あなたは、AB型彼氏とお付き合いをしていますか?

「AB型の人って、何を考えてるのかわからない。」「AB型の彼氏はどのように扱えば良いの?」「AB型彼氏の本音は?」など、様々な疑問にぶち当たる人も多いかと思います。

かと思えば、AB型の彼氏とすごく気の合う人もいるため、どのようにAB型彼氏を扱っていいのかわからない女性に対しては、非常に難解な問題になります。

今回、こちらの記事ではそんなAB型の彼氏と付き合うときにはどのようなことに注意をしておけばいいのかをお伝えしていきます。

この記事を読むことで、これまでAB型彼氏の扱いがわからなかった女性や、AB型彼氏と付き合うときに、どのようなことに注意をしておけば良いのかなどを理解することができます。

大好きな彼氏を理解してあげたいと言う気持ちから、こちらの記事をご覧になっていることが伺えます。

そんな、AB型彼氏の扱いをよく知り、ラブラブな日々を過ごしてみたいと思いませんか?

AB型彼氏と上手に付き合っていくためには?

AB型彼氏のことが理解できないからといって、自信をなくす事はありません。

好きな気持ちがあれば、どのような難しいことも乗り越えることができるのです。

AB型彼氏と上手に付き合っていくためには、ちょっとしたポイントやコツが必要になりそうです。

そのポイントやコツをよく理解し知っておくことで、AB型の彼氏とさらに仲良く過ごすことができそうです。

このように、AB型彼氏とうまく付き合っていくためには、あなたがリードしてあげるといいかもしれません。

また、AB型彼氏の大きな特徴や注意点などを理解しておくことで、AB型彼氏とのトラブルや喧嘩も避けられるようになりそうです。

このように、AB型彼氏とうまく付き合っていくためにはちょっとしたコツが必要になりそうです。

まずはAB型の男性の特徴を知ろう!


まずは、AB型男性の特徴知ることから始めていきましょう。

AB型男性の特徴をよく理解していないために、AB型男性とぶつかってしまい、また喧嘩を繰り返してしまうことにもつながります。

このようなことが起きないためにも、まずはAB型の男性の特徴を知ることから始めてみましょう。

さらに、AB型男性の特徴を知ることで、扱いがわかることもありそうです。

また、特徴尻扱いが分かることで、AB型男性の考えていることもわかってしまいそうですね。

このように、まずはAB型男性の特徴知ることで、AB型男性への理解を深めていきましょう。

深く考える癖がある

AB型男性は、あまり考えるような姿を周りの人に見せる事はありませんが、実はよく考えてしまう癖があるんです。

特に、心配なことや不安に思う事は深く考えすぎる癖があり、時々空回りしてしまうことも考えられます。

また、考えるポイントが違う場合もあり、周りの人からは「え?そんなことで悩んでたの?」なんてことで周りを笑わせることもありそうです。

このように、AB型男性は案外深く考える癖があり、冗談で言ったことも通じない場合もあります。

また、深く考える癖はマイナス思考になりやすいところもあり、少々不安定な時期が度々訪れることでしょう。

このように、AB型男性は1つ与えられたことに対して、10以上の物事を考える癖がありますので、想像力が豊かとも言えるでしょう。

客観的に物事を観ているもう一人の自分がいる

AB型男性は、客観的に物事を捉えれる習性を持っているため、自分のことを客観的に捉え、考えているもう1人の自分がいるような考え方をすることができます。

そのため、自分のことなのに他人のことのような言い方で話してみたり、客観的に物事を見ているクールな印象に映る場合もあります。

また、人によっては「自分のことを、ちゃんと考えているの?」なんて不快に思う人もいるかもしれません。

しかし、AB型男性は案外ネガ真面目ですので、冷静に物事を考えたいと感じています。

そのため、客観的に物事を見てもう1人の自分がいる状況を作り出すことで、見えない部分まで見落としているのかもしれません。

このように、AB型男性は客観的に物事を考えることができるため、トラブルに巻き込まれることも少なく、また客観視できない人にとってはあまり理解することのできない考え方になりそうです。

