレイな人が多いです。

一見するとキレイ好きで良い人とも思われがちですが、自分がただ単に飽きたから捨てているだけなんです。

苦渋の決断で捨ててキレイにしている人とは似て非なる物なんです。

根底にある気持ちが全く違っているんです。

簡単な言い方をすると思い入れが全くないんですね。

なので相手の気持ちもあまり考える事が出来ないんです。

相手がどう思っているのかより自分がどう思うのかだけで行動しています。

たまたま、今は意見や感情が合っているだけなのかもしれませんよ。

ズレてしまったり飽きられてしまったらバッサリ捨てられてしまいます。

平気で裏切り行為をしてきます。

表面だけでは分かりづらいですが、自分勝手な理由や明確な理由が無く飽きたからっていう人には注意が必要ですよ。

最後に

裏切る人には特徴が実はあったんですね。

裏切る人には極力近づかないで深い付き合いはしないことで裏切り行為を未然に防ぐことができたんです。

裏切る人の気持ちを理解したら対処方法も分かってきますね。

自分自身で裏切られる行為に入っては行かないで裏切られない行動を取るように心がけて行動しましょう。

相手の気持ちが分かれば裏切られないようにする事は案外簡単なのかもしれませんよ。

裏切りは最低な行為

裏切りは最低な行為です。

裏切る人、裏切った人も裏切られる人も理解して下さい。

裏切られた人は一生トラウマになってしまうかもしれない行為です。

人が信じられなくなってしまうことすらあります。

人生そのものが狂ってしまう人だっています。

裏切り行為をしないことはもちろんですが裏切りに合わないために自分でも防げることは防ぎましょう。

人は裏切らないようにしよう

裏切る人の特徴をご紹介しましたが、自分と照らし合わせて当てはまっていないか確認して下さい。

もし当てはまっていたら一度考えを改めましょう。

自分でも気づかないうちにいつの間にか誰かを裏切っていたなんてこともあります。

裏切りに合わないこと、裏切らないことが人間関係をうまくするコツですね。

裏切らずに信頼関係が出来れば自分が困っている時には必ず手を差し伸べてくれます。

信頼関係が出来ていないと困っている時に乗じて裏切られるかもしれません。

離れて行ってしまうかもしれません。

そんな悲しいことにならないためにも人間関係を円滑にして相手の考えを理解することが重要ですね。

裏切りやすい人の特徴を理解して自分がそうならないこと。

裏切りやすい特徴のある人とは距離を置くこと。

本当に信頼できる人とだけ付き合っていくことで困っている時にあなたを必ず助けてくれます。

そんな信頼関係が出来る人と親密になって裏切られても支え合える関係を作っていきましょう。

裏切られない対処方法は必ずあります。

人生を狂わせてしまう裏切りはしないようにしましょう。