素直になれない


AB型男性は、特に素直になれません。

素直になるととても可愛いと感じるところはありますが、AB型男性はちょっぴりプライドも高く、謝ることも恥ずかしいと考えています。

そのため、素直に「ありがとう。」や「ごめんなさい」などが言えないところがあり、思うように気持ちを伝えられることもできません。

特に、素直になれない部分は好きな人に対して素直になれない部分が多いだけでなく、素直に自分の心をさらけ出し話すことも恥ずかしいと考えています。

このように、素直になれないAB型男性は、素直になれないことで失敗していることもよくあります。

また、素直になれない部分から誤解を受けたり、誤解されたりしてしまうこともしばしばあるようです。

このように、素直になれない部分が持ち合わせたAB型男性は、ちょっぴり変わった人やプライドの高い人に見えてしまうこともありそうです。

皮肉っぽくなってしまうことも

素直になれないところが、曲がってしまい皮肉っぽく相手に伝えてしまうところもあります。

素直に「ごめんね。」と謝れば良いところを、いちいち言い訳をつけて「…。だからごめんね。」などと言う伝え方になってしまうため、皮肉っぽくとられてしまったり、本当に謝る気があるのかな?なんて思われることもありそうです。

このように、AB型男性は素直になることが非常に恥ずかしいと思い、また素直になることができないため相手に対して皮肉っぽくなってしまうだけでなく、またへそまがりのような返事をしてしまうことから、相手からの反感を買ってしまう場合もあります。

分かりやすい

さらに、AB型男性は非常にわかりやすい部分があります。

頭と行動が一致していますので、見ていて非常にわかりやすい部分が多いと言えるでしょう。

また、思ったことも顔に出やすいところから、嘘がつけない性格にもなります。

また、好き嫌いの激しいところからも好きな人と嫌いな人の態度があからさまに違うなど指摘されることもありそうです。

このように、AB型男性は非常にわかりやすい反面、そのわかりやすさから相手を傷つけてしまうことも考えられます。

このようにAB型男性は、考えて行動することもなかなか難しいところがあり、頭で感じたことがそのまま行動として出てしまう場合がほとんどです。

そのため、羽田からは案外わかりやすい人だと思われることもあるようです。

興味の有無が激しい

好き嫌いに続き、興味のあるないがハッキリしている人がほとんどです。

AB型の人は嘘のつけない性格から、思ったことがすぐに顔に出てしまい、また興味があるものないものの差がはっきりしていますので、興味のないものを勧められた時には、冷酷だと思うほどスパンと断ります。

しかし、興味があるものを勧められると驚くほど食いつきが良くなりますので、傍で見ている彼女は、特にそれをよく感じている事でしょう。

このように、興味の有無が激しいだけでなく好き嫌いもはっきりしているところから、案外わかりやすい性格と思われやすいところがありそうですね。

さらに、AB型の男性は嘘をつくこともできませんので顔に自分の気持ちが現れます。

このことからも、何を考えているかわからない場合も、AB型男性の表情をよく見る事で、何を考えているねのかわかってしまう事もありそうです。

ガラスのハート

AB型男性は、案外ガラスのハートの持ち主が多いようです。

見た目とは裏腹に、心は案外繊細なのかもしれません。

過去に傷ついた経験や悲しい出来事が忘れられない人も多く、悲しかった出来事を繰り返さないためにも自ら線を引いてしまうところがあるようです。

また、ガラスのハートの持ち主であるために、人見知りがある人や、自分に危害を加えできそうな人に対してはものすごく線引きをします。

このように、ガラスのハートの持ち主のAB型男性は、自分を守る気持ちが強いため、自分が否定されたと感じたり、受け入れられないと感じた場合相手に対してもう攻撃に出てくる場合もあります。

このように、AB型男性はガラスのハートの持ち主なため、自分をガードし守るようなところも多く見受けられそうです。

意外と繊細で気を遣うことも多々ある

AB型男性はガラスのハートの持ち主なだけでなく、意外と繊細で相手に気を使うところもあります。

過去に自分が苦い経験や苦しい思い出、傷ついたことなどから学び、相手に対して気を使うこともあるようです。

その繊細さは、相手がどのようにすれば喜ぶか、また相手はどのようなことを考えているのかを見抜いてしまうほど素晴らしいものがあります。

そのため、サプライズや、彼女を喜ばせることに関しては非常にたけているところがあるといえます。

また、案外気を使うところや繊細なところを理解している人の場合、さらに深い仲になりそうです。

また、そんな部分を見て周りの人たちがリスペクトするところもありそうです。

AB型彼氏と付き合う人は注意しておくべき10個のこと

それではここからは、AB型彼氏との付き合い方や、うまく付き合っていくにはどのようなことに注意をしておくのか?などについてお伝えしていきます。

AB型彼氏は案外難しそうに見えて単純なところもあり、いちど理解してあげればすんなりお付き合いすることもできます。

このように、AB型彼氏とお付き合いをしている人や、これからAB型の男性に告白をしようと考えている女性であれば、ぜひこちらの内容を参考に、大好きな彼とラブラブで仲良しな付き合い方ができるように心がけて行ってみてはいかがでしょうか?

1.素直に甘えてこないことを知っておく

AB型彼氏は、素直になれないため、素直に甘えて来れないことを知っておきましょう。

素直に甘えてこないのではなく、素直に甘えることができないと考えれば良いかもしれません。

また、素直になれないところから「好き」や「愛している」などと言う言葉も恥ずかしくて言えないため、なかなか言葉にして愛情表現をすることが難しい時もあります。

あなたが、どうしても「好き」や「愛している」などの言葉が聞きたい場合、しつこく彼に迫らなければ、AB型の彼も直には答えてはくれません。

しかし、無理矢理彼の気持ちを交代させたところで、自分を惨めな気持ちになるだけですので、素直に甘えて来れないことを理解しておくほうがいいですね。

あまりベタベタはできない

2人きりでいるときにはベタベタしてくるくせに、人前や誰かがいるとベタベタすることのできない性質であることを覚えておきましょう。

特に、神経質で恥ずかしいところを見られたくないと感じている性格のため、あまりベタベタすることが良いとは思っていないところがあるようです。

このように、どれだけ大好きな女性や彼女に対してもベタベタすることができないので、案外女性からはクールに見えるところもありそうです。

このように、恥ずかしがり屋で素直になれない気持ちから、あまりベタベタできないところがあると言うことも覚えておくといいかもしれません。

そのようにお付き合いしていくことで、あなたの心も軽くなることでしょう。

2.一人の時間も必要

AB型男性は、常に2人でいる事は息苦しく感じてしまいます。

そのため、1人の時間や友達と遊ぶ時間を優先することもあります。

しかし、それはあなたのことを頭越しにしているのではなく、1人の時間が必要なことが多いため、仕方がないことかもしれません。

また、1人の時間がなければ息抜きができないと感じている人なので、1人の時間を作るようにしてあげるといいですね。

特に、AB型男性は神経質で周りにも気を使うところがあるため、人と会うことが疲れる時があります。

特に、大好きな人や彼女に対しては異様なまでに気を使いますので、さよならした後は疲れこんで寝てしまうようなところもあります。

誰かと過ごす時間と同じ位「自分の時間」を大切にさせてあげる

AB型男性は多趣味で友達も多いことから彼女だけの時間を作事は難しく、また誰かと過ごす時間と同じ位自分の時間も大切にしたいと考えています。

寝る時間や、音楽を聴く時間、趣味に没頭する時間などどのような時間でも構いません。

人が思う以上に自分の時間を大切にしたいと感じています。

また、自分の時間があるからこそ人を大切に思い人を大切にすることができると考えているところもあります。

自分の時間をしっかり確保することでリフレッシュすることができ、また誰かと過ごす時間を楽しく過ごせているのかもしれませんね。

このように、誰かと過ごす時間と同じ位自分の時間を大切に過ごしたいと感じているため、自分の時間をしっかりと確保させてあげましょう。

3.彼に対して変に考えないこと

AB型の彼に対してあらゆることを考えてしまうことで、自分自身が疲れてしまいます。

もともと、ちょっぴり変わったところがあまり人から理解されない部分を持ち合わせていますので、そこに対して考えてしまうことで、あなた自身が苦しくなってしまいます。

また、彼に対して理解できないことも当然出てくるところがありますが、うまく受け流せるようにできると、よりお付き合いがスムーズにできます。

AB型の男性は、特に深くあまり意味を考えていないところもあり、あなたが悩んでいる姿が不思議に感じるところもあるようです。

このように、彼に対して様々なことを考えすぎてしまうことで、あなた自身が疲れてしまい彼に対してどのように接していいかがわからなくなってしまうこともあります。

AB型男性は案外単純なところもあり、また単純明快なところがありますのでその時々に合わせたシチュエーションや、パタンを考えていくといいかもしれません。

駆け引きやドロドロは苦手

特にAB型男性は、恋の駆け引きや三角関係、泥沼関係のような恋愛を好みません。

誰しも同じような感覚だとは思いますが、特にAB型男性の場合駆け引きされることでイライラしてしまったり、ドロドロした関係などに早く終止符を打ちたいと感じるところがあるようです。

そのため、駆け引きされることによりめんどくさいと感じたり、もっとストレートに来て欲しいと思うところがあるようです。

さらに、関係が泥沼化してきた場合、その場から立ち去りたい気持ちや、抜け出したい気持ちになるため、姿を消してしまうこともあります。

このように、駆け引きはドロドロの関係が特に苦手なAB型男性の場合、こういった状況には慣れていないため、手が冷たくあしらわれることがありそうです。

4.彼にあまり気を遣わせないようにする

AB型男性は気を遣うことが苦手です。

しかし、自分が大切にしたいと思う相手にはとことん気を遣います。

しかし、それは無理をしているのではなく、自ら進んでやっている事なので、あまり疲れを感じる事はありません。

例えば、あなたがダブルデートをしたいと思い、あなたの親友のカップルとAB型彼氏と仲良くなって欲しい気持ちもあり、計画を立てようとしています。

しかし、AB型彼氏はあまり気を遣うことには慣れていないため、心の中ではあまり乗り気ではありません。

そんな彼氏の気持ちは気付かず、ダブルデートを決行し喧嘩の元になる…なんて事もあるのです。

聞き上手になろう

そんな時は、あなたがAB型彼氏に対して聞き上手になりましょう。

また、AB型彼氏は出来るだけあなたの希望に添いたいと考えているところもあり、なかなかあなたに本音を伝える事が出来ません。

そんな事もあり、「初めに言っていた事とは違うじゃん!」なんて具合に、歪みが出て来てしまうわけです。

また、さらに心変わりをしてしまうところもあり、きちんとAB型彼氏の話を聞いていたつもりでも、その話を覆される事もあります。

このように、あなたが話の聞き上手になっていたつもりでも、AB型彼氏に「YES」を言わせていただけで、実はAB型彼氏の気持ちを理解する事が出来ていなかった…なんて事にならないよいに、言葉にできない気持ちをよく考えてあげなければなりません。

また、彼が話をしやすいように、誘導尋問するのではなく彼の本音を言える環境作りも大切です。

5.優しく接してあげる

優しく接してあげる事で、AB型彼氏はあなたに対して安心感を覚えます。

いつもイライラしていたり、怒られてばかりの相手にはどれだけ好きな気持ちがあっても、直ぐに別れてしまう事に繋がるでしょう。

例え、AB型彼氏に非があったとしても、責め続けられたり、グチグチ嫌味などを言われてしまえば、例え自分が悪いことでも最後には開き直り「やーめた!」と、いう気持ちになってしまいそうです。

このように、あなたがAB型彼氏に対し優しく接してあげる事が出来なかったり、許す事が出来ないために、AB型彼氏から別れを告げられてしまう事もありそうです。

そんなAB型彼氏は勝手な人に映りがちですが、根っこが弱いため耐え続ける事が難しいと感じるようです。

感情の波がある時もある事を知っておく

AB型彼氏は感情に波がある事を知っておきましょう。

波が激し過ぎて、なかなかついていけない気持ちになってしまいますが、あなたが受け入れる気持ちでいるだけでも、付き合い方が変わります。

特にAB型彼氏の場合、起伏の激しい時もあり、なかなか理解し難い事もあります。

さらに、感情を受け入れられないと、拗ねるような所もあり、お付き合いする女性がそんな姿を見て流せたり、受け入れてあげる事が出来ればいいのですが、なかなか受け入れる事が出来ない彼女であれば、お付き合いをしていくのが難しいと感じてしまうようですね。

このように、AB型彼氏は感情の波がある時があると、あらかじめ理解している事で、受け流せるようになる事でしょう。

6.詮索しない

AB型彼氏は詮索される事が大嫌いです。

探られたり、疑われる事に対しても不信感になります。

浮気ややましい事をするような事はありませんが、疑われるような行動を取ることもありますが、詮索しない事がいいようです。

疑われるような行動とは、人により疑わしい行為は様々ですが、女性と2人でご飯に出かけたり、イベントやライブなどに出かける事もあります。

しかし、詮索してしまうことで、浮気を疑われている!と、怒りに変わってしまうようです。

さらに、詮索される事で束縛や自由が奪われてしまうと思ってしまうようですね。

このように、AB型男性の場合疑われる事や詮索される事を非常に嫌がるところがあるのです。

警戒心が強いため距離感を詰めすぎないようにする

AB型男性の場合、警戒心が非常に強いため詮索されることを嫌う理由の1つに距離感を詰めすぎると、息苦しさを感じるような気持ちになるようです。

このように、警戒心が強いため自分の詮索をされることを嫌い、また詮索されることにより疑われると感じているところもあるようです。

さらに、すべてのことを知られたくないと感じているところもあり、程良い距離感を求めます。

また、自分の時間が大切なところもあり、「何をしていたの?」「誰と居たの?」などと聞かれることに対しても煩わしさを感じるようです。

このように、AB型男性の警戒心が強いため、あまり距離感が近い女性に対し、息苦しさを感じ、また距離をとりたがる傾向にあるようです。

7.やきもち妬きを理解しておく

自分のことを詮索されたくないくせに、相手の事はとても気になります。

特にやきもちをやくようなところや、嫉妬、すねるようなところもあり、やや女子っぽく感じられるところもあります。

中には、全くやきもちをやかないAB型男性もいます。

特にそのような男性は、自分のことを詮索されたくない上に、お互いの距離感が大切だと感じているため自分がやきもちを焼いてしまうと、相手もやきもちを焼いてくると感じ、良い距離感を保っていることが考えられます。

それに比べ、やきもち焼きをしてくるAB型男性は、ある程度素直な性格なのではないでしょうか?相手がやきもちを焼くことを理解してあげることで、やきもちをやかせるような行為はしない方がいいですね。

本気ですねることもある

AB型男性は、幼いようなところもあり、本気ですねているところもあります。

そのため、AB型男性とお付き合いしてる女性にとっては、非常に身勝手で振り回されると感じることがありそうです。

本気ですねる様子は非常に可愛らしく、幼い男の子のような印象に映ります。

しかし、本人は本気でやきもちを焼きすねているところがありますので、お付き合いをする女性はAB型男性の、本気でやきもちを焼くようなところも含め、理解しお付き合いをしていく必要がありそうです。

8.彼に対して裏表を作らない

それでは、AB型男性に対してお付き合いをする女性やお付き合いをしたいと考えている女性はどのように接していけばいいのでしょうか?それは、彼に対して裏表を作らないことがポイントになります。

裏表を作ってしまうことで、あなたへの不信感に変わることになります。

彼の前で無理に笑顔を作ったり我慢したりすることで、彼は距離を置かれたと感じ、あなたへの信頼感が減ることでしょう。

さらに、裏表を作ることで、どれがホントのあなたの気持ちなのか不安定に感じることがあるようです。

思ったことは素直に言う

AB型男性に対しては、思ったことを素直に言うことが大切です。

言い方には気をつけるべきところがありますが、自分の思いに嘘をついたり隠したりしてしまうことで、AB型男性はかなり敏感で相手のことを見抜けるようなところもありますので、あなたの嘘にすぐに気がつくことでしょう。

また、思ったことを素直に言ってくれる姿勢こそ、AB型男性が喜ぶ姿勢になります。

たとえ、その場で喧嘩になっても、本音を言われないことに対して、悲しい気持ちになることでしょう。

9.合理的な考えの持ち主

冷たく思われるところもあるのですが、AB型男性は、合理的な考えの持ち主になります。

そのため、結果的にどのようなことになるかをよく見据えて行動するところもあります。

また、全体像をよく把握していますので、ピンポイントでその場しのぎのことに対しても、良いこととは思っていません。

また、トータル的な考えもしていますので、全体的にどのような方向へ進むべきかも把握していることがあります。

人情や感情よりも効率や損得を重視する傾向にある

どのようなことに対しても、人の人情や感情よりも、結果的な効率や損得などを重視する傾向にあるため、冷酷に映ることがあります。

そのため、その場の雰囲気や空気を読めていることもあり、さらにその人それぞれの特徴や性格も割と把握できています。

このようなことから、AB型男性は案外人のことをよく観察し、また合理的な考えの持ち主であるところから、自分に対しても損得を重視する傾向にあることを頭の片隅に覚えておきましょう。

10.平和が一番!

先程の項目で、ちょっぴりマイナスなイメージになってしまったかもしれませんが、AB型男性は、何より平和が1番と感じています。

そのため、人を出し抜いてまで自分の損得にこだわるところはありません。

また、平和主義な人も多く基本的に人とのトラブルは好みません。

誰しも同じ気持ちにはなりますが、特にAB型男性の場合その気持ちが強い傾向にあります。

ケンカの雰囲気が嫌い

AB型男性は、喧嘩の雰囲気が特に嫌いなところがあり、喧嘩の状況に陥りそうになる場合、逃げ出したくなる気持ちになっている事でしょう。

さらに、トラブルや喧嘩、何かよからぬことに巻き込まれそうになった時、するりと姿を消すこともありそうです。

かと思えば、起伏が激しい時に自分から喧嘩を売るようなところもあり、波瀾万丈のAB型男性も多いようです。

まとめ

いかがでしたか?AB型男性の特徴をよく知っておくことで、上手い対応をする事が出来そうです。

AB型男性は、なかなか素直になれない所もあり、理解し難い行動などもありそうです。

しかし、AB型男性の特徴をよく理解しておくことで、AB型男性に正しい対応をする事が出来ることでしょう。

なかなか性格を理解出来ないところがあっても、これまでのように無理に悩む必要はありません。

あなたとの違いを受け入れ、お互いに、過ごしやすい環境を作っていきましょう。

そんなAB型男性は案外、甘えん坊のようなところもあり、可愛いかもしれませんよ